表紙
市場調査レポート

プリンテッドエレクトロニクス向けカプセル化技術における技術革新

Innovations in Encapsulation Technologies for Printed Electronics

発行 Technical Insights (Frost & Sullivan) 商品コード 291003
出版日 ページ情報 英文 64 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=104.18円で換算しております。
Back to Top
プリンテッドエレクトロニクス向けカプセル化技術における技術革新 Innovations in Encapsulation Technologies for Printed Electronics
出版日: 2013年12月05日 ページ情報: 英文 64 Pages
概要

プリンテッドエレクトロニクスの登場により、電子機器の安価な製造が可能になりました。更に、プラスチック基板の利用により、フレキシブルエレクトロニクスもまた印刷可能になりました。また、有機EL(OLED)や有機太陽電池(OPV)が実現可能となり、ディスプレイや照明、エネルギーハーベスティングなどの世界を変えつつあります。ただし、そうしたデバイスの能動部品は湿気や酸素に晒されるため、品質劣化が生じる可能性があります。これらの機器の寿命を延ばすためには、適切なカプセル化が必要となります。

当レポートでは、プリンテッドエレクトロニクス向けのカプセル化技術に関する技術開発の動向と市場機会について、様々な角度から調査・考察し、その結果を概略以下の構成でお届けします。

エグゼクティブ・サマリー

技術概要

影響力の持続年数

市場の将来性

世界各地への市場展開状況

IP(知的所有権)活動:特許環境

資金調達

産業の広がり

メガトレンドへの影響

将来的な業界再編のポイント

イノベーション・エコシステムの規模

主な特許と主要連絡先

Frost & Sullivanについて

目次
Product Code: D513

Printed electronics has resulted in cheaper manufacturing of electronic devices. Moreover by using plastic substrates, flexible electronics can also be printed. With printed electronics, devices such as Organic Light Emitting Diodes(OLEDs) and Organic Photo Voltaic(OPV) has potential to change display, lighting and energy harvesting applications landscape. But the active components in these devices react with moisture and oxygen, resulting in degradation of quality. To enable long lifetime of such printed electronics devices proper encapsulation is required. This research service analyses technology trends and market opportunities of different encapsulation technologies for printed electronic devices from nine dimensions governing adoption.

Table of Contents

  • Executive Summary
  • Technology Overview
  • Year of Impact
  • Market Potential
  • Global Footprint
  • IP Activity-Patent Landscape
  • Funding
  • Breadth of Industries
  • Impact on Megatrend
  • Potential points of Convergence
  • Size of the Innovation Ecosystem
  • Key Patents and Contacts
  • The Frost & Sullivan Story
Back to Top