表紙:東南アジア諸国における5Gの成長機会
市場調査レポート
商品コード
1368214

東南アジア諸国における5Gの成長機会

5G Growth Opportunities in Southeast Asian Countries

出版日: | 発行: Frost & Sullivan | ページ情報: 英文 66 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=158.62円
東南アジア諸国における5Gの成長機会
出版日: 2023年09月29日
発行: Frost & Sullivan
ページ情報: 英文 66 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

5Gソリューションの商業化が5G普及を促進、しかし5Gの価値を証明するには時間が重要

全体として、ASEAN地域における5Gの総収益は2022年の16億4,000万米ドルから2027年には74億3,000万米ドルに増加し、CAGRは35.3%となります。5Gの収益は、この期間中も5Gコネクティビティが主な貢献要因です。

コンシューマー向けでは収益の伸びが停滞し始めています。企業側では、モバイル事業者は成長を優先し始め、一部の市場(シンガポールとタイ)は他より進んでいます。シングテルの成功は、企業がアプリケーション・プログラマブル・インターフェイス(API)を介して接続し、新しいソリューションを立ち上げるために必要なすべての実現可能な技術をまとめることによって、モバイル事業者が企業セグメントに価値を提供する収益化可能な機会があるという事実を証明するものです。

アジア太平洋の他の地域の携帯通信事業者が経験しているように、5Gによる顧客体験の促進、顧客中心の戦略、既存サービス(放送を含む)による新たなビジネスモデル、および新サービス(メタバースベースなど)は、ASEANの携帯通信事業者にとって進むべき道かもしれません。シンガポールとタイを除けば、この地域の他の国々は、周波数割り当ての遅れや5Gの普及率の低さなど、5Gの旅に乗り出す際の課題により5Gで遅れをとったため、これらの分野にはあまり投資していません。

5Gの売上は全体としてCAGRの成長を記録したが、フィリピンやインドネシアのような一部の市場では、5Gはさらなる投資に影響を与える導入の課題に直面しています。5Gの収益化の難しさは、5Gネットワーク機器の高コストを正当化するのに役立っていません。さらに、(パンデミック時の封鎖による)制限が少なくなった5Gは、2023年以降、より安価な(Wi-Fiホットスポット)、より優れた(ファイバー)技術と競争しなければなりません。技術開発は不可欠ですが、発生したコストを収益化することは、特に利害関係者や投資家の賛同を維持するため、さらに重要です。

目次

戦略的インペラティブ

  • 成長が困難な理由 - The Strategic Imperative 8(TM):成長を阻む要因
  • The Strategic Imperative 8(TM)
  • 5G業界における戦略的インペラティブの影響
  • Growth Pipeline Engine(TM)を煽る成長機会

成長機会分析

  • 分析範囲
  • セグメンテーション
  • 主要競合企業
  • 成長指標
  • 成長促進要因
  • 成長抑制要因
  • 予測の前提条件
  • 収益予測
  • 国別収益予測
  • 収益と予測分析
  • 価格動向と予測分析
  • 競合環境
  • 収益シェア
  • 収益シェア分析

成長機会分析:マレーシア

  • 成長指標
  • 収益予測
  • 予測分析

成長機会分析:インドネシアインドネシア

  • 成長指標
  • 収益予測
  • 予測分析

成長機会分析:タイ

  • 成長指標
  • 収益予測
  • 予測分析

成長機会分析:フィリピン

  • 成長指標
  • 収益予測
  • 予測分析

成長機会分析:ベトナム

  • 成長指標
  • 収益予測
  • 予測分析

成長機会分析:シンガポール

  • 成長指標
  • 収益予測
  • 予測分析

成長機会ユニバース

  • 成長機会1:企業および消費者セグメント向け5G収益化ソリューション
  • 成長機会2:企業セグメント向けBeyond Connectivityソリューション
  • 成長機会3:5Gとbeyondに向けた新たなコスト構造

次のステップ

目次
Product Code: PE63-65

The Commercialization of 5G Solutions Drives 5G Adoption, But Time is Critical for 5G to Prove its Worth

Overall, the total 5G revenue in the ASEAN region will increase from $1.64 billion in 2022 to $7.43 billion in 2027, at a CAGR of 35.3%. 5G revenue will remain driven by 5G connectivity, the main contributing factor during this period.

On the consumer side, revenue growth has started to stagnate. On the enterprise side, mobile operators have started to prioritize growth, with some markets (Singapore and Thailand) more advanced than others. Singtel's success is a testament to the fact that there is a monetizable opportunity for mobile operators to offer value to the enterprise segment by bringing together all the necessary enabling technologies for enterprises to link up to via application programmable interfaces (API) and launch new solutions.

As mobile operators elsewhere in Asia-Pacific have experienced, 5G to drive customer experience, customer-centric strategies, new business models with existing services (including broadcasting), and new services (such as metaverse-based) may be the way forward for mobile operators in ASEAN. Apart from Singapore and Thailand, other countries in the region have not invested much in these areas simply because they have fallen behind with 5G due to challenges upon embarking on their 5G journey, for example, with delayed spectrum allocation and low 5G adoption.

Although 5G revenue registered CAGR growth overall, in some markets, like the Philippines and Indonesia, 5G faces adoption challenges that impact further investment. Difficulties in 5G monetization are not helping justify the high cost of 5G network equipment. Furthermore, with fewer restrictions (from lockdowns during the pandemic), 5G must compete with cheaper (Wi-Fi hotspots) and better (fiber) technologies from 2023. Technology development is essential, but monetizing the cost incurred is even more critical, especially to maintain stakeholder and investor buy-in.

Table of Contents

Strategic Imperatives

  • Why is it Increasingly Difficult to Grow?The Strategic Imperative 8™: Factors Creating Pressure on Growth
  • The Strategic Imperative 8™
  • The Impact of the Top 3 Strategic Imperatives on the 5G Industry
  • Growth Opportunities Fuel the Growth Pipeline Engine™

Growth Opportunity Analysis

  • Scope of Analysis
  • Segmentation
  • Key Competitors
  • Growth Metrics
  • Growth Drivers
  • Growth Restraints
  • Forecast Assumptions
  • Revenue Forecast
  • Revenue Forecast by Country
  • Revenue Forecast Analysis
  • Pricing Trends and Forecast Analysis
  • Competitive Environment
  • Revenue Share
  • Revenue Share Analysis

Growth Opportunity Analysis: Malaysia

  • Growth Metrics
  • Revenue Forecast
  • Forecast Analysis

Growth Opportunity Analysis: Indonesia

  • Growth Metrics
  • Revenue Forecast
  • Forecast Analysis

Growth Opportunity Analysis: Thailand

  • Growth Metrics
  • Revenue Forecast
  • Forecast Analysis

Growth Opportunity Analysis: Philippines

  • Growth Metrics
  • Revenue Forecast
  • Forecast Analysis

Growth Opportunity Analysis: Vietnam

  • Growth Metrics
  • Revenue Forecast
  • Forecast Analysis

Growth Opportunity Analysis: Singapore

  • Growth Metrics
  • Revenue Forecast
  • Forecast Analysis

Growth Opportunity Universe

  • Growth Opportunity 1: 5G Monetization Solutions for the Enterprise and Consumer Segments
  • Growth Opportunity 2: Beyond Connectivity Solutions for the Enterprise Segment
  • Growth Opportunity 3: New Cost Structures for 5G and Beyond

Next Steps

  • Your Next Steps
  • Why Frost, Why Now?
  • List of Exhibits
  • Legal Disclaimer