表紙:ハードディスクドライブの世界市場:予測(2023~2028年)
市場調査レポート
商品コード
1410190

ハードディスクドライブの世界市場:予測(2023~2028年)

Global Hard Disk Drive Market - Forecasts from 2023 to 2028

出版日: | 発行: Knowledge Sourcing Intelligence | ページ情報: 英文 140 Pages | 納期: 即日から翌営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=159.16円
ハードディスクドライブの世界市場:予測(2023~2028年)
出版日: 2023年12月14日
発行: Knowledge Sourcing Intelligence
ページ情報: 英文 140 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

世界のハードディスクドライブの市場規模は、2021年に273億3,500万米ドルに達し、CAGR 0.54%で成長し、2028年には283億8,600万米ドルに達すると予測されています。

ポータブルハードディスクドライブ、デスクトップ用ハードディスクドライブ、ネットワーク接続ストレージ用ハードディスクドライブの使用が増加し、オペレーティングシステム、ソフトウェアプログラム、その他のアイテムを磁気ディスクに保存することが、ハードディスクドライブ市場の一貫した拡大を促進すると予想されます。さらに、スマートなコネクテッド技術の開拓が、さまざまな種類のデータを保存するストレージ・ドライブの需要を押し上げているため、家電業界における最近の技術動向の変化が、ハードディスクドライブ市場の成長を後押しすると予想されます。例えば、米国消費者技術協会(CTA)の2022年の予測によると、米国の消費者技術産業は、販売による小売収入が初めて5,050億米ドルを超えると予想されています。

ハードディスクドライブ市場の落ち込み

ハードディスクドライブ市場は2022年に下落を経験しました。また、Seagateの年次報告書によると、2023会計年度の売上高は、2022会計年度から43億米ドル(約37%)減少しました。この減少は主に、マクロ経済状況およびパンデミック関連の逆風の影響を受けた大容量市場およびレガシー市場における需要減退の結果、出荷エクサバイト数が減少したこと、および若干ではあるが価格が下落したことに起因します。とはいえ、現在の市場環境は2024年度前半まで続くと予想されます。

家電製品の需要拡大

技術の進歩により、ここ数年、最先端の家電機器の需要が大きく拡大しています。今後、ますます身近な存在となり、その普及は拡大すると予想されます。その結果、HDDレコーダーなどの固定機器からモバイル機器まで、様々な家電製品においてHDDの実用化が拡大し、HDDの需要を牽引しています。さらに、特にパンデミックの発生以降、消費者は大量のデジタルコンテンツを蓄積し続けているため、家電機器に搭載されるストレージ容量の拡大を必要としています。市場での地位をさらに確立するため、ハードディスクドライブメーカーは、より小型のフォームファクターハードディスクドライブ(HDD)の記憶容量を増やすことに力を入れ始めています。

スマートフォンの普及

より多くの人々が高速インターネットにアクセスできるようになり、地方に住む人々でさえインターネットを利用する可能性が出てきました。国際通信連合は、2021年には世界人口のほぼ63%にあたる49億人がインターネットを利用するようになると予測しています。スマートフォン、ノートパソコン、ウェアラブル・テクノロジーの需要は、こうした動向によってかなり促進されています。例えば、GSMAの推計によると、欧州では2021年に人口の86%、4億7,400万人がモバイルサービスに加入しています。2025年には、この数は4億8,000万人に増加すると予測されています。欧州では2025年までに3億1,100万件の5G接続があり、これは44%の普及率に相当します。

インドのハードディスクドライブ市場は堅調に成長すると予測されています。

ハードディスクドライブは不揮発性のデータ記憶装置であり、磁性体でコーティングされた1つまたは複数の回転ディスクと、データを読み取るためにディスクの表面を動かす読み書きヘッドで構成されています。このようなストレージ・デバイスは、ノートパソコンやコンピューターなどの家電製品に多く使用されています。インドにおける電子機器需要の活況は、同国の電子機器製造全体の生産高を押し上げ、同国におけるハードディスクドライブなどのストレージ・デバイスの市場需要にプラスの影響を与えています。例えば、電子・IT省によると、2021~2022年のインドの電子機器製造は871億米ドルに達し、2016~2017年の490億米ドルを77.7%上回った。さらに、同資料によると、インドの電子機器生産は2026年までに3,000億米ドルに達すると予想されています。

市場開拓の主な発展

2022年7月、Western Digitalは、3つの重要な市場をターゲットに作られた新しい22TB HDDの販売を開始したと発表しました。:ネットワーク接続ストレージ(NAS)向けのWD Red Pro、スマートビデオ/監視カメラ向けのWD Purple Pro、IT/データセンターチャネルクライアント向けのWD Gold HDDです。プラッタ当たり2.2TBの密度を達成するため、これらのドライブにはOptiNAND technology、energy-assisted PMR (ePMR)、triple-stage actuator (TSA)、HelioSealが採用されています。2022年3月、Seagate Technology LLCはインドで「SkyHawk AI 20TB」ハードディスクドライブを発売しました。

目次

第1章 イントロダクション

  • 市場概要
  • 市場の定義
  • 調査範囲
  • 市場セグメンテーション
  • 通貨
  • 前提条件
  • 基準年と予測年のタイムライン

第2章 調査手法

  • 調査データ
  • 前提条件

第3章 エグゼクティブサマリー

  • 調査ハイライト

第4章 市場力学

  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • ポーターのファイブフォース分析
  • 業界バリューチェーン分析

第5章 ハードディスクドライブの世界市場:タイプ別

  • イントロダクション
  • 内蔵HDD
  • 外付けHDD

第6章 ハードディスクドライブの世界市場:エンドユーザー別

  • イントロダクション
  • 企業
  • ニアラインストレージ
  • 消費者向け使用

第7章 ハードディスクドライブの世界市場:ストレージ容量別

  • イントロダクション
  • 1TB未満
  • 1TB以上

第8章 ハードディスクドライブの世界市場:地域別

  • イントロダクション
  • 北米
  • 南米
  • 欧州
  • 中東・アフリカ
  • アジア太平洋

第9章 競合環境と分析

  • 主要企業と戦略分析
  • 市場シェア分析
  • 合併、買収、合意およびコラボレーション

第10章 企業プロファイル

  • Seagate Technology Holdings PLC
  • Western Digital Corporation
  • Toshiba Memory Corporation
  • Hewlett Packard Enterprise Development LP
  • Sony Corporation
  • Transcend Information Inc.
  • Schneider Electric
  • Lenovo
  • ADATA Technology Co., Ltd.
  • Buffalo Americas Inc.
目次
Product Code: KSI061614636

The global hard disk drive market is estimated to grow at a CAGR of 0.54%, reaching US$28.386 billion in 2028 from US$27.335 billion in 2021.

The growing use of portable hard disk drives, desktop hard disk drives, and network-attached storage hard disk drives to store operating systems, software programs, and other items on magnetic disks is expected to fuel consistent expansion in the global hard disk drive market. Moreover, the development of smart, connected technologies is boosting the demand for storage drives to store different types of data, therefore it is expected that the recent change in technical trends in the customer electronics industry will aid in the global hard disk drive market growth. For instance, according to the 2022 projection from the Consumer Technology Association (CTA), the U.S. consumer technology industry is anticipated to produce over US$505 billion in retail revenue from sales for the first time.

Downfall in hard disk drive market

The global hard disk drive market experienced a fall in 2022. In addition, according to Seagate's annual report, revenue in fiscal year 2023 decreased by $4.3 billion, or about 37%, from fiscal year 2022. This decline was primarily attributable to a decrease in the number of exabytes shipped and, to a lesser extent, price erosion, as a result of weaker demand in mass capacity and legacy markets which were impacted by macroeconomic conditions and pandemic-related headwinds. Nevertheless, it is anticipated that the current market circumstances will last until the first half of fiscal year 2024.

Increasing demand for consumer electronics

The demand for cutting-edge consumer electronics devices has greatly expanded over the past several years due to technological progress. The penetration of these gadgets is anticipated to expand as they become increasingly accessible. Consequently, the demand for HDDs is being driven by expanding practical HDD uses in a variety of consumer electronics items, from fixed equipment (such as HDD recorders) to mobile devices. Moreover, consumers need more storage space on their consumer electronics gadgets as they continue to accumulate massive volumes of digital content, particularly since the pandemic outbreak. To further establish their market position, hard drive manufacturers have begun concentrating on boosting storage capacity on smaller form factor hard disk drives (HDDs).

Rise in use of smartphones

As more people have access to high-speed Internet, even those living in rural places may now use the Internet, which is crucial to the expansion of the intelligent consumer electronics business. The International Telecommunication Union estimates that 4.9 billion people, or nearly 63% of the world's population, will be online in 2021. The demand for smartphones, laptops, and wearable technology has been considerably fueled by such trends. For instance, the GSMA estimates that in Europe, 86% of the population, or 474 million individuals, were subscribers to mobile services in 2021. By 2025, this number is projected to increase to 480 million. There will be 311 million 5G connections in Europe by 2025, representing a 44% adoption rate.

It is projected that the hard disk drive market in India will grow steadily.

The hard disk drive is a non-volatile data storage device that consists of one or more spinning disks coated with magnetic material and read/write heads that move the disk's surface for reading data. Such storage devices find high applicability in consumer electronics goods such as laptops and computers. The booming electronics demand in India has propelled the overall electronic manufacturing output of the country, thereby positively impacting the market demand for storage devices such as hard disk drives in the country. For instance, according to the Ministry of Electronics & IT, in 2021-2022 electronics manufacturing in India reached US$87.1 billion which signified an increase of 77.7% over US$49 billion recorded in 2016-2017. Furthermore, as per the same source, India's electronic production is expected to reach US$300 billion by 2026.

Market Key Developments

  • In July 2022, Western Digital stated that it has begun distributing its new 22TB HDDs, which were created to target three important markets: WD Red Pro for network attached storage (NAS), WD Purple Pro for smart video/surveillance, and WD Gold HDDs for IT/data center channel clients. To achieve the density of 2.2TB per platter, these drives make use of OptiNAND technology, energy-assisted PMR (ePMR), triple-stage actuator (TSA), and HelioSeal.
  • In March 2022, Seagate Technology LLC launched its "SkyHawk AI 20TB" hard disk drive in India which would be used in network video recorders, and would also support multiple videos & AI streams.

Segmentation:

By Type

  • Internal HDD
  • External HDD

By End-User

  • Enterprises
  • Nearline Storage
  • Consumer Use

By Storage Capacity

  • Below 1TB
  • 1TB and above

By Geography

  • North America
  • United States
  • Canada
  • Mexico
  • South America
  • Brazil
  • Argentina
  • Others
  • Europe
  • United Kingdom
  • Germany
  • France
  • Italy
  • Others
  • Middle East and Africa
  • Saudi Arabia
  • UAE
  • Others
  • Asia Pacific
  • China
  • Japan
  • India
  • South Korea
  • Taiwan
  • Others

TABLE OF CONTENTS

1. INTRODUCTION

  • 1.1. Market Overview
  • 1.2. Market Definition
  • 1.3. Scope of the Study
  • 1.4. Market Segmentation
  • 1.5. Currency
  • 1.6. Assumptions
  • 1.7. Base, and Forecast Years Timeline

2. RESEARCH METHODOLOGY

  • 2.1. Research Data
  • 2.2. Assumptions

3. EXECUTIVE SUMMARY

  • 3.1. Research Highlights

4. MARKET DYNAMICS

  • 4.1. Market Drivers
  • 4.2. Market Restraints
  • 4.3. Porter's Five Force Analysis
    • 4.3.1. Bargaining Power of Suppliers
    • 4.3.2. Bargaining Power of Buyers
    • 4.3.3. Threat of New Entrants
    • 4.3.4. Threat of Substitutes
    • 4.3.5. Competitive Rivalry in the Industry
  • 4.4. Industry Value Chain Analysis

5. GLOBAL HARD DISK DRIVE MARKET, BY TYPE

  • 5.1. Introduction
  • 5.2. Internal HDD
  • 5.3. External HDD

6. GLOBAL HARD DISK DRIVE MARKET, BY END-USER

  • 6.1. Introduction
  • 6.2. Enterprises
  • 6.3. Nearline Storage
  • 6.4. Consumer Use

7. GLOBAL HARD DISK DRIVE MARKET, BY STORAGE CAPACITY

  • 7.1. Introduction
  • 7.2. Below 1TB
  • 7.3. 1TB and above

8. GLOBAL HARD DISK DRIVE MARKET, BY GEOGRAPHY

  • 8.1. Introduction
  • 8.2. North America
    • 8.2.1. By Type
    • 8.2.2. By End-Users
    • 8.2.3. By Storage Capacity
    • 8.2.4. By Country
    • 8.2.4.1. USA
    • 8.2.4.2. Canada
    • 8.2.4.3. Mexico
  • 8.3. South America
    • 8.3.1. By Type
    • 8.3.2. By End-Users
    • 8.3.3. By Storage Capacity
    • 8.3.4. By Country
    • 8.3.4.1. Brazil
    • 8.3.4.2. Argentina
    • 8.3.4.3. Others
  • 8.4. Europe
    • 8.4.1. By Type
    • 8.4.2. By End-Users
    • 8.4.3. By Storage Capacity
    • 8.4.4. By Country
    • 8.4.4.1. UK
    • 8.4.4.2. Germany
    • 8.4.4.3. France
    • 8.4.4.4. Italy
    • 8.4.4.5. Others
  • 8.5. Middle East and Africa
    • 8.5.1. By Type
    • 8.5.2. By End-Users
    • 8.5.3. By Storage Capacity
    • 8.5.4. By Country
    • 8.5.4.1. Saudi Arabia
    • 8.5.4.2. UAE
    • 8.5.4.3. Others
  • 8.6. Asia Pacific
    • 8.6.1. By Type
    • 8.6.2. By End-Users
    • 8.6.3. By Storage Capacity
    • 8.6.4. By Country
    • 8.6.4.1. China
    • 8.6.4.2. Japan
    • 8.6.4.3. India
    • 8.6.4.4. South Korea
    • 8.6.4.5. Taiwan
    • 8.6.4.6. Others

9. COMPETITIVE ENVIRONMENT AND ANALYSIS

  • 9.1. Major Players and Strategy Analysis
  • 9.2. Market Share Analysis
  • 9.3. Mergers, Acquisitions, Agreements, and Collaborations

10. COMPANY PROFILES

  • 10.1. Seagate Technology Holdings PLC
  • 10.2. Western Digital Corporation
  • 10.3. Toshiba Memory Corporation
  • 10.4. Hewlett Packard Enterprise Development LP
  • 10.5. Sony Corporation
  • 10.6. Transcend Information Inc.
  • 10.7. Schneider Electric
  • 10.8. Lenovo
  • 10.9. ADATA Technology Co., Ltd.
  • 10.10. Buffalo Americas Inc.