企業レポート

世界の主要特殊化学品企業の戦略的方向性

2016-2020 Future Horizons and Growth Strategies in the Global Specialty Chemicals Market: Strategic Assessments of Leading Suppliers

発行 Venture Planning Group 商品コード 261162
出版日 ページ情報 英文 56 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=102.18円で換算しております。

Local License: 同一事業所内

Back to Top
世界の主要特殊化学品企業の戦略的方向性 2016-2020 Future Horizons and Growth Strategies in the Global Specialty Chemicals Market: Strategic Assessments of Leading Suppliers
出版日: ページ情報: 英文 56 Pages
概要

当レポートでは、主要特殊化学品企業の特定事業、新製品開発およびマーケティング戦略、強みと弱み、今後予想される買収、合弁事業、売却などに関する調査結果を提供しており、概略以下の構成でお届けします。

調査対象企業

  • AkzoNobel
  • BASF
  • Ciba
  • Clariant
  • Evonik
  • ICI
  • Monsanto
  • Rhodia
  • Rohm and Haas
  • Sherwin-Williams

このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細はお問い合わせください。

目次
Product Code: VPSC17855
This new report from VPGMarketResearch provides strategic directions of leading specialty chemicals companies. The report presents insightful strategic assessments, including:
  • Specific business, new product development and marketing strategies.
  • Strengths and weaknesses.
  • Anticipated acquisitions, joint ventures and divestitures.
The companies analyzed in the report are AkzoNobel, BASF, Clariant, Dow Chemical, Evonik, Monsanto, Sherwin-Williams, Solvay.

Contains 56 pages

Table of Contents

  • 1. AkzoNobel
  • 2. BASF
  • 3. Ciba
  • 4. Clariant
  • 5. Evonik
  • 6. ICI
  • 7. Monsanto
  • 8. Rhodia
  • 9. Rohm and Haas
  • 10. Sherwin-Williams
  • Back to Top