デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1408143

パワーMOSFETトランジスタ:市場シェア分析、産業動向と統計、2024~2029年の成長予測

MOSFET Power Transistors - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts 2024 - 2029

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=151.55円
パワーMOSFETトランジスタ:市場シェア分析、産業動向と統計、2024~2029年の成長予測
出版日: 2024年01月04日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

パワーMOSFETの世界市場規模は前年度65億5,000万米ドルで、予測期間終了時には99億4,000万米ドルに達すると予測され、予測期間中のCAGRは4.49%を記録します。

電子産業は、パワーMOSFETトランジスタの主要な消費者の1つです。民生用電子機器産業は大きく成長すると予想されるため、予測期間は調査対象市場にチャンスをもたらすと思われます。

MOSFET Power Transistors-Market-IMG1

主なハイライト

  • ミレニアル世代における電子機器の世界の普及、ヘルスケア家電、自動車セクターにおける今後のHEVやEVが、調査対象市場の成長を強力に後押ししています。パワーMOSFETトランジスタ市場の開拓は、技術的進歩の高まりと革新的技術の着実な流れによっても後押しされます。予測期間中、パワーMOSFETトランジスタは、飛躍的に成長するエレクトロニクス産業と自動車産業を支える大きな可能性を秘めています。
  • パワーMOSFETトランジスタは、照明、ソーラー、EV充電、DC-DCコンバータ、車載充電器などに広く使用されています。電気自動車やハイブリッド電気自動車の需要が世界的に伸びていることから、パワーMOSFETトランジスタ市場は有利な機会を提供すると期待されています。
  • さらに、パワーMOSFETトランジスタは、航空宇宙および防衛用途でも大きな成長を遂げています。世界の航空宇宙産業は、旅客輸送の増加や軍事費の増加に牽引されて大きく成長しており、需要は今後もプラス成長を続けると予想されます。さらに、新たな応用分野も研究者に革新的なソリューションの開発を促しています。例えば、2023年6月、GE調査の科学者たちは、800℃を超える温度に耐えるSiC MOSFETを実証しました。これは、これまでの実証を大幅に上回るもので、極限の動作環境における将来のアプリケーションをサポートするSiC MOSFETの可能性を示しています。
  • さらに、パワーMOSFETは、高電圧・大電流の信号をスイッチングするために、産業用、車載用、民生用アプリケーションで利用されるディスクリート・トランジスタ・デバイスです。これらの分野では、高効率のパワー・ソリューションに対する需要が高まっており、スイッチング周波数の向上、フットプリントと重量の小型化、熱管理の改善といった新たな課題が突きつけられています。
  • 世界の電子・半導体産業では小型化の流れが支配的になりつつあり、先進的なパワーMOSFETトランジスタの製造の複雑さも著しくなっているため、原材料の選択、製造プロセス/装置など、メーカーにとって新たな課題が生じています。

パワーMOSFETトランジスタ市場動向

自動車と運輸が大きな市場シェアを占める見込み

  • 世界の電気自動車需要の増加と 促進要因の安全確保のため、パワーMOSFETトランジスタは自動車に広く使用されています。MOSFETパワー・トランジスタは、 促進要因のコネクティビティ運転と安全革新を改善するため、市場需要を促進すると予想されます。自動車の急速な電動化が、車載用MOSFETパワー・トランジスタ市場の成長を後押ししています。
  • また、ADAS(先進運転支援システム)の採用が拡大し、ADASを義務付ける政府規制が世界的に増加していることも、このセグメントの範囲を拡大しています。また、車載インフォテインメントの採用が増え続けていることも、成長機会をもたらすと予想されます。しかし、車載デジタル・アプリケーションの複雑化に伴い、MOSFETパワー・トランジスタと技術の絶え間ない進化が求められています。
  • 自動車産業では電動化と自律走行技術が普及しており、より多くの電子ユニットや制御ユニットが搭載されるようになっています。例えば、2022年にはBYDがTeslaを抜いてプラグイン電気自動車のトップメーカーになった。この年、BYDは約185万台のプラグイン電気自動車を販売しました。さらに、AIやIoTの導入、自律走行・コネクテッド・低排出ガス車の生産に有利な政府基準などの技術的進歩が、調査市場の成長をさらに促進しています。
  • さらに、自動車分野におけるMOSFETの需要や使用事例の拡大も、ベンダーによる革新的なソリューションの開発を後押ししており、市場の成長をさらに促進すると予想されます。例えば、東芝電子デバイス&ストレージは2022年7月、低オン抵抗でスイッチング損失を大幅に低減した炭化ケイ素(SiC)MOSFETの開発を発表しました。SiCパワー・デバイスは現在、鉄道用インバーターでの利用が拡大しているが、自動車の電化や産業機器の小型化など、より広範な応用が視野に入っています。
MOSFET Power Transistors-Market-IMG2

アジア太平洋が大きな市場シェアを占める見込み

  • パワーMOSFETトランジスタ市場は、アジア太平洋地域が最も高い成長を占めると予測されています。同市場の成長の背景には、民生用電子機器の採用増加、同地域の消費者の可処分所得の増加、技術進歩の高まり、インフラの活況、同地域の技術進歩の高まりといった要因があります。
  • また、アジア太平洋地域の市場成長は、この地域にパワーMOSFETの製造業者が複数存在し、購入者が製品を入手しやすいといった要因にも影響されると予想されます。さらに、この地域には大規模な消費者層が存在し、家電製品の需要が拡大し、自動車産業が着実に成長しているため、パワーMOSFETトランジスタ市場の開拓に適した市場が形成されています。
  • ここ数十年、中国は産業部門の急速な発展により、この地域の主要経済国として台頭してきました。世界銀行によると、中国の産業部門は過去数十年で年平均10%近く成長しており、同国を世界の製造拠点にすると同時に、MOSFETパワー・トランジスタがさまざまな産業分野の製品/機器に広く使用されていることから、MOSFETパワー・トランジスタの需要を牽引しています。
  • さらに、日本はパワーMOSFETトランジスター市場でも重要な地位を占めており、いくつかの大手メーカーやエレクトロニクス・ヘルスケア機器産業の本拠地となっています。日本の財務省によると、2023年の医療・医薬品製品の輸出額は1,018億1,500万円(6,800億8,600万米ドル)でした。また近年では、半導体産業の活性化のために、半導体企業の誘致や他国との提携に力を入れ始めており、このことが研究市場の機会を促進すると予想されます。

パワーMOSFETトランジスタ産業の概要

パワーMOSFETトランジスタ市場は、多くの地域および世界プレーヤーが存在し、競争は中程度です。技術革新に焦点を当てた、大企業のさまざまな買収や提携が間もなく行われると予想されます。主な市場プレーヤーには、アナログ・デバイセズ社、テキサス・インスツルメンツ社、ブロードコム社、NXPセミコンダクターズ社などがあります。

2023年7月、Micro Commercial Components Corp.は、小型のNチャネルMOSFETで大電流を可能にするよう設計された革新的なTO-Leadless(TOLL)パッケージを発表しました。同社によると、4つの新しいTOLLハイパワーMOSFETは、産業用アプリケーションの厳しい要求に応えるスマートなソリューションです。さらに、これらのソリューションは、設計上の制約であるサイズを取り除き、全体的な部品コストを削減し、最大の動作効率を提供するための追加機能を備えています。

2022年6月、東芝はNチャネルパワーMOSFETの新シリーズを発表しました。TK055U60Z1」は600V耐圧のDTMOSVIシリーズの最初の製品で、超接合構造を採用した同社の最新世代プロセスをベースにしています。同社によると、新製品は最新のTOLLパッケージを採用しており、信号ソース端子にケルビン接続を採用することで、ソース線のインダクタンスの影響を少なくし、スイッチング発振を低減しています。

その他の特典:

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月のアナリスト・サポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査想定と市場定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場洞察

  • 市場概要
  • 業界の魅力度-ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 買い手の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の強さ
  • マクロ動向の市場への影響評価

第5章 市場力学

  • 市場促進要因
    • 民生用電子機器アプリケーションにおけるパワーMOSFETトランジスタの用途拡大
    • スマートフォンやタブレット端末の高い普及率とパワーMOSFETトランジスタに対する需要の高まり
  • 市場の課題
    • 製造プロセスの複雑さ

第6章 市場セグメンテーション

  • エンドユーザー産業別
    • 自動車・輸送機器
    • 家電
    • 工業
    • 製造業
    • ヘルスケア
    • 航空宇宙・防衛
    • その他のエンドユーザー産業
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋
    • ラテンアメリカ
    • 中東・アフリカ

第7章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Infineon Technologies AG
    • Renesas Electronics Corporation
    • Texas Instruments Incorporated
    • Analog Devices, Inc.
    • Microchip Technology Inc
    • NXP Semiconductors.
    • Broadcom Inc.
    • Mitsubishi Electric Corporation
    • Toshiba Corporation
    • Vishay Intertechnology, Inc.

第8章 投資分析

第9章 市場の将来

目次
Product Code: 92082
MOSFET Power Transistors - Market - IMG1

The Global Power MOSFET Market was valued at USD 6.55 billion in the previous year and is expected to reach USD 9.94 billion by the end of the forecast period, registering a CAGR of 4.49 percent during the forecast period. The electronics industry is one of the major consumers of the MOSFET power transistor. As the consumer electronics industry is anticipated to grow significantly, the forecast period will bring opportunities to the studied market.

Key Highlights

  • The global proliferation of electronic gadgets among millennials, healthcare appliances, and upcoming HEVs and EVs in the automotive sector strongly supports the growth of the studied market. The development of the power MOSFET transistors market will also be aided by rising technical advancements and a steady stream of innovative technologies. Over the forecasted period, power MOSFET transistors have a lot of potential to support the exponentially growing electronics and vehicle industries.
  • Power MOSFET transistors are widely used for lighting, solar, EV charging, DC-DC converters, and onboard chargers. Due to the recent growth in the demand for electric and hybrid electric vehicles globally, the power MOSFET transistors market is expected to offer lucrative opportunities.
  • Furthermore, MOSFET Power transistors are also witnessing substantial growth in aerospace and defense applications. With the global aerospace industry growing significantly, driven by the growing passenger traffic and military expenditure, the demand is anticipated to continue its positive growth trend. Furthermore, the emerging application areas also encourage researchers to develop innovative solutions. For instance, in June 2023, scientists from GE Research demonstrated SiC MOSFETs that can tolerate temperatures exceeding 800 degrees C, which is significantly higher than any such previous demonstrations, showing the potential of SiC MOSFETs to support future applications in extreme operating environments.
  • Further, power MOSFETs are discrete transistor devices utilized in industrial, automotive, and consumer applications to switch high-voltage and high-current signals. In these sectors, the demand for high-efficiency power solutions is growing, posing new challenges such as higher switching frequencies, smaller footprints and weights, and improved thermal management.
  • With the miniaturization trend becoming dominant in the global electronics and semiconductor industry, the manufacturing complexity of advanced MOSFET power transistors has also grown significantly, creating new challenges for the manufacturers such as the selection of raw materials, fabrication process/equipment, etc., which is also among the major challenging factor for the growth of the studied market.

MOSFET Power Transistors Market Trends

Automotive and Transportation is Expected to Hold Significant Market Share

  • With the increasing demand for electric vehicles worldwide and to keep drivers safe, MOSFET Power Transistors are widely used in cars. MOSFET Power Transistors improve connectivity driving and safety innovation among drivers, which is expected to fuel market demand. The rapid electrification of vehicles is driving the growth of the automotive MOSFET Power Transistors market.
  • The growing adoption of advanced driver-assistance systems (ADAS) and increasing government regulations globally mandating ADAS are also expanding the scope of this segment. Also, the ever-increasing adoption of vehicle infotainment is expected to provide growth opportunities. However, the growing complexity of automotive digital applications requires the constant evolution of MOSFET Power Transistors and technologies.
  • With electrification and autonomous technologies becoming prevalent in the automotive industries, more electronic and control units are being installed, which in turn is driving the demand for MOSFET power transistors in the studied market. For instance, in 2022, BYD surpassed Tesla as the leading manufacturer of plug-in electric vehicles. Around 1.85 million plug-in electric vehicles were sold by BYD that year. Additionally, technological advancements, such as the implementation of AI, IoT, and favorable government standards for the production of autonomous, connected, and low-emission vehicles, are further fuelling the studied market's growth.
  • Furthermore, the growing demand and use cases of MOSFETs in the automotive sector also encourage the vendors to develop innovative solutions, which is anticipated to further facilitate the studied market's growth. For instance, in July 2022, Toshiba Electronic Devices & Storage Corporation announced developing silicon carbide (SiC) MOSFETs with low on-resistance and significantly reduced switching loss. While SiC power devices are now increasingly being utilized in inverters for trains, the broader application is on the horizon, coming in vehicle electrification and the miniaturization of industrial equipment.
MOSFET Power Transistors - Market - IMG2

Asia-Pacific Expected to Witness Significant Market Share

  • The Asia-Pacific is projected to account for the highest MOSFET Power Transistors market growth. The growth in the market is attributed to factors such as the increasing adoption of consumer electronics devices, growing disposable income of consumers in the region, rising technological advancements, and the booming infrastructure, and rising technological advancements in the region are some of the driving factors behind the growth of the market.
  • The growth of the studied market in the Asia Pacific is also anticipated to be influenced by factors such as the presence of several manufacturers of Power MOSFET in the region, making it easy for the buyers to get the product. Furthermore, the presence of a large consumer base, the expanding demand for consumer electronics products, and the steady growth of automotive industries in the region together create a market suitable for developing the MOSFET Power Transistors market.
  • In the last few decades, China has emerged as the major economy in this region owing to the rapid development of the industrial sector. According to the World Bank, the industrial sector in China has averaged almost 10 percent a year in the last few decades, making the country the global manufacturing hub while also driving the demand for MOSFET power transistors as they are widely used in products/equipment across various industries.
  • Furthermore, Japan also holds a significant position in the MOSFET Power Transistors market, home to some substantial manufacturers and the electronics and healthcare equipment industry. According to the Ministry of Finance, Japan, in 2023, exports of medical & pharmaceutical products stood at JPY 101,815 million (USD 680086). In recent years, the company has also started focusing on luring semiconductor companies and engaging in partnerships with other nations to boost its semiconductor industry, which is anticipated to drive opportunities in the studied market.

MOSFET Power Transistors Industry Overview

The MOSFET Power Transistors Market is moderately competitive, with many regional and global players. Various acquisitions and collaborations of large companies are expected to take place shortly, focusing on innovation. Some key market players include Analog Devices Inc., Texas Instruments, Broadcom Inc., and NXP Semiconductors, among others.

In July 2023, Micro Commercial Components Corp. launched an innovative TO-Leadless (TOLL) package designed to enable high currents in a small N-channel MOSFET. According to the company, the four new TOLL high-power MOSFETs are smart solutions for the stringent demands of Industrial applications. Additionally, These solutions are equipped with additional features to remove size as a design constraint, reduce overall component costs, and provide maximum operational efficiency.

In June 2022, Toshiba introduced a new series of N-channel power MOSFETs. The TK055U60Z1 is the first product in the 600V DTMOSVI series and is based on the company's latest-generation process with a super junction structure. According to the company, the new product employs the latest TOLL package, which features a Kelvin connection for the signal source terminal to ensure the source wire's inductance has less impact, reducing the switching oscillation.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumption and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.2.1 Bargaining Power Of Suppliers
    • 4.2.2 Bargaining Power of Buyers
    • 4.2.3 Threat Of New Entrants
    • 4.2.4 Threat Of Substitutes
    • 4.2.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.3 Assessment of the Impact of Macro Trends on the Market

5 MARKET DYNAMICS

  • 5.1 Market Drivers
    • 5.1.1 Rising Usage of MOSFET Power Transistor in Consumer Electronics Applications
    • 5.1.2 High Adoption of Smartphones and Tablets and Growing Requirement for MOSFET Power Transistor
  • 5.2 Market Challenges
    • 5.2.1 Complexity in the Manufacturing Process

6 MARKET SEGMENTATION

  • 6.1 By End-User Industry
    • 6.1.1 Automotive and Transportation
    • 6.1.2 Consumer Electronics
    • 6.1.3 Industrial
    • 6.1.4 Manufacturing
    • 6.1.5 Healthcare
    • 6.1.6 Aerospace and Defense
    • 6.1.7 Other End-user Industries
  • 6.2 By Geography
    • 6.2.1 North America
    • 6.2.2 Europe
    • 6.2.3 Asia-Pacific
    • 6.2.4 Latin America
    • 6.2.5 Middle East and Africa

7 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 7.1 Company Profiles
    • 7.1.1 Infineon Technologies AG
    • 7.1.2 Renesas Electronics Corporation
    • 7.1.3 Texas Instruments Incorporated
    • 7.1.4 Analog Devices, Inc.
    • 7.1.5 Microchip Technology Inc
    • 7.1.6 NXP Semiconductors.
    • 7.1.7 Broadcom Inc.
    • 7.1.8 Mitsubishi Electric Corporation
    • 7.1.9 Toshiba Corporation
    • 7.1.10 Vishay Intertechnology, Inc.

8 INVESTMENT ANALYSIS

9 FUTURE OF THE MARKET