表紙:5G充電と収益化の成長機会
市場調査レポート
商品コード
1341955

5G充電と収益化の成長機会

5G Charging and Monetization Growth Opportunities

出版日: | 発行: Frost & Sullivan | ページ情報: 英文 22 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=160.11円
5G充電と収益化の成長機会
出版日: 2023年08月18日
発行: Frost & Sullivan
ページ情報: 英文 22 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

サービスライフサイクルの最適化が集中型充電システムへの投資を動機づける

第5世代(5G)技術は、通信ネットワークアーキテクチャの根本的な転換を意味し、5G対応のスマートフォン、タブレット、ノートパソコン、モノのインターネットデバイスが促進する革新的なサービスを通じて、収益創出を加速させます。この画期的な技術は、差別化され、カスタマイズされ、拡張可能なワイヤレス体験を提供するために、通信サービスプロバイダーが使用できるネットワーク機能とネットワーク展開の柔軟なオプションの強力な組み合わせを提供します。5Gの拡大は、前世代のモバイル・テクノロジーよりも速いスピードで進んでいます。3Gテクノロジーが10億ユーザーに達するまで約12年、4Gでは約4.5年かかったが、5Gは3年以内にこのマイルストーンに達すると思われます。5GスマートフォンでのeMBB(拡張モバイル・ブロードバンド)サービスは依然として人気があるが、固定無線アクセスの出現は5Gサービスの重要な促進要因となっています。プライベート・ワイヤレス・ネットワークは、ネットワーク・スライシングの有望な展望(標準規格はまだ確定していない)とともに、5Gの拡大に拍車をかけると思われます。

このFrost &Sullivanのインサイトでは、5G通信における新たな収益化機会の概要を紹介しています。この調査の1次目標は、高度な5Gサービスの収益化を促進する新たな技術、標準、アプローチを調査することです。また、課金、請求、サービスとネットワークのオーケストレーション、パートナーエコシステムの実現、ネットワークの露出、新興サービスのライフサイクル管理など、関連するビジネス支援システムと運用支援システムの関連する側面についても論じています。業界をリードするソリューション・プロバイダー3社(Amdocs、CSG Systems International、MATRIXX Software)のプロファイルも掲載。

目次

5G充電と収益化の成長機会、5G充電と収益化

  • 世界の成長機会

産業分析

目次
Product Code: K90F-65

Service Lifecycle Optimization Motivates Investments in Converged Charging Systems

Fifth-generation (5G) technology represents a fundamental shift in communication network architectures, accelerating revenue generation through innovative services that 5G-enabled smartphones, tablets, laptops, and internet of things devices facilitate. This breakthrough technology delivers a potent combination of network capabilities and flexible options for network deployment that communications service providers can use to deliver differentiated, customized, and scalable wireless experiences. The expansion of 5G is happening faster than the previous generations of mobile technologies: it took nearly 12 years for 3G technology to reach a billion users and approximately 4.5 years for 4G; 5G will reach this milestone in less than 3 years. While eMBB (enhanced mobile broadband) services on 5G smartphones remain popular, the emergence of fixed wireless access has become a significant growth driver of 5G services. Private wireless networks, along with the promising prospects of network slicing (standards of which are still being finalized), will fuel the expansion of 5G.

This Frost & Sullivan insight presents an overview of the emerging monetization opportunities in 5G communications. The primary goal of this research is to examine emerging technologies, standards, and approaches that facilitate the monetization of advanced 5G services. Related aspects of associated business support systems and operations support systems, including charging, billing, service and network orchestration, partner ecosystem enablement, network exposure, and lifecycle management of emerging services are also discussed. Profiles of three leading industry solution providers-Amdocs, CSG Systems International, and MATRIXX Software-are included.

Table of Contents

5G Charging and Monetization Growth Opportunities, 5G Charging and Monetization

  • Global Growth Opportunities

Industry Analysis