表紙
市場調査レポート

アフェクティブコンピューティング:実現技術と活用方法

Affective Computing: Enabling Technologies and Applications

発行 Technical Insights (Frost & Sullivan) 商品コード 339909
出版日 ページ情報 英文 42 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.75円で換算しております。
Back to Top
アフェクティブコンピューティング:実現技術と活用方法 Affective Computing: Enabling Technologies and Applications
出版日: 2015年09月20日 ページ情報: 英文 42 Pages
概要

アフェクティブコンピューティングとは、機械が人間の感情を理解し、認識パターンに基づいて周辺環境に対する効果的な推論ができるようになる、という最新の技術開発分野です。この分野でのイノベーションの推進・活用により、人工知能 (AI)、IoT (モノのインターネット)、ソーシャルコンピューティング、音声認識、音声・テキスト解析、画像認識といった分野にも積極的な効果が現れる、と期待されています。

当レポートでは、アフェクティブコンピューティングの分野における技術革新 (イノベーション) の現状と将来的な効果について分析し、アフェクティブコンピューティングの概略や、現在の技術開発の進行状況、各産業での主な活用方法、期待される効果、今後の技術開発の方向性などについて調査・考察しております。

第1章 エグゼクティブ・サマリー

  • 分析概略
  • 主な分析結果
  • 分析手法

第2章 分析対象の概要

  • アフェクティブコンピューティングの概略と用途
  • アフェクティブコンピューティングの重要性

第3章 アフェクティブコンピューティング・システムの主な傾向

  • アフェクティブコンピューティングの技術指標:主な活用分野に対する転換作用
  • 熱情的なスピーチを機械が聞いて、人間の感情を理解するようになる
  • 筋肉の動きによる、無言での感情の把握
  • ジェスチャー活用型の感情認識:感情・情報システムの効率性改善
  • 心理学ベースの感情認識システムの精度改善
  • 外観ベースの感情認識
  • ディープラーニングによる「感情的機械」の創出

第4章 アフェクティブコンピューティング・インターフェースの各部門に対する影響

  • 感情情報 (Emotional Intelligence) の医療産業での活用:最先端の小児治療の実現
  • 感情情報による、ソーシャルメディア上での感情解析
  • アフェクティブコンピューティングによる、使い勝手の良い銀行モデルの実現
  • アフェクティブコンピューティングによる、小売業での「感情つき音声インターフェース」の実現
  • アフェクティブコンピューティングによる、防衛・重機械産業での「知性のあるロボット」の実現

第5章 アナリストの考察:業界変遷のシナリオと、今後の主な活用方法

  • アフェクティブコンピューティングの変遷:拡張現実 (AR) から文脈拡張へ
  • アフェクティブコンピューティングの変遷:クラウドコンピューティングによるプラットフォーム依存度の低下
  • アフェクティブコンピューティングの変遷:ビッグデータによるデータ可用性の向上
  • アフェクティブコンピューティングの変遷:IoTによる顧客中心型の製品開発の推進
  • 今後の主な活用分野

第6章 主なコンタクト情報

第7章 Frost & Sullivanについて

目次
Product Code: D694-01-00-00-00

Machines Emote through Human Mind Like Interfaces

Affective Computing refers to the latest futuristic advancements in which machines are trained to emote like the human mind, which includes recognizing patterns and making affective inferences about the surrounding environment. Innovation trends and applications are evolving in this space to make an effective contribution to growing segments such as artificial intelligence (AI), Internet of Things (IoT), social computing, voice recognition, speech and text analyses, and image recognition. The objective of this research service is to offer a detailed account of affective computing technology segments, technology innovations, and application innovations across sectors.

Table of Contents

1. EXECUTIVE SUMMARY

Executive Summary

  • 1. Research Outline
  • 2. Key Findings
  • 3. Research Methodology

2. OVERVIEW OF THE TOPIC

Overview of the Topic

  • 1. Introduction to Affective Computing and its Applications
  • 2. Why is Affective Computing Important?

3. KEY TRENDS IN AFFECTIVE COMPUTING SYSTEMS

Key Trends in Affective Computing Systems

  • 1. Affective Computing Technology Parameters Transforming Key Application Sectors
  • 2. Affective Computing Technology Parameters Transforming Key Application Sectors (continued)
  • 3. Emotional Speech Empowers Machines to Understand Human Emotions
  • 4. Muscle Movements Enable Soundless Emotional Detection
  • 5. Body Gesture-Based Emotional Recognition Increases Efficiency of Emotional Intelligence Systems
  • 6. Physiology-Based Emotion Recognition Systems Improve Accuracy
  • 7. Visual Aesthetics Based Emotional Recognition
  • 8. Deep Learning Helps in Creation of Emotional Machines

4. IMPACT OF AFFECTIVE COMPUTING INTERFACES ON KEY SECTORS

Impact of Affective Computing Interfaces on Key Sectors

  • 1. Emotional Intelligence Impacts Healthcare Industry by Enabling Advanced Child Care
  • 2. Emotional Intelligence Enables Sentiment Analysis in Social Media
  • 3. Affective Computing Enables User Friendly Banking Models
  • 4. Affective Computing Enables Voice Interfaces with Emotions for Retail
  • 5. Affective Computing Enables Intelligent Robots in Defense and Heavy Machinery Industry

5. ANALYST INSIGHTS-CONVERGENCE SCENARIOS AND FUTURISTIC APPLICATIONS

Analyst Insights-Convergence Scenarios and Futuristic Applications

  • 1. Convergence of Affective Computing with Augmented Reality Enhances Contextual Augments
  • 2. Convergence of Affective Computing with Cloud Computing Helps to Reduce Platform Dependency
  • 3. Convergence of Affective Computing with Big Data Enhances Data Availability
  • 4. Convergence of Affective Computing with IoT Enhances Customer Centric Product Development
  • 5. Key Futuristic Applications

6. KEY CONTACTS

Key Contacts

  • 1. Key Contacts
  • 2. Key Contacts (continued)
  • 3. Legal Disclaimer

7. THE FROST & SULLIVAN STORY

The Frost & Sullivan Story

  • 1. The Frost & Sullivan Story
  • 2. Value Proposition: Future of Your Company & Career
  • 3. Global Perspective
  • 4. Industry Convergence
  • 5. 360° Research Perspective
  • 6. Implementation Excellence
  • 7. Our Blue Ocean Strategy
Back to Top