市場調査レポート
商品コード
1431057

世界の肥料:市場シェア分析、産業動向と統計、成長予測(2024年~2030年)

Global Fertilizers - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2030)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 459 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=157.49円
世界の肥料:市場シェア分析、産業動向と統計、成長予測(2024年~2030年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 459 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

世界の肥料市場規模は2024年に3,843億7,000万米ドルと推定され、2030年には5,432億米ドルに達すると予測され、予測期間中(2024-2030年)のCAGRは5.93%で成長すると予測されます。

Global Fertilizers-Market

主なハイライト

  • 製品別急成長分野:鉄:pHの高いアルカリ性土壌や、土壌の健康状態や品質の低下により、鉄が不足しているため、高収量の作物生産に対する需要が世界的に高まっています。
  • 作物の種類別最大セグメント-畑作物:畑作物は世界中で広く栽培されており、世界の多くの地域で主食となっています。ほとんどの農業国では、畑作物の栽培面積が最大のシェアを占めています。
  • 特産物タイプ別急成長分野-SRF:SRFは、作期を通じて土壌に養分を正確に放出し、養分の溶出を抑えるため、土壌や環境にとって安全です。
  • 国別最大セグメント-中国:中国は世界で最も人口の多い国です。耕作可能な土地が広く、作物の収量を最大化するために1ヘクタール当たりの施肥量が多いです。

肥料市場の動向

畑作物は作物タイプ別で最大のセグメント

  • 2021年には、畑作物が世界の肥料市場の約82.1%を占め、約1,571億4,000万米ドルとなった。畑作物の生産は世界的に支配的であり、世界の農地の95.0%以上が畑作物の栽培下にあります。米、小麦、トウモロコシが世界的に生産されている主要な畑作作物であり、これら3作物で世界の農地の約38.0%を占めています。
  • 園芸作物は、世界の肥料市場全体の約12.7%を占めています。園芸作物の生産は、発展途上国、特にアジア太平洋地域で支配的です。アジア太平洋地域が世界の園芸肥料市場で優位を占めているのは、主に世界の園芸栽培面積の約73.0%(約1億3,766万ヘクタール)を占めているためです。
  • 芝・観葉植物分野は最も小さい肥料市場であり、次いで園芸作物です。2021年、芝・観賞用分野は世界の肥料市場の約4.9%を占め、その市場規模は約95億6,000万米ドルでした。芝・観賞用肥料市場は細分化された市場です。しかし、北米や欧州のような新興国市場は、アジア太平洋や南米に比べて大きなシェアを占めています。
  • アジア太平洋は、畑作と園芸作物の栽培で世界的に優位を占めています。アジア太平洋の肥料市場は急成長しています。欧州地域は第2位の肥料市場であり、アジア太平洋地域がそれに続く。多くの地域で都市化が進み、農業面積全体が減少していることが肥料の需要を増大させており、予測期間中に肥料市場を牽引すると予想されます。

地域別ではアジア太平洋が最大

  • 世界の肥料市場は調査期間中安定した成長率を示し、2021年には1,911億3,000万米ドルを記録しました。アジア太平洋地域は2021年に40.5%の最大シェアを占め、欧州と南米がこれに続く。
  • 中国はこの地域および世界最大の肥料生産・輸出国であり、USDAによれば世界の肥料生産量の25%に寄与しています。インドは世界第2位の肥料消費国で、2021年の消費量は7,000万トンです。世界第3位の肥料生産国であるにもかかわらず、インドは依然として輸入に依存しています。インドは肥料の使用量において最も急成長している国であり、今後も大幅な伸びが見込まれます。
  • フランスは欧州最大の肥料消費国のひとつであり、2022年末には全体の20.1%のシェアが見込まれています。市場規模は2022年末までに90億米ドルに達すると予想され、前年比成長率は5.8%です。先進的な栽培方法の採用により、特殊肥料の使用量も増加します。
  • 南米では、主要な食用作物の収穫面積が継続的に増加しています。畑作物は2021年の市場シェアの95%を占め、南米の肥料市場を独占しています。南米で栽培されている上位3作物は大豆、トウモロコシ、サトウキビで、過去20年間で大幅に増加しています。
  • 米国は北米の総農地面積の約73.6%を占めているため、2021年には肥料市場全体の約82.1%を占め、この地域で最大の市場となっています。
  • 畑作物の栽培が増加し、それに伴い肥料の需要も増加していることから、予測期間中に市場の成長が見込まれています。

肥料産業の概要

世界の肥料市場は細分化されており、上位5社で27.63%を占めています。この市場の主要企業は、CF Industries、Israel Chemicals Ltd、Nutrien Limited、The Mosaic Company、Yara International(アルファベット順)です。

その他の特典:

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月のアナリストサポート

目次

第1章 エグゼクティブサマリーと主な調査結果

第2章 レポートのオファー

第3章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場定義
  • 調査範囲
  • 調査手法

第4章 主要産業動向

  • 主要作物の作付面積
  • 平均養分施用率
  • 規制の枠組み
  • バリューチェーンと流通チャネル分析

第5章 市場セグメンテーション

  • タイプ
    • 複合型
    • ストレート
      • 微量栄養素
      • ホウ素
      • マンガン
      • モリブデン
      • 亜鉛
      • その他
    • 窒素
      • 硝酸アンモニウム
      • 無水アンモニア
      • 尿素
      • その他
    • リン酸
      • DAP
      • MAP
      • SSP
      • TSP
      • その他
    • リン酸塩
      • MoP
      • SoP
      • その他
    • 二次栄養素
      • カルシウム
      • マグネシウム
      • 硫黄
  • 形態
    • 従来型
    • 特殊
      • CRF
      • 液体肥料
      • SRF
      • 水溶性
  • 施肥モード
    • 施肥
    • 葉面散布
    • 土壌
  • 作物タイプ
    • 畑作物
    • 園芸作物
    • 芝・観賞用
  • 地域
    • アジア太平洋
      • オーストラリア
      • バングラデシュ
      • 中国
      • インド
      • インドネシア
      • 日本
      • パキスタン
      • フィリピン
      • タイ
      • ベトナム
      • その他アジア太平洋地域
    • 欧州
      • フランス
      • ドイツ
      • イタリア
      • オランダ
      • ロシア
      • スペイン
      • ウクライナ
      • 英国
      • その他欧州
    • 中東・アフリカ
      • ナイジェリア
      • サウジアラビア
      • 南アフリカ
      • トルコ
      • その他中東とアフリカ
    • 北米
      • カナダ
      • メキシコ
      • 米国
      • その他北米
    • 南米
      • アルゼンチン
      • ブラジル
      • その他南米

第6章 競争情勢

  • 主要な戦略的動き
  • 市場シェア分析
  • 企業情勢
  • 企業プロファイル
    • CF Industries
    • Compo Expert
    • Coromandel International Ltd.
    • Haifa Group
    • IFFCO
    • Israel Chemicals Ltd
    • Nutrien Limited
    • Sociedad Quimica y Minera(SQM)
    • The Mosaic Company
    • Yara International

第7章 CEOへの主な戦略的質問

第8章 付録

  • 世界概要
    • 概要
    • ファイブフォース分析フレームワーク
    • 世界・バリューチェーン分析
    • 市場力学(DROs)
  • 情報源と参考文献
  • 図表一覧
  • 主要洞察
  • データパック
  • 用語集
目次
Product Code: 92580

The Global Fertilizers Market size is estimated at USD 384.37 billion in 2024, and is expected to reach USD 543.20 billion by 2030, growing at a CAGR of 5.93% during the forecast period (2024-2030).

Global Fertilizers - Market

Key Highlights

  • Fastest growing segment by Product - Iron : The alkaline soils with high pH and degrading health and quality of soils are making them deficient in Iron thus increasing the demand globally for high-yield crop production.
  • Largest Segment by Crop Type - Field Crops : Field crops are widely cultivated worldwide and are a staple food in many parts of the world. They account for a maximum share by area in most agricultural countries.
  • Fastest growing by Speciality Type - SRF : SRFs are safe for the soil and environment as they precisely release nutrients into the soil throughout the cropping season and reduce the leaching of nutrients.
  • Largest segment by Country - China : China is the most populous country in the world. It has a large cultivable land with a high fertilizer application rate per hectare in order to maximize crop yields.

Fertilizer Market Trends

Field Crops is the largest segment by Crop Type.

  • In 2021, field crops dominated the global fertilizers market, accounting for about 82.1% of the market value of the global fertilizer market, at about USD 157.14 billion. Field crop production is dominant worldwide, and more than 95.0% of the agricultural land in the world is under field crop cultivation. Rice, wheat, and corn are the major field crops produced globally, and these three crops account for about 38.0% of the global agricultural land.
  • Horticultural crops account for about 12.7% of the total fertilizer market value worldwide. Horticultural crop production is dominant in developing countries, particularly in the Asia-Pacific region. The Asia-Pacific region's dominance in the global horticultural fertilizer market is primarily due to the presence of about 73.0% of the global horticultural cultivation area, which is about 137.66 million hectares of land under horticulture cultivation.
  • The turf and ornamentals segment is the smallest fertilizer market, followed by horticultural crops. In 2021, the turf and ornamentals segment accounted for about 4.9% of the market value of the global fertilizer market, at about USD 9.56 billion. The turf and ornamental fertilizer market is a fragmented market. However, developed regions like North America and Europe occupy a major market share compared to Asia-Pacific and South America.
  • Asia-Pacific dominates in growing both field and horticultural crops worldwide. The Asia-Pacific fertilizer market is growing at a fast rate. The European region is the second-largest fertilizer market, followed by the Asia-Pacific region. The increasing urbanization in many regions and the decreasing overall agricultural area are increasing the demand for fertilizers and are expected to drive the fertilizer market during the forecast period.

Asia-Pacific is the largest segment by Region.

  • The global fertilizer market grew at a stable rate during the study period, registering a value of USD 191.13 billion in 2021. The Asia-Pacific region occupied the largest share of 40.5% in 2021, followed by Europe and South America.
  • China is the largest producer and exporter of fertilizers in the region and the world, and it contributes to 25% of the global fertilizer production, as per the USDA. India is the world's second-largest consumer of fertilizers, with a consumption volume of 70 million metric tons in 2021. Despite being the third-largest producer of fertilizers globally, India is still import-dependent. India is the fastest-growing country in terms of fertilizer usage, and this is anticipated to grow significantly in the future.
  • France is one of the largest fertilizer-consuming countries in Europe, with an expected overall share of 20.1% by the end of 2022. The market value is expected to reach USD 9 billion by the end of 2022, with a 5.8% Y-o-Y growth rate. The adoption of advanced cultivation methods will also increase the usage of specialty fertilizers.
  • In South America, the area harvested for major food crops has been continuously increasing. Field crops dominated the South American fertilizers market by accounting for 95% of the market share in 2021. The top three crops grown in South America are soybean, corn, and sugarcane, which have increased significantly over the past two decades.
  • The United States is the largest market in the region, accounting for about 82.1% of the total fertilizer market value in 2021, as it occupied about 73.6% of the total agricultural land in North America.
  • With the increasing cultivation of field crops, along with a subsequently increased demand for fertilizers, the market is anticipated to grow during the forecast period.

Fertilizer Industry Overview

The Global Fertilizers Market is fragmented, with the top five companies occupying 27.63%. The major players in this market are CF Industries, Israel Chemicals Ltd, Nutrien Limited, The Mosaic Company and Yara International (sorted alphabetically).

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 EXECUTIVE SUMMARY & KEY FINDINGS

2 REPORT OFFERS

3 INTRODUCTION

  • 3.1 Study Assumptions & Market Definition
  • 3.2 Scope of the Study
  • 3.3 Research Methodology

4 KEY INDUSTRY TRENDS

  • 4.1 Acreage Of Major Crop Types
  • 4.2 Average Nutrient Application Rates
  • 4.3 Regulatory Framework
  • 4.4 Value Chain & Distribution Channel Analysis

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Type
    • 5.1.1 Complex
    • 5.1.2 Straight
      • 5.1.2.1 Micronutrients
      • 5.1.2.1.1 Boron
      • 5.1.2.1.2 Copper
      • 5.1.2.1.3 Iron
      • 5.1.2.1.4 Manganese
      • 5.1.2.1.5 Molybdenum
      • 5.1.2.1.6 Zinc
      • 5.1.2.1.7 Others
      • 5.1.2.2 Nitrogenous
      • 5.1.2.2.1 Ammonium Nitrate
      • 5.1.2.2.2 Anhydrous Ammonia
      • 5.1.2.2.3 Urea
      • 5.1.2.2.4 Others
      • 5.1.2.3 Phosphatic
      • 5.1.2.3.1 DAP
      • 5.1.2.3.2 MAP
      • 5.1.2.3.3 SSP
      • 5.1.2.3.4 TSP
      • 5.1.2.3.5 Others
      • 5.1.2.4 Potassic
      • 5.1.2.4.1 MoP
      • 5.1.2.4.2 SoP
      • 5.1.2.4.3 Others
      • 5.1.2.5 Secondary Macronutrients
      • 5.1.2.5.1 Calcium
      • 5.1.2.5.2 Magnesium
      • 5.1.2.5.3 Sulfur
  • 5.2 Form
    • 5.2.1 Conventional
    • 5.2.2 Speciality
      • 5.2.2.1 CRF
      • 5.2.2.2 Liquid Fertilizer
      • 5.2.2.3 SRF
      • 5.2.2.4 Water Soluble
  • 5.3 Application Mode
    • 5.3.1 Fertigation
    • 5.3.2 Foliar
    • 5.3.3 Soil
  • 5.4 Crop Type
    • 5.4.1 Field Crops
    • 5.4.2 Horticultural Crops
    • 5.4.3 Turf & Ornamental
  • 5.5 Region
    • 5.5.1 Asia-Pacific
      • 5.5.1.1 Australia
      • 5.5.1.2 Bangladesh
      • 5.5.1.3 China
      • 5.5.1.4 India
      • 5.5.1.5 Indonesia
      • 5.5.1.6 Japan
      • 5.5.1.7 Pakistan
      • 5.5.1.8 Philippines
      • 5.5.1.9 Thailand
      • 5.5.1.10 Vietnam
      • 5.5.1.11 Rest Of Asia-Pacific
    • 5.5.2 Europe
      • 5.5.2.1 France
      • 5.5.2.2 Germany
      • 5.5.2.3 Italy
      • 5.5.2.4 Netherlands
      • 5.5.2.5 Russia
      • 5.5.2.6 Spain
      • 5.5.2.7 Ukraine
      • 5.5.2.8 United Kingdom
      • 5.5.2.9 Rest Of Europe
    • 5.5.3 Middle East & Africa
      • 5.5.3.1 Nigeria
      • 5.5.3.2 Saudi Arabia
      • 5.5.3.3 South Africa
      • 5.5.3.4 Turkey
      • 5.5.3.5 Rest Of Middle East & Africa
    • 5.5.4 North America
      • 5.5.4.1 Canada
      • 5.5.4.2 Mexico
      • 5.5.4.3 United States
      • 5.5.4.4 Rest Of North America
    • 5.5.5 South America
      • 5.5.5.1 Argentina
      • 5.5.5.2 Brazil
      • 5.5.5.3 Rest Of South America

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Key Strategic Moves
  • 6.2 Market Share Analysis
  • 6.3 Company Landscape
  • 6.4 Company Profiles
    • 6.4.1 CF Industries
    • 6.4.2 Compo Expert
    • 6.4.3 Coromandel International Ltd.
    • 6.4.4 Haifa Group
    • 6.4.5 IFFCO
    • 6.4.6 Israel Chemicals Ltd
    • 6.4.7 Nutrien Limited
    • 6.4.8 Sociedad Quimica y Minera (SQM)
    • 6.4.9 The Mosaic Company
    • 6.4.10 Yara International

7 KEY STRATEGIC QUESTIONS FOR FERTILIZER CEOS

8 APPENDIX

  • 8.1 Global Overview
    • 8.1.1 Overview
    • 8.1.2 Porter's Five Forces Framework
    • 8.1.3 Global Value Chain Analysis
    • 8.1.4 Market Dynamics (DROs)
  • 8.2 Sources & References
  • 8.3 List of Tables & Figures
  • 8.4 Primary Insights
  • 8.5 Data Pack
  • 8.6 Glossary of Terms