市場調査レポート
商品コード
1189907

自動車オルタネーター市場- 成長、動向、予測(2023年~2028年)

Automotive Alternator Market - Growth, Trends, and Forecasts (2023 - 2028)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 90 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=157.89円
自動車オルタネーター市場- 成長、動向、予測(2023年~2028年)
出版日: 2023年01月18日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 90 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

自動車オルタネーター市場は、2021年に231億8000万米ドル、2027年には340億1000万米ドルに達すると予測され、予測期間である2022年から2027年の間に6.02%超のCAGRを記録しています。

2018年までは、乗用車と商用車の世界の需要の増加が見られました。2019年には、経済の減速により、自動車販売台数がわずかに減少しました。この減少は2020年も続き、COVID-19の発生により、いくつかの自動車および部品製造施設が一時的に閉鎖されたためです。これがイグニッションコイル市場の成長を妨げています。

自動車のハイブリッドパワートレインシステムに対する需要の高まりと厳しい排ガス規制は、予測期間中に自動車オルタネーター市場を推進する主な要因となっています。技術と厳しい排ガスの増加に伴い、相手先商標製品メーカー(OEM)はより電気自動車にシフトしていくと予想され、近い将来、市場の成長を若干抑制する可能性があります。

アジア太平洋地域は、中国、日本、インドを中心とした自動車販売の増加により、予測期間中も市場の主要なシェアを占めると予想されます。主要な自動車メーカーがこの地域に製造拠点を置き、高い需要を獲得しています。

主な市場動向

市場を独占するのは乗用車セグメント

世界中の新興諸国では、乗用車の販売を促進するための取り組みが行われています。例えば、BS-IVからBS-VIへの移行の際、インドの財務大臣はBS-IVの乗用車は2020年3月31日まで登録できると発表しました。これにより、同国の乗用車販売台数は若干増加しました。

2019年中の金融危機と2020年第1四半期のコロナウイルスの発生により、販売台数は大きく低迷しています。中国、米国、インド、日本といった世界最大の自動車市場の販売も急落し、そのためにメーカーは減産を余儀なくされています。この販売減少が、自動車オルタネーター市場の成長を妨げています。しかし、2021年は転換の年であり、売上は徐々にペースを上げており、今後数年間は自動車オルタネーター市場に拍車がかかると予想されます。

しかし、世界中の政府が乗用車の販売を促進するためにいくつかの措置を講じているため、評価期間中に乗用車用オルタネーターの市場はより速いペースで成長すると予想されます。

アジア太平洋地域と欧州が市場を牽引

自動車オルタネーター市場は、乗用車と商用車の世界の需要増が原動力となっています。2021年のオルタネーター市場では、アジアが最大の市場シェアを占めると推定され、2023年末、さらにその先まで同じペースで推移すると予想されます。インド、中国、韓国などの国々は、欧米の自動車メーカーから部品を調達し、主要な自動車製造拠点として台頭してきました。

アジアは商用車メーカーにとって好都合な地域です。インドでは自動車産業が発展しており、2020年には自動車生産台数で最も急成長する市場になると予想されています。南アジア市場は低コストの労働力を提供しており、近い将来、自動車の主要拠点となることが予想されます。

欧州の自動車産業は、研究開発活動に約463億米ドルを投資しています。自動車関連機器の近代化に伴い、自動車への電子機器の配備が進み、自動車に必要な電力が増加しています。このため、オルタネーターの需要が増加しています。

競合情勢

自動車オルタネーターの市場は、主に4社によって占められています。Denso、Valeo、Mitsubishi Electric、Hitachi Automotiveの4社です。これらの企業を合わせると、世界市場の約80%を占めています。Densoは1988年以来、オルタネーターのマーケットリーダーであると主張しています。その他」の市場は、ローカルプレーヤーと世界プレーヤーの両方が存在し、断片化されています。

アフターマーケット市場においても、多くの小規模企業が同様の製品を提供し、激しい競争を繰り広げています。また、e-tailingとe-commerceは、アフターマーケットのプレーヤーがかなりの売上を記録するのに役立っています。

さらに、市場の大手企業は、特定の地域での市場シェアを維持するために、部品カルテルや価格操作に関する事件に関与してきました。そのため、他のプレーヤーがその地域でかなりの市場シェアを占め、これらのプレーヤーが市場を独占することがないようにしています。

その他の特典。

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場力学

  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • 産業の魅力- ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • パワートレインタイプ
    • ICエンジン車
    • ハイブリッド車・電気自動車
  • 車両タイプ
    • 乗用車
    • 商用車
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
      • その他北米地域
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • 韓国
      • その他アジア太平洋地域
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • イタリア
      • その他の欧州地域
    • 世界のその他の地域
      • ブラジル
      • サウジアラビア
      • その他の国

第6章 競合情勢

  • ベンダーの市場シェア
  • 企業プロファイル
    • Tenneco Inc.
    • DENSO Corporation
    • Hella KGaA Hueck & Co.
    • Hitachi Automotive Systems Ltd
    • Lucas Industries PLC
    • Mitsubishi Corporation
    • BorgWarner Inc.
    • Robert Bosch GmbH
    • Valeo
    • Mecc Alte

第7章 市場機会と今後の動向

目次
Product Code: 51017

The automotive alternator market was valued at USD 23.18 billion in 2021, and it is expected to reach USD 34.01 billion by 2027, registering a CAGR of over 6.02% during the forecast period, 2022-2027.

There had been an increase in the global demand for passenger cars and commercial vehicles till 2018. In 2019, due to the slowdown in the economy, there was a slight decline in vehicle sales. This decline continued in 2020 due to the outbreak of COVID-19, which caused several vehicles and component manufacturing facilities to shut down temporarily. This is hindering the growth of the ignition coil market.

The growing demand for hybrid powertrain systems in vehicles and stringent emission norms are the major factors propelling the automotive alternator market during the forecast period. As the technology and stringent emission are growing, original equipment manufacturers (OEMs) are anticipated to shift more toward electric vehicles, which can slightly restrain the market growth in the near future.

The Asia-Pacific region is expected to continue to capture a major share in the market during the forecast period, owing to the increasing vehicle sales, majorly from China, Japan, and India. Major vehicle manufacturers have their manufacturing units in this region to capture high demand in the market.

Key Market Trends

Passenger Car Segment to Dominate the Market

Developing countries across the globe are taking initiatives to boost passenger car sales. For instance, during the transition from BS-IV to BS-VI, the Finance Minister of India announced that BS-IV passenger cars could be registered until March 31, 2020. This slightly increased passenger car sales in the country.

The financial crisis during 2019 and the outbreak of the coronavirus in the first quarter of 2020 have created a huge slump in sales. Sales in the world's largest automotive markets like China, United States, India, and Japan have also plunged, due to which manufacturers are forced to cut down production. This decline in sales has hindered the growth of the automotive alternator market. However, 2021 was the year of transition, and the sales are pacing up gradually, which is expected to fuel the automotive alternator market over the coming years.

However, with governments across the world taking several steps to boost passenger car sales, the market for alternators in passenger cars is expected to grow at a faster pace during the assessment period.

Asia-Pacific and Europe to Lead the Market

The automotive alternator market is driven by the increasing global demand for passenger cars and commercial vehicles. Asia is estimated to have the largest market share in the alternator market in 2021, and it is expected to continue at the same pace till the end of 2023 and much beyond. Countries such as India, China, and South Korea, have emerged as the major automotive manufacturing hubs, sourcing components from western automakers.

Asia is an opportunistic region for commercial vehicle manufacturers. The automobile industry in India is developing, and it is expected to be the fastest-growing market in the production of automotive by 2020. With the South Asian market providing low-cost labor, it is set to become the major automobile hub in the near future.

The European automobile industry has invested about USD 46.3 billion in R&D activities. With the modernization of car-related appliances, there has been a rise in deploying electronic devices in vehicles and an increase in the requirement for power in cars. Thus, this has led to an increase in the demand for alternators.

Competitive Landscape

The market for automotive alternators is dominated mainly by four companies: Denso, Valeo, Mitsubishi Electric, and Hitachi Automotive. Collectively, these companies occupy nearly 80% of the global market. Denso claims to be the market leader in alternators since 1988. The 'others' part of the market is fragmented with the presence of both local and global players.

The market is subject to intense competition, even in the aftermarket segment, where many small companies are coming up with similar offerings. E-tailing and E-commerce are also helping the aftermarket players register considerable sales.

Furthermore, the major players in the market have been involved in cases regarding parts cartel and price fixation to maintain their market share in certain geographical locations. Hence, this has made sure that other players did not occupy considerable market share in those regions, giving these players a market monopoly.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Drivers
  • 4.2 Market Restraints
  • 4.3 Industry Attractiveness - Porter's Five Forces Analysis
    • 4.3.1 Threat of New Entrants
    • 4.3.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.3.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.3.4 Threat of Substitute Products
    • 4.3.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Powertrain Type
    • 5.1.1 IC Engine Vehicles
    • 5.1.2 Hybrid and Electric Vehicles
  • 5.2 Vehicle Type
    • 5.2.1 Passenger Cars
    • 5.2.2 Commercial Vehicles
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 North America
      • 5.3.1.1 United States
      • 5.3.1.2 Canada
      • 5.3.1.3 Mexico
      • 5.3.1.4 Rest of North America
    • 5.3.2 Asia-Pacific
      • 5.3.2.1 China
      • 5.3.2.2 Japan
      • 5.3.2.3 India
      • 5.3.2.4 South Korea
      • 5.3.2.5 Rest of Asia-Pacific
    • 5.3.3 Europe
      • 5.3.3.1 Germany
      • 5.3.3.2 United Kingdom
      • 5.3.3.3 France
      • 5.3.3.4 Italy
      • 5.3.3.5 Rest of Europe
    • 5.3.4 Rest of the World
      • 5.3.4.1 Brazil
      • 5.3.4.2 Saudi Arabia
      • 5.3.4.3 Other Countries

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Vendor Market Share
  • 6.2 Company Profiles
    • 6.2.1 Tenneco Inc.
    • 6.2.2 DENSO Corporation
    • 6.2.3 Hella KGaA Hueck & Co. 
    • 6.2.4 Hitachi Automotive Systems Ltd
    • 6.2.5 Lucas Industries PLC 
    • 6.2.6 Mitsubishi Corporation 
    • 6.2.7 BorgWarner Inc.
    • 6.2.8 Robert Bosch GmbH
    • 6.2.9 Valeo
    • 6.2.10 Mecc Alte

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS