デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1430590

小型キッチン家電:市場シェア分析、産業動向・統計、成長予測(2024~2029年)

Small Kitchen Appliances - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 170 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.31円
小型キッチン家電:市場シェア分析、産業動向・統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 170 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

小型キッチン家電市場規模は2024年に1,320億8,000万米ドルと推計され、2029年には1,606億8,000万米ドルに達すると予測され、予測期間中(2024-2029年)のCAGRは4%以上で成長します。

Small Kitchen Appliances-Market-IMG1

小型キッチン家電は、大型機器に比べると小型で、持ち運びが可能か半可搬型であるのが普通です。これらの家電製品は、カウンタートップやテーブルトップなどの台の上で使用され、特定の家庭作業を達成します。小型家電には業務用と家庭用があることが多く、ミキサーやコーヒーメーカーのように家庭用しかないものもあります。

小型キッチン家電市場は、特に発展途上国市場における人々の生活水準の向上により、今後数年間で成長すると予想されています。小型家電の需要を牽引するであろう主な要因は、市場における革新的な製品の開拓です。現代人は慌ただしいライフスタイルの中で働いているため、短時間で効率的に作業できる機器が求められるようになります。そのような懸念から、多機能が同時に開発されるようになった。そのため、市場にはさまざまな多機能小型家電が開拓され、高い成長機会となっています。台所仕事を簡単にしたいというニーズやモジュラー・キッチンの出現により、これらの台所用品は今後強い需要を目の当たりにすることになると思われます。

市場の人々は、使い勝手がよく、同時に手頃な価格帯の製品を求めています。製品の容量と機能性は、消費者が市場で小型キッチン家電を購入する際に見られる他の重要な要因です。さまざまな顧客の要求に応えるため、メーカーは小型キッチン家電にロボット技術を取り入れ、使いやすいインターフェイスを提供し、簡単な操作を可能にすることに取り組んでいます。COVID以降、家庭で料理をする人が増えたため、小型キッチン家電市場は需要が急増しています。

小型キッチン家電市場動向

世帯の可処分所得の増加が小型キッチン家電市場の成長を牽引する見込み

各世帯の可処分所得は、先進国・新興経済諸国を問わず、小型キッチン家電の成長に拍車をかけると予想されます。平均的な世帯の所得が増加するにつれて、キッチン家電に対する消費者のニーズが高まっており、より便利で使いやすい小型キッチン家電の成長と需要につながると思われます。

小型キッチン家電や製品における新たな技術革新は、キッチン家電の操作時間と効率を増大させました。こうした発展は、小型キッチン家電を購入する必要性をさらに高めています。モジュラー・キッチンなどの技術革新、余剰資金の増加、都市社会における労働人口の増加が、ハイエンド製品の需要を促進すると予想されます。

Small Kitchen Appliances-Market-IMG2

アジア太平洋地域とBRICS諸国が急成長市場

アジア太平洋地域は、小型キッチン家電の市場として最も急成長しており、小型キッチン家電の販売量でもリードしています。この市場の成長は、主に人口増加、可処分所得の増加、単身世帯、新興経済諸国によるものです。中国、インド、ブラジルが販売台数の伸びで市場をリードすると予想されます。他の地域に比べて小型家電の普及率が高いといった他の要因も、市場にプラスの影響を与えると思われます。

アジア太平洋地域における労働者階級の人口増加は、ファーストフード消費の動向と相まって、小型キッチン家電市場の技術革新をさらに促進すると予想されます。eコマースは、インターネットを通じた小型キッチン家電の販売において、2017年から2022年にかけて驚異的な成長を遂げました。オンライン小売チャネルを通じた流通の成長は、主にインターネットアクセスの増加、スマートフォンやタブレットの利用拡大、インターネット小売業者の改善に起因しています。

Small Kitchen Appliances-Market-IMG3

小型キッチン家電業界の概要

小型キッチン家電市場は、多くの大小プレーヤーによって断片化され、競争が激しいです。各社は、市場競争力を維持し、顧客を引き付けるために、新しい多機能家電を革新しようとしています。利害関係者は、世界中の多くの顧客にリーチするためにオムニチャネル・マーケティング戦略を実施しています。製品や場所の多様化は、企業が将来にわたって事業を維持するのに役立つと思われます。多くの新興企業も、GoWISE社のAir FryerやPower Smokeless Grillなど、さまざまな製品を革新しており、既存ブランドの競合をさらに激化させる可能性があります。

その他の特典:

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリスト・サポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学と洞察

  • 市場概要
  • 市場促進要因
    • 都市生活とスペースの制約
  • 市場抑制要因
    • 高い設置コストとメンテナンスコスト
  • 市場機会
    • スマートでエネルギー効率の高いキッチン家電の需要増加
  • バリューチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 買い手・消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の強さ
  • 市場における技術的破壊に関する洞察
  • COVID-19が市場に与える影響

第5章 市場セグメンテーション

  • タイプ別
    • コーヒーメーカー/グラインダー
    • ティーメーカー
    • ジューサー/ミキサー/ブレンダー
    • ウォーターディスペンサー
    • カウンタートップ浄水器
    • フードプロセッサー
    • 卓上/独立型製氷器
    • 小型冷蔵庫
    • 電気ケトル
    • 電気調理器
    • その他の製品(電気フライヤー、ワッフルアイロン、卵焼き器、トースター、室内用グリル、電気グリドル、包丁研ぎ器、ポップコーンメーカー)
  • 流通チャネル別
    • マルチブランド店
    • 専売店
    • オンライン
    • その他流通チャネル
  • エンドユーズ別
    • 住宅用
    • 商業用
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋
    • ラテンアメリカ
    • 中東・アフリカ

第6章 競合情勢

  • 市場集中の概要
  • 企業プロファイル
    • BSH Hausgerate GmbH
    • Whirlpool Corporation
    • Haier lnc.
    • AB Electrolux
    • Panasonic
    • Dongbu Daewoo Electronics
    • LG
    • Sub-Zero
    • Samsung
    • Fotile
    • Robam
    • Midea
    • Others(Instant Pot and Keurig)*

第7章 今後の動向

第8章 免責事項

目次
Product Code: 68854

The Small Kitchen Appliances Market size is estimated at USD 132.08 billion in 2024, and is expected to reach USD 160.68 billion by 2029, growing at a CAGR of greater than 4% during the forecast period (2024-2029).

Small Kitchen Appliances - Market - IMG1

Small kitchen appliances are usually minor compared to large appliances and are portable or semi-portable. These appliances are used on platforms, such as countertops and tabletops, to achieve a specific household task. Small appliances are often known to have both commercial and home versions, and only the home version for some devices, such as blenders and coffee makers.

The small kitchen appliance market is expected to grow in the coming years, owing to the growing living standards of the people, especially in the developing regions. The main factor that will likely drive the demand for small appliances is the development of innovative products in the market. As modern-day people are working in a hectic lifestyle, they will require devices that can work fast and efficiently in less time. Such concerns have led to the development of multifunctions at the same time. This has led to the developing of various multifunctional small appliances in the market, which have high growth opportunities. These kitchen appliances will likely witness strong demand in the coming future due to the need for easy kitchen work and the emergence of the modular kitchen.

People in the market are looking for products that are convenient to use and at the same time in their affordability range. The capacity and functionality of products are other important factors that are looked upon when consumers buy small kitchen appliances in the market. To meet varying customer demands, manufacturers are working on incorporating robotic technologies in small kitchen appliances to provide a user-friendly interface and enable ease of operations. Post-COVID, the small kitchen appliances market has seen a surge in demand as more people cook at home.

Small Kitchen Appliances Market Trends

Increasing Disposable Income of the Households is Expected to Drive Growth of Small Kitchen Appliances Market

Disposable income within each household is expected to spur the growth of small kitchen appliances across developed and developing economies. As the income of the average household increases, there has been a rise in the consumer need for kitchen appliances, which would lead to the growth and demand for small kitchen appliances as they are more convenient and easy to use.

New innovations in small kitchen appliances and products have augmented the time and efficiency of the operation of kitchen appliances. These developments have further incentivized the need to buy small kitchen appliances. Innovations, such as modular kitchens, an increase in surplus money, and the growing working population in urban societies are anticipated to drive the demand for high-end products.

Small Kitchen Appliances - Market - IMG2

Asia Pacific Region along with BRICS Countries are Fastest Growing Market

The Asia-Pacific is the fastest-growing market for small kitchen appliances and leads in volume sales of small kitchen appliances. The growth of this market is mainly governed by a growing population, rising disposable incomes, single families, and developing economies in the region. China, India, and Brazil are expected to lead the market in volume growth. Other factors, such as the high penetration rate of small appliances compared to other regions, will influence the market positively.

The growing working-class population in the Asia Pacific region, coupled with the trend of fast food consumption, is further expected to drive innovation in the small kitchen appliances market. E-commerce has grown tremendously between 2017 and 2022 in selling small kitchen appliances through the Internet. The growth of distribution through online retail channels is mainly attributed to increased internet access, growing usage of smartphones and tablets, and improved internet retailers.

Small Kitchen Appliances - Market - IMG3

Small Kitchen Appliances Industry Overview

The small kitchen appliances market is fragmented and highly competitive due to many small and large players. Companies are trying to innovate new multi-functional appliances to remain competitive and attract customers in the market. Stakeholders are implementing an omnichannel marketing strategy to reach many customers worldwide. Diversification in terms of products and places will likely be able to help companies maintain their businesses in the future. Many start-ups are also innovating different products, such as the Air Fryer and the Power Smokeless Grill by GoWISE, which can further increase the competition for existing brands.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS & DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
    • 4.2.1 Urban Living and Space Constraints
  • 4.3 Market Restraints
    • 4.3.1 High Installation and Maintenance Costs
  • 4.4 Market Opportunities
    • 4.4.1 Increasing Demand for Smart and Energy-Efficient Kitchen Appliances
  • 4.5 Value Chain Analysis
  • 4.6 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.6.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.6.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.6.3 Threat of New Entrants
    • 4.6.4 Threat of Substitute Products
    • 4.6.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.7 Insights on Technological Disruption in the Market
  • 4.8 Impact of Covid 19 on the Market

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 By Type
    • 5.1.1 Coffee Makers / Grinders
    • 5.1.2 Tea Makers
    • 5.1.3 Juicers/Mixers/Blenders
    • 5.1.4 Water Dispensers
    • 5.1.5 Countertop Water Filters
    • 5.1.6 Food Processors
    • 5.1.7 Countertop/Stand-alone Ice Makers
    • 5.1.8 Small Refrigerators
    • 5.1.9 Electric Kettle
    • 5.1.10 Electric Cooker
    • 5.1.11 Other Products (Electric Deep Fryers, Waffle Irons, Egg Cookers, Toaster, Indoor Grills, Electric Griddles, Knife Sharpeners, and Popcorn Makers)
  • 5.2 By Distribution Channel
    • 5.2.1 Multi-brand Stores
    • 5.2.2 Exclusive Stores
    • 5.2.3 Online
    • 5.2.4 Other Distribution Channels
  • 5.3 By End Use
    • 5.3.1 Residential
    • 5.3.2 Commercial
  • 5.4 By Geography
    • 5.4.1 North America
    • 5.4.2 Europe
    • 5.4.3 Asia-Pacific
    • 5.4.4 Latin America
    • 5.4.5 Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Market Concentration Overview
  • 6.2 Company Profiles
    • 6.2.1 BSH Hausgerate GmbH
    • 6.2.2 Whirlpool Corporation
    • 6.2.3 Haier lnc.
    • 6.2.4 AB Electrolux
    • 6.2.5 Panasonic
    • 6.2.6 Dongbu Daewoo Electronics
    • 6.2.7 LG
    • 6.2.8 Sub-Zero
    • 6.2.9 Samsung
    • 6.2.10 Fotile
    • 6.2.11 Robam
    • 6.2.12 Midea
    • 6.2.13 Others (Instant Pot and Keurig)*

7 FUTURE TRENDS

8 DISCLAIMER