デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1302880

液冷式発電機市場-2023年から2028年までの予測

Liquid Cooled Generator Market - Forecasts from 2023 to 2028

出版日: | 発行: Knowledge Sourcing Intelligence | ページ情報: 英文 140 Pages | 納期: 即日から翌営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.09円
液冷式発電機市場-2023年から2028年までの予測
出版日: 2023年06月22日
発行: Knowledge Sourcing Intelligence
ページ情報: 英文 140 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

液冷式発電機市場の2021年の市場規模は51億5,700万米ドルでした。

液冷式発電機は、液体冷却剤を使用して温度を調整し、運転中の熱を放散させるタイプの発電機です。液体冷却剤は、固定子や回転子の巻線を含む発電機の内部部品に循環され、最適な動作温度を維持し、過熱を防ぎます。液冷式発電機の利点の1つは、過熱することなく高温で運転できることで、全体的な効率と寿命を向上させることができます。液冷式発電機は、ヘルスケア、データセンター、通信、製造などの住宅用および産業用途で一般的に使用されています。液冷式発電機市場は、さまざまな産業で信頼性が高く効率的な電源への需要が高まっていることが原動力となっています。

様々な産業で信頼性の高い電源の使用が増加していることが、液冷式発電機の需要を増大させています。

液冷式発電機の信頼性は、産業界で採用される重要な要因です。これらの発電機は、長期にわたって継続的で安定した電力供給を可能にし、ダウンタイムのリスクと関連コストを低減します。信頼性の高い電源は、ヘルスケア、データセンター、通信、製造など、さまざまな産業の円滑で中断のない運営に不可欠であり、電源として液冷式発電機を使用することで、停電や混乱が発生した場合でもこれらの産業が確実に運営を継続できるようになります。信頼性の高い電源に対する需要の増加は、液冷式発電機市場の成長を促進すると予想されます。また、景気回復による電力需要の増加や、電気自動車やその他の電化イニシアチブの継続的な採用が、さらなる促進要因として作用すると予想されます。国際エネルギー機関(IEA)は2021年に、電力需要が2021年に5%、2022年に4%増加する見込みであると報告しました。世界銀行によると、世界の製造業は2020年の1.9%縮小から2021年には3.9%成長し、ヘルスケア、教育、通信などの産業は5.2%成長しました。また、風力発電や太陽光発電などの再生可能エネルギー利用動向の高まりも、バックアップ電源としての液冷式発電機市場の成長を後押しすると予想されます。国際エネルギー機関(IEA)によると、再生可能エネルギー発電容量は2020年に45%増加し、世界の新規発電容量の90%を再生可能エネルギーが占めるようになっています。このことは、液冷式発電機の市場需要が期待できることを示しています。

アジア太平洋地域は、予測期間を通じて市場で大きなシェアを占めると予想されます。

中国、インド、日本などの国々で信頼性の高い電源に対する需要が増加していることが、この地域における液冷式発電機の需要を促進しています。また、アジア太平洋地域で産業部門が成長していることも、中断のない操業を確保するためにバックアップ電源ソリューションに投資する企業が増えていることから、市場を押し上げると予想されます。2020年、中国政府は2025年までに再生可能エネルギーに3,500億米ドル以上を投資する計画を発表しました。この計画により、再生可能エネルギー源の利用が増加し、液冷式発電機のようなバックアップ電源ソリューションの需要が高まると期待されました。2020年、日本政府は再生可能エネルギーを推進し、非効率な石炭火力発電所の段階的廃止を目指す新エネルギー政策を発表しました。この政策により、再生可能エネルギーによる断続的な発電をサポートできる液冷式発電機の需要が高まると予想されます。インド政府はまた、2022年までに再生可能エネルギー容量175GWを達成するという目標を掲げており、その中には太陽光発電容量100GWも含まれています。この野心的な目標は、再生可能エネルギー発電部門を後押しし、液冷式発電機のような支援インフラに対する需要を生み出すと期待されています。これらの要因が、アジア太平洋における液冷式発電機市場の成長に拍車をかけています。

市場動向:

  • 2021年9月:Himoinsa社は、プライム電源およびスタンバイ電源用に設計され、670kVAから1,025kVAまでのサイズを取り揃えた液冷式発電機HIPOWER HFW-970 T6Uを発売しました。
  • 2021年7月:Kohler Power Systemsは、KDシリーズと呼ばれる液冷式発電機の新ラインナップを発表。これらの発電機は産業用および商業用アプリケーション向けに設計され、800 kWから4 MWまでのサイズをラインアップしています。
  • 2021年4月:Cummins Inc. は、C1500D5と呼ばれる液冷式発電機を発表しました。この発電機は、データセンターやその他の重要な用途向けに設計され、1MWから2MWまでのサイズがあります。

目次

第1章 イントロダクション

  • 市場概要
  • 市場の定義
  • 調査範囲
  • 市場セグメンテーション
  • 通貨
  • 前提条件
  • 基準年と予測年のタイムライン

第2章 調査手法

  • 調査データ
  • 調査プロセス

第3章 エグゼクティブサマリー

  • 調査ハイライト

第4章 市場力学

  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • 市場機会
  • ポーターのファイブフォース分析
  • 業界バリューチェーン分析

第5章 液冷式発電機市場:液体別

  • イントロダクション
  • オイル
  • 冷媒

第6章 液冷式発電機市場:エンドユーザー別

  • イントロダクション
  • 住宅用
  • 産業用/商業用

第7章 液冷式発電機市場:地域別

  • イントロダクション
  • 北米
    • 米国
    • カナダ
    • メキシコ
  • 南米
    • ブラジル
    • アルゼンチン
    • その他
  • 欧州
    • ドイツ
    • 英国
    • フランス
    • スペイン
    • その他
  • 中東・アフリカ
    • サウジアラビア
    • アラブ首長国連邦
    • その他
  • アジア太平洋
    • 中国
    • 日本
    • 韓国
    • インド
    • オーストラリア
    • その他

第8章 競合環境と分析

  • 主要企業と戦略分析
  • 新興企業と市場収益性
  • 合併、買収、合意およびコラボレーション
  • ベンダー競争力マトリックス

第9章 企業プロファイル

  • Andritz
  • Bertroli Srl
  • Cummins Inc.
  • General Electric
  • Kohler Co.
  • Mitsubishi Heavy Industries Ltd.
  • TAFE Power
目次
Product Code: KSI061615161

The liquid-cooled generator market was valued at US$5.157 billion in 2021.

A liquid-cooled generator is a type of electrical generator that uses a liquid coolant to regulate its temperature and dissipate heat during operation. The liquid coolant is circulated through the generator's internal components, including the stator and rotor windings, to maintain optimal operating temperatures and prevent overheating. One advantage of liquid-cooled generators is their ability to operate at higher temperatures without overheating, which can improve their overall efficiency and lifespan. Liquid-cooled generators are commonly used in residential and industrial applications, which include healthcare, data centers, telecommunications, and manufacturing. The liquid cooled generators market is being driven by the increasing demand for reliable and efficient power sources across various industries.

The increasing use of reliable power sources in various industries is augmenting the demand for liquid cooled generators.

The reliability of liquid-cooled generators is a key factor in their adoption by industries. These generators can provide a continuous and stable power supply over long periods, reducing the risk of downtime and associated costs for businesses. Reliable power sources are crucial for the smooth and uninterrupted operation of various industries, such as healthcare, data centers, telecommunications, and manufacturing, and the use of liquid-cooled generators as a power source helps to ensure that these industries can continue to operate even in the event of a power outage or disruption. The increasing demand for reliable power sources is expected to drive the growth of the liquid-cooled generator market. Also, the increased electricity demand due to economic recovery and the continued adoption of electric vehicles and other electrification initiatives are expected to act as additional driving factors. The International Energy Agency (IEA) reported in 2021 that the electricity demand was expected to increase by 5% in 2021 and 4% in 2022. According to the World Bank, the global manufacturing sector grew by 3.9% in 2021, up from a contraction of 1.9% in 2020, and the industries, such as healthcare, education, and telecommunications, grew by 5.2% in 2021. The growing trend of using renewable energy sources, such as wind and solar power, is also expected to boost the growth of the liquid-cooled generator market as it is a backup power source. According to the International Energy Agency (IEA), renewable energy capacity grew by 45% in 2020, with renewable energy accounting for 90% of new electricity generation capacity worldwide. This demonstrates that liquid-cooled generators are expected to have a positive market demand.

The Asia Pacific region is expected to constitute for a significant share of the market throughout the forecast period.

The increasing demand for reliable power sources in countries such as China, India, and Japan is driving the demand for liquid-cooled generators in the region, and the growing industrial sector in the Asia Pacific is also expected to boost the market as more companies are investing in backup power solutions to ensure uninterrupted operations. In 2020, the government of China announced a plan to invest over $350 billion in renewable energy by 2025. This plan was expected to increase the use of renewable energy sources and drive the demand for backup power solutions like liquid-cooled generators. In 2020, the Japanese government announced a new energy policy that promotes renewable energy and aims to phase out inefficient coal-fired power plants. This policy is expected to increase the demand for liquid-cooled generators that can support the intermittent power generation of renewable energy sources. The Indian government has also set a target of achieving 175 GW of renewable energy capacity by 2022, including 100 GW of solar power capacity. This ambitious target is expected to boost the renewable energy sector and create demand for supporting infrastructure like liquid-cooled generators. These factors add to the liquid-cooled generator market growth in the Asia Pacific.

Market Developments:

  • September 2021: Himoinsa launched a liquid-cooled generator called the HIPOWER HFW-970 T6U, designed for prime and standby power applications and available in sizes ranging from 670 kVA to 1,025 kVA.
  • July 2021: Kohler Power Systems announced its new line of liquid-cooled generators, called the KD Series, and these generators were designed for industrial and commercial applications and were available in sizes ranging from 800 kW to 4 MW.
  • April 2021: Cummins Inc. introduced liquid-cooled generators called the C1500D5, designed for data centers and other critical applications and available in sizes ranging from 1 MW to 2 MW.

Market Segmentation:

By Liquid

  • Oil
  • Coolant

By End User

  • Residential
  • Industrial/ Commercial

By Geography

  • North America
  • USA
  • Canada
  • Mexico
  • South America
  • Brazil
  • Argentina
  • Others
  • Europe
  • UK
  • Germany
  • France
  • Spain
  • Others
  • Middle East and Africa
  • Saudi Arabia
  • UAE
  • Others
  • Asia Pacific
  • China
  • Japan
  • India
  • South Korea
  • Australia
  • Other

TABLE OF CONTENTS

1. INTRODUCTION

  • 1.1. Market Overview
  • 1.2. Market Definition
  • 1.3. Scope of the Study
  • 1.4. Market Segmentation
  • 1.5. Currency
  • 1.6. Assumptions
  • 1.7. Base, and Forecast Years Timeline

2. RESEARCH METHODOLOGY

  • 2.1. Research Data
  • 2.2. Research Process

3. EXECUTIVE SUMMARY

  • 3.1. Research Highlights

4. MARKET DYNAMICS

  • 4.1. Market Drivers
  • 4.2. Market Restraints
  • 4.3. Market Opportunities
  • 4.4. Porter's Five Force Analysis
    • 4.4.1. Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.2. Bargaining Power of Buyers
    • 4.4.3. Threat of New Entrants
    • 4.4.4. Threat of Substitutes
    • 4.4.5. Competitive Rivalry in the Industry
  • 4.5. Industry Value Chain Analysis

5. LIQUID-COOLED GENERATOR MARKET BY LIQUID

  • 5.1. Introduction
  • 5.2. Oil
  • 5.3. Coolant

6. LIQUID-COOLED GENERATOR MARKET BY END-USER

  • 6.1. Introduction
  • 6.2. Residential
  • 6.3. Industrial/ Commercial

7. LIQUID-COOLED GENERATOR MARKET BY GEOGRAPHY

  • 7.1. Introduction
  • 7.2. North America
    • 7.2.1. USA
    • 7.2.2. Canada
    • 7.2.3. Mexico
  • 7.3. South America
    • 7.3.1. Brazil
    • 7.3.2. Argentina
    • 7.3.3. Others
  • 7.4. Europe
    • 7.4.1. Germany
    • 7.4.2. UK
    • 7.4.3. France
    • 7.4.4. Spain
    • 7.4.5. Others
  • 7.5. Middle East and Africa
    • 7.5.1. Saudi Arabia
    • 7.5.2. UAE
    • 7.5.3. Others
  • 7.6. Asia Pacific
    • 7.6.1. China
    • 7.6.2. Japan
    • 7.6.3. South Korea
    • 7.6.4. India
    • 7.6.5. Australia
    • 7.6.6. Others

8. COMPETITIVE ENVIRONMENT AND ANALYSIS

  • 8.1. Major Players and Strategy Analysis
  • 8.2. Emerging Players and Market Lucrativeness
  • 8.3. Mergers, Acquisitions, Agreements, and Collaborations
  • 8.4. Vendor Competitiveness Matrix

9. COMPANY PROFILES

  • 9.1. Andritz
  • 9.2. Bertroli Srl
  • 9.3. Cummins Inc.
  • 9.4. General Electric
  • 9.5. Kohler Co.
  • 9.6. Mitsubishi Heavy Industries Ltd.
  • 9.7. TAFE Power