デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1460120

外科手術用ドリル市場- 製品、用途、使用、最終用途別、2024年~2032年の世界予測

Surgical Drills Market - By Product (Instruments {Battery Powered, Electric, Pneumatic}, Accessories), Application (Orthopedic, Dental, Neurosurgery, ENT), Usage (Disposable, Reusable), End-use (Hospitals, Clinics, ASCs) - Global Forecast, 2024 - 2032

出版日: | 発行: Global Market Insights Inc. | ページ情報: 英文 160 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=159.45円
外科手術用ドリル市場- 製品、用途、使用、最終用途別、2024年~2032年の世界予測
出版日: 2024年02月14日
発行: Global Market Insights Inc.
ページ情報: 英文 160 Pages
納期: 2~3営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

外科手術用ドリル市場規模は、2024年から2032年にかけてCAGR 5.9%で拡大する見通しです。

これは、患者の安全性が重視されるようになり、手術ミスを最小限に抑えることが急務となっているためです。

最近、外科医やヘルスケア施設では、精度を高め、不注意による組織損傷のリスクを低減し、全体的な手術結果を改善するために、深度停止、人間工学に基づいた設計、リアルタイムフィードバックシステムなどの安全機能を備えた高度な手術ドリルの採用が増加しています。患者の安全が最重要課題となる中、安全機構を組み込んだ手術ドリルに対する需要は高まり続けており、市場参入企業に潜在的な成長機会をもたらしています。例えば、2023年11月には、どのような環境でも使用できる世界初のSMARTオートストップ機能を搭載したHubly Drillが、ノースウェスタン記念病院やグレーターヒューストン地域の患者へのデモンストレーションに成功しました。

手術用ドリル産業は、製品、用途、使用方法、最終用途、地域に区分されます。

製品別では、付属品分野の市場規模は2024-2032年のCAGRが5.6%になると予測されています。これは、ドリルビット、デプスストップ、滅菌ケースなどの特殊な付属品の使用がより正確で低侵襲になっていることによる。これらの付属品は、手術中の汎用性、正確性、効率性を向上させるため、さまざまな医療専門分野で幅広い採用が記録されています。特定の患者のニーズに応えるためにカスタマイズされたソリューションを求める外科医も、ドリル付属品の技術革新に拍車をかけています。さらに、感染対策や器具の滅菌が重視されていることも、高品質で耐久性のある付属品の需要を押し上げています。

用途別では、世界の歯科処置の急増を背景に、歯科外科分野の手術用ドリル産業は2024年から2032年にかけて6.4%の成長率が見込まれています。口腔の健康と審美性への注目が高まるにつれ、歯科インプラントや関連手術の需要が高まっています。外科手術用ドリルは、精密かつ効率的なインプラント埋入、根管治療、その他の歯科処置に不可欠なツールとして登場しました。精度を高めたコンパクトな高速ドリルの開発など、技術の進歩がこの分野の成長をさらに後押しすると思われます。

地域別では、アジア太平洋地域の外科手術用ドリル市場は、2024年から2032年にかけて7%の成長率で拡大するとみられています。特に中国やインドなどの国々で医療インフラ投資が増加していることが、先進的な手術機器に対する需要を促進しています。慢性疾患の増加や高齢化も、外科手術の必要性を高めています。さらに、技術の進歩と低侵襲手術技術の採用が相まって、地域産業の拡大をさらに加速させると思われます。

目次

第1章 調査手法と調査範囲

第2章 エグゼクティブサマリー

第3章 業界洞察

  • エコシステム分析
  • 業界への影響要因
    • 促進要因
      • 外傷症例の増加
      • 手術技術の進歩
      • 老人人口の増加
      • 手術件数の増加
    • 業界の潜在的リスク&課題
      • 手術用ドリルシステムの高コスト
      • ドリル関連の感染や汚染に関する懸念
  • 成長可能性分析
  • 規制状況
  • 技術的展望
  • ポーター分析
  • PESTEL分析
  • 償還シナリオ
  • 今後の市場動向
  • ギャップ分析

第4章 競合情勢

  • イントロダクション
  • 企業マトリックス分析
  • 企業シェア分析
  • 競合ポジショニングマトリックス
  • 戦略ダッシュボード

第5章 市場推計・予測:製品別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 機器
    • 空気圧ドリル
    • 電気ドリル
    • バッテリードリル
  • 付属品

第6章 市場推計・予測:用途別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 整形外科
  • 歯科外科
  • 脳神経外科
  • 耳鼻咽喉科手術
  • その他の用途

第7章 市場推計・予測:用途別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 使い捨て
  • 再利用可能

第8章 市場推計・予測:用途別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 病院および診療所
  • 外来手術センター
  • その他のエンドユーザー

第9章 市場推計・予測:地域別、2018年~2032年

  • 主要動向
  • 北米
    • 米国
    • カナダ
  • 欧州
    • ドイツ
    • 英国
    • フランス
    • イタリア
    • スペイン
    • その他欧州
  • アジア太平洋
    • 中国
    • 日本
    • インド
    • オーストラリア
    • 韓国
    • その他アジア太平洋地域
  • ラテンアメリカ
    • ブラジル
    • メキシコ
    • アルゼンチン
    • その他ラテンアメリカ
  • 中東・アフリカ
    • 南アフリカ
    • サウジアラビア
    • アラブ首長国連邦
    • その他中東とアフリカ

第10章 企業プロファイル

  • B. Braun Melsungen AG
  • Brasseler USA
  • ClearPoint Neuro, Inc.
  • CONMED Corporation
  • De Soutter Medical
  • DePuy Synthes
  • Medtronic plc
  • Millennium Surgical Corp
  • NOUVAG AG
  • Smith+Nephew
  • Stryker Corporation
  • Zimmer Biomet Holdings, Inc.
目次
Product Code: 4022

Surgical Drills Market size is poised to expand at 5.9% CAGR from 2024 to 2032 due to an increased emphasis on patient safety and the pressing need to minimize surgical errors.

Lately, surgeons and healthcare facilities are increasingly adopting advanced surgical drills equipped with safety features like depth stops, ergonomic designs, and real-time feedback systems to enhance precision, reduce the risk of inadvertent tissue damage, and improve the overall surgical outcomes. As patient safety has become a paramount concern, the demand for surgical drills with integrated safety mechanisms is continuing to rise, further providing potential growth opportunities to the market participants. For instance, in November 2023, Hubly Drill, featuring the first-of-its-kind SMART Auto-Stop for usage in any setting, was successfully demonstrated to patients at Northwestern Memorial Hospital and around the Greater Houston region.

The surgical drills industry is segmented into product, application, usage, end-use, and region.

Based on product, the market size from the accessories segment is projected to witness 5.6% CAGR from 2024-2032. This is owing to the use of specialized accessories, such as drill bits, depth stops, and sterilization cases becoming more precise and minimally invasive. As these accessories offer enhanced versatility, accuracy, and efficiency during surgeries, they are recording wide adoption across various medical specialties. Surgeons seeking customized solutions to cater to specific patient needs are also fueling innovations in drill accessories. Additionally, the strong emphasis on infection control and instrument sterilization is likely to boost the demand for high-quality and durable accessories.

In terms of application, the surgical drills industry from the dental surgery segment is anticipated to grow at a 6.4% growth rate from 2024-2032 attributed to the surge in dental procedures worldwide. With an increasing focus on oral health and aesthetics, the demand for dental implants and related surgeries is rising. Surgical drills have emerged as essential tools for precise and efficient implant placement, root canal treatments, and other dental procedures. Technological advancements, such as the development of compact, high-speed drills with enhanced precision will further fuel the segment growth.

Regionally, the Asia pacific surgical drills market is set to expand at a 7% growth rate between 2024 and 2032. The rising healthcare infrastructure investments, particularly in countries like China and India are driving the demand for advanced surgical equipment. Increased prevalence of chronic diseases and the growing aging population are also propelling the need for surgical interventions. Moreover, technological advancements, coupled with the adoption of minimally invasive surgical techniques will further accelerate the regional industry expansion.

Table of Contents

Chapter 1 Methodology & Scope

  • 1.1 Market scope & definition
  • 1.2 Base estimates & calculations
  • 1.3 Data collection
  • 1.4 Forecast calculations
  • 1.5 Data validation
  • 1.6 Data sources
    • 1.6.1 Primary
    • 1.6.2 Secondary
      • 1.6.2.1 Paid sources
      • 1.6.2.2 Unpaid sources

Chapter 2 Executive Summary

  • 2.1 Industry 360 degree synopsis

Chapter 3 Industry Insights

  • 3.1 Industry ecosystem analysis
  • 3.2 Industry impact forces
    • 3.2.1 Growth drivers
      • 3.2.1.1 Increasing incidence of trauma cases
      • 3.2.1.2 Technological advancements in surgical techniques
      • 3.2.1.3 Growing geriatric population
      • 3.2.1.4 Rising number of surgical procedures
    • 3.2.2 Industry pitfalls & challenges
      • 3.2.2.1 High cost of surgical drill systems
      • 3.2.2.2 Concerns regarding drill-related infections and contamination
  • 3.3 Growth potential analysis
  • 3.4 Regulatory landscape
  • 3.5 Technological landscape
  • 3.6 Porter's analysis
    • 3.6.1 Supplier power
    • 3.6.2 Buyer power
    • 3.6.3 Threat of new entrants
    • 3.6.4 Threat of substitutes
    • 3.6.5 Industry rivalry
  • 3.7 PESTEL analysis
  • 3.8 Reimbursement scenario
  • 3.9 Future market trends
  • 3.10 Gap analysis

Chapter 4 Competitive Landscape, 2023

  • 4.1 Introduction
  • 4.2 Company matrix analysis
  • 4.3 Company market share analysis
  • 4.4 Competitive positioning matrix
  • 4.5 Strategy dashboard

Chapter 5 Market Estimates and Forecast, By Product, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 5.1 Key trends
  • 5.2 Instruments
    • 5.2.1 Pneumatic drills
    • 5.2.2 Electric drills
    • 5.2.3 Battery powered drills
  • 5.3 Accessories

Chapter 6 Market Estimates and Forecast, By Application, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 6.1 Key trends
  • 6.2 Orthopedic surgery
  • 6.3 Dental surgery
  • 6.4 Neurosurgery
  • 6.5 ENT surgery
  • 6.6 Other applications

Chapter 7 Market Estimates and Forecast, By Usage, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 7.1 Key trends
  • 7.2 Disposable
  • 7.3 Reusable

Chapter 8 Market Estimates and Forecast, By End-Use, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 8.1 Key trends
  • 8.2 Hospitals and clinics
  • 8.3 Ambulatory surgical centers
  • 8.4 Other end-users

Chapter 9 Market Estimates and Forecast, By Region, 2018 - 2032 ($ Mn)

  • 9.1 Key trends
  • 9.2 North America
    • 9.2.1 U.S.
    • 9.2.2 Canada
  • 9.3 Europe
    • 9.3.1 Germany
    • 9.3.2 UK
    • 9.3.3 France
    • 9.3.4 Italy
    • 9.3.5 Spain
    • 9.3.6 Rest of Europe
  • 9.4 Asia Pacific
    • 9.4.1 China
    • 9.4.2 Japan
    • 9.4.3 India
    • 9.4.4 Australia
    • 9.4.5 South Korea
    • 9.4.6 Rest of Asia Pacific
  • 9.5 Latin America
    • 9.5.1 Brazil
    • 9.5.2 Mexico
    • 9.5.3 Argentina
    • 9.5.4 Rest of Latin America
  • 9.6 Middle East and Africa
    • 9.6.1 South Africa
    • 9.6.2 Saudi Arabia
    • 9.6.3 UAE
    • 9.6.4 Rest of Middle East and Africa

Chapter 10 Company Profiles

  • 10.1 B. Braun Melsungen AG
  • 10.2 Brasseler USA
  • 10.3 ClearPoint Neuro, Inc.
  • 10.4 CONMED Corporation
  • 10.5 De Soutter Medical
  • 10.6 DePuy Synthes
  • 10.7 Medtronic plc
  • 10.8 Millennium Surgical Corp
  • 10.9 NOUVAG AG
  • 10.10 Smith+Nephew
  • 10.11 Stryker Corporation
  • 10.12 Zimmer Biomet Holdings, Inc.