デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1429238

ジオメンブレン:市場シェア分析、産業動向・統計、成長予測(2024~2029年)

Geomembranes - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts (2024 - 2029)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 170 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.16円
ジオメンブレン:市場シェア分析、産業動向・統計、成長予測(2024~2029年)
出版日: 2024年02月15日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 170 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

ジオメンブレン市場規模は2024年に24億5,000万米ドルと推定され、2029年には33億8,000万米ドルに達すると予測され、予測期間中(2024-2029年)のCAGRは6.61%で成長する見込みです。

Geomembranes-Market-IMG1

COVID-19パンデミックの様々なエンドユーザー産業の成長への影響と、その結果生じるサプライチェーンの混乱は、市場にマイナスの影響を与えています。これとは別に、水処理技術を提供する多くの企業が、経済不安のために補助金価格を引き下げており、これがさらに市場調査に影響を与えています。

主なハイライト

  • 市場の成長を牽引している要因は、ライニング用途での使用の増加、採鉱用途でのジオメンブレン使用の増加、環境保護のための厳しい規制枠組みです。
  • その反面、ライニングシステムや埋立地におけるジオシンセティッククレイライナーの使用の増加や、状況によっては応力割れが発生する可能性があることが、調査対象市場の成長を阻害します。
  • 過酷な運用条件に適した弾力性のあるジオメンブレンの開発や、製造部門における節水意識の高まりといった要因は、予測期間中、メーカーに多くの機会を提供すると思われます。
  • アジア太平洋地域は、中国やインドなどの消費増加により、市場規模、成長率ともに世界市場を席巻しています。

ジオメンブレン市場の動向

廃棄物管理分野が市場を独占

  • 近年、水管理用途が世界市場を席巻しています。池や運河から貯水池まで、ジオメンブレンはあらゆる場所で応用されています。世界中で5万を超えるダムが建設され、さらに多くのダムが建設中であることから、水の保全のためのジオメンブレンの利用は多いです。
  • しかし、淡水の供給が減少する中、水管理の必要性はかつてないほど高まっています。
  • 浸透は、導水計画における水損失の主な原因です。しかし、適切なライニングを施すことで、この損失を大幅に抑えることができます。
  • 節水への関心が高まるにつれ、ジオメンブレンの需要も予測期間中に急速に増加することが予想されます。
  • ジオメンブレンの需要は、水の効率的な利用や地下水位の改善に対するニーズの高まりから、運河のライニング用途でも増加しています。中国、インド、ウズベキスタンなどアジア太平洋の様々な国が、運河のライニング用途で使用されるジオメンブレンに対する最大の需要を生み出しています。
  • こうしたプラス要因によって、予測期間中、水管理産業におけるジオメンブレンの利用が促進されると予想されます。
Geomembranes-Market-IMG2

ドイツが欧州地域を支配

  • ドイツは、2021年3月末と4月に新たなコロナウイルス集団感染に見舞われ、企業、影響を受けた労働者、医療制度に対する補正予算や財政支援の延長が承認されました。
  • ドイツのアンゲラ・メルケル首相は16年ぶりにドイツのトップから退こうとしています。政治指導者たちがデジタル化と気候変動政策に二の足を踏む中、課税と支出は増加する可能性があり、政府債務の増加に対する警戒感は後退するかもしれません。
  • 主に同国北部地域での水処理活動の活発化が、膜技術市場の需要を押し上げています。このような重要性から、効率的な上下水道処理方法が導入され、ドイツではほぼ100%の廃水が欧州連合(EU)の定める最高基準を満たすように処理されています。
  • ドイツでは、一般家庭、工業、貿易によって毎年50億立方メートル以上の汚水が発生します。舗装された路面や道路からの雨水は約30億立方メートルが下水処理場に排出され、さらにかなりの量の浸透水が漏水によって下水道システムに流入しています。
  • さらに、ドイツでは環境保全型農業運動が急成長しており、より環境に優しい農業部門を目指しています。この巨大な規模は、勢いの高まりと相まって、予測期間中、同国の農業用途市場で調査された市場の牽引力になると予測されています。
Geomembranes-Market-IMG3

ジオメンブレン産業の概要

世界のジオメンブレン市場は非常に細分化された市場であり、市場を左右する大きなシェアを持つプレーヤーはいないです。ジオメンブレン市場の主要企業には、SOLMAX、Raven Industries, Inc.、AGRU America, Inc.、ATARFIL, S.L.、Plastika Kritis SAなどが含まれます。

その他の特典:

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリスト・サポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 促進要因
    • ライニング用途での使用拡大
    • 採鉱用途でのジオメンブレン使用の増加
  • 抑制要因
    • ライニングシステムと埋立地におけるジオシンセティッククレイライナーの使用増加
  • 産業バリューチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競合の程度

第5章 市場セグメンテーション

  • 原材料
    • 高密度ポリエチレン(HDPE)
    • 低密度ポリエチレン(LDPE)
    • 直鎖状低密度ポリエチレン(LLDPE)
    • ポリ塩化ビニル(PVC)
    • エチレンプロピレンジエンモノマー(EPDM)
    • ポリプロピレン(PP)
    • その他の原材料
  • 用途
    • 水管理
    • 廃棄物管理
    • 鉱業
    • 建設
    • 農業
    • 土壌管理
    • その他の用途
  • 地域
    • アジア太平洋
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • 韓国
      • その他アジア太平洋地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • イタリア
      • フランス
      • スペイン
      • その他欧州
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • チリ
      • その他南米
    • 中東・アフリカ
      • サウジアラビア
      • 南アフリカ
      • その他中東とアフリカ

第6章 競合情勢

  • M&A、合弁事業、提携、協定
  • 市場シェア**(%)/ランキング分析
  • 主要企業の戦略
  • 企業プロファイル
    • AGRU America, Inc.
    • ATARFIL, S.L.
    • Firestone Building Products Company LLC
    • Istanbul Teknik
    • Jutta Ltd.
    • NAUE GmbH & Co. KG
    • Nilex Inc.
    • Officine Maccaferri Spa
    • Plastika Kritis SA
    • Raven Industries, Inc.
    • RENOLIT SE
    • Shanghai Yingfan Engineering Material Co., Ltd
    • SOLMAX
    • Sotrafa
    • Texel Industries

第7章 市場機会と今後の動向

  • 製造業における節水意識の高まり
目次
Product Code: 48179

The Geomembranes Market size is estimated at USD 2.45 billion in 2024, and is expected to reach USD 3.38 billion by 2029, growing at a CAGR of 6.61% during the forecast period (2024-2029).

Geomembranes - Market - IMG1

The impact of COVID-19 pandemic on the various end-user industries' growth and the resultant supply chain disruptions has impacted the market negatively. Apart from this many companies that offer water treatment technologies have reduced subsidized prices due to economic instability which further has impacted the market studied.

Key Highlights

  • The factors driving the growth of the market studied are the growing use in lining applications, increased use of geomembranes in mining applications, and stringent regulatory framework for environmental protection.
  • On the flip side, increasing the use of geosynthetic clay liners in lining systems and landfills, and the potential for stress cracking in some situations will hinder the growth of the market studied.
  • Factors such as the development of resilient geomembrane suitable to harsh operational conditions and rising awareness about water conservation in the manufacturing sector are likely to offer numerous opportunities for the manufacturers over the forecast period.
  • Asia-Pacific dominated the global market both in terms of size and growth owing to the increasing consumption for countries such as China and India, among others.

Geomembranes Market Trends

Waste Management Segment to Dominate the Market

  • The water management application dominated the global market in the recent past. From ponds and canals to reservoirs, geomembranes have applications everywhere. With more than 50,000 dams worldwide and many more under construction, the use of geomembranes for water preservation is high.
  • However, with the declining freshwater supplies, the need for water management is higher than ever.
  • Seepage is a major source of water loss in conveyance schemes. However, this loss could be significantly curtailed through proper lining.
  • As concerns about water conservation are on the rise, the demand for geomembrane too is expected to rise at a rapid pace over the forecast period.
  • The demand for geomembrane is also increasing in canal lining applications, due to the growing need for the efficient usage of water and the remediate groundwater levels. Various countries in Asia-Pacific, such as China, India, and Uzbekistan, are generating the largest demand for geomembranes to be used in the canal lining application.
  • These positive factors are expected to drive the usage of geomembrane in the water management industry over the forecast period.
Geomembranes - Market - IMG2

Germany to Dominate the European Region

  • Germany has been hit by new coronavirus outbreaks in late March and April 2021 and has approved supplementary budgets or extended financial support for businesses, affected workers, and the health care system.
  • German Chancellor Angela Merkel is about to bow out as head of Germany after 16 years, marking the start of a new era for the country's economy. Taxation and spending could increase as political leaders double down on digitization and climate policy, thus wariness about rising government debt may take a back seat.
  • The increasing water treatment activities, primarily in the northern region of the country, are boosting the demand for the membrane technologies market. This importance has led to efficient water and wastewater treatment methods, and nearly 100% of the wastewater in Germany is treated to meet the highest standards set by the European Union.
  • Germany has more than five billion cubic meters of sewage water, which is generated, each year by private households, industry, and trade. Approximately three billion cubic meter of rainwater from paved surfaces and roads are discharged into sewage treatment plants, with a considerable additional amount of infiltration water entering the sewer system through leaks.
  • Moreover, the green agriculture movement in Germany is growing fast, pushing the nation for an eco-friendlier agricultural sector. The huge size, coupled with the growing momentum, is projected to gain traction for the market studied in agricultural applications market in the country during the forecast period.
Geomembranes - Market - IMG3

Geomembranes Industry Overview

The global geomembrane market is a highly fragmented market with no player having a significant share to influence the market. Key players in the geomembranes market include (not in any particular order) SOLMAX, Raven Industries, Inc., AGRU America, Inc., ATARFIL, S.L., and Plastika Kritis SA, among others.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Drivers
    • 4.1.1 Growing Use in Lining Applications
    • 4.1.2 Increased Use of Geomembranes in Mining Applications
  • 4.2 Restraints
    • 4.2.1 Increasing Use of Geosynthetic Clay Liner in Lining Systems and Landfill
  • 4.3 Industry Value Chain Analysis
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.4.3 Threat of New Entrants
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products and Services
    • 4.4.5 Degree of Competition

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Raw Material
    • 5.1.1 High-density Polyethylene (HDPE)
    • 5.1.2 Low-density Polyethylene (LDPE)
    • 5.1.3 Linear Low-density Polyethylene (LLDPE)
    • 5.1.4 Polyvinyl Chloride (PVC)
    • 5.1.5 Ethylene Propylene Diene Monomer (EPDM)
    • 5.1.6 Polypropylene (PP)
    • 5.1.7 Other Raw Materials
  • 5.2 Application
    • 5.2.1 Water Management
    • 5.2.2 Waste Management
    • 5.2.3 Mining
    • 5.2.4 Construction
    • 5.2.5 Agriculture
    • 5.2.6 Soil Management
    • 5.2.7 Other Applications
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 Asia-Pacific
      • 5.3.1.1 China
      • 5.3.1.2 India
      • 5.3.1.3 Japan
      • 5.3.1.4 South Korea
      • 5.3.1.5 Rest of Asia-Pacific
    • 5.3.2 North America
      • 5.3.2.1 United States
      • 5.3.2.2 Canada
      • 5.3.2.3 Mexico
    • 5.3.3 Europe
      • 5.3.3.1 Germany
      • 5.3.3.2 United Kingdom
      • 5.3.3.3 Italy
      • 5.3.3.4 France
      • 5.3.3.5 Spain
      • 5.3.3.6 Rest of Europe
    • 5.3.4 South America
      • 5.3.4.1 Brazil
      • 5.3.4.2 Argentina
      • 5.3.4.3 Chile
      • 5.3.4.4 Rest of South America
    • 5.3.5 Middle-East and Africa
      • 5.3.5.1 Saudi Arabia
      • 5.3.5.2 South Africa
      • 5.3.5.3 Rest of Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers and Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Market Share**(%)/Ranking Analysis
  • 6.3 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.4 Company Profiles
    • 6.4.1 AGRU America, Inc.
    • 6.4.2 ATARFIL, S.L.
    • 6.4.3 Firestone Building Products Company LLC
    • 6.4.4 Istanbul Teknik
    • 6.4.5 Jutta Ltd.
    • 6.4.6 NAUE GmbH & Co. KG
    • 6.4.7 Nilex Inc.
    • 6.4.8 Officine Maccaferri Spa
    • 6.4.9 Plastika Kritis SA
    • 6.4.10 Raven Industries, Inc.
    • 6.4.11 RENOLIT SE
    • 6.4.12 Shanghai Yingfan Engineering Material Co., Ltd
    • 6.4.13 SOLMAX
    • 6.4.14 Sotrafa
    • 6.4.15 Texel Industries

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS

  • 7.1 Rising Awareness About Water Conservation in the Manufacturing Sector