市場調査レポート
商品コード
1329359

チョコレート市場規模・シェア分析- 成長動向と予測(2023年~2028年)

Chocolate Market Size & Share Analysis - Growth Trends & Forecasts (2023 - 2028)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 110 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.31円
チョコレート市場規模・シェア分析- 成長動向と予測(2023年~2028年)
出版日: 2023年08月08日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 110 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

チョコレート市場規模は、2023年の1,119億7,000万米ドルから2028年には1,331億8,000万米ドルに成長し、予測期間中(2023~2028年)のCAGRは3.53%と予測されます。

主なハイライト

  • オーガニック、ビーガン、シュガーフリー、グルテンフリーのチョコレートに対する需要の高まりが市場の主な要因です。合成製品が健康や環境に及ぼす悪影響に対する意識が高まる中、健康志向で情報通の消費者の多くがオーガニック製品を使い始めています。さらに、季節需要も高級チョコレートの販売に重要な役割を果たしています。様々な企業が、イースターやクリスマスなどの機会に、様々な種類のチョコレートを発売しています。さらに、健康志向の顧客向けの機能性チョコレートが消費者の間で人気を集めています。
  • 例えば、2022年3月、「ファンクショナル・チョコレート・カンパニー(Functional Chocolate Company)」は、睡眠、エネルギー、ストレス、注意力など、日常の様々な健康上の懸念への対処を支援するために、ビタミン、ミネラル、植物性食品、アミノ酸など、症状に特化した栄養補助食品を組み合わせたビーガン・ダーク・チョコレートを発売しました。
  • チョコレート市場の動向のひとつに、職人技を駆使したチョコレートの需要の高まりがあり、直営店をオープンし、ブランドのプロモーションに活用している企業もあります。カカオ豆の独特の風味が強調され、動向は品質へと向かっています。新鮮なカカオ豆を使用し、小規模のショコラティエによってチョコレートに削り出されます。企業は職人を雇い、カカオ農家と協力して、市場で他のプレーヤーと競争しながら、望ましい品質の豆を選び、焙煎し、挽いて、チョコレートに磨き上げます。

チョコレート市場の動向

シングルオリジンと認証チョコレートの需要増加

  • 欧州や北米などの地域では、上質な風味のカカオの需要が大幅に伸びています。超高級豆はグルメチョコレートに使用されます。レギュラーやローファイン豆は、特に英国、ブラジル、米国、中国、インド、オランダ、ドイツ、スイスなどの国々で、通常のプレミアムチョコレートに使用されています。この動向は、健康志向やより高級な製品を求める動きによってもたらされています。持続可能性認証とシングルオリジンによるプレミアム・ココア市場は、市場全体の成長を加速させています。
  • 需要の高まりを受けて、メーカーはシングルオリジンやプレミアムチョコレートのラインナップを発表しています。これらの戦略は、ブランドがより多くの利益率を獲得し、よりポジティブなブランドイメージで成長するのに役立っています。例えば、「ニューファウンドランド&レイバー(カナダ)」が2022年に発表したニュースによると、カナダ初のビーントゥバー・チョコレート会社は、アイデアから始まった小さなベンチャーから生まれ、たくさんのチョコレートのサンプリングを行っています。
  • カナダのマウント・パールにあるジャコビアン・スタジオ社は、マーケティングと生産業務の改善に取り組む中で、州政府の支援の恩恵を受けることが期待されています。ジャコビアン社は、メキシコやペルー産のカカオを使い、ニューファンドランド・ラブラドール産のベリーを使ったインクルージョンバーやシングルオリジンバーなど、様々な商品を製造しています。
Chocolate Market-IMG1

欧州が市場を独占

  • 欧州の消費者がチョコレートの品質を重視するようになったのは、同地域の安価なチョコレートに対する健康上の懸念が高まったことと、高級カカオの人気が急上昇したことによる。そのため、欧州の消費者は、自分たちの要求を満たすチョコレート製品により高いお金を払うことを厭わないです。
  • 単一原産地チョコレート、オーガニックチョコレート、ハンドメイドチョコレート、職人チョコレートなど、高品質のチョコレート製品への欧州の消費者のパラダイムシフトは、この地域のチョコレート市場を牽引する重要な要因です。ダークチョコレートは砂糖の量が少なく、濃縮されたカカオの豊かな苦味と対になっているため、非常に大きな需要があります。
  • 英国市場は、欧州でも有数のチョコレート消費市場です。プレーン・チョコレートが最も人気があります。しかし、プレミアム・チョコレートが人気を集めており、消費者の嗜好はプレミアム・ダーク・チョコレートへと向かっています。また、英国の菓子類の売上は増加傾向にあり、特定の消費者をターゲットにしたチョコレートの需要が増加しています。
  • 各社は、高まる需要を取り込むため、フリー・フロム・チョコレートやビーガン・チョコレートの開発にも力を入れています。例えば、Godessi Limitedは、クルミとシナモン、オレンジとシナモン、ペパーミント、ラズベリーとアーモンドなど、様々なフレーバーのプレミアムチョコレートを提供しています。このチョコレートはグルテンフリー、乳製品フリー、大豆フリー、ビーガンであるため、消費者の特別な食事ニーズに対応しています。
Chocolate Market-IMG2

チョコレート業界の概要

チョコレート市場は、マース・インコーポレイテッド、イルディーズ・ホールディングス、フェレロ・インターナショナルSAなど、地域および国際的なプレーヤーが存在し、断片化されています。大手企業は、プレミアム・チョコレートを世界中で発売し、製品のイノベーションに継続的に注力しています。さらに、この市場のメーカーは、バレンタインデー、イースター、クリスマスなどの特別な日のためのチョコレートに大きく注目しており、お祝いのテーマに合わせたさまざまな色や形の特別なチョコレートを提供しています。

その他の特典:

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリスト・サポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の成果 と前提条件
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手・消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係の強さ

第5章 市場セグメンテーション

  • タイプ
    • ダークチョコレート
    • ミルクチョコレートとホワイトチョコレート
  • 流通チャネル
    • スーパーマーケット/ハイパーマーケット
    • コンビニエンスストア
    • オンラインストア
    • その他の流通チャネル
  • 地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
      • その他北米地域
    • 欧州
      • スペイン
      • 英国
      • ドイツ
      • フランス
      • イタリア
      • ロシア
      • その他欧州
    • アジア太平洋
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • オーストラリア
      • その他アジア太平洋地域
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他南米
    • 中東・アフリカ
      • 南アフリカ
      • アラブ首長国連邦
      • その他中東とアフリカ

第6章 競合情勢

  • 市場シェア分析
  • 最も採用されている戦略
  • 企業プロファイル
    • Mars Incorporated
    • Ferrero International SA
    • Mondalez International
    • The Hershey Company
    • Nestle SA
    • Yildiz Holding
    • Chocoladenfabriken Lindt & Sprungli AG
    • Grupo Arcor
    • Meiji Holdings Co. Ltd
    • Lake Champlain Chocolates

第7章 市場機会と将来動向

第8章 免責事項

目次
Product Code: 55484

The Chocolate Market size is expected to grow from USD 111.97 billion in 2023 to USD 133.18 billion by 2028, at a CAGR of 3.53% during the forecast period (2023-2028).

Key Highlights

  • The market's key factors include growing demand for organic, vegan, sugar-free, and gluten-free chocolates. With increasing awareness about the negative effects of synthetic products on health and the environment, most health-conscious and informed consumers have started using organic products. Furthermore, seasonal demand plays an important role in the sales of premium chocolates. Various companies launch a wide range of chocolate varieties during Easter, Christmas, and other occasions. Additionally, functional chocolates for health-conscious customers are gaining popularity among consumers.
  • For instance, in March 2022, the 'Functional Chocolate Company' launched vegan dark chocolate along with a combination of condition-specific nutraceuticals, including vitamins, minerals, botanicals, and amino acids, to assist in addressing a variety of everyday health concerns, such as sleep, energy, stress, and attention.
  • One of the trends in the chocolate market is the increase in demand for artisanal chocolates, with some companies opening their own shops and using them to promote their brands. The unique flavor of cocoa beans is emphasized as the trend moves toward quality. Fresh cocoa beans are used to make these items, which are then carved into chocolates by small-scale chocolatiers. Companies hire artisans to work with cocoa farmers to compete with other players in the market to choose the desired quality beans, which are then roasted, ground, and polished into chocolate.

Chocolate Market Trends

Increasing Demand for Single-Origin and Certified Chocolate

  • The demand for fine flavour cocoa in regions like Europe and North America is experiencing substantial growth. Ultra and high-end beans are used for gourmet chocolates. Regular and low-fine beans are used for regular premium chocolates, especially in countries like the United Kingdom, Brazil, the United States, China, India, the Netherlands, Germany, and Switzerland. This development is driven by the health trend and the quest for more exclusive products. The premium cocoa market, with sustainability certification and single-origin, accelerates the market's overall growth.
  • In response to the propelling demand, manufacturers are introducing their single-origin and premium chocolate line-ups. These strategies are helping brands gain more profit margins and grow with a more positive brand image. For instance, according to a news published by 'New Foundland & Labor, Canada, in 2022, the first bean-to-bar chocolate firm in Canada was born out of a tiny venture that started as an idea and involved plenty of chocolate sampling.
  • Jacobean Studio Inc., a Mount Pearl, Canada, is expected to benefit from the provincial government's support as it works to improve its marketing and production operations. Jacobean creates a variety of goods using cacao from Mexico and Peru, such as inclusion bars with Newfoundland and Labrador berries and single-origin bars.
Chocolate Market - IMG1

Europe Dominates the Market

  • European consumers place greater emphasis on the quality of chocolates, owing to increasing health concerns involving cheaper chocolates in the region and a surge in the popularity of fine cocoa. Therefore, European consumers are willing to pay more for chocolate products that meet their demands.
  • The European consumer's paradigm shift toward high-quality chocolate products (such as single-origin chocolates, organic chocolates, handmade chocolates, artisan chocolates, etc.) is a significant factor driving the chocolate market in the region. There is a tremendous demand for dark chocolates, as they have lower amounts of sugar paired with the rich bitter taste of concentrated cocoa.
  • The UK market is one of the significant chocolate-consuming markets in Europe. Plain chocolate is the most popular choice. However, premium chocolates are gaining traction, with consumer preference growing toward premium dark chocolate. In addition, Britain's confectionery sales have been on the rise, with an increase in the demand for chocolate targeted toward a specific set of consumers.
  • Companies also focus on developing free-from and vegan chocolates to capture the growing demand. For instance, Godessi Limited offers premium chocolates in different flavors, such as walnut and cinnamon, orange and cinnamon, peppermint, and raspberry and almonds. The chocolates are gluten-free, dairy-free, soy-free, and vegan and, thus, meet the special dietary needs of the consumers.
Chocolate Market - IMG2

Chocolate Industry Overview

The chocolate market is fragmented with the presence of both regional and international players such as Mars Incorporated, Yildiz Holdings, and Ferrero International SA. The major players continuously focus on product innovation with the launch of premium chocolates worldwide. Furthermore, manufacturers in the market studied have been largely focusing on chocolates for special occasions, such as Valentine's Day, Easter, and Christmas, by offering special chocolates in different colors and shapes, matching the theme of the celebration.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Deliverables and Study Assumptions
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Drivers
  • 4.2 Market Restraints
  • 4.3 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.3.1 Threat of New Entrants
    • 4.3.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.3.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.3.4 Threat of Substitute Products
    • 4.3.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Type
    • 5.1.1 Dark Chocolate
    • 5.1.2 Milk and White Chocolate
  • 5.2 Distribution Channel
    • 5.2.1 Supermarkets/Hypermarkets
    • 5.2.2 Convenience Stores
    • 5.2.3 Online Stores
    • 5.2.4 Other Distribution Channels
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 North America
      • 5.3.1.1 United States
      • 5.3.1.2 Canada
      • 5.3.1.3 Mexico
      • 5.3.1.4 Rest of North America
    • 5.3.2 Europe
      • 5.3.2.1 Spain
      • 5.3.2.2 United Kingdom
      • 5.3.2.3 Germany
      • 5.3.2.4 France
      • 5.3.2.5 Italy
      • 5.3.2.6 Russia
      • 5.3.2.7 Rest of Europe
    • 5.3.3 Asia Pacific
      • 5.3.3.1 China
      • 5.3.3.2 Japan
      • 5.3.3.3 India
      • 5.3.3.4 Australia
      • 5.3.3.5 Rest of Asia-Pacific
    • 5.3.4 South America
      • 5.3.4.1 Brazil
      • 5.3.4.2 Argentina
      • 5.3.4.3 Rest of South America
    • 5.3.5 Middle East & Africa
      • 5.3.5.1 South Africa
      • 5.3.5.2 United Arab Emirates
      • 5.3.5.3 Rest of Middle East & Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Market Share Analysis
  • 6.2 Most Adopted Strategies
  • 6.3 Company Profiles
    • 6.3.1 Mars Incorporated
    • 6.3.2 Ferrero International SA
    • 6.3.3 Mondalez International
    • 6.3.4 The Hershey Company
    • 6.3.5 Nestle SA
    • 6.3.6 Yildiz Holding
    • 6.3.7 Chocoladenfabriken Lindt & Sprungli AG
    • 6.3.8 Grupo Arcor
    • 6.3.9 Meiji Holdings Co. Ltd
    • 6.3.10 Lake Champlain Chocolates

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS

8 DISCLAIMER