株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

米国の給水市場(2020年)

US Water Dispense Market Report 2020

発行 Zenith Global Ltd 商品コード 945101
出版日 ページ情報 英文 68 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=108.31円で換算しております。
米国の給水市場(2020年) US Water Dispense Market Report 2020
出版日: 2020年06月17日 ページ情報: 英文 68 Pages
概要

Zenith Globalの2020レポートは、ボトル入り給水ユニット(BWD)、ポイントオブユース(POU)、統合タップシステム(ITS)を含む、米国の給水市場に関する情報と考察を提供しています。当レポートは、既存の企業および給水業界への新規参入者のための不可欠なガイドであり、新型コロナウイルスのパンデミックの影響による事業計画を支援するための3つの予測シナリオのキャプチャを含む、重要な量的および質的データを提供しています。

米国の給水市場は2019年に成長し、800万ユニットが販売され、バルクのボトルウォーターの販売は60億リットルを超えました。ダイナミックなセクターは、近年の買収活動の急増が特徴であり、消費者は標準的な賃貸契約からシフトしています。

Zenith Globalの「米国の給水市場(2020年)」は 、現在第7版を発行しており、ボトル入り給水、使用場所(POU)、および統合型タップシステム市場セグメントに関する比類のない知識と考察を提供しています。当レポートは、米国の給水業界の既存の企業または将来の参入者にとって不可欠なガイドであり、 成長機会を特定し、このエキサイティングなセクターで卓越するために必要な主要な定性的および定量的データを提供します。

当レポートは、ユニット数、水量、スループット、キャンセル率、機械の機能とチャネル分布、平均販売額と月額レンタル価格をカバーする市場価値と価格構造を含む、ディスペンス市場の動向を分析しています。また、2019年に行われた主要な買収、イノベーション、業界の混乱を追跡し、地域の癖から影響力のある社会経済動向、成長要因、および商業化の特定方法まで、魅力的な市場力学について解説します。

Zenith Global はまた、事業継続計画と危機管理をサポートするために、新型コロナウイルスの大流行に直面して、14ページにわたって設定された2020年の完全に新しいセグメントで3つの予測シナリオを詳細に説明しています。

2020年の新機能であるレポートには、次のものが含まれています。BWDユニット販売分析とレンタル。ビジネス市場規模の概要。地域の購買動向; 自治体の水質と水抽出の権利の拡張に焦点を当てたPESTLE分析;業界関係者からの市場展望;追加の予測方法論。

当レポートでは、米国の給水 市場について調査分析し、市場情勢、ボトル入り給水ユニット(BWD)、ポイントオブユース(POU)、統合タップシステム(ITS)、新型コロナウイルスの影響分析、価格構造、競合環境、市場予測、企業プロファイルなど、体系的な情報を提供しています。

目次

Zenith Global's 2020 report offers unrivalled knowledge and insights on the US water dispense market, encompassing bottled water dispense units (BWD), point of use (POU) and integrated tap systems (ITS). An essential guide for existing players as well as prospective new entrants to the water dispense industry, this report provides key quantitative and qualitative data, including capturing three forecast scenarios to assist your business planning through the coronavirus pandemic.

The US water dispense market grew in 2019 to exceed 8 million units placed and bulk bottled water sales surpassed 6 billion litres. The dynamic sector has been characterised by a flurry of acquisition activity in recent years and consumer habits are shifting away from standard rental contracts.

Zenith Global's ‘US Water Dispense Market Report 2020’, now in its 7th edition, offers unrivalled knowledge and insights on the bottled water dispense, point of use and integrated tap system market segments. An essential guide for any existing player or prospective entrant in the American water dispense industry, this report will provide you with the key qualitative and quantitative data required to identify growth opportunities and excel in this exciting sector.

The report analyses trends in the dispense market, including unit numbers, water volume, throughput, cancellation rates, machine functionality and channel distribution, as well as market value and pricing structure covering average sales and monthly rental prices. It also tracks key acquisitions made during 2019, innovation and industry disruptors, providing commentary on fascinating market dynamics from regional quirks to influential socio-economic trends, growth drivers and identifying modes of commercialisation.

Zenith Global also presents three forecast scenarios covered in detail in a completely new segment for 2020 set out across 14 pages in the face of the coronavirus pandemic to support your business continuity planning and crisis management.

New in 2020, the report now includes: BWD unit sales analysis as well as rentals; business market size overview; regional purchasing trends; extended PESTLE focus on municipal water quality and water extraction rights; market perspectives from industry insiders; additional forecast methodologies.