デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1197538

医療シミュレーション市場- 成長、動向、予測(2023年-2028年)

Medical Simulation Market - Growth, Trends, and Forecasts (2023 - 2028)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 115 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=151.55円
医療シミュレーション市場- 成長、動向、予測(2023年-2028年)
出版日: 2023年01月23日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 115 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

医療シミュレーション市場は、予測期間である2022~2027年にCAGR12.4%で成長すると予測されています。

医療シミュレーションは、さまざまな医療機関におけるCOVID-19の大流行への対応において重要な役割を担っています。シミュレーショントレーニングは、プロトコルの改良、診療の変更の促進、安全性のギャップの発見、不慣れな役割で再派遣された医療従事者の訓練のために、パンデミックの間、様々なヘルスケア機関で展開されます。Stimulation Healthcare 2021年2月号に掲載された「Implementation of Simulation Training During the COVID-19 Pandemic」という研究によると、パンデミックに対応する過程において、シミュレーションは極めて重要なものでした。災害対策や危機資源管理への応用から、安全格差の特定、感染制御戦略の策定、臨床管理プロトコルの改善といったシステムベースの問題に対処するためには、シミュレーションが有効だと考えられたのです。このように、ヘルスケアは、パンデミック時に医療シミュレーションをますます多くの方法で採用しており、パンデミックが市場成長にプラスの影響を与えることを示しています。

医療シミュレーション市場の成長の促進要因としては、継続的な技術の進歩、患者の安全性に対する懸念の高まり、低侵襲治療に対する需要の高まりなどが挙げられます。

世界中の医療施設における技術の進歩と革新により、低侵襲手術(MIS)は、ここ数年最も望ましい外科手術と見なされているため、成長を続けています。MISは、腹腔鏡技術、心臓手術、婦人科、整形外科など、従来の開腹手術に代わる一般外科で重要な役割を担っています。

Clinical Spine Surgery, February 2022に掲載された「Comparison of Patient Preference, Understanding, and Sentiment for Minimally Invasive Versus Open Spine Surgery」という研究論文によると、開腹手術と低侵襲手術(MIS)を選択する際に患者が特定した最も重要な基準は長期成績、外科医の推奨、合併症リスクであったといいます。また、術後疼痛、合併症リスク、回復時間、コスト、麻酔の必要性においても、MIS手術は開腹手術より優れていると患者は認識していました。ほとんどの患者さんが低侵襲な治療法を好んでいるようです。患者は全体的に開腹手術よりもMIS手術に好意的な見方をしています。したがって、MISに対する需要の高まりは、医療シミュレーション市場を牽引すると予想されます。

さらに、2022年7月にIndian Journal of Clinical Anaesthesiaに掲載された「Considering simulation training to ensure patient safety for expert anesthesiologists over the age of Saudi Arabia in Riyadh, Saudi Arabia」という研究によると、上級麻酔科医は、患者の治療や職務に今も積極的に関わっており、医療従事者として働く上で年齢による問題を認識し対処するのにシミュレーションを活用できると感じているようです。無能の判断、スキルの向上、そして麻酔科医が将来の臨床キャリアについて計画を立てる際の支援となります。したがって、患者の安全に対する関心が高まるにつれ、医師は医療シミュレーショントレーニングを自分のキャリアの重要な要素として利用する可能性があり、医療刺激製品およびサービスに対する需要が高まると思われます。標準化された患者シミュレータとともに、医療シミュレーション機器の使用は、主に技術の進歩とヘルスケア分野での導入の増加により、ここ数年で急速な成長を遂げました。メティマンシミュレータは、CAEシミュレータによって開発された、最近で最も先進的でリアルなシミュレータの1つであることが分かっています。このように、医療シミュレーション分野におけるさまざまな技術進歩の高まりは、医療従事者を訓練するためのヘルスケア分野での用途を増やしており、このため、調査対象市場の成長は予測期間中に推進されると予想されます。

医療シミュレーションの市場動向

心臓手術シミュレータは予測期間中に大きな市場シェアを占めると予想される

世界中で心血管疾患(CVD)の有病率が高いため、病院、研究センターでの心臓シミュレータの採用率は、外科手術や他の治療手順の増加により継続的に増加しています。例えば、疾病管理予防センターの2022年7月の更新によると、2020年には、20歳以上の約2010万人のアメリカ人が冠動脈疾患(CAD)を患っており、それは約382,820人の死亡の原因となっている2020、したがって、心血管疾患による高い有病率と死亡率のために、有効かつ高度な治療への需要が世界的に増加しており、それが心臓外科シミュレータの需要を促進し、予測期間中に大きな成長を有すると予想されるセグメントです。さらに、2020年2月に発表された「フランスにおける心不全(HF):現実の設定における慢性心不全の治療管理と心不全のリスク」という記事によると、フランスでは約100万人が心不全(HF)の影響を受け、HFに関する死亡は約7万人、治療管理が十分に確立されているにもかかわらず15万以上の入院があるとされています。さらに、心臓シミュレーションは、ほとんどの専門分野での外科教育およびトレーニングのための実行可能な補助手段として浮上しており、したがって、CVDの高い負担に伴い、研究セグメントは予測期間中に成長すると予想されます。

さらに、これらの心臓シミュレータの採用をさらに増やしている市場の主要企業によるいくつかの革新的な製品の発売があり、それらをよりユーザーと予算に優しい、この要因も心臓外科シミュレータの成長を後押しすることが期待されます。例えば、2022年3月、病院や医療従事者向けのデジタル学習ソリューションの大手であるMedLernは、インストラクターの監視を必要としない革新的なオンライン蘇生トレーニングプラットフォームを発表し、このオンラインプログラム、HeartCodeCompleteはアメリカ心臓協会とレールダルメディカルテクノロジーによって共同開発され、提供されます。したがって、低侵襲治療に関する意識の高まりと相まって、CVDの高い、増加する有病率は、世界中の病院の数が増加し、心臓手術シミュレータの採用を促進することが期待されます。したがって、上記の理由から、心臓外科シミュレータのセグメントは、予測期間にわたって重要な成長を持っていることが期待されます。

予測期間中、北米が医療シミュレーション市場を独占すると予想される

予測期間中、北米が医療用シミュレータ市場を独占すると予想されます。この地域では、手術を必要とする慢性疾患の有病率の増加、技術の進歩、大手企業の存在などの要因が、医療シミュレーター機器の成長に大きく貢献すると予想されます。例えば、2021年12月にカナダ公衆衛生庁が発表したレポートによると、65歳以上の10万人あたりの虚血性心疾患の粗発生率は男性2,306.9、女性1,537、慢性閉塞性肺疾患は男性1,750.6、女性1,411.4となっています。また、Globocan 2020レポートによると、北アメリカ地域の推定がん罹患数は2020年の260万件から2040年には350万件に増加すると予測されており、したがって、この地域の慢性疾患の高い負担により、予測期間中、この地域で医療シミュレータの採用が増加すると予想されます。

さらに、同地域では低侵襲手術の採用が進んでおり、シミュレーションが実際の外科手術に役立つことから、医療シミュレーション市場の成長を後押しするとみられています。例えば、2021年11月に発表された「米国における低侵襲性付属器手術の使用動向」と題する調査研究によると、良性の原因で卵巣摘出や卵巣嚢腫切除を受ける女性の多くは、開腹手術よりも低侵襲性手術につながる問題が少ないため低侵襲性手術を受けています。また、この地域の主要なプレーヤーは、いくつかの革新的な製品を発売しており、これらの刺激的なサービスや商品の採用を後押ししています。例えば、2020年10月、インストラクター主導の教育とトレーニングのための医療シミュレータ没入型学習システムを提供する-GIGXR, Inc.は、医療および看護学校向けにHoloPatient RemoteとGIG Mobileを発売しました。したがって、前述の要因から、北米地域は予測期間中、医療シミュレーション市場で大きなシェアを占めると予想されます。

医療シミュレーション市場の競合他社分析

同市場は多くのプレーヤーが存在し、非常に細分化されています。中小規模のプレーヤーが多いため、競合は激しいです。シミュレーション技術の人気上昇により、ここ数年、市場には新規プレイヤーの参入が続いています。既存プレイヤーは、価格、品質、技術で差別化を図っています。市場プレイヤーには、3D Systems、Canadian Aviation Electronics(CAE)、Gaumard Scientific Company Inc、京都科学、Laerdal Medical、Limbs &Things Ltdなどがいます。

その他の特典です。

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件と市場の定義
  • 調査対象範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
    • 技術的進歩
    • 患者の安全性に対する懸念の高まり
    • 低侵襲治療への需要の高まり
  • 市場抑制要因
    • シミュレータの高コスト
    • 特に発展途上国や低開発国での限られた資金調達能力
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション(金額ベース市場規模:百万米ドル)

  • 製品・サービス別
    • 製品別
      • インターベンション/サージカルシミュレーター
      • 腹腔鏡手術シミュレータ
      • 婦人科手術シミュレーター
      • 心臓外科用シミュレータ
      • 関節鏡手術シミュレータ
      • その他の製品
      • タスクトレーナー
      • その他の製品・サービス
    • サービス・ソフトウェア
      • ウェブベースシミュレーション
      • 医療用シミュレーションソフトウェア
      • シミュレーション・トレーニング・サービス
      • その他のサービスおよびソフトウェア
  • 技術別
    • ハイフィデリティシミュレータ
    • 中再現性シミュレータ
    • ローフィデリティシミュレータ
  • エンドユーザー別
    • 学術・研究機関
    • 病院
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • イタリア
      • スペイン
      • その他の欧州地域
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • オーストラリア
      • 韓国
      • その他アジア太平洋地域
    • 中東地域
      • GCC
      • 南アフリカ
      • その他の中東地域
    • 南米地域
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米地域

第6章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • 3D Systems
    • Canadian Aviation Electronics(CAE)
    • 3B Scientific GmbH Inc.(Cardionics Inc.)
    • Gaumard Scientific Company Inc.
    • Kyoto Kagaku Co. Ltd
    • Laerdal Medical
    • Limbs & Things Ltd
    • Medaphor
    • Mentice AB
    • Nasco
    • Operative Experience, Inc.
    • Simulab Corporation
    • Simulaids Inc.
    • VirtaMed AG

第7章 市場機会と今後の動向

目次
Product Code: 55897

The medical simulation market is projected to register a CAGR of 12.4% during the forecast period, 2022-2027.

Medical Simulation has played a critical role in response to the COVID-19 pandemic in various medical institutions. Simulation training is deployed at various healthcare institutions throughout the pandemic to refine protocols, facilitate practice changes, uncover safety gaps, and train redeployed healthcare workers in unfamiliar roles. According to the study titled "Implementation of Simulation Training During the COVID-19 Pandemic" published in the Stimulation Healthcare February 2021, in the process of responding to the pandemic, simulation was crucial. It was thought that simulation would be a good way to deal with system-based problems like identifying safety gaps, developing infection control strategies, and improving clinical management protocols due to its applications in disaster preparedness and crisis resource management. Thus, healthcare has increasingly adopted medical simulation during the pandemic in many ways showing that the pandemic has a positive impact on market growth.

The propelling factors for the growth of the medical simulation market include continuous technological advancements, increasing concerns over patient safety, and growing demand for minimally invasive treatments.

Technological advancement and innovation in health care facilities across the world have seen Minimally invasive surgery (MIS) grow as it is viewed as the most desirable surgical procedure for years now. MIS plays an essential role in general surgery as an alternative to traditional open surgery including laparoscopic techniques, cardiac surgeries, gynecology, orthopedic, etc.

According to the research article titled "Comparison of Patient Preference, Understanding, and Sentiment for Minimally Invasive Versus Open Spine Surgery "published in Clinical Spine Surgery, February 2022, long-term outcomes, surgeon's recommendation, and complication risk were the most important criteria identified by patients when choosing between open and minimally invasive surgery (MIS). Patients also perceived MIS surgery to have advantages over open surgery in postoperative pain, complication risk, recovery time, cost, and anesthesia requirement. Most patients seem to prefer a minimally invasive approach to their treatment. Patients view MIS surgery more favorably than open surgery overall. Thus, a rise in the demand for MIS is anticipated to drive the medical simulation market.

Moreover, according to the study titled "Considering simulation training to ensure patient safety for expert anesthesiologists over the age of 60 in Saudi Arabia" published in the Indian Journal of Clinical Anaesthesia in July 2022, In Riyadh, Saudi Arabia, senior anesthesiologists are still actively involved in patient care and their duties, and they feel that simulation can help them recognize and address age-related problems in their work as medical professionals. Determining incompetence, enhancing skills, and assisting anesthesiologists in making plans for their future clinical careers. Therefore, as patient safety concerns increase, physicians may use medical simulation training as a crucial component of their careers, which will increase the demand for medical stimulation products and services. The use of medical simulation devices, along with standardized patient simulators, has gained rapid growth over the last few years, mainly due to increasing technological advancements and their adoption in the field of healthcare. The METIman simulator is found to be one of the most advanced and realistic simulators in recent times, developed by the CAE simulators. Thus, the rise in various technological advancements in the field of medical simulation is increasing the applications in healthcare to train healthcare professionals, and because of this, the growth of the market studied is expected to propel over the forecast period.

Medical Simulation Market Trends

Cardiac Surgical Simulators is Expected to Hold a Significant Market Share Over Forecast Period

Owing to the high prevalence of cardiovascular diseases (CVDs) around the world, the adoption rate of the cardiac simulator in hospitals, and research centers is continuously increasing due to the rising number of surgical and other treatment procedures. For instance, according to the July 2022 update of the Centers for Disease Control and Prevention, in 2020, about 20.1 million Americans of age 20 years and older had coronary artery disease (CAD) and it was responsible for about 382,820 deaths 2020 and hence, owing to the high prevalence and mortality due to the cardiovascular diseases, the demand for effective and advanced treatment is increasing globally, which is expected to drive the demand of the cardiac surgical simulators and segment is expected to have significant growth over the forecast period. Further, as per the article titled "Heart failure (HF) in France: chronic heart failure therapeutic management and risk of cardiac decompensation in real-life setting", published in February 2020, in France, around one million persons would be affected by heart failure (HF); there are nearly 70,000 deaths related to HF, and more than 150,000 hospitalizations despite well-defined treatment management. Moreover, cardiac simulation has emerged as a feasible adjunct to surgical education and training for most specialties, and thus, with the high burden of CVDs, the studied segment is expected to grow over the forecast period.

In addition, there have been several innovative product launches by the key players in the market which is further increasing the adoption of these cardiac simulators making them more user and budget-friendly, this factor is also expected to boost the growth of cardiac surgical simulators. For instance, in March 2022, MedLern, a leading digital learning solution for hospitals and healthcare professionals, unveiled an innovative, online resuscitation training platform that does not require instructor oversight, and this online program, HeartCodeComplete is co-developed and powered by the American Heart Association and Laerdal Medical technology. Therefore, the high and increasing prevalence of CVDs coupled with the growing awareness regarding minimally invasive treatments and the rising number of hospitals worldwide is expected to propel the adoption of the cardiac surgical simulator. Thus, due to the above-mentioned reasons, the cardiac surgical simulator segment is expected to have significant growth over the forecast period.

North America is Expected to Dominate the Medical Simulation Market Over the Forecast Period

North America is expected to dominate the market for medical simulators over the forecast period. The factors such as the growing prevalence of chronic diseases that require surgeries, technological advancements, and the presence of major players in this region is expected to be the major contributor to the growth of medical simulator devices. For instance, according to a report published by the Public Health Agency of Canada in December 2021, the crude incidence rate per 100,000 persons aged 65 years and more for ischemic heart disease was 2,306.9 in men and 1,537 for women and chronic obstructive pulmonary disease was 1,750.6 in men and 1,411.4 in women. In addition, according to the Globocan 2020 report, the estimated cancer prevalence in Northern America region is expected to increase from 2.6 million cases in 2020 to 3.5 million cases by 2040 and hence, owing to the high burden of chronic diseases in the region, the adoption of medical simulators is expected to increase in the region over the forecast period.

Further, the growing adoption of minimally invasive surgeries in the region is expected to boost growth in the medical simulation market as simulation helps in getting hands-on for real surgical procedures. For instance, according to the research study published in November 2021, titled "Trends in the Use of Minimally Invasive Adnexal Surgery in the United States", most women who undergo oophorectomy and ovarian cystectomy for benign causes receive minimally invasive surgery as fewer problems are linked to minimally invasive surgery than laparotomy. In addition, the major players in this region have launched several innovative products, which is boosting the adoption of these stimulating services and goods. For Instance, in October 2020, -GIGXR, Inc., a provider of the medical simulator immersive learning System for instructor-led teaching and training, launched the HoloPatient Remote and GIG Mobile for medical and nursing schools. Therefore, due to the aforementioned factors, the north American region is expected to hold a significant share in the medical simulation market over the forecast period.

Medical Simulation Market Competitor Analysis

The market is highly fragmented with many players. With many small and medium players, the competition is high. The market has been experiencing the entry of new players over the last few years, owing to the rising popularity of simulation technology. The existing players are differentiating on the basis of price, quality, and technology. some of the market players are 3D Systems, Canadian Aviation Electronics (CAE), Gaumard Scientific Company Inc., Kyoto Kagaku Co. Ltd, Laerdal Medical, Limbs & Things Ltd etc.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions and Market Definition
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
    • 4.2.1 Technological Advancements
    • 4.2.2 Increasing Concerns over Patient Safety
    • 4.2.3 Increasing Demand for Minimally Invasive Treatments
  • 4.3 Market Restraints
    • 4.3.1 High Cost of Simulators
    • 4.3.2 Limited Availability of Funds, Especially in the Developing and Underdeveloped Countries
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Threat of New Entrants
    • 4.4.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.4.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION (Market Size by Value - USD million)

  • 5.1 By Products and Services
    • 5.1.1 Products
      • 5.1.1.1 Interventional/Surgical Simulators
      • 5.1.1.1.1 Laparoscopic Surgical Simulators
      • 5.1.1.1.2 Gynecology Surgical Simulators
      • 5.1.1.1.3 Cardiac Surgical Simulators
      • 5.1.1.1.4 Arthroscopic Surgical Simulators
      • 5.1.1.1.5 Other Products
      • 5.1.1.2 Task Trainers
      • 5.1.1.3 Other Products and Services
    • 5.1.2 Services and Software
      • 5.1.2.1 Web-based Simulation
      • 5.1.2.2 Medical Simulation Software
      • 5.1.2.3 Simulation Training Services
      • 5.1.2.4 Other Services and Software
  • 5.2 By Technology
    • 5.2.1 High-fidelity Simulators
    • 5.2.2 Medium-fidelity Simulators
    • 5.2.3 Low-fidelity Simulators
  • 5.3 By End User
    • 5.3.1 Academic and Research Institutes
    • 5.3.2 Hospitals
  • 5.4 Geography
    • 5.4.1 North America
      • 5.4.1.1 United States
      • 5.4.1.2 Canada
      • 5.4.1.3 Mexico
    • 5.4.2 Europe
      • 5.4.2.1 Germany
      • 5.4.2.2 United Kingdom
      • 5.4.2.3 France
      • 5.4.2.4 Italy
      • 5.4.2.5 Spain
      • 5.4.2.6 Rest of Europe
    • 5.4.3 Asia-Pacific
      • 5.4.3.1 China
      • 5.4.3.2 Japan
      • 5.4.3.3 India
      • 5.4.3.4 Australia
      • 5.4.3.5 South korea
      • 5.4.3.6 Rest of Asia-Pacific
    • 5.4.4 Middle East
      • 5.4.4.1 GCC
      • 5.4.4.2 South Africa
      • 5.4.4.3 Rest of Middle East
    • 5.4.5 South America
      • 5.4.5.1 Brazil
      • 5.4.5.2 Argentina
      • 5.4.5.3 Rest of South America

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Company Profiles
    • 6.1.1 3D Systems
    • 6.1.2 Canadian Aviation Electronics (CAE)
    • 6.1.3 3B Scientific GmbH Inc. (Cardionics Inc.)
    • 6.1.4 Gaumard Scientific Company Inc.
    • 6.1.5 Kyoto Kagaku Co. Ltd
    • 6.1.6 Laerdal Medical
    • 6.1.7 Limbs & Things Ltd
    • 6.1.8 Medaphor
    • 6.1.9 Mentice AB
    • 6.1.10 Nasco
    • 6.1.11 Operative Experience, Inc.
    • 6.1.12 Simulab Corporation
    • 6.1.13 Simulaids Inc.
    • 6.1.14 VirtaMed AG

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS