市場調査レポート
商品コード
1432980

会計ソフトウェア-市場シェア分析、産業動向・統計、成長予測(2024年~2029年)

Accounting Software - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.31円
会計ソフトウェア-市場シェア分析、産業動向・統計、成長予測(2024年~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

会計ソフトウェア市場規模は2024年に197億4,000万米ドルと推計され、2029年には306億6,000万米ドルに達すると予測され、予測期間中(2024-2029年)のCAGRは9.20%で成長すると予測されます。

Accounting Software-Market

過去20年間、財務・会計ソフトウェア・ソリューション市場は数多くの変化を目の当たりにしてきました。最も大きな変化の1つは、会計ソフトウェアソリューションのクラウドベースの提供です。

主なハイライト

  • 会計ソフトウェア・ソリューションは、会計プロセスを合理化し、時間を節約し、企業と顧客の間でミスのない取引を実現します。これらのシステムは、アーカイブ、自動化、人事システムの統合により、生産性を高めるように設計されています。中小企業に会計ソフトウェアを導入することで、顧客や企業との取引におけるミスを減らすことができ、それによって人間関係や評判を向上させるとともに、中核となるビジネスアイデアに集中する時間を確保することができます。
  • 中小企業がeコマース・プレーヤーと連携したり、銀行の自動フィードや自動請求機能など他のオンライン・アプリケーションと統合したりする傾向が強まっていることから、予測期間中に会計ソフトウェアの導入がさらに進むと予想されます。同ソフトウェアは、すべての会計取引を追跡し、ビジネスにおける資金の出入りを管理することで、効率を高めるのに役立ちます。また、同ソフトウェアは企業の会計管理のためのより良いソリューションとなっています。買掛金、売掛金、給与計算、総勘定元帳、その他の業務モジュールを簡単に管理できます。
  • 市場では、クラウドのコストメリットを活用して、会計を中核とするベンダーが大きなシェアを占めています。さらに、これらのベンダーは、これまで以上にニッチな「零細・中小企業」をターゲットにしています。これらの新規参入会計ソフトウェアが示す注目すべき戦略の1つは、計画、学習、問題解決、音声認識などのアプリケーションに人工知能などの高度な機能を搭載することです。
  • 例えば、オーストラリアを拠点とする税務・会計・その他のビジネス・サービス・ソフトウェア・プロバイダーのソリューションであるMYOB Advisorは、ビジネスの財務状況を自然に説明します。会計士や簿記係は、中小企業のクライアントの知識や経験に基づいてレポートをカスタマイズできます。さらに、MYOB Advisorが提供する洞察にはキャッシュフローの可視化が含まれ、アドバイザーはクライアントが現金の行き先を確認したり、上得意先を把握したりして、クライアントが価値の高い関係をよりよく管理できるよう支援することができます。
  • また、多くの企業が市場シェアを拡大するため、提携プログラムを拡大しています。2022年3月、GTreasuryはInforとの提携を発表しました。Azureプラットフォーム上に構築されたGTreasuryは、インフォアの顧客に対し、資金管理、支払い、負債・投資管理、リスク・エクスポージャー管理、ヘッジ会計、ダッシュボードを含むレポート機能を含む包括的なトレジャリー・ソリューションを提供します。今回の買収により、インフォアのデータとGTreasuryの機能が統合され、インフォアの顧客は資金管理をより適切に処理できるようになります。
  • さらに、世界各国がコロナウイルスの発生と封鎖への対応という課題に直面する中、より多くの企業、小さな企業がリモートワークを行っています。このため、業務に必要な個人と、財務管理の意思決定を行うためにタイムリーな情報に正確にアクセスしなければならない個人による、財務記録やシステムへのよりダイナミックなリモートアクセスの需要が高まっています。

会計ソフトウェア市場動向

会計ソフトウェアによる効率性の向上が市場成長を牽引

  • 会計ソフトウェアは、会計取引の記録やビジネスにおける資金の出入りを管理するために使用されるため、効率が向上します。会計ソフトウェアは、買掛金、売掛金、給与計算、総勘定元帳、その他のビジネス・モジュールを簡単に管理できるため、企業の会計を管理するためのより良いソリューションとして登場しました。
  • さらに、時間の節約、費用対効果の高い操作、全体的な生産性の向上など、企業の正確な財務を保証する機能が需要を促進すると予想されます。その上、これらの要因によって、このソフトウェアは中小企業にとってより展開しやすくなっています。
  • 企業が会計ベースのソフトウェアを購入するのは、機能性を高め、古いシステムを置き換えるためです。理由は、会計計算では、面倒で複雑だからです。それは物事を完了するために労働力を必要とします。しかし、会計ソフトウェアは、労働力なしで正確かつ正確に分析を行うことができます。
  • さらに、会計業界における自動化は、ソフトウェアの進歩によって進行中の動向でもあります。会計は、物理的な介入を大きく必要とすることなく、高度に自動化されています。最新の会計ソフトウェアによって、組織は人的資源を最小限に抑えることができるようになった。これは、効率的な資本活用とより良い利用可能なリソース管理につながっています。

アジア太平洋地域が最も高い成長を遂げる

  • アジア太平洋地域では、主にビジネス会計モバイル・アプリケーションの普及が進み、クラウド・コンピューティング技術やソリューションの導入が進んでいることから、会計ソフトウェアの成長が加速すると予想されています。さらに、中小企業の台頭や、中小企業によるクラウドやSaaS市場への投資の高まりが、市場の成長を後押しする可能性が高いです。
  • クラウドに対するビジネスの信頼性を高めるためのさまざまなイニシアチブを実施することで、地方自治体は地域全体のクラウドインテグレーションサービス市場の開拓に重要な役割を果たし、調査された市場により多くの機会を生み出しています。
  • また、同地域では、組織の支払いや取引を容易にし、債務、負債、資産の追跡を可能にするために、政府の注目が高まっており、調査対象市場の需要を高めています。
  • さらに、この地域の国々は、自動化を採用している新技術の開発と使用を推進しており、これは、企業が業務を最適化するための会計ソフトウェアの需要を増加しています。中国、日本、インドのような国々は、産業グレードのデジタル技術の進歩を示している、クラウドベースの会計ソフトウェアへの高い嗜好性だけでなく、改善された財務管理と税務計画の方法への需要の増加は、すべての市場の拡大に貢献しています。さらに、企業は自社のニーズを満たすためにデジタル化やインダストリー4.0への移行を進め、さまざまな業界で会計ソフトウェアの導入を加速させています。これは、ビジネス界で進行中の熾烈な競合に対処する必要があるためです。

会計ソフトウェア業界の概要

会計ソフトウェア市場は適度に統合されています。主要企業が大きなシェアを占めています。また、既存企業はすでに顧客基盤を持っているため、新規参入企業に乗り換えようとせず、新規参入企業も長期的には上位企業に買収されるため、市場を長期的に維持することはできないです。主要プレイヤーには、Oracle Corporation、Microsoft Corporation、Intuit Inc.、SAP SE、Sage Software Inc.、Infor Inc.、Epicor Software Corporation、Xero Ltd.、Unit4 Business Software Limitedなどがいます。

  • 2023年3月-Focus Softnetは、企業の請求書と支払いを処理するクラウドベースのシステムである新しい会計ソフトウェアi.e. FocusLyteの発売を発表しました。このソフトウェアは主に中堅・中小企業向けに設計されています。
  • 2023年1月-Halfpricesoft.comのezAccountingソフトウェアが更新されました。同社はソフトウェアを更新し、追加費用なしで顧客が利用できるようにしました。このソフトウェアにより、お客様は給与計算やビジネスタスクの処理を、簡単で手頃な価格の1つのソフトウェアアプリケーションで行うことができるようになります。

その他の特典:

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリスト・サポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場洞察

  • 市場概要
  • 産業バリューチェーン分析
  • 業界の魅力度-ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 競争企業間の敵対関係
    • 代替品の脅威
  • 技術スナップショット
  • COVID-19の市場への影響評価

第5章 市場力学

  • 市場促進要因
    • 会計自動化の動向の高まり
  • 市場抑制要因
    • 認識不足

第6章 市場セグメンテーション

  • 展開タイプ別
    • オンプレミス
    • クラウドベース
  • 組織規模別
    • 中小企業
    • 大企業
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋
    • ラテンアメリカ
    • 中東・アフリカ

第7章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Intuit Inc.
    • Sage Software Inc.
    • SAP SE
    • Oracle Corporation
    • Microsoft Corporation
    • Infor Inc.
    • Epicor Software Corporation
    • Unit4 Business Software Limited
    • Xero Ltd
    • Zoho Corp
    • Red Wing Software Inc.
    • MYOB Group Pty Ltd
    • Reckon Ltd.
    • Saasu Pty Ltd

第8章 ベンダーの市場シェア分析

第9章 投資分析

第10章 市場の将来

目次
Product Code: 56980

The Accounting Software Market size is estimated at USD 19.74 billion in 2024, and is expected to reach USD 30.66 billion by 2029, growing at a CAGR of 9.20% during the forecast period (2024-2029).

Accounting Software - Market

Over the past two decades, the financial and accounting software solution market has witnessed numerous changes. One of the most significant changes is the cloud-based offering of accounting software solutions.

Key Highlights

  • The accounting software solutions streamline the accounting process, save time, and ensure an error-free transaction between the companies and clients. These systems are designed to increase productivity by archiving, automating, and integrating human resource systems. Implementing accounting software across SMEs helps reduce errors from dealings with clients and companies, thereby improving relationships and reputations while ensuring time to focus on the core business idea.
  • The increasing trend of small and medium enterprises collaborating with e-commerce players and integrating with other online applications, such as automated bank feeds and automated billing features, is expected to further drive the adoption of accounting software during the forecast period. It helps increase efficiency, keeping track of all the accounting transactions and managing the money flowing in and out of business. The software has also become a better solution for managing a company's accounts. It can easily manage account payables, account receivables, business payroll, general ledger, and other business modules.
  • The market has seen a significant share of vendors with accounting at the core, leveraging the cloud's cost benefits. Additionally, they have been targeting the ever niche "micro and small and medium" businesses. One of the notable strategies exhibited by these new accounting software entrants is the inclusion of advanced features, such as artificial intelligence, for applications, such as planning, learning, problem-solving, and speech recognition.
  • For instance, an Australia-based tax, accounting, and other business services software provider's solution, MYOB Advisor, gives natural descriptions of a business's financial position. Accountants and bookkeepers can customize the report based on their SME client's knowledge and experience. Moreover, the insights provided by MYOB Advisor include visualization of cash flow that enables the advisor to help their client see where their cash is going or give a view of top customers and help clients better manage their high-value relationships.
  • Also, many companies are extending their partnership programs to increase their market share. Hence, in March 2022, GTreasury has announced a partnership with Infor. Built on the Azure platform, GTreasury will provide Infor customers with a comprehensive Treasury solution that includes cash management, payments, debt and investment management, risk and exposure management, hedge accounting, and reporting functionality that includes dashboards. The acquisition will combine the data from Infor with GTreasury features, enabling Infor customers to handle cash management better.
  • Moreover, as multiple countries worldwide have faced the challenge of dealing with the coronavirus outbreak and lockdown, more businesses, tiny businesses, have been working remotely. This has increased the demand for more dynamic and remote access to the business financial records and systems by the individuals who need to work on them and those who must access this timely information accurately to make decisions to manage the financial affairs.

Accounting Software Market Trends

Increased Efficiency Offered by Accounting Software to Drive the Market Growth

  • Accounting software increases efficiency as it is used to keep track of accounting transactions or to manage the money flowing in and out of business. It has emerged as a better solution for managing a company's accounts, as it can easily manage account payables, account receivables, business payroll, general ledger, and other business modules.
  • Additionally, features that ensure the company's accurate financials, such as time-saving, cost-effective operation, and higher overall productivity, are expected to drive the demand. Besides, these factors make this software more deployable for small businesses.
  • Businesses purchase accounting-based software to increase their functionality and replace the dated system. The reason being, in accounting calculation, is tedious and complex. It will require the workforce to complete things. But accounting software can do the analysis precisely and accurately without a workforce.
  • Moreover, automation in the accounting industry is also an ongoing trend driven by software advancement. Accounting has been made highly automated without the need for significant physical intervention. The latest accounting software has enabled organizations to minimize their human resources. This has led to efficient capital utilization and better available resources management.

Asia-Pacific to Witness the Highest Growth

  • The Asia-Pacific is expected to grow faster for accounting software, primarily due to the increasing penetration of business accounting mobile applications and higher adoption of cloud computing technologies and solutions across the region. Moreover, the emergence of small businesses and rising investments by SMEs in the cloud and the SaaS market will likely boost the market's growth.
  • By implementing various initiatives to build more business confidence in the cloud, the local governments play a significant role in developing the cloud integration services market across the region, creating more opportunities for the studied market.
  • Also, the government's growing focus in the region to ease organizational payments and transactions and generate a track of debt, liabilities, and assets increases the demand for the market studied.
  • Moreover, countries in the region are adopting automation is promoting the development and use of new technologies, which has increased the demand for accounting software to help businesses optimize their operations. Countries like China, Japan, India are witnessing advancement in industrial-grade digital technology, A high preference for cloud-based accounting software, as well as an increase in demand for improved financial management and tax planning methods, all contribute to the market's expansion. Additionally, businesses are accelerating the adoption of accounting software in various industries as they move towards digitalization and Industry 4.0 in order to meet their needs. This is due to the need to deal with the ongoing, fierce competition in the business world.

Accounting Software Industry Overview

The accounting software market is moderately consolidated. The top players occupy a significant share of the market. Moreover, existing players already have their client base, which doesn't want to switch to new players, and new players cannot sustain the market for a more extended period as they get acquired by the top players in the long run. Some key players include Oracle Corporation, Microsoft Corporation, Intuit Inc., SAP SE, Sage Software Inc., Infor Inc., Epicor Software Corporation, Xero Ltd., and Unit4 Business Software Limited.

  • March 2023 - Focus Softnet announced the launch of its new accounting software i.e FocusLyte which is a cloud-based system that assists in handling company's invoices and payments. The software is mainly designed for medium and small enterprises.
  • January 2023 - ezAccounting software from Halfpricesoft.com has been updated. The company has updated its software and made it available for the customers at no additional cost. The software will allow customers to process payroll and business tasks all in one easy and affordable software application.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Industry Value Chain Analysis
  • 4.3 Industry Attractiveness - Porter's Five Force Analysis
    • 4.3.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.3.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.3.3 Threat of New Entrants
    • 4.3.4 Intensity of Competitive Rivalry
    • 4.3.5 Threat of Substitute Products
  • 4.4 Technology Snapshot
  • 4.5 Assessment of COVID-19 Impact on the Market

5 MARKET DYNAMICS

  • 5.1 Market Drivers
    • 5.1.1 Increasing Trend of Accounting Automation
  • 5.2 Market Restraints
    • 5.2.1 Lack of Awareness

6 MARKET SEGMENTATION

  • 6.1 By Deployment Type
    • 6.1.1 On-premise
    • 6.1.2 Cloud-based
  • 6.2 Organization Size
    • 6.2.1 Small and Medium Enterprises
    • 6.2.2 Large Enterprises
  • 6.3 Geography
    • 6.3.1 North America
    • 6.3.2 Europe
    • 6.3.3 Asia Pacific
    • 6.3.4 Latin America
    • 6.3.5 Middle East and Africa

7 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 7.1 Company Profiles
    • 7.1.1 Intuit Inc.
    • 7.1.2 Sage Software Inc.
    • 7.1.3 SAP SE
    • 7.1.4 Oracle Corporation
    • 7.1.5 Microsoft Corporation
    • 7.1.6 Infor Inc.
    • 7.1.7 Epicor Software Corporation
    • 7.1.8 Unit4 Business Software Limited
    • 7.1.9 Xero Ltd
    • 7.1.10 Zoho Corp
    • 7.1.11 Red Wing Software Inc.
    • 7.1.12 MYOB Group Pty Ltd
    • 7.1.13 Reckon Ltd.
    • 7.1.14 Saasu Pty Ltd

8 VENDOR MARKET SHARE ANALYSIS

9 INVESTMENT ANALYSIS

10 FUTURE OF THE MARKET