デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1438346

フィンテック:世界市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)

Global Fintech - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 150 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.46円
フィンテック:世界市場シェア分析、業界動向と統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 150 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

世界のフィンテック市場規模は2024年に2,282億4,000万米ドルと推定され、2029年までに3,972億4,000万米ドルに達すると予測されており、予測期間(2024年から2029年)中に11.72%のCAGRで成長します。

世界フィンテック-市場

フィンテック(金融テクノロジー)は今、金融市場のバズワードとなっています。これは、自動化された改善された金融サービスを提供する企業で使用されるコンピュータープログラムおよびその他の最新テクノロジーを指します。長年にわたり、フィンテック業界は大幅に進化し、企業を顧客中心のビジネスに変革させてきました。したがって、世界中の新興企業からテクノロジー企業、老舗企業に至るまで、数多くの企業の中から自分の居場所を見つけるのは簡単ではありません。金融サービス企業とテクノロジー企業は、協調的なアプローチまたは課題的なアプローチにより、互いの領域を選択し、進化し続けるビジネス情勢の中で破壊的かつ革新的な提案を進めています。

さまざまな危機は、FinTech市場の発展の触媒として機能しました。前回の世界金融危機以来、フィンテックへの投資は増加しています。このセクターの拡大は主に、危機中および危機後に極度の圧力にさらされた従来の金融サービス業界の欠点に対する技術的な対応でした。同様に、新型コロナウイルス感染COVID-19も世界経済に深刻な影響を与え、不況を引き起こしました。この危機により、FinTech業界の発展が加速しました。COVID-19への対応として、大手金融機関は新たな市場にアクセスするために新興テクノロジー企業と提携しました。 FinTech自体も大手金融機関と提携して市場やサービスの拡大を図っていますが、いずれにしてもFinTech市場は発展しています。

近年、インシュアテック、レグテック、決済サービスなど、特定の機能や分野に合わせた最先端のテクノロジーを使用したフィンテックのバリエーションが数多く登場しています。 FinTech業界が誇大広告以上のものであることが明らかになった今、組織の戦略がどの程度実行されるかが重要性を増しています。 FinTech業界のテクノロジー面は急速に成長しています。ブロックチェーン、アプリケーションプログラミングインターフェイス(API)、ロボティックプロセスオートメーション、データ分析などのテクノロジの使用が増えており、機敏性、効率性、正確性の向上が可能になっています。

フィンテック市場動向

デジタル決済の採用の急増が市場を牽引

COVID-19感染症のパンデミックにより金融包摂が促進され、その結果、正式な金融サービスの世界の拡大とともにデジタル決済が大幅に増加しました。この拡大により、新たな経済機会が生まれました。現金置き換えなどの決済の発展、支払い要求、デジタル通貨、今すぐ購入して後で支払うサービス(BNPL)などの新しい支払いの選択肢はすべて、FinTech市場の成長に新たな可能性を生み出しました。

フィンテック企業への投資の急増が市場を牽引すると予想される

金融テクノロジーへの投資は世界の多くの地域で大幅に増加しています。 2010年から2019年にかけて、フィンテック企業への投資総額は劇的に増加し、2,151億米ドルに達しました。しかし、フィンテック企業への投資は2020年に3分の1以上減少し、1,277億米ドルに達しましたが、2021年には再び増加し、2,265億米ドルに達しました。この分野で最も多くの投資を集めたのは米国で、全体の80%近くを占めました。金融テクノロジーへのこの投資傾向は、市場に有利な成長の見通しを生み出すことが期待されています。

フィンテック業界の概要

現在のシナリオでは、金融市場で長い歴史を持つ大手金融機関が、市場を拡大するために新興テクノロジーと提携しようとしています。同様に、FinTechスタートアップ自体も、成長と市場を強化するために大手の老舗金融機関と提携しています。そのため、FinTech市場ではM&Aが増加しています。たとえば、2021年にPayPalは、日本に拠点を置く今買って後払いのサプライヤーであるPaidyの買収を完了しました。この買収により、日本国内の決済市場におけるPayPalの機能、割り当て、適用可能性が拡大します。同様に、2021年にマスターカードは、オープンバンキングテクノロジーの欧州大手プロバイダーであるAiiaを買収しました。この買収により、マスターカードは現在のオープンバンキングテクノロジーと確立されたデータ技術を拡張するとともに、より強力な世界オープンデータネットワークの確立に向けた組織の進歩を加速します。市場の主要企業には、Ant Financials、Zhong An、Atom Bank、SoFi、Paypal、Coinbase、Robinhood、Adyenなどが含まれます。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3か月のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場洞察とダイナミクス

  • 市場概要
  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • 業界の魅力- ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替製品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の激しさ
  • 市場における技術革新の洞察
  • COVID-19の市場への影響

第5章 市場セグメンテーション

  • サービスプロポジション別
    • 送金と決済
    • 貯蓄と投資
    • デジタル融資と融資マーケットプレイス
    • オンライン保険および保険マーケットプレイス(生命保険および損害保険セグメントに関する洞察をカバー)
    • その他(Eコマース購入融資等)
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
    • 欧州
      • 英国
      • ドイツ
      • フランス
      • スペイン
      • スイス
      • その他欧州
    • ラテンアメリカ
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他ラテンアメリカ
    • アジア太平洋
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • インドネシア
      • 韓国
      • APACのその他諸国
    • 中東とアフリカ
      • アラブ首長国連邦
      • サウジアラビア
      • レバノン
      • その他中東およびアフリカ

第6章 競合情勢

  • 市場集中の概要
  • 企業プロファイル
    • Ant Financials
    • Zhong An International
    • Atom Bank
    • Paypal
    • SoFi
    • CoinBase
    • Robinhood
    • Adyen
    • N 26
    • Ally Financials
    • Oscar Health
    • Klarna
    • Avant*

第7章 市場機会と将来の動向

第8章 免責事項と出版社について

目次
Product Code: 65997

The Global Fintech Market size is estimated at USD 228.24 billion in 2024, and is expected to reach USD 397.24 billion by 2029, growing at a CAGR of 11.72% during the forecast period (2024-2029).

Global Fintech - Market

FinTech (Financial Technology) is now a buzzword in the financial market. It refers to computer programs and other modern technologies used by businesses that provide automated and improved financial services. Over the years, the fintech industry has evolved in significant ways, leading to the transformation of companies into customer-centric businesses. Thus, finding a place among a plethora of companies ranging from startups to tech companies to established firms all over the world is not easy. With either a collaborative or a challenging approach, financial services companies and tech companies have taken up each other's lanes and are progressing with disruptive and innovative propositions in an ever-evolving business landscape.

Various crises have acted as the catalyst for the development of the FinTech market. Since the last global financial crisis, investments in Fintech have been growing. The expansion of the sector was largely a technological response to the shortcomings of the traditional financial services industry, which came under extreme pressure during and after the crisis. Similarly, COVID-19 also severely impacted the global economy and initiated the recession. This crisis resulted in the accelerated development of the FinTech industry. In response to COVID-19, large financial institutions partnered with emerging technology companies to access the new market. While FinTech are themselves seeking to team up with large financial institutions to expand their market and services, In any case, the FinTech market is developing.

Many variations of fintech have emerged in recent years that use cutting-edge technologies tailored for specific functions or sectors, such as Insurtech, regtech, payment services, and so on. Now that the FinTech industry is clearly more than a hype, the extent of execution achieved in organizations' strategy gathers importance. The technology aspect of the FinTech industry is growing rapidly. are increasingly using technology such as Blockchain, Application Programming Interface (API), robotic process automation, data analytics, etc. Which are enabling greater agility, efficiency, and accuracy.

Fintech Market Trends

Surging Adoption of Digital Payments is Driving the Market

The COVID-19 pandemic boosted financial inclusion, which resulted in a significant increase in digital payments along with the global expansion of formal financial services. This expansion created new economic opportunities. Payments developments such as cash displacement, new payment choices such as the request to pay, digital currencies, and buy now, pay later services (BNPL) all created new possibilities for the FinTech market growth.

Surging Investment in Fintech Companies is Anticipated to Drive the Market

Investment in financial technologies has increased significantly in many parts of the world. Between 2010 and 2019, the total value of investments in fintech companies increased dramatically, reaching USD 215.1 billion. However, investments in fintech companies fell by more than one-third in 2020, reaching USD 127.7 billion, but increased again in 2021, reaching USD 226.5 billion. The United States attracted the most investments in the sector, accounting for nearly 80% of the total. This investment trend in financial technology is expected to create lucrative growth prospects for the market.

Fintech Industry Overview

In the present scenario, large financial institutions with a long history in the financial market are seeking to team up with emerging technology to expand their market. Similarly, FinTech startups themselves are partnering with large and established financial institutions to enhance their growth and market. So, M&A deals are increasing in the FinTech market. For instance, in 2021, PayPal completed its acquisition of Paidy, a buy now, pay later supplier based in Japan. This acquisition would broaden PayPal's capabilities, allocation, and applicability in Japan's domestic payments market. Similarly, in 2021, Mastercard acquired Aiia, a leading European provider of open banking technology. With this acquisition, Mastercard expands its current open banking technology and established data techniques, as well as accelerates the organization's progress toward establishing a more powerful global open data network. The major players in the market include Ant Financials, Zhong An, Atom Bank, SoFi, Paypal, Coinbase, Robinhood, Adyen, etc.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions And Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS AND DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
  • 4.3 Market Restraints
  • 4.4 Industry Attractiveness - Porters' Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Threat of New Entrants
    • 4.4.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.4.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.5 Insights of Technology Innovations in the Market
  • 4.6 Impact of COVID-19 on the Market

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 By Service Propositions
    • 5.1.1 Money Transfer and Payments
    • 5.1.2 Savings and Investments
    • 5.1.3 Digital Lending & Lending Marketplaces
    • 5.1.4 Online Insurance & Insurance Marketplaces (Insights into Life & Non life segments covered)
    • 5.1.5 Others (E-Commerce Purchase Financing, etc)
  • 5.2 By Geography
    • 5.2.1 North America
      • 5.2.1.1 USA
      • 5.2.1.2 Canada
    • 5.2.2 Europe
      • 5.2.2.1 UK
      • 5.2.2.2 Germany
      • 5.2.2.3 France
      • 5.2.2.4 Spain
      • 5.2.2.5 Switzerland
      • 5.2.2.6 Rest Of Europe
    • 5.2.3 Latin America
      • 5.2.3.1 Brazil
      • 5.2.3.2 Argentina
      • 5.2.3.3 Rest of Latin America
    • 5.2.4 Asia-Pacific
      • 5.2.4.1 China
      • 5.2.4.2 India
      • 5.2.4.3 Japan
      • 5.2.4.4 Indonesia
      • 5.2.4.5 South Korea
      • 5.2.4.6 Rest of APAC
    • 5.2.5 Middle East and Africa
      • 5.2.5.1 UAE
      • 5.2.5.2 Saudi Arabia
      • 5.2.5.3 Lebanon
      • 5.2.5.4 Rest of Middle East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Market Concentration Overview
  • 6.2 Company Profiles
    • 6.2.1 Ant Financials
    • 6.2.2 Zhong An International
    • 6.2.3 Atom Bank
    • 6.2.4 Paypal
    • 6.2.5 SoFi
    • 6.2.6 CoinBase
    • 6.2.7 Robinhood
    • 6.2.8 Adyen
    • 6.2.9 N 26
    • 6.2.10 Ally Financials
    • 6.2.11 Oscar Health
    • 6.2.12 Klarna
    • 6.2.13 Avant*

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS

8 DISCLAIMER AND ABOUT US