デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1441693

エンタープライズリソースプランニング:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

Enterprise Resource Planning - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 204 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=156.91円
エンタープライズリソースプランニング:市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 204 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

エンタープライズリソースプランニングの市場規模は、2024年に652億5,000万米ドルと推定され、2029年までに1,039億5,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024~2029年)中に9.76%のCAGRで成長します。

エンタープライズリソースプランニング-マーケット

ERPソフトウェアは、組織の財務結果の計画、予算編成、予測、報告を支援します。世界中の企業数の急激な増加とクラウドベースのERPプラットフォームの要件により、サプライヤー関係管理と顧客関係管理のニーズが高まっており、市場の成長率が高まっています。

革新的で先進的なテクノロジーの採用の増加、既存のERPシステムの価値の拡大、サードパーティへの依存の最小化、より高度にセキュリティで保護されたリソース、進歩する金融システム、およびその他の注目すべき要因により、ERPソフトウェア、特にクラウドベースの需要が高まっています。

エンタープライズリソースプランニング(ERP)業界は、顧客中心の戦略に対するニーズの高まりによって推進されています。企業は、顧客満足度、ロイヤルティ、そして全体的なビジネスの成功を高めるために、顧客を業務の中心に置くことがいかに重要であるかをますます認識しています。 ERPシステムは、企業の生産性の向上、ワークフローの最適化、より良い顧客サービスの提供を可能にするあらゆる種類の統合アプリケーションを提供するため、この目標を達成するために不可欠です。

モバイルデバイスの普及により、モバイルフレンドリーなERPソリューションの需要が高まっています。モバイルERPアプリは、人々が移動中にワークフローを承認し、重要な企業データにアクセスし、意思決定を行えるようにすることで、運用の機敏性の向上に役立ちます。たとえば、スマートフォンやタブレットのユーザーは、SAP ERPモバイルアプリを使用して重要なERP機能にアクセスできます。これにより、リアルタイムの意思決定が容易になり、チームワークが向上し、企業のニーズの変化への適応力が高まります。

柔軟性のないERPシステムは、ビジネスの変化や拡大に応じて進化して適応することが困難になる可能性があります。この制限により、企業が新しい製品ラインを導入したり、新しい市場に参入したり、組織構造の変更に適応したりすることがより困難になる可能性があります。たとえば、急速に拡大しているビジネスでは、より多くのトランザクション量を処理するためにERPシステムを拡張することが難しく、パフォーマンスに問題が発生し、ビジネスにボトルネックが生じる可能性があります。

新型コロナウイルス感染症後の時代における「ビジネスオンライン」の概念の台頭により、非接触型取引の需要が増大し、製造業の中小企業は競争に苦戦しています。このため、製造会社はすべての活動をリアルタイムで実行できるようにするためのERPの必要性が生じています。

ERP市場動向

大企業が最高の市場成長を示す

  • 大企業の従業員数は250人を超えます。さまざまな部門や従業員の間で効果的なコミュニケーションを確立するための合理化と調整のニーズが高まっているため、大企業でのERPソフトウェアの導入が推進されています。 ERPは、大規模組織が情報やデータをリアルタイムで簡単に共有できるようにします。
  • シングルテナントのクラウドベースのERPソフトウェアシステムは、大企業により適したものになってきています。このシステムでは、各ユーザーは公共インフラストラクチャの専用ハードウェア上でホストされる個別のソフトウェアインスタンスを持ち、より高いレベルの制御と拡張されたカスタマイズ機能を獲得します。
  • SAPソリューションを含むほとんどのERPソリューションは、大企業が地域での業務を追跡できるようにするために開発されました。 ERPを使用している大手製造会社は、生産およびサプライチェーン活動の管理と自動化に成功し、セグメントの成長を促進しています。
  • さらに、複雑なERPソリューションはコストが高いため、高額なIT予算を持つ大企業のみが手頃な価格で利用できます。大企業では、ERPプロジェクトを導入するには、技術専門家からなる大規模なチームとコンサルティングサービスが必要です。したがって、大企業はプロジェクトを完了するためにERPスペシャリストを雇用する必要があります。さらに、大企業は複数のサイトにわたってERPソリューションを導入しており、複雑さが増しています。

北米が最大の市場シェアを握る

  • 米国で最も人気のあるERPソリューションには、Oracle NetSuite、Oracle ERP Cloud、Microsoft Dynamics 365などがあります。米国でERPソフトウェアの採用が増加しているのは、特にOracleやMicrosoftなどの大企業によるものです。企業は、ビジネス機能を統合することで市場での競争力を獲得する必要があるためです。
  • さらに、これらの企業は、財務や運営などの複雑な機能を支援するために、中規模および大企業向けに構築されたERPソフトウェアソリューションを提供しています。多くのプロバイダーは、数十年にわたる専門知識と業界知識により成熟したERPソリューションを提供しており、米国でそのようなソリューションの需要を促進しています。
  • Oracle Netsuite、Oracle ERP Cloud、Microsoft D365、AcumaticaなどのERPソリューションは、基本的な会計システムをアップグレードし、デジタル変革を通じて進化したいと考えている中小企業をターゲットとしています。他の企業は、製造販売組織に焦点を当て、非常に高い投資収益率(ROI)を備えた費用対効果の高いソリューションを提供して、マーケットプレースで顕著なニッチ市場を確立しています。
  • ERPソフトウェアは、ビジネスプロセスを統合することで重複したデータ入力を削減し、カナダの組織に利益をもたらします。時間を短縮し、ビジネス機能の精度を向上させたいという顧客の要求が高まっているため、カナダではERPソリューションの必要性が高まっています。トロントとモントリオールは、カナダにおけるビジネスとテクノロジーの進歩の中心地として台頭しています。これらの地域には、地域ERP市場において多くの既存プレーヤーと新興プレーヤーが存在します。

ERP業界の概要

あらゆる業界でデジタル化が進んでいることを考慮すると、ERPソフトウェア市場は半統合されています。ベンダーの市場浸透度と新技術への投資能力を考慮すると、競争企業間の敵対関係は引き続き高いと予想されます。一部のプレーヤーには、SAP SE、Intuit、Microsoft Corporation、およびConstellation Softwareが含まれます。

2023年 6月、SAPとベインは提携して、リーダーがクラウド対応のERP変革を推進できるよう支援しました。このコラボレーションは、経営幹部がクラウド対応のERP変革の効果を最大化できるよう支援することを目的としていました。このパートナーシップにより、クライアントは、RISEなどのソリューションとSAPおよびベインのビジネス主導の変革専門知識を組み合わせることで、ビジネス目標をより迅速に達成し、ERPの可能性を最大限に発揮できるようになります。

2023年 5月、Microsoft Corporationは、MicrosoftとSAPが長年にわたるパートナーシップを深め、顧客の最も基本的なビジネス課題の解決を支援することを目指していると発表しました。両社は、SAP SuccessFactorsソリューションをMicrosoft 365 CopilotおよびCopilot for Microsoft Viva Learning、さらにMicrosoftのAzure OpenAIサービスと統合して、自然言語を分析および生成する強力な言語モデルにアクセスすることで協力することを目指しています。この統合により、組織が従業員を引き付け、維持し、スキルを高める方法を向上させる新しいエクスペリエンスが可能になります。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場洞察

  • 市場概要
  • 業界の魅力- ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ
  • マクロ動向の影響の評価

第5章 市場力学

  • 市場促進要因
    • 顧客中心のアプローチに対する需要の高まり
    • クラウドとモバイルアプリケーションの急増
    • データ集約的なアプローチと意思決定の採用の増加
  • 市場の課題
    • 柔軟性の欠如と統合の課題
    • メンテナンス費用
  • エコシステム分析
  • 価格設定と価格モデルの分析

第6章 市場セグメンテーション

  • 提供別
    • ソリューション
    • サービス
  • 機能別
    • 人事部
    • サプライチェーン
    • ファイナンス
    • マーケティング
    • その他の機能
  • デプロイメント別
    • オンプレミス
    • ハイブリッド
  • 組織規模別
    • 中小企業
    • 大企業
  • 業界別
    • BFSI
    • IT&テレコム
    • 政府
    • 小売とeコマース
    • 製造業
    • 石油、ガス、エネルギー
    • その他の業界
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
    • 欧州
      • 英国
      • ドイツ
      • フランス
      • ギリシャ
      • その他欧州
    • アジア太平洋
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • オーストラリア
      • インドネシア
      • フィリピン
      • マレーシア
      • シンガポール
      • その他アジア太平洋地域
    • ラテンアメリカ
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • メキシコ
      • その他ラテンアメリカ
    • 中東とアフリカ
      • サウジアラビア
      • GCC
      • アラブ首長国連邦
      • GCCの残りの部分
      • 南アフリカ
      • その他中東とアフリカ

第7章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • SAP SE
    • Intuit
    • Microsoft Corporation
    • Constellation Software
    • FIS
    • Oracle Corporation
    • IBM
    • Infor Inc.
    • Adobe
    • Sage Group PLC

第8章 ベンダーシェア分析

第9章 地域レベルでのベンダーのランキング

第10章 投資分析

第11章 市場の将来

目次
Product Code: 47870

The Enterprise Resource Planning Market size is estimated at USD 65.25 billion in 2024, and is expected to reach USD 103.95 billion by 2029, growing at a CAGR of 9.76% during the forecast period (2024-2029).

Enterprise Resource Planning - Market

ERP software aids in planning, budgeting, forecasting, and reporting an organization's financial results. The growing need for supplier-relationship management and customer-relationship management, due to a steep surge in the number of businesses worldwide and the requirement for cloud-based ERP platforms, is augmenting the market's growth rate.

The increasing adoption of innovative and advancing technologies, broadening the value of existing ERP systems, minimizing third-party dependencies, more highly secured resources, advancing financial systems, and other notable factors are driving the demand for ERP software, especially cloud-based.

The enterprise resource planning (ERP) industry is being driven in part by the growing need for a customer-centric strategy. Businesses are realizing more and more how crucial it is to put the customer at the heart of their operations in order to increase customer satisfaction, loyalty, and overall business success. ERP systems are essential to reaching this objective because they offer a full range of integrated applications that let businesses increase productivity, optimize workflows, and provide better customer service.

Demand for mobile-friendly ERP solutions has increased due to the widespread use of mobile devices. By enabling people to approve workflows, access vital company data, and make decisions while on the move, mobile ERP apps help improve operational agility. For instance, users of smartphones or tablets can access essential ERP capabilities with SAP ERP mobile apps. This facilitates real-time decision-making, improves teamwork, and increases adaptability to shifting company needs.

ERP systems that aren't flexible may find it difficult to evolve and adapt as businesses alter or expand. This restriction may make it more difficult for companies to introduce new product lines, enter new markets, or adapt to organizational structure changes. For instance, a business that is expanding quickly could find it difficult to scale its ERP system to handle higher transaction volumes, which could cause problems with performance and create bottlenecks in the business.

The rise of the" business online" concept in the post-COVID-19 era increases the demand for contactless transactions, making manufacturing SMEs struggle to compete. This has created the need for ERP for manufacturing companies to enable them to run all activities in real time.

ERP Market Trends

Large Enterprises to Witness Highest Market Growth

  • Large enterprises have a staff size of more than 250 employees. The growing need for streamlining and coordination to establish effective communication between various departments and employees propels the adoption of ERP software among large enterprises. ERP helps large organizations easily share information and data in real time.
  • Single-tenant cloud-based ERP software systems are becoming more suitable for large companies. In this system, each user has a separate software instance hosted on the dedicated hardware of the public infrastructure, gaining a higher level of control and expanded customization capabilities.
  • Most ERP solutions, including SAP solutions, have been developed for large corporations to help them track their regional operations. Large manufacturing companies using ERP successfully manage and automate their production and supply chain activities, augmenting segment growth.
  • Furthermore, the high cost of complex ERP solutions makes them affordable only for large enterprises with high IT budgets. Implementing an ERP project requires a large team of technical experts and consulting services in large companies. Large enterprises, therefore, must hire ERP specialists to complete their projects. Additionally, big corporations implement ERP solutions across multiple sites, adding complexity.

North America to Hold the Largest Market Share

  • Some of the most popular ERP solutions in the United States include Oracle NetSuite, Oracle ERP Cloud, and Microsoft Dynamics 365. The increasing adoption of ERP software in the United States is attributed to large enterprises such as Oracle and Microsoft, among others, as well as the need for businesses to gain a competitive edge in the market by integrating business functions.
  • Moreover, these companies provide ERP software solutions built for mid and large-sized companies to assist them in complex functions such as finance and operations. Many providers offer mature ERP solutions owing to their decades of expertise and industry knowledge, promoting demands for such solutions in the United States.
  • ERP solutions such as Oracle Netsuite, Oracle ERP Cloud, Microsoft D365, and Acumatica target small and mid-market companies looking to upgrade their basic accounting system and evolve through digital transformation. Others have defined a prominent niche in the marketplace, focusing on manufacturing distribution organizations and offering cost-effective solutions with a very high return on investment (ROI).
  • ERP software benefits Canadian organizations by reducing duplicated data entry by integrating business processes. Increasing customer demand to reduce time and increase the accuracy of business functionalities is driving the need for ERP solutions in Canada. Toronto and Montreal are rising as central hubs for business and tech advancements in Canada. The areas are witnessing many established and emerging players in the regional ERP market.

ERP Industry Overview

Given the increasing digitization across all industry verticals, the ERP software market is semi-consolidated. Considering vendors' market penetration and the ability to invest in new technologies, the competitive rivalry is expected to remain high. Some players include SAP SE, Intuit, Microsoft Corporation, and Constellation Software.

In June 2023, SAP and Bain partnered to help leaders drive cloud-enabled ERP transformation. The collaboration aimed to help executives maximize the impact of cloud-enabled ERP transformation. The partnership enables clients to reach their business goals faster and achieve their full ERP potential by combining solutions such as RISE with SAP and Bain's business-led transformation expertise.

In May 2023, Microsoft Corporation announced that Microsoft and SAP aim to deepen their longstanding partnership to help solve customers' most fundamental business challenges. The companies aim to collaborate on integrating SAP SuccessFactors solutions with Microsoft 365 Copilot and Copilot for Microsoft Viva Learning, as well as Microsoft's Azure OpenAI Service, to access powerful language models that analyze and generate natural language. The integrations enable new experiences to improve how organizations attract, retain, and skill their people.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.2.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.2.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.2.3 Threat of New Entrants
    • 4.2.4 Threat of Substitutes
    • 4.2.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.3 An Assessment of the Impact of Macroeconomics Trends

5 MARKET DYNAMICS

  • 5.1 Market Drivers
    • 5.1.1 Rising Demand for Customer Centric Approach
    • 5.1.2 Rapid Increase in Cloud and Mobile Application
    • 5.1.3 Increase in Adoption of Data-intensive Approach and Decisions
  • 5.2 Market Challenges
    • 5.2.1 Lack of Flexibility and Integration Challenges
    • 5.2.2 Maintenance Cost
  • 5.3 Ecosystem Analysis
  • 5.4 Analysis of Pricing and Pricing Model

6 MARKET SEGMENTATION

  • 6.1 By Offering
    • 6.1.1 Solutions
    • 6.1.2 Services
  • 6.2 By Function
    • 6.2.1 HR
    • 6.2.2 Supply Chain
    • 6.2.3 Finance
    • 6.2.4 Marketing
    • 6.2.5 Other Functions
  • 6.3 By Deployment
    • 6.3.1 On-premise
    • 6.3.2 Hybrid
  • 6.4 By Organization Size
    • 6.4.1 Small and Medium Enterprises
    • 6.4.2 Large Enterprises
  • 6.5 By Industry Verticals
    • 6.5.1 BFSI
      • 6.5.1.1 Use Cases
    • 6.5.2 IT & Telecom
      • 6.5.2.1 Use Cases
    • 6.5.3 Government
      • 6.5.3.1 Use Cases
    • 6.5.4 Retail and E-commerce
      • 6.5.4.1 Use Cases
    • 6.5.5 Manufacturing
      • 6.5.5.1 Use Cases
    • 6.5.6 Oil, Gas, and Energy
      • 6.5.6.1 Use Cases
    • 6.5.7 Other Industry Verticals
      • 6.5.7.1 Use Cases
  • 6.6 By Geography
    • 6.6.1 North America
      • 6.6.1.1 United States
      • 6.6.1.2 Canada
    • 6.6.2 Europe
      • 6.6.2.1 United Kingdom
      • 6.6.2.2 Germany
      • 6.6.2.3 France
      • 6.6.2.4 Greece
      • 6.6.2.5 Rest of Europe
    • 6.6.3 Asia-Pacific
      • 6.6.3.1 China
      • 6.6.3.2 India
      • 6.6.3.3 Japan
      • 6.6.3.4 Australia
      • 6.6.3.5 Indonesia
      • 6.6.3.6 Philippines
      • 6.6.3.7 Malaysia
      • 6.6.3.8 Singapore
      • 6.6.3.9 Rest of Asia-Pacific
    • 6.6.4 Latin America
      • 6.6.4.1 Brazil
      • 6.6.4.2 Argentina
      • 6.6.4.3 Mexico
      • 6.6.4.4 Rest of Latin America
    • 6.6.5 Middle East and Africa
      • 6.6.5.1 Saudi Arabia
      • 6.6.5.2 GCC
      • 6.6.5.2.1 United Arab Emirates
      • 6.6.5.2.2 Rest of GCC
      • 6.6.5.3 South Africa
      • 6.6.5.4 Rest of Middle East & Africa

7 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 7.1 Company Profiles
    • 7.1.1 SAP SE
    • 7.1.2 Intuit
    • 7.1.3 Microsoft Corporation
    • 7.1.4 Constellation Software
    • 7.1.5 FIS
    • 7.1.6 Oracle Corporation
    • 7.1.7 IBM
    • 7.1.8 Infor Inc.
    • 7.1.9 Adobe
    • 7.1.10 Sage Group PLC

8 VENDOR SHARE ANALYSIS

9 RANKING OF VENDORS AT A REGIONAL LEVEL

10 INVESTMENT ANALYSIS

11 FUTURE OF THE MARKET