市場調査レポート
商品コード
1198457

特殊界面活性剤市場- 成長、動向、予測(2023年~2028年)

Specialty Surfactants Market - Growth, Trends, and Forecasts (2023 - 2028)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 130 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.11円
特殊界面活性剤市場- 成長、動向、予測(2023年~2028年)
出版日: 2023年01月23日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 130 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

世界の特殊界面活性剤市場は、予測期間中に5%を超えるCAGRで成長すると予想されています。

市場を牽引する主な要因の1つは、アジア太平洋地域におけるパーソナルケア産業の成長です。しかし、環境規制への注目が高まっていることが、市場の成長を妨げています。

主なハイライト

  • アジア太平洋地域は市場で最も高いシェアを占めており、予測期間中も引き続き市場を独占するものと思われます。
  • エンドユーザー業界の中では、家庭用石鹸と洗剤が予測期間中に最も高い市場シェアを占めると思われます。

特殊界面活性剤の市場動向

家庭用石鹸・洗剤用途が市場を独占する

  • 現在、家庭用石鹸・洗剤用途は、世界の特殊界面活性剤市場の主要なシェアを占めています。
  • 洗剤に含まれる界面活性剤の主な機能は、繊維に付着した汚れを除去し、洗濯水の中に汚れを浮遊させることです。食器洗い機用洗剤に含まれる界面活性剤は、表面を濡らして土の除去を助けるために使用されます。
  • 自動食器洗い機用洗剤の界面活性剤のレベルは、食器洗い機での泡立ちを最小限にするために、手洗い用洗剤よりも低くなっています。主な界面活性剤としては、LAS、アルコールエトキシ硫酸塩(AES)などが使用されています。
  • 近年、世界中で洗浄剤に対する需要が高まっていることが、特殊界面活性剤市場の主な促進要因となっています。
  • したがって、上記の要因から、家庭用石鹸および洗剤の用途が市場を独占すると予想されます。

市場を独占するアジア太平洋地域

  • 現在、世界の特殊界面活性剤市場では、アジア太平洋地域が最も高いシェアを占めています。
  • アジア太平洋地域では中国が最大の界面活性剤消費国であり、予測期間中もその優位性を維持するものと思われます。
  • 人口の継続的な増加は、同国の化粧品需要を促進する要因となっています。中国は、米国などの新興経済諸国から輸出される化粧品のトップ10市場の1つです。
  • 20代から30代の人口の増加が、中国における化粧品需要の増加の主な要因となっています。
  • また、東南アジア諸国では、石鹸や洗剤、パーソナルケア、食品加工などの用途で、特殊界面活性剤の需要が大きく伸びています。
  • したがって、上記の要因により、アジア太平洋地域は、予測期間中に調査された市場を独占する可能性が高いです。

特殊界面活性剤市場の競合他社分析

世界の特殊界面活性剤市場は、市場シェアの大部分が多くのプレーヤーに分割されているため、適度に断片化されています。市場の主要プレイヤーには、BASF SE、Dow、3M、Stepan Company、KAO CORPORATIONなどがあります。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 促進要因
    • アジア太平洋地域におけるパーソナルケア産業の成長
    • 油脂化学品市場の成長
  • 抑制要因
    • 環境規制の強化
    • COVID-19のパンデミックの影響
  • 産業バリューチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競合の度合い

第5章 市場セグメンテーション

  • 由来
    • 合成界面活性剤
    • バイオ系界面活性剤
  • 種類
    • 陰イオン性界面活性剤
    • カチオン界面活性剤
    • 非イオン界面活性剤
    • 両性界面活性剤
    • シリコーン系界面活性剤
    • その他のタイプ
  • 用途
    • 家庭用石鹸・洗剤
    • パーソナルケア
    • 潤滑油・燃料添加剤
    • 産業・施設向け洗浄剤
    • 食品加工
    • 油田用化学品
    • 農業用化学品
    • 繊維加工
    • その他の用途
  • 地域別
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • 韓国
      • ASEAN諸国
      • その他アジア太平洋地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • イタリア
      • フランス
      • その他欧州
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米地域
    • 中東地域
      • サウジアラビア
      • 南アフリカ共和国
      • その他の中東地域

第6章 競合情勢

  • M&A、合弁事業、共同研究、契約書
  • 市場シェア/ランキング分析
  • リーディングプレイヤーが採用する戦略
  • 企業プロファイル
    • 3M
    • Akzo Nobel N.V.
    • Arkema Group
    • Ashland
    • BASF SE
    • Clariant
    • Croda International Plc
    • Dow
    • ELEMENTIS PLC
    • Emery Oleochemicals
    • Evonik Industries AG
    • GALAXY
    • GEO
    • Godrej Industries Limited
    • Huntsman International LLC
    • Innospec
    • KAO CORPORATION
    • KLK OLEO
    • Lonza
    • Mitsui & Co., Ltd.
    • Reliance Industries Limited
    • Sanyo Chemical Industries, Ltd.
    • Sasol
    • Solvay
    • Stepan Company
    • Sumitomo Corporation

第7章 市場機会と将来動向

目次
Product Code: 52731

The global specialty surfactants market is expected to grow with a CAGR greater than 5% during the forecast period. One of the major factors driving the market is the growing personal care industry in Asia-pacific. However, increasing focus on environmental regulations is hindering the growth of the market studied.

Key Highlights

  • Asia-Pacific accounted for the highest share of the market and is likely to continue dominating the market during the forecast period.
  • Among the end-user industries, household soap & detergent is likely to account for the highest market share during the forecast period.

Specialty Surfactants Market Trends

Household Soap and Detergent Application to Dominate the Market

  • Currently, the household soaps & detergents application accounts for the major share of the Global Specialty Surfactants market.
  • The primary function of surfactant in detergent is to remove soil from fabrics and to suspend the soil in the wash water. Surfactants in dishwasher detergents are used for wetting surfaces to help soil removal.
  • The surfactant level in automatic dishwasher detergents is lower than in hand dishwashing detergents to minimize foaming in the dishwasher. The major surfactants used are LAS, alcohol ethoxy sulfates (AES).
  • In the recent past, the growing demand for cleaning products across the world has been a major driver for the specialty surfactants market.
  • Hence, owing to the above-mentioned factors, the household soap & detergent application is expected to dominate the market studied.

Asia-Pacific to Dominate the Market

  • Currently, Asia-Pacific accounts for the highest share of the global specialty surfactants market.
  • China was the largest consumer of surfactants in Asia-Pacific and the country is likely to continue its dominance during the forecast period.
  • Continuous growth in population is a factor fuelling the demand for cosmetics in the country. China is one of the top ten markets for cosmetics export from developed economies, such as the United States.
  • The growth of population, which lies in the ages between 20 and 30 years, is the major factor contributing to the increasing cosmetics demand in China.
  • Additionally, there has been significant growth in the demand for specialty surfactants from the southeast Asian countries for usage in applications like soap & detergents, personal care, food processing, etc.
  • Hence, owing to the above-mentioend factors, Asia-Pacific is likely to dominate the market studied during the forecast period.

Specialty Surfactants Market Competitor Analysis

The global specialty surfactants market is moderately fragmented as the majority of the market share is divided among many players. Some of the key players in the market include BASF SE, Dow, 3M, Stepan Company, and KAO CORPORATION, among others.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Drivers
    • 4.1.1 Growing Personal Care Industry In Asia-pacific
    • 4.1.2 Growth Of The Oleo chemicals Market
  • 4.2 Restraints
    • 4.2.1 Increasing Focus On Environmental Regulations
    • 4.2.2 Impact of COVID-19 Pandemic
  • 4.3 Industry Value-chain Analysis
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.4.3 Threat of New Entrants
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products and Services
    • 4.4.5 Degree of Competition

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Origin
    • 5.1.1 Synthetic Surfactants
    • 5.1.2 Bio-based Surfactants
  • 5.2 Type
    • 5.2.1 Anionic Surfactants
    • 5.2.2 Cationic Surfactants
    • 5.2.3 Non-ionic Surfactants
    • 5.2.4 Amphoteric Surfactants
    • 5.2.5 Silicone Surfactants
    • 5.2.6 Other Types
  • 5.3 Application
    • 5.3.1 Household Soap and Detergent
    • 5.3.2 Personal Care
    • 5.3.3 Lubricants and Fuel Additives
    • 5.3.4 Industry and Institutional Cleaning
    • 5.3.5 Food Processing
    • 5.3.6 Oilfield Chemicals
    • 5.3.7 Agricultural Chemicals
    • 5.3.8 Textile Processing
    • 5.3.9 Other Applications
  • 5.4 Geography
    • 5.4.1 Asia-Pacific
      • 5.4.1.1 China
      • 5.4.1.2 India
      • 5.4.1.3 Japan
      • 5.4.1.4 South Korea
      • 5.4.1.5 ASEAN Countries
      • 5.4.1.6 Rest of Asia-Pacific
    • 5.4.2 North America
      • 5.4.2.1 United States
      • 5.4.2.2 Canada
      • 5.4.2.3 Mexico
    • 5.4.3 Europe
      • 5.4.3.1 Germany
      • 5.4.3.2 United Kingdom
      • 5.4.3.3 Italy
      • 5.4.3.4 France
      • 5.4.3.5 Rest of Europe
    • 5.4.4 South America
      • 5.4.4.1 Brazil
      • 5.4.4.2 Argentina
      • 5.4.4.3 Rest of South America
    • 5.4.5 Middle-East
      • 5.4.5.1 Saudi Arabia
      • 5.4.5.2 South Africa
      • 5.4.5.3 Rest of Middle-East

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers and Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Market Share/Ranking Analysis**
  • 6.3 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.4 Company Profiles
    • 6.4.1 3M
    • 6.4.2 Akzo Nobel N.V.
    • 6.4.3 Arkema Group
    • 6.4.4 Ashland
    • 6.4.5 BASF SE
    • 6.4.6 Clariant
    • 6.4.7 Croda International Plc
    • 6.4.8 Dow
    • 6.4.9 ELEMENTIS PLC
    • 6.4.10 Emery Oleochemicals
    • 6.4.11 Evonik Industries AG
    • 6.4.12 GALAXY
    • 6.4.13 GEO
    • 6.4.14 Godrej Industries Limited
    • 6.4.15 Huntsman International LLC
    • 6.4.16 Innospec
    • 6.4.17 KAO CORPORATION
    • 6.4.18 KLK OLEO
    • 6.4.19 Lonza
    • 6.4.20 Mitsui & Co., Ltd.
    • 6.4.21 Reliance Industries Limited
    • 6.4.22 Sanyo Chemical Industries, Ltd.
    • 6.4.23 Sasol
    • 6.4.24 Solvay
    • 6.4.25 Stepan Company
    • 6.4.26 Sumitomo Corporation

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS