デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1197269

産業用ポンプ市場- 成長、動向、予測(2023年-2028年)

Industrial Pump Market - Growth, Trends, and Forecasts (2023 - 2028)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 125 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.46円
産業用ポンプ市場- 成長、動向、予測(2023年-2028年)
出版日: 2023年01月23日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 125 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

産業用ポンプ市場は、予測期間中に約4.5%のCAGRで推移すると予想されています。

産業部門は、COVID-19の発生とそれに伴うロックダウンの間に需要の大幅な減少に直面しました。2020年と2021年には、比較的財務状態の弱い小規模なプレーヤーや組織が閉鎖されたため、産業用製造能力の合計が減少し、消費者部門が統合されました。例えば、産業用ポンプの大手であるFlowserve Corporationは、エンドユーザーからのポンプ需要の減少により、営業利益が3億8700万米ドルから2億5000万米ドルに大幅に減少しました。電力・石油・ガスプロジェクトの需要増加などの要因が、予測期間中に産業用ポンプの需要を生み出すと予想されます。しかし、政府の厳しい規制と二酸化炭素排出量削減政策により、石油・ガス産業にはマイナスの影響が及ぶと思われます。

主なハイライト

  • 遠心ポンプは、炭化水素処理、精製、水注入、パイプラインサービスなどに広く使用されています。精製能力の向上に伴い、遠心ポンプの需要は増加すると思われます。
  • さらに、深海や超深海での探査を実現可能で費用対効果の高いものにした技術開発により、予測期間中の石油生産量が増加すると予想されます。予測期間中に市場成長の機会を提供することができます。
  • 2020年の市場では、工業化の進展、人口の増加、精製能力の向上などの要因から、アジア太平洋が支配的な地域となりました。

産業用ポンプ市場の動向

遠心ポンプが大幅な需要増へ

  • COVID-19の大流行や原油価格の急落にもかかわらず、世界の精製能力は2015年の978億9800万バレル/日から2020年には1019億4700万バレル/日に増加し続けた。世界の精製能力の増加は、製油所における遠心ポンプの需要を増加させ、今後も続くと予想されます。
  • 2021年現在、2021年から2025年の間に操業を開始する製油所は約416カ所あり、このうち約93カ所の製油所プロジェクトが新規で、残りは遠心ポンプ市場の主要促進要因の1つである拡張プロジェクトとなっています。
  • さらに、2020年1月1日からIMO2020規制が施行され、低硫黄燃料の需要増により、大手製油所は低硫黄燃料を生産するために既存のインフラをアップグレードする必要に迫られるものと思われます。製油所の改修が予想されることから、今後数年間はポンプの需要が増加し、市場の成長をさらに後押しするものと思われます。
  • 同様に、遠心ポンプは、飲食品産業、化学製造、給水、汚水処理などでも広く使用されています。例えば、Sulzer Ltdは、自治体、水処理施設、灌漑、商業用途にきれいな水を供給するためのSEKおよびSESエンドサクション遠心ポンプを提供することでポートフォリオを増やしています。
  • 全体として、発展途上国や先進国における精製された化石燃料と今後の産業の需要は、世界中の遠心ポンプ市場を牽引することでしょう。

アジア太平洋地域が市場を独占

  • アジア太平洋地域(APAC)では、予測期間中、中国が原油精製能力の大幅な伸びを占めると予想されています。同国は、2025年までに同地域の精製拡張能力全体の26.8%を占めると予想されています。
  • さらに、インドの精製能力は2009-2010年から2018-2019年の間に3.36%のCAGRを記録しました。2018年8月時点で、インド最大の精製会社であるIndia Oil Corp.は、2030年までに精製能力を年間8070万トンから年間1億5000万トンに引き上げる計画を立てていました。さらに、3200億インドルピーに相当するプロジェクトがさまざまな段階で実行されています。
  • 東南アジアでは、輸入依存度を下げるために、既存の精製所の拡張や新たな精製所の開発など、いくつかの精製所プロジェクトの試運転が行われています。
  • 石油・ガス産業は、一次エネルギー消費の大半を担うほか、石油化学、溶剤、肥料などさまざまな産業への原料供給にも役立っています。人口増加や都市化の進展に伴い、石油精製業者の新工場建設や拡張工事が活発化し、これらの需要が増加することが予想されます。このような需要の増加が、予測期間中の市場の牽引役となることが予想されます。

産業用ポンプ市場の競合分析

産業用ポンプ市場は、多くの企業が参入しているため断片的な市場となっています。この市場の主要なプレーヤーは、Flowserve Corporation、Grundfos Holding AS、KSB AG、ITT Inc、Sulzer Ltd、Ebara Corp、Weir Group PLC、Schlumberger Ltd、Baker Hughes Inc、Clyde Union Inc、Dover Corporationなどです。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査対象範囲
  • 市場の定義
  • 調査の前提

第2章 エグゼクティブサマリー

第3章 調査手法

第4章 市場の概要

  • イントロダクション
  • 2027年までの市場規模・需要予測(単位:10億米ドル)
  • 最近の動向と展開
  • 政府の規制と政策
  • 市場力学
    • 促進要因
    • 抑制要因
  • サプライチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • タイプ
    • 遠心ポンプ
    • 往復動ポンプ
    • ロータリーポンプ
    • その他のポンプタイプ
  • エンドユーザー産業
    • 石油・ガス
    • 水と廃水
    • 化学および石油化学
    • 鉱業
    • 発電所
    • その他のエンドユーザー産業
  • 地域別
    • 北米
    • アジア太平洋地域
    • 欧州
    • 南米
    • 中東

第6章 競合情勢

  • M&A、ジョイントベンチャー、コラボレーション、合意書
  • 主要なプレーヤーが採用する戦略
  • 企業プロファイル
    • Flowserve Corporation
    • Grundfos Holding AS
    • KSB AG
    • ITT Inc.
    • Sulzer Ltd
    • Ebara Corp.
    • Weir Group PLC
    • Schlumberger Ltd
    • Baker Hughes Company
    • Clyde Union Inc.
    • Dover Corporation
    • SPP Pumps Inc.
    • Wilo Mather & Platt Pumps Pvt. Ltd
    • Xylem Inc.
    • General Electric Company
    • SPX Flow Inc.
    • Danfoss AS
    • Ruhrpumpen Group(A Corporacion EG Company)

第7章 市場機会と将来動向

目次
Product Code: 62706

The industrial pump market is expected to register a CAGR of around 4.5% during the forecast period. The industrial sector faced a significant decline in demand during the COVID-19 outbreak and the consequent lockdown. In 2020 and 2021, smaller players and organizations with a relatively weak financial position were shut down, thus, reducing the total industrial manufacturing capacity and consolidating the consumer sectors. For instance, Flowserve Corporation, one of the major industrial pumps, witnessed a substantial drop in operating income from USD 387 million to USD 250 million due to reduced demand for pumps from end-users. Factors like the increasing demand for power, oil, and gas projects are expected to create demand for industrial pumps during the forecast period. However, stringent government regulations and policies to reduce carbon emissions are likely to have a negative impact on the oil and gas industry.

Key Highlights

  • Centrifugal pumps are widely used for hydrocarbon processing, refineries, water injection, and pipeline services. With the increase in the refining capacity, the demand for centrifugal pumps is likely to increase.
  • Moreover, the technological development, which has rendered deepwater and ultra-deepwater exploration feasible and cost-effective, is expected to increase oil production over the forecast period. It can provide an opportunity for market growth during the forecast period.
  • Asia-Pacific was the dominant region in the market in 2020, owing to factors like increasing industrialization, increasing population, and increasing refining capacity.

Industrial Pump Market Trends

Centrifugal Pumps to Have a Significant Demand

  • Despite the COVID-19 pandemic and the rapid decline in crude oil prices, the global refinery capacity continued to increase to 101.947 billion barrels per day in 2020, from 97.898 billion barrels per day in 2015. The increase in the refining capacity globally has increased the demand for centrifugal pumps in refineries, and it is expected to continue over the years.
  • As of 2021, there are around 416 refineries that are to start operation between 2021 and 2025; of these, about 93 refineries projects are new, and the rest are expansion projects which are one of the primary drivers for the centrifugal pump market.
  • Furthermore, with the IMO 2020 regulation being enforced from January 1, 2020, the increasing demand for low sulfur fuel is likely to force major refiners to upgrade the existing infrastructure to produce low sulfur fuels. With the refineries expected to go through revamp, the demand for pumps is likely to increase over the next few years, further driving the market's growth.
  • Similarly, centrifugal pumps are also widely used in food and beverage industries, chemical manufacturing, water supply, and sewage disposal. For instance, Sulzer Ltd, the company increased its portfolio by providing SEK and SES end-suction centrifugal pumps for delivering clean water to municipalities, water treatment facilities, irrigation, and commercial applications.
  • Overall, the demand for refined fossil fuels and upcoming industries in developing and developed nations will drive the market for centrifugal pumps across the world.

Asia-Pacific to Dominate the Market

  • China is expected to account for the significant growth in crude oil refining capacity in the forecast period in Asia-Pacific (APAC). The country is expected to account for 26.8% of the total refining expansion capacity in the region by 2025.
  • Additionally, India's refining capacity witnessed a CAGR of 3.36% between 2009-2010 and 2018-2019. As of August 2018, India Oil Corp., India's largest refining company, had plans to increase its refining capacity from 80.7 million metric tons per annum to 150 million metric tons per annum by 2030. Additionally, projects worth INR 320 billion are in various stages of execution.
  • Southeast Asia is witnessing the commissioning of several refinery projects, including the expansion of existing ones and the development of new ones to reduce the dependency on imports.
  • The oil and gas industries, apart from being a source for the majority of primary energy consumption, also aids in providing raw materials for various industries, such as petrochemical, solvents, and fertilizers. With the growing population and rapid urbanization, the demand for these is likely to increase, promulgating the refiners to set up new plants or undergo expansion. The increase in demand is expected to drive the market during the forecast period.

Industrial Pump Market Competitor Analysis

The industrial pump market is fragmented due to many companies operating in the industry. Key players in this market include Flowserve Corporation, Grundfos Holding AS, KSB AG, ITT Inc., Sulzer Ltd, Ebara Corp., Weir Group PLC, Schlumberger Ltd, Baker Hughes Inc., Clyde Union Inc., and Dover Corporation.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Scope of the Study
  • 1.2 Market Definition
  • 1.3 Study Assumptions

2 EXECUTIVE SUMMARY

3 RESEARCH METHODOLOGY

4 MARKET OVERVIEW

  • 4.1 Introduction
  • 4.2 Market Size and Demand Forecast, in USD billion, till 2027
  • 4.3 Recent Trends and Developments
  • 4.4 Government Policies and Regulations
  • 4.5 Market Dynamics
    • 4.5.1 Drivers
    • 4.5.2 Restraints
  • 4.6 Supply Chain Analysis
  • 4.7 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.7.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.7.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.7.3 Threat of New Entrants
    • 4.7.4 Threat of Substitutes Products and Services
    • 4.7.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Type
    • 5.1.1 Centrifugal Pump
    • 5.1.2 Reciprocating Pump
    • 5.1.3 Rotary Pump
    • 5.1.4 Other Pump Types
  • 5.2 End-user Industry
    • 5.2.1 Oil and Gas
    • 5.2.2 Water and Wastewater
    • 5.2.3 Chemicals and Petrochemicals
    • 5.2.4 Mining
    • 5.2.5 Power Generation
    • 5.2.6 Other End-user Industries
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 North America
    • 5.3.2 Asia-Pacific
    • 5.3.3 Europe
    • 5.3.4 South America
    • 5.3.5 Middle-East

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers and Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.3 Company Profiles
    • 6.3.1 Flowserve Corporation
    • 6.3.2 Grundfos Holding AS
    • 6.3.3 KSB AG
    • 6.3.4 ITT Inc.
    • 6.3.5 Sulzer Ltd
    • 6.3.6 Ebara Corp.
    • 6.3.7 Weir Group PLC
    • 6.3.8 Schlumberger Ltd
    • 6.3.9 Baker Hughes Company
    • 6.3.10 Clyde Union Inc.
    • 6.3.11 Dover Corporation
    • 6.3.12 SPP Pumps Inc.
    • 6.3.13 Wilo Mather & Platt Pumps Pvt. Ltd
    • 6.3.14 Xylem Inc.
    • 6.3.15 General Electric Company
    • 6.3.16 SPX Flow Inc.
    • 6.3.17 Danfoss AS
    • 6.3.18 Ruhrpumpen Group (A Corporacion EG Company)

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS