表紙
市場調査レポート

世界の診断用画像装置企業:戦略の方向性

Global Diagnostic Imaging Companies Strategic Directions

発行 Venture Planning Group 商品コード 238080
出版日 ページ情報 英文 41 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=102.85円で換算しております。

Local License: 同一事業所内

Back to Top
世界の診断用画像装置企業:戦略の方向性 Global Diagnostic Imaging Companies Strategic Directions
出版日: ページ情報: 英文 41 Pages
概要

当レポートでは、世界における主要診断用画像装置企業の戦略の方向性に関する調査を行っており、概略以下の内容でお届けします。

調査対象企業

  • Analogic
  • Esaote
  • GE
  • 日立/アロカ
  • Hologic
  • Philips
  • 島津製作所
  • Siemens
  • 東芝

主な調査内容

  • 事業・新製品の開発・マーケティング戦略
  • 今後予想される買収・ジョイントベンチャー・売却

このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細はお問い合わせください。

目次
Product Code: VPDI19851

This new report from VPGMarketResearch.com provides strategic directions of global diagnostic imaging companies. The report presents insightful strategic assessments, including:

  • Business, new product development, and marketing strategies.
  • Anticipated acquisitions, joint ventures, and divestitures.

The companies analyzed in the report include Analogic, Esaote, GE, Hitachi, Hologic, Philips, Shimadzu, Siemens, and Toshiba.

Contains 41 pages

Table of Contents

  • Analogic
  • Esaote
  • GE
  • Hitachi/Aloka
  • Hologic
  • Philips
  • Shimadzu
  • Siemens
  • Toshiba
Back to Top