デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1444407

潮力:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

Tidal Power - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 125 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.16円
潮力:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 125 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

潮力市場の規模は、2024年に0.67ギガワットと推定され、2029年までに2.32ギガワットに達すると予測されており、予測期間(2024年から2029年)中に28.11%のCAGRで成長します。

潮力-市場

主なハイライト

  • 中期的には、再生可能エネルギーへの世界のエネルギー移行や多くの先進国での新技術の展開などの要因が、予測期間中に潮力市場の最も重要な促進要因の1つになると予想されます。
  • 一方で、この技術の法外なコストと環境への影響により、市場は非常に阻害されています。これは、予測期間中に潮力市場に脅威をもたらします。
  • それにもかかわらず、業界リーダーによる調査と革新の取り組みは、市場の成長に大きな機会をもたらします。画期的な潮力タービン動力取り出し加速器(TiPA)プロジェクトは、この声明を完璧に実証しています。同社は最近、信頼性が高く、効率的でコスト効率の高い潮力タービン用の動力取り出しシステムを開発しました。この要因により、将来的に市場にいくつかの機会が生まれると予想されます。
  • 欧州地域は、地域全体で多くの潮力プロジェクトが計画されているため、予測期間中に市場を独占すると予想されます。

潮力市場の動向

浮体式潮力プラットフォームは大幅な成長が期待される

  • 潮力エネルギーは、年間を通して一定の量と方向の潮流を利用するため、高出力の非常に効率的な再生可能エネルギー源となります。
  • 潮力市場では最近、浮体式発電システムの導入が増加しています。このシステムでは、タービンは特定の方法で位置合わせされ、標準の可動ビームに取り付けられます。固定構造と比較して、より多くのエネルギーを生成します。
  • 国際再生可能エネルギー機関によると、2022年の推定世界の海洋エネルギー容量は524 MWであり、これには海の波、潮汐、塩分、海水温の違いの運動エネルギーから得られる海洋エネルギーが含まれます。そのほとんどは、浮体式潮力発電所と波力エネルギーによる追加容量によるものです。多くの国でのネットゼロ排出目標と並行して、この業界は今後数年間でさらに成長すると予想されています。したがって、この技術を発電に利用するために、いくつかの今後のプロジェクトが計画されています。
  • 米国エネルギー省には、海洋エネルギーと海洋技術を開発するための水力発電プログラムがあります。 2022年10月、米国エネルギー省は、現在の影響が無視できるセクターを後押しする対策の一環として、潮流と川流のエネルギーシステムを推進するために3,500万米ドルの資金を提供することに同意しました。
  • このような開発は、浮体式/川内潮力エネルギープラットフォームの設置の拡大により、市場を大幅に押し上げる可能性があります。

欧州が市場を独占すると予想される

  • 欧州は最近、一連の潮力発電所の運転開始または送電網接続を計画しています。英国やデンマークなどの国は、この地域で最も注目されている地域です。
  • エディンバラ大学の専門家が実施した2021年の研究によると、潮流だけで英国の現在の年間電力需要の11%を生み出す可能性があり、これは前年の太陽光とバイオマスの寄与を合わせた量と同じです。
  • 英国水力発電協会は、開発中の干潟プロジェクトは現在遅延しているが、許可と十分な資金が与えられれば、2030年までに10GWの追加容量が提供されるだろうと付け加えました。英国全土で行われているこれらのプロジェクトには、スウォンジー湾、マージーサイド、ノースサマセットコースト、ノースウェールズコーストが含まれます。
  • 2023年3月、リバプール当局はマージー川に、最大100万世帯に電力を供給できると同時に地域に数千人の雇用を創出できる大規模な潮力発電所の建設を望んでいた。発電所が建設されれば、少なくとも1ギガトンの生産能力があり、マージーの干満差を利用することになります。
  • さらに、ミネストは2022年5月に、エネルギー生産とすべての重要な運用の検証を含む、デンマークのフェロー諸島ヴェストマナにあるドラゴン4潮力発電所の試運転の最初の週を完了しました。ミネストのディープグリーンカイトテクノロジーは、潮流や海流の少ない場所で費用対効果が高くなります。
  • このような発展は、潮力市場の成長におけるこの地域の地位を高める可能性があります。

潮力産業の概要

潮力市場は半統合されています。市場の主要企業には(順不同)、Andritz AG、Nova Innovation Ltd、Orbital Marine Power Ltd、SIMEC Atlantis Energy Ltd、Sustainable Marine Energy Ltdなどがあります。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査範囲
  • 市場の定義
  • 調査の前提条件

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場概要

  • イントロダクション
  • 2028年までの潮力発電の設置容量と予測
  • 最近の動向と発展
  • 政府の政策と規制
  • 市場力学
    • 促進要因
      • 再生可能エネルギーへの世界のエネルギーの移行
      • 多くの先進国での新技術の展開
    • 抑制要因
      • このテクノロジーの法外なコストと環境への影響
  • サプライチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ

第5章 市場セグメンテーション

  • 発電方法
    • タイダルバラージ
    • 浮体式潮力プラットフォーム
    • 潮流の生成
    • 動的潮力
  • 潮力エネルギー変換装置
    • 横軸タービン
    • 垂直軸タービン
    • その他の潮力エネルギー変換装置
  • 地域:地域市場分析、2028年までの市場規模と需要予測(地域のみ)
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • その他
    • 欧州
      • 英国
      • デンマーク
      • フランス
      • その他
    • アジア太平洋
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • その他
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他南米
    • 中東とアフリカ
      • アラブ首長国連邦
      • 南アフリカ
      • サウジアラビア
      • その他中東およびアフリカ

第6章 競合情勢

  • 合併と買収、合弁事業、コラボレーション、および契約
  • 有力企業が採用した戦略
  • 企業プロファイル
    • Andritz AG
    • Nova Innovation Ltd
    • Orbital Marine Power Ltd
    • MAKO Turbines Pty Ltd
    • SIMEC Atlantis Energy Ltd
    • Hydroquest SAS
    • Sustainable Marine Energy Ltd
    • Lockheed Martin Corporation

第7章 市場機会と将来の動向

  • 業界リーダーによる調査とイノベーションの取り組み
目次
Product Code: 57135

The Tidal Power Market size is estimated at 0.67 gigawatt in 2024, and is expected to reach 2.32 gigawatt by 2029, growing at a CAGR of 28.11% during the forecast period (2024-2029).

Tidal Power - Market

Key Highlights

  • Over the medium term, factors such as the global energy transition toward renewables and the rollout of new technologies in many developed countries are expected to be one of the most significant drivers for the tidal power market during the forecast period.
  • On the other hand, the market is highly obstructed due to the exorbitant costs and environmental impacts of the technology. This poses a threat to the tidal power market during the forecast period.
  • Nevertheless, the research and innovation endeavors by the industry leaders present an enormous opportunity for the market's growth. The ground-breaking Tidal Turbine Power Take-off Accelerator (TiPA) project is a perfect demonstration of the statement. It recently developed a highly reliable, efficient, and cost-effective power-take-off system for a tidal turbine. This factor is expected to create several opportunities for the market in the future.
  • The European region is expected to dominate the market during the forecast period due to many planned tidal energy projects across the region.

Tidal Power Market Trends

Floating Tidal Power Platform Expected to Witness Significant Growth

  • Tidal energy uses tidal currents consistent in volume and direction throughout the year, making it an incredibly efficient renewable energy source with a high power output.
  • The tidal power market recently witnessed increased floating power production system deployments. In the system, the turbines are aligned in a particular way and attached to a standard moving beam. They produce more energy as compared to fixed structures.
  • According to the International Renewable Energy Agency, the estimated global marine energy capacity accounted for 524 MW in 2022, which includes the ocean energy derived from the kinetic energy of ocean waves, tides, salinity, and differences in ocean temperatures. Most of this was due to the added capacity from floating tidal power stations and wave energy. The industry is expected to grow even more in the coming years, parallel with the net-zero emission goals in many countries. Thus, several upcoming projects are lined up to harness the technology for power production.
  • The US Department of Energy has a Water Power Program to develop marine energy and technologies. In October 2022, the US Department of Energy agreed to fund USD 35 million to advance tidal and river current energy systems as part of measures to boost a sector whose current impact is negligible.
  • Such developments will likely significantly boost the market due to the expansion of floating/instream tidal energy platform installations.

Europe Expected to Dominate the Market

  • Europe planned a series of tidal power plants coming into operation or getting grid-connected recently. Countries like the United Kingdom and Denmark are the most highlighted parts of the region.
  • According to a 2021 study conducted by experts at Edinburgh University, tidal stream alone has the potential to produce 11% of the United Kingdom's current annual electricity demand, which is the same as the combined contribution of solar and biomass over the previous year.
  • The British Hydropower Association adds that tidal range projects under development, which are now delayed, would provide 10 GW of extra capacity by 2030 if permission and enough funding were granted. These projects throughout the United Kingdom include Swansea Bay, Merseyside, the North Somerset Coast, and the North Wales Coast.
  • In March 2023, authorities in Liverpool wanted the River Mersey to be the site of a massive tidal power plant that could power up to 1 million homes while creating thousands of employment in the region. If constructed, the plant would have a capacity of at least one gigatonne and use Mersey's tidal range.
  • Moreover, in May 2022, Minesto completed the first week of commissioning the Dragon 4 tidal power plant in Vestmanna, Faroe Islands, Denmark, including energy production and verification of all critical operations. Minesto's Deep Green Kite technology is cost-effective in places with low-flow tidal streams and ocean currents.
  • Such developments will likely boost the region's position in the tidal power market's growth.

Tidal Power Industry Overview

The tidal power market is semi consolidated. Some of the key players in the market (in no particular order) include Andritz AG, Nova Innovation Ltd, Orbital Marine Power Ltd, SIMEC Atlantis Energy Ltd, and Sustainable Marine Energy Ltd.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Scope of the Study
  • 1.2 Market Definition
  • 1.3 Study Assumptions

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET OVERVIEW

  • 4.1 Introduction
  • 4.2 Tidal Power Installed Capacity and Forecast, till 2028
  • 4.3 Recent Trends and Developments
  • 4.4 Government Policies and Regulations
  • 4.5 Market Dynamics
    • 4.5.1 Drivers
      • 4.5.1.1 Global Energy Transition Toward Renewables
      • 4.5.1.2 The Rollout of New Technologies in Many Developed Countries
    • 4.5.2 Restraints
      • 4.5.2.1 The Technology's Exorbitant Costs and Environmental Impacts
  • 4.6 Supply Chain Analysis
  • 4.7 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.7.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.7.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.7.3 Threat of New Entrants
    • 4.7.4 Threat of Substitutes Products and Services
    • 4.7.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Power Generation Method
    • 5.1.1 Tidal Barrage
    • 5.1.2 Floating Tidal Power Platform
    • 5.1.3 Tidal Stream Generation
    • 5.1.4 Dynamic Tidal Power
  • 5.2 Tidal Energy Converters
    • 5.2.1 Horizontal Axis Turbine
    • 5.2.2 Vertical Axis Turbine
    • 5.2.3 Other Tidal Energy Converters
  • 5.3 Geography (Regional Market Analysis {Market Size and Demand Forecast till 2028 (for regions only)})
    • 5.3.1 North America
      • 5.3.1.1 United States
      • 5.3.1.2 Canada
      • 5.3.1.3 Rest of North America
    • 5.3.2 Europe
      • 5.3.2.1 United Kingdom
      • 5.3.2.2 Denmark
      • 5.3.2.3 France
      • 5.3.2.4 Rest of the Europe
    • 5.3.3 Asia-Pacific
      • 5.3.3.1 China
      • 5.3.3.2 India
      • 5.3.3.3 Japan
      • 5.3.3.4 Rest of the Asia-Pacific
    • 5.3.4 South America
      • 5.3.4.1 Brazil
      • 5.3.4.2 Argentina
      • 5.3.4.3 Rest of South America
    • 5.3.5 Middle East and Africa
      • 5.3.5.1 United Arab Emirates
      • 5.3.5.2 South Africa
      • 5.3.5.3 Saudi Arabia
      • 5.3.5.4 Rest of Middle East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers and Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.3 Company Profiles
    • 6.3.1 Andritz AG
    • 6.3.2 Nova Innovation Ltd
    • 6.3.3 Orbital Marine Power Ltd
    • 6.3.4 MAKO Turbines Pty Ltd
    • 6.3.5 SIMEC Atlantis Energy Ltd
    • 6.3.6 Hydroquest SAS
    • 6.3.7 Sustainable Marine Energy Ltd
    • 6.3.8 Lockheed Martin Corporation

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS

  • 7.1 Research and Innovation Endeavors by Industry Leaders