株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
市場調査レポート

国内DevOpsソフトウェア市場シェア、2018年:ベンダーの成長に伴い激化する競争

発行 IDC 商品コード 872561
出版日 ページ情報 和文 11 Pages
即納可能
価格
Back to Top
国内DevOpsソフトウェア市場シェア、2018年:ベンダーの成長に伴い激化する競争
出版日: 2019年06月17日 ページ情報: 和文 11 Pages
概要

「DevOpsソフトウェアを提供するベンダーは、オンプレミス向けとパブリッククラウドサービス向けの2つの製品を用意しておくべきである。現在はオンプレミスでDevOps環境を構築しているユーザー企業が多いが、今後はDX向けのクラウドネイティブアプリケーションの開発が増えていくことに伴って、パブリッククラウドサービス上でDevOpsプラットフォームを構築する企業が増加する。顧客のアプリケーションの用途と採用するアーキテクチャによって柔軟にDevOpsライフサイクル環境を構築できる複数のオプションを用意することが必要になる」とIDC Japan ソフトウェア&セキュリティのリサーチマネージャーである入谷 光浩氏は述べています。

当レポートでは、国内DevOpsソフトウェア市場の2017年~2018年のベンダー別売上額実績を提供しています。

IDC Market Share Figure

エグゼクティブサマリー

ITサプライヤーへの提言

  • DevOpsソフトウェアを効果的に活用できる組織/文化のベースを作る提案
  • 断片化されたDevOpsプロセスをつなぐDevOpsソフトウェアソリューションを提供する
  • クラウドサービスを活用したDevOpsソリューションの提供

市場シェア

  • 国内DevOpsソフトウェア市場

注目すべきベンダー

  • マイクロソフト
  • IBM
  • レッドハット

市場の変化

  • 市場動向ハイライト
    • DevOpsソフトウェアを取り巻く大型買収
    • DevOps環境のクラウド化
    • DevOpsソリューションへの投資

調査方法

市場定義

関連調査

Back to Top