デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1479968

血液型タイピング業界の世界市場、2028年までの予測

Global Blood Group Typing Industry, Forecast to 2028

出版日: | 発行: Frost & Sullivan | ページ情報: 英文 69 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.31円
血液型タイピング業界の世界市場、2028年までの予測
出版日: 2024年04月11日
発行: Frost & Sullivan
ページ情報: 英文 69 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

必須の試薬と自動化の進歩が革命的な変化を促し、成長機会を加速

この調査では、世界の血液型タイピング業界の概要を説明します。社会的認知度の向上、医療インフラの改善、政府の取り組み、一人当たり所得の上昇などの要因によって、著しい成長が見込まれています。鎌状赤血球貧血、サラセミア、リンパ腫、白血病、血友病など血液に関連する疾患の有病率の増加も血液型検査の成長を支えています。自動分析装置や抗グロブリンスクリーニングツールを含む技術の進歩により、臨床結果に革命をもたらし、血液適合性が向上しています。主要市場プレーヤーは、革新的な装置を提供し、安全性を向上させ、保存期間を延長し、業界の成長を促進するために、研究開発(R&D)投資を優先しています。この競合環境では、戦略的パートナーシップや提携が一般的になりつつあり、業界参入企業は製品提供の幅を広げ、世界的なプレゼンスを高めることができます。

この調査では、地域別(北米、欧州、アジア太平洋、その他の地域)、検査タイプ別(ABO血液検査とRhタイピング、抗体スクリーニング、HLAタイピング、抗原タイピング、その他)、エンドユーザー別(病院、血液銀行、臨床検査室、その他)に、この業界に関連する予測を提供しています。この業界の促進要因と抑制要因を分析し、利害関係者や市場関係者が活用できるこの分野の変化から生まれる成長機会を特定します。基準年は2023年、予測期間は2024年から2028年です。

目次

概要

  • 成長戦略

戦略的インペラティブ

  • なぜ成長が難しくなっているのか?
  • The Strategic Imperative 8(TM)
  • 世界の血液型タイピング業界に対する主要な戦略的インペラティブの影響
  • Growth Pipeline Engine(TM)を促進する成長機会

成長機会分析

  • 調査範囲
  • 検査タイプのセグメンテーション
  • エンドユーザーのセグメンテーション

血液型タイピング-概要

  • 成長指標
  • 成長促進要因
  • 成長抑制要因
  • 予測の前提条件
  • 収益予測
  • 収益予測分析
  • 収益予測、地域別
  • 収益予測分析、地域別-北米
  • 収益予測分析、地域別-欧州
  • 収益予測分析、地域別-アジア太平洋
  • 収益予測分析、地域別-その他の地域
  • 収益予測、検査タイプセグメント別
  • 収益予測、エンドユーザー別
  • 収益予測、エンドユーザー別分析
  • 価格動向と分析
  • 主な価格戦略、プレーヤー別
  • 価格設定に影響を与えると予想される要因
  • 世界の血液型タイピング業界-注目すべき活動
  • 血液型タイピングの償還経路、国別
  • 競合環境

競合情勢

  • 主要な競合企業・業界プレーヤー
  • 収益シェア、プレーヤー別
  • 各社の製品ポートフォリオ分析-業界プレイヤーの競合ベンチマーキング、主要パラメーター別

注目企業

  • 注目企業

成長機会ユニバース

  • 成長機会1:血液型タイピングに革命をもたらす戦略的自動化の統合
  • 成長機会2:アクセシビリティを強化するリモート血液型検査ソリューション
  • 成長機会3:サービスが行き届いていない地域での血液型タイピングサービスの拡大
  • 成長機会4:統合血液型サービス向けテレヘルスプラットフォームとの連携
  • 成長機会の概要

次のステップ

目次
Product Code: K993-55

Advancements in Essential Reagents and Automation are Driving Revolutionary Change and Boosting Growth Opportunities

This study provides an overview of the global blood group typing industry, which is expected to witness significant growth, driven by factors like increased public awareness, improved healthcare infrastructure, government initiatives, and rising per capita income. The increasing prevalence of diseases associated with blood, such as sickle cell anemia, thalassemia, lymphoma, leukemia, and hemophilia, is also supporting the growth of blood group typing. Technological advances, including automated analyzers and antiglobulin screening tools, are revolutionizing clinical outcomes and enhancing blood compatibility. Major market players are prioritizing research and development (R&D) investments to offer innovative devices, improve safety, enhance storage duration, and promote industry growth. Strategic partnerships and alliances are becoming more popular in this competitive environment, allowing industry participants to broaden their product offerings and improve their worldwide presence.

The study offers relevant forecasts for this industry by region (North America, Europe, Asia-Pacific, and the rest of the world), test type (ABO blood tests & Rh typing, antibody screening, HLA typing, antigen typing, and others), and end users (hospitals, blood banks, clinical laboratories, and others). It analyzes the factors driving and restraining this industry and identifies the growth opportunities emerging from the changes in this space for stakeholders and market players to leverage. The base year is 2023, and the forecast period is from 2024 to 2028.

Table of Contents

Summary

  • Growth Imperatives

Strategic Imperatives

  • Why is it Increasingly Difficult to Grow?
  • The Strategic Imperative 8™
  • The Impact of the Top 3 Strategic Imperatives on the Global Blood Group Typing Industry
  • Growth Opportunities Fuel the Growth Pipeline Engine™

Growth Opportunity Analysis

  • Scope of the Study
  • Test Type Segmentation
  • End-user Segmentation

Blood Group Typing-Overview

  • Growth Metrics
  • Growth Drivers
  • Growth Restraints
  • Forecast Assumptions
  • Revenue Forecast
  • Revenue Forecast Analysis
  • Revenue Forecast by Region
  • Revenue Forecast Analysis by Region-North America
  • Revenue Forecast Analysis by Region-Europe
  • Revenue Forecast Analysis by Region-Asia-Pacific
  • Revenue Forecast Analysis by Region-RoW
  • Revenue Forecast by Test Type Segment
  • Revenue Forecast by End User
  • Revenue Forecast by End User Analysis
  • Pricing Trends and Analysis
  • Key Pricing Strategies Adopted by Players
  • Factors Expected to Influence Pricing
  • Global Blood Group Typing Industry-Notable Activities
  • Blood Group Typing Reimbursement Pathways by Country
  • Competitive Environment

Competitive Landscape

  • Key Competitors and Industry Players
  • Revenue Share by Player
  • Company Product Portfolio Analysis-Competitive Benchmarking of Industry Players by Key Parameter

Companies to Watch

  • Companies to Watch

Growth Opportunity Universe

  • Growth Opportunity 1: Strategic Automation Integration to Revolutionize Blood Group Testing
  • Growth Opportunity 2: Remote Blood Group Testing Solutions for Enhanced Accessibility
  • Growth Opportunity 3: Expansion of Blood Typing Services in Underserved Regions
  • Growth Opportunity 4: Collaborations with Telehealth Platforms for Integrated Blood Group Services
  • Growth Opportunity Summary

Next Steps

  • Your Next Steps
  • Why Frost, Why Now?
  • List of Exhibits
  • Legal Disclaimer