デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1405351

スマートモーター-市場シェア分析、産業動向・統計、2024~2029年成長予測

Smart Motors - Market Share Analysis, Industry Trends & Statistics, Growth Forecasts 2024 - 2029

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 133 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.46円
スマートモーター-市場シェア分析、産業動向・統計、2024~2029年成長予測
出版日: 2024年01月04日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 133 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

スマート・モーター市場の前年の市場規模は27億5,900万米ドルで、予測期間中のCAGRは6.21%で38億3,400万米ドルに達すると予想されています。

モーターは、インテリジェントなモーター制御や高度な通信機能と組み合わせることで、性能と運用効率を向上させることができます。スマート・モーターは機械の予知診断を可能にするため、プロセスの最適化によるダウンタイムの削減につながります。これらのモーターは、従来の電気モーターに比べ、エネルギー効率、性能、信頼性、メンテナンス能力を向上させ、商業用と産業用途に理想的な選択肢となります。

Smart Motors-Market-IMG1

主要ハイライト

  • エネルギー効率の改善によるエネルギーコストの節約に対する世界の関心の高まりが、工業製造、自動車、家電、石油・ガス、航空宇宙・防衛、鉱業など、エネルギー集約度の高いさまざまな産業におけるスマートモータの採用を後押ししています。さらに、欧州連合(EU)や米国環境保護庁(EPA)などの規制機関による炭素排出に関する厳しい規制の高まりは、予測期間中にスマートモーターの市場需要を促進すると予測される主要要因の一つです。
  • 例えば、米国環境情報局(EIA)によると、世界の産業用エネルギー消費量は2020年の241.10兆英国熱量単位から、2050年には361.4兆英国熱量単位に増加すると予測されています。さらに2021年には、産業部門は米国の最終用途エネルギー消費全体の35%、エネルギー消費全体の33%を占める。IEAによると、2022年には世界のエネルギー使用量の37%(166 EJ)を産業部門が占める。
  • 高度な制御機能は、産業分野で使用される高度なロボット工学や自動化ソリューションに求められる極めて重要な機能であるため、様々な分野の産業が自動化産業へと移行する中で、スマートモーターへの需要が高まっています。ロボット工学や自動化設備などの要因やソリューションが、生産時間を短縮しながら生産効率や生産能力を高めるのに役立つということ以外にも、労働力不足、人件費の上昇、エネルギー効率の高いソリューションへの需要の高まりなどが、産業界がこうしたソリューションを選択することを促す主要要因となっています。
  • COVID-19の世界的大流行が市場に与えた影響は顕著で、複数の国の政府が実施した封じ込め措置などが産業部門の成長に大きな影響を与えました。その結果、調査対象市場では、特に初期段階において減速が見られました。しかし、主要なエンドユーザー産業が総生産能力で操業を再開していることから、スマートモーターの需要は、コビド後の期間に伸びると予想されます。

スマートモーター市場動向

石油・ガスセグメントが主要市場シェアを占める

  • 現在の市場シナリオでは、石油・ガス産業は、上流と下流プロセスにおいて、業績、総運転コスト(TCO)、エネルギー効率、安全性に関連する複数の問題に直面しています。石油・ガスを生産するだけでなく、石油・ガスを操業に使用することで、石油・ガス産業はその影響を大幅に軽減することができます。
  • 従来の炭化水素エネルギー資源が枯渇するにつれ、これまで以上に繊細で困難な環境からのエネルギー生産はますます複雑になっています。エネルギー効率を重視する石油・ガス業界では、スマート・モーター・システムの採用率がかつてないほど高まっています。石油・ガス産業は、エネルギー安全保障と環境問題にコスト効率よく対処しながら、石油・ガスの利用可能性を確保しようと努めています。
  • 石油・ガス会社はモーション・コントロール・システムを使用してプロセスを改善しており、これらのシステムの多くはスマート・モーターを採用しています。さらに、石油・ガス精製所では、集中制御のために低電圧モーション・コントロール・センターが使用されています。このことが、調査対象セグメントにおけるスマートモータの需要を増大させています。
  • BP(British Petroleum)によると、世界の天然ガス生産量は2022年に約4兆900億立方メートル、2021年に約4兆1,000億立方メートルに達しました。また、アラムコによると、2022年の原油生産量は日量1,150万バレルと、2021年の日量922万バレルから増加しました。
  • さらにOPECによると、2022年の世界の原油需要(バイオ燃料を含む)は日量9,957万バレルに達し、2023年には日量1億189万バレルに増加すると予測されています。予測期間中の石油・ガス需要の増加は、スマートモーターの普及を後押しすると思われます。さらに、石油・ガス生産活動の増加は、調査対象市場の成長を大きく促進すると予想されます。
Smart Motors-Market-IMG2

アジア太平洋が大きな市場シェアを占める見込み

  • アジア太平洋は、調査市場にとって最も重要な市場の一つです。この地域の様々なエンドユーザー産業で自動化の導入が進んでいるため、この地域は調査した市場ベンダーに大きな成長の可能性を提供しています。また、同地域のエネルギー問題は、低電圧電気機器の採用を増加させ、多くの企業がエネルギー効率の高いコンパクトな電気機器やデバイスを開発する動機付けとなっており、スマートモータの成長をさらに促進しています。
  • さらに、「メイク・イン・インディア」プログラムのようなイニシアティブは、インドを製造拠点として世界地図に位置づけ、インド経済に世界の認知を与えています。Make in Indiaキャンペーンは、インドにおける産業用ロボットの複数の新発売を後押ししています。特に、インドの産業オートメーション部門は、最適なパフォーマンスを実現するために、製造のデジタルと物理的側面の組み合わせによって革命を起こしています。さらに、廃棄物ゼロ生産の達成と市場獲得までの時間短縮に注力することで、市場の成長が加速しています。
  • インダストリー4.0による製造業の大規模なシフトと、より大きな生産能力と生産高を達成する技術で生産を進めるためのIoTの受け入れが、市場におけるスマートモーターの需要を促進しています。また、メンテナンス要件の最小化やプロセス制御の改善など、その他の駆動メリットも採用を後押ししています。
  • 中国政府は、2022年に国内の産業部門でスマート製造とロボットによるプロセス自動化(RPA)を拡大する5カ年計画を開始しました。16の国家出資産業委員会からなるグループが結成され、製造業を急速に未来へと押し進め、電気モーターの利用を推進しています。さらに、ロボット工学、人工知能(AI)、クラウド・データ技術の研究能力を強化することで、中国はより大きな自律性を提供し、産業部門のさらなる成長を支援する技術の開発に注力しています。
  • 中国は長年にわたり、ハイエンドの製造業、電力事業、石油・ガス産業に注力し、国内の低電圧・中電圧ドライブの利用を促進してきました。例えば、中国政府の野心的な「メイド・イン・チャイナ2025」イニシアチブは、部分的にドイツのインダストリー4.0に触発されたもので、製造部門における同国の競合を高めることを目的としています。
  • さらに、過去数十年の間に、中国は特に工業分野で目覚ましい成長を遂げ、世界の製造業のハブとして広く見なされています。多種多様な製造/プロセス機器が使用される多くの産業が存在することが、この地域のスマート・モーター需要を牽引しています。さらに、オートメーションやその他の先端技術の採用拡大による地域産業の変革に向けた最近の取り組みが、調査された市場需要を後押しします。

スマートモーター産業概要

スマートモーター市場は非常に断片化されており、Safran Electrical &Power、Siemens AG、Nanotec Electronic GmbH &Co.KG、Turntide Technologies Inc.、Schneider Electric SEといった大手企業が存在します。市場の参入企業は、製品ラインナップを強化し、持続可能な競争優位性を獲得するために、提携や買収などの戦略を採用しています。

2023年6月、Safran Electrical & Powerは、フランスのNiortと英国のPitstoneにENGINeUS電気モーター専用の自動化生産ラインを4つ設置すると発表しました。この大量生産モデルにより、2026年から年間1,000台のモーターを生産し、活況を呈する電気とハイブリッド航空市場に対応します。

2023年2月、Nidec Corporationはイタリアの工作機械会社PAMAを現金150億円(約105億4,000万米ドル)で買収する意向を発表しました。同社は2021年に工作機械事業に参入するため、Nidec Corporationが海外で企業合併・買収(M&A)に着手するのはこれが初めてとなります。Nidec Corporationは、これまで国内中心だった工作機械の販売チャネルを海外市場にも拡大し、電気自動車(EV)駆動システムに次ぐ成長の柱と位置付けています。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場定義
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場洞察

  • 市場概要
  • 産業バリューチェーン分析
  • 業界の魅力度-ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 買い手の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競合の程度
  • 主要マクロ経済動向の影響評価

第5章 市場力学

  • 市場促進要因
    • 設備の有効性を得ながら設備投資を削減することの重要性の高まり
    • 予知保全、優れた機械制御などのサービスを可能にするIIoTサービスの統合の拡大
  • 市場抑制要因
    • 低い導入率
    • 代替VFDソリューションに伴う高いスイッチングコスト

第6章 市場セグメンテーション

  • コンポーネント別
    • 可変速ドライブ
    • モーター
  • 用途別
    • 産業用
    • 商業用
    • 自動車
    • 航空宇宙・防衛
    • 石油・ガス
    • 金属・鉱業
    • 上下水道
    • その他の用途
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋
    • ラテンアメリカ
    • 中東・アフリカ

第7章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • Safran Electrical & Power
    • Siemens AG
    • Nanotec Electronic GmbH & Co. KG
    • Turntide Technologies Inc.
    • Schneider Electric SE
    • Fuji Electric Co. Ltd
    • Nidec Motion Control(Nidec Corporation)
    • Moog Inc.
    • Dunkermotoren GmbH(Ametek Inc.)
    • Shanghai Moons'Electric Co. Ltd

第8章 投資分析

第9章 市場の将来

目次
Product Code: 67215
Smart Motors - Market - IMG1

The smart motors market was valued at USD 2.759 billion the previous year and is expected to register a CAGR of 6.21%, reaching USD 3.834 billion over the forecast period. Motors can be combined with intelligent motor controls and advanced communication capabilities to improve performance and operational efficiencies. Smart motors allow predictive machine diagnosis, thus, resulting in reduced downtime through process optimization. These motors provide energy efficiency, improved performance, reliability, and maintenance capabilities compared to traditional electric motors, making them an ideal choice for commercial and industrial applications.

Key Highlights

  • The rising global concern about saving energy costs by improving energy efficiency has been driving the adoption of smart motors in various high energy-intensive industries such as industrial manufacturing, automotive, consumer electronics, oil & gas, aerospace & defense, and mining, among others. Furthermore, growing stringent regulations regarding carbon emissions by regulatory agencies such as the European Union and the US Environmental Protection Agency (EPA) are among the key factors projected to fuel the market demand for smart motors during the forecast period.
  • For instance, according to the United States Environmental Information Agency (EIA), global industrial energy consumption is estimated to grow from 241.10 quadrillion British thermal units in 2020 to 361.4 quadrillion British thermal units by 2050. Moreover, in 2021, the industrial sector accounted for 35% of total US end-use energy consumption and 33% of total US energy consumption. According to IEA, the industrial sector accounted for 37% (166 EJ) of global energy use in 2022.
  • As advanced control features are crucial features required in advanced robotics and automation solutions used in the industrial sector, the demand for smart motors is increasing, with industries across various sectors transitioning to automated industries. Apart from the factors and solutions such as robotics and automated equipment help industries drive production efficiency and capacity while reducing production time, labor shortage, rising labor cost, and the growing demand for energy-efficient solutions are other major factors encouraging the industries to opt for such solutions.
  • A notable impact of the global outbreak of COVID-19 was observed on the market as various containment measures taken by governments across multiple countries, such as the implementation of lockdown, significantly impacted the growth of the industrial sector. As a result, a slowdown was witnessed in the studied market, especially during the initial phase. However, with significant end-user industries resuming operations at total capacity, the demand for smart motors is anticipated to grow in the post-covid period.

Smart Motors Market Trends

Oil and Gas Segment Holds Major Market Share

  • In the current market scenario, oil and gas industries face multiple issues related to business performance, the total cost of operation (TCO), energy efficiency, and safety in upstream and downstream processes. In addition to producing oil and gas, the industry also uses oil and gas in its operations, and this can significantly reduce the industry's impact.
  • As traditional hydrocarbon energy resources are depleted, energy production from ever more sensitive and difficult environments is becoming increasingly complex. Smart motor systems are observing an unprecedented adoption rate by the oil and gas industry as it focuses efforts on energy efficiency. The industry strives to ensure the availability of oil and gas while addressing energy security and environmental concerns cost-effectively.
  • Oil and gas companies use motion control systems to improve their processes, and many of these systems employ smart motors. Further, low voltage-motion control centers are being used in the oil and gas refineries for centralized control. This augments the demand for smart motors in the studied segment.
  • According to BP (British Petroleum) company, global natural gas production amounted to approximately 4.09 trillion cubic meters and 4.10 trillion cubic meters in 2022 and 2021. Further, according to Aramco, its crude oil production volume of 11.5 million barrels per day in 2022 increased from 9.22 million barrels per day in 2021.
  • Furthermore, according to OPEC, the global demand for crude oil (including biofuels) in 2022 amounted to 99.57 million barrels per day, and it is projected to increase to 101.89 million barrels per day in 2023. The rising demand for oil and gas during the forecast period would boost the penetration of smart motors. Further, the increase in oil and gas production activities is anticipated to drive the growth of the studied market significantly.
Smart Motors - Market - IMG2

Asia Pacific is Expected to Hold Significant Market Share

  • Asia-Pacific is one of the most significant markets for the market studied. The region offers massive growth potential to the studied market vendors, owing to the growing adoption of automation across the various end-user industries in the region. The energy concern in the region is also increasing the adoption of low-voltage electrical equipment and motivating many firms to develop energy-efficient and compact electrical equipment and devices, further driving the smart motor growth.
  • Further, initiatives like the 'Make in India' program places India on the world map as a manufacturing hub and give global recognition to the Indian economy. The Make in India campaign has bolstered multiple new launches in industrial robots in the country. Notably, India's industrial automation sector has been revolutionized by the combination of digital and physical aspects of manufacturing to deliver optimum performance. Further, the focus on achieving zero waste production and a shorter time to acquire the market has augmented the growth of the market.
  • The massive shifts in manufacturing due to Industry 4.0 and the acceptance of IoT to advance production, with technologies to achieve greater production capacity and output, have propelled the demand for smart motors in the market. Also, the additional drive benefits, such as minimized maintenance requirements and improved process control, fuels adoption.
  • The Chinese government launched a five-year plan to increase smart manufacturing and robotic process automation (RPA) in the country's industrial sector in 2022. A group of sixteen state-funded industry committees was formed to rapidly push the manufacturing industry into the future, driving the usage of electric motors. Furthermore, by strengthening robotics, artificial intelligence (AI), and cloud data technology research capabilities, the country focuses on developing technologies that can provide it greater autonomy and help the industrial sector grow further.
  • Over the years, China has been focusing on high-end manufacturing industries, power utilities, and oil & gas industries, boosting the usage of both low and medium-voltage drives in the country. For instance, the Chinese government's ambitious 'Made in China 2025' initiative, partially inspired by Germany for Industry 4.0, aims to boost the country's competitiveness in the manufacturing sector.
  • Furthermore, during the past few decades, China has witnessed remarkable growth, especially in the industrial segment, and is widely regarded as the global manufacturing hub. The presence of many industries wherein a wide variety of manufacturing/process equipment is used drives the demand for smart motors in the region. Furthermore, recent initiatives to transform the local industry through a higher adoption of automation and other advanced technologies will drive the studied market demand.

Smart Motors Industry Overview

The smart motors market is highly fragmented, with the presence of major players like Safran Electrical & Power, Siemens AG, Nanotec Electronic GmbH & Co. KG, Turntide Technologies Inc., and Schneider Electric SE. Players in the market are adopting strategies such as partnerships and acquisitions to enhance their product offerings and gain sustainable competitive advantage.

In June 2023, Safran Electrical & Power announced the installation of four automation production lines specifically for its ENGINeUS electric motors at its sites in Niort, France, and Pitstone, and Great Britain. This high-volume production model will enable 1,000 motors to be manufactured per year from 2026 to serve the booming electric and hybrid aviation markets.

In February 2023, Nidec Corporation announced its intention to acquire the Italian machine tool company PAMA for JPY 15 billion (~USD 10.54 billion) in cash. As the company enters the machine tool business in 2021, this is the first time Nidec has initiated an overseas corporate merger and acquisition (M&A). Nidec intends to expand its previously domestic-focused machine tool sales channel into international markets, positioning it as a growth pillar after electric vehicle (EV) drive systems.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET INSIGHTS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Industry Value Chain Analysis
  • 4.3 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.3.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.3.2 Bargaining Power of Buyers
    • 4.3.3 Threat of New Entrants
    • 4.3.4 Threat of Substitutes
    • 4.3.5 Degree of Competition
  • 4.4 An Assessment of the Impact of Key Macroeconomic Trends

5 MARKET DYNAMICS

  • 5.1 Market Drivers
    • 5.1.1 Increasing Emphasis on Reducing Capex With Gaining Effectiveness of the Equipment
    • 5.1.2 Growing Integration of IIoT Services for Enabling Services Such as Predictive Maintenance, Superior Machine Control
  • 5.2 Market Restraints
    • 5.2.1 Low Rate of Implementation
    • 5.2.2 High Switching Cost Along with Alternate VFD Solutions

6 MARKET SEGMENTATION

  • 6.1 By Component
    • 6.1.1 Variable Speed Drive
    • 6.1.2 Motor
  • 6.2 By Application
    • 6.2.1 Industrial
    • 6.2.2 Commercial
    • 6.2.3 Automotive
    • 6.2.4 Aerospace and Defense
    • 6.2.5 Oil and Gas
    • 6.2.6 Metal and Mining
    • 6.2.7 Water and Wastewater
    • 6.2.8 Other Applications
  • 6.3 By Geography
    • 6.3.1 North America
    • 6.3.2 Europe
    • 6.3.3 Asia Pacific
    • 6.3.4 Latin America
    • 6.3.5 Middle East and Africa

7 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 7.1 Company Profiles
    • 7.1.1 Safran Electrical & Power
    • 7.1.2 Siemens AG
    • 7.1.3 Nanotec Electronic GmbH & Co. KG
    • 7.1.4 Turntide Technologies Inc.
    • 7.1.5 Schneider Electric SE
    • 7.1.6 Fuji Electric Co. Ltd
    • 7.1.7 Nidec Motion Control (Nidec Corporation)
    • 7.1.8 Moog Inc.
    • 7.1.9 Dunkermotoren GmbH (Ametek Inc.)
    • 7.1.10 Shanghai Moons' Electric Co. Ltd

8 INVESTMENT ANALYSIS

9 FUTURE OF THE MARKET