デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1477929

心臓弁デバイスの世界市場:製品タイプ別、処置別、最終用途別、予測、2024年~2032年

Heart Valve Devices Market - By Product Type (Mechanical Heart Valves, Transcatheter Heart Valves, Biological Heart Valves), By Procedure (Replacement Procedures, Repair Procedures), By End-use - Global Forecast 2024 - 2032

出版日: | 発行: Global Market Insights Inc. | ページ情報: 英文 240 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=154.36円
心臓弁デバイスの世界市場:製品タイプ別、処置別、最終用途別、予測、2024年~2032年
出版日: 2024年02月28日
発行: Global Market Insights Inc.
ページ情報: 英文 240 Pages
納期: 2~3営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

心臓弁デバイスの市場規模は、高齢化の進展、心臓弁デバイスの技術的進歩、低侵襲手術の需要の高まりに牽引され、2024年から2032年にかけてCAGR 8.6%以上を記録すると予想されています。

心血管疾患が世界の死亡の主要原因として浮上してきており、この増大する健康上の懸念に対処するための効果的な治療オプションが急務となっています。米国心臓病学会によると、心血管疾患(CVD)に起因する世界の死亡者数は1990年の1,240万人から2022年には1,980万人に急増しました。座りがちなライフスタイル、不健康な食生活、肥満率の上昇、高齢化などの要因が、世界的に心血管疾患の負担を増大させています。

心臓弁障害、冠動脈疾患、心不全のような疾患の発生率が上昇を続ける中、心臓弁デバイスを含む高度な医療介入に対する需要は大幅に増加すると予想されます。この動向は先進国でも新興諸国でも顕著であり、医療システムは心血管疾患患者の増大するニーズに応えようとしています。その結果、患者数の拡大と治療オプションに対する需要の高まりにより、メーカーは進化する医療状況に対応するための革新的なソリューションの開発に注力せざるを得なくなっています。

心臓弁デバイス市場は、製品タイプ、処置、最終用途、地域によって分類されます。

製品タイプ別では、経カテーテル心臓弁製品セグメントの業界規模は、2024年から2032年にかけてCAGR 8.9%で成長する見込みです。これらのバルブは、従来の開心術に代わる侵襲性の低い代替手段を提供し、患者が術後の合併症を減らし、回復時間を短縮しながら弁置換術を受けることを可能にします。この革新的なアプローチはまた、患者と医療提供者の両方から広く受け入れられており、このセグメントの成長を牽引しています。

心臓弁デバイス産業は、修復術セグメントから2032年まで8.7%の成長率で大幅に拡大します。修復術は弁置換術に比べ、心臓の解剖学的構造や機能の維持、長期的な合併症リスクの低減、患者のQOLの向上など、いくつかの利点があります。その結果、心臓弁膜症管理のための修復技術の開発と採用に対する関心が高まっています。

アジア太平洋地域の心臓弁デバイス産業は、心血管疾患の有病率の上昇、医療インフラの改善、医療費の増加に牽引され、2024年から2032年にかけてCAGR 9.8%を記録すると見られています。中国、インド、日本などの国々では、人口動態の変化、ライフスタイル要因、心血管の健康に対する意識の高まりによって、心臓インターベンションの需要が急増しています。さらに、医療サービスへのアクセス拡大や医療ツーリズムの促進を目的とした政府の取り組みが、この地域の市場成長にさらに貢献しています。

目次

第1章 調査手法と調査範囲

第2章 エグゼクティブサマリー

第3章 業界洞察

  • エコシステム分析
  • 業界への影響要因
    • 促進要因
      • 心血管疾患の有病率の増加
      • 技術の進歩
      • 政府のイニシアティブと資金援助
      • 低侵襲治療への嗜好の高まり
    • 業界の潜在的リスク&課題
      • 厳しい規制当局の承認プロセス
      • 合併症や有害事象の可能性
  • 成長可能性分析
  • ポーター分析
  • PESTEL分析
  • 価格分析、2023年
  • 償還シナリオ
  • 規制状況
  • 技術的展望
  • 今後の市場動向

第4章 競合情勢

  • イントロダクション
  • 企業マトリックス分析
  • 企業シェア分析
  • 競合ポジショニングマトリックス
  • 戦略ダッシュボード

第5章 市場推定・予測:製品タイプ別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 機械式心臓弁
  • 経カテーテル心臓弁
  • 生体心臓弁

第6章 市場推定・予測:処置別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 置換術
    • SAVR
    • TAVR
    • TMVR
    • その他
  • 修復術
    • TMVR
    • TTVR
    • 弁形成術
    • その他

第7章 市場推定・予測:最終用途別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 病院
  • 外来手術センター
  • 心臓カテーテル検査室
  • その他

第8章 市場推定・予測:地域別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 北米
    • 米国
    • カナダ
  • 欧州
    • ドイツ
    • 英国
    • フランス
    • スペイン
    • イタリア
    • その他欧州
  • アジア太平洋
    • 中国
    • 日本
    • インド
    • オーストラリア
    • 韓国
    • その他アジア太平洋地域
  • ラテンアメリカ
    • ブラジル
    • メキシコ
    • アルゼンチン
    • その他ラテンアメリカ
  • 中東・アフリカ
    • 南アフリカ
    • サウジアラビア
    • アラブ首長国連邦
    • その他中東・アフリカ

第9章 企業プロファイル

  • Abbott Laboratories
  • Artivion, Inc
  • Boston Scientific Corporation
  • Colibri Heart Valve
  • Edwards Lifesciences Corporation
  • JenaValve
  • LivaNova PLC
  • Medtronic plc
  • Symetis
  • TTK Healthcare Limited
目次
Product Code: 8299

Heart Valve Devices Market size is expected to garner more than 8.6% CAGR from 2024-2032, driven by growing aging population, technological advancements in heart valve devices, and the rising demand for minimally invasive procedures.

With cardiovascular diseases emerging as a leading cause of mortality worldwide, there is a pressing need for effective treatment options to address this growing health concern. According to American College of Cardiology, global deaths attributed to cardiovascular diseases (CVD) surged from 12.4 million in 1990 to 19.8 million in 2022. Factors, such as sedentary lifestyles, unhealthy dietary habits, rising obesity rates, and the aging population are contributing to the escalating burden of cardiovascular diseases globally.

As the incidence of conditions like heart valve disorders, coronary artery disease, and heart failure continues to rise, the demand for advanced medical interventions, including heart valve devices, is expected to increase substantially. This trend is evident in both developed and developing countries, where healthcare systems are striving to meet the growing needs of patients with cardiovascular ailments. Consequently, the expanding patient pool and the rising demand for treatment options are compelling manufacturers to focus on developing innovative solutions to address the evolving healthcare landscape.

The heart valve devices market is classified based on product type, procedure, end-use and region.

By product type, the industry size from the transcatheter heart valves product segment is expected to grow at 8.9% CAGR from 2024 to 2032. These valves offer a less invasive alternative to traditional open-heart surgeries, enabling patients to undergo valve replacement procedures with reduced post-operative complications and shorter recovery times. This innovative approach has also garnered widespread acceptance among both patients and healthcare providers, driving the segment growth.

Heart valve devices industry from the repair procedures segment will expand significantly at 8.7% growth rate through 2032. Repair procedures offer several advantages over valve replacement, including better preservation of cardiac anatomy and function, reduced risk of long-term complications, and improved patient quality of life. As a result, there is growing interest in the development and adoption of repair techniques for the management of valvular heart diseases.

Asia Pacific heart valve devices industry size is set to record 9.8% CAGR between 2024 and 2032, driven by the rising prevalence of cardiovascular diseases, improving healthcare infrastructure, and increasing healthcare expenditure. Countries, such as China, India, and Japan are witnessing a surge in demand for cardiac interventions, driven by demographic changes, lifestyle factors, and increasing awareness about cardiovascular health. Moreover, government initiatives aimed at expanding access to healthcare services and promoting medical tourism are further contributing to market growth in the region.

Table of Contents

Chapter 1 Methodology & Scope

  • 1.1 Market scope & definition
  • 1.2 Base estimates & calculations
  • 1.3 Data collection
  • 1.4 Forecast parameters
  • 1.5 Data validation
  • 1.6 Data sources
    • 1.6.1 Primary
    • 1.6.2 Secondary
      • 1.6.2.1 Paid sources
      • 1.6.2.2 Public sources

Chapter 2 Executive Summary

  • 2.1 Industry 360 degree synopsis

Chapter 3 Industry Insights

  • 3.1 Industry ecosystem analysis
  • 3.2 Industry impact forces
    • 3.2.1 Growth drivers
      • 3.2.1.1 Increasing prevalence of cardiovascular diseases
      • 3.2.1.2 Technological advancements
      • 3.2.1.3 Government initiatives and funding support
      • 3.2.1.4 Rising preference for minimally invasive procedures
    • 3.2.2 Industry pitfalls & challenges
      • 3.2.2.1 Stringent regulatory approval processes
      • 3.2.2.2 Potential complications and adverse events
  • 3.3 Growth potential analysis
  • 3.4 Porter's analysis
    • 3.4.1 Supplier power
    • 3.4.2 Buyer power
    • 3.4.3 Threat of new entrants
    • 3.4.4 Threat of substitutes
    • 3.4.5 Industry rivalry
  • 3.5 PESTEL analysis
  • 3.6 Pricing analysis, 2023
  • 3.7 Reimbursement scenario
  • 3.8 Regulatory landscape
  • 3.9 Technological landscape
  • 3.10 Future market trends

Chapter 4 Competitive Landscape, 2023

  • 4.1 Introduction
  • 4.2 Company matrix analysis
  • 4.3 Company market share analysis
  • 4.4 Competitive positioning matrix
  • 4.5 Strategy dashboard

Chapter 5 Market Estimates and Forecast, By Product Type, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 5.1 Key trends
  • 5.2 Mechanical heart valves
    • 5.2.1 Aortic valve
    • 5.2.2 Mital valve
  • 5.3 Transcatheter heart valves
    • 5.3.1 Aortic valve
    • 5.3.2 Mital valve
    • 5.3.3 Pulmonary valve
    • 5.3.4 Tricuspid valve
  • 5.4 Biological heart valves
    • 5.4.1 Aortic valve
    • 5.4.2 Mital valve

Chapter 6 Market Estimates and Forecast, By Procedure, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 6.1 Key trends
  • 6.2 Replacement procedures
    • 6.2.1 Surgical aortic valve replacement (SAVR)
    • 6.2.2 Transcatheter aortic valve replacement (TAVR)
    • 6.2.3 Transcatheter mitral valve replacement (TMVR)
    • 6.2.4 Other replacement procedures
  • 6.3 Repair procedures
    • 6.3.1 Transcatheter mitral valve repair (TMVr)
    • 6.3.2 Transcatheter tricuspid valve repair (TTVr)
    • 6.3.3 Valvuloplasty
    • 6.3.4 Other repair procedures

Chapter 7 Market Estimates and Forecast, By End-Use, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 7.1 Key trends
  • 7.2 Hospitals
  • 7.3 Ambulatory surgical centers
  • 7.4 Cardiac catheterization labs
  • 7.5 Other end-users

Chapter 8 Market Estimates and Forecast, By Region, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 8.1 Key trends
  • 8.2 North America
    • 8.2.1 U.S.
    • 8.2.2 Canada
  • 8.3 Europe
    • 8.3.1 Germany
    • 8.3.2 UK
    • 8.3.3 France
    • 8.3.4 Spain
    • 8.3.5 Italy
    • 8.3.6 Rest of Europe
  • 8.4 Asia Pacific
    • 8.4.1 China
    • 8.4.2 Japan
    • 8.4.3 India
    • 8.4.4 Australia
    • 8.4.5 South Korea
    • 8.4.6 Rest of Asia Pacific
  • 8.5 Latin America
    • 8.5.1 Brazil
    • 8.5.2 Mexico
    • 8.5.3 Argentina
    • 8.5.4 Rest of Latin America
  • 8.6 Middle East and Africa
    • 8.6.1 South Africa
    • 8.6.2 Saudi Arabia
    • 8.6.3 UAE
    • 8.6.4 Rest of Middle East and Africa

Chapter 9 Company Profiles

  • 9.1 Abbott Laboratories
  • 9.2 Artivion, Inc
  • 9.3 Boston Scientific Corporation
  • 9.4 Colibri Heart Valve
  • 9.5 Edwards Lifesciences Corporation
  • 9.6 JenaValve
  • 9.7 LivaNova PLC
  • 9.8 Medtronic plc
  • 9.9 Symetis
  • 9.10 TTK Healthcare Limited