市場調査レポート

化石燃料の効率的利用に関する技術進歩

Technology Advances in Effective Utilization of Fossil Fuels

発行 Technical Insights (Frost & Sullivan) 商品コード 251917
出版日 ページ情報 英文
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.39円で換算しております。
Back to Top
化石燃料の効率的利用に関する技術進歩 Technology Advances in Effective Utilization of Fossil Fuels
出版日: 2012年09月28日 ページ情報: 英文
概要

化石燃料部門は世界のエネルギー産業において非常に重要な役割を果たしています。石油・石炭・天然ガスの埋蔵量の限界や、エネルギー需要の増大により、化石燃料部門はそのエネルギー利用慣行の改善を迫られています。再生可能エネルギーが十分に利用可能となるまでは、世界のエネルギー需給を満たすための唯一の選択肢は、より進歩した技術(ガス液化、水素化処理技術など)を用いた化石燃料の効果的活用となります。

当レポートでは、化石燃料の効率的利用に関する技術開発・導入の最新状況や、各種技術の優先順位などを調査・考察して、その結果を概略以下の構成でお届けします。

エグゼクティブ・サマリー

分析の範囲

主な分析結果

技術の現状と傾向

  • 技術的能力
  • 技術達成レベル

利害関係者、業界の取り組み、対象となる利用分野

  • 利害関係者の活動:利用分野
  • 業界の取り組み

主な利害関係者の分析

技術の比較分析

主要特許

主要契約

付録

意思決定支援データ表

Frost & Sullivanについて

目次
Product Code: D4B1

Technologies for cost-effective and environment friendly fossil fuel energy practice

Fossil fuel sector plays very important role in energy industry. The limited reserve of oil, coal, and natural gas and the increasing demand of energy are threatening the fossil fuel sector to upgrade their conventional energy practice. Until our renewable energy sources become more viable; the only option to meet the global demand of energy is to effectively using the available fossil fuel sources with more advanced technologies such as Liquefaction technologies, Hydro processing technologies, etc. This Research Service has also provides an assessment of prioritization of various technologies available for effective utilisation of fossil fuels.

Table of Contents

  • Executive Summary
  • Research Scope
  • Key Findings
  • Technology Snapshot and Trends
    • Technology Capability
    • Technology Readiness Level
  • Stakeholder, Industry Initiatives, and Applications Targeted
    • Stakeholder Activities-Applications
    • Industry Initiatives
  • Key Stakeholder Analysis
    • Technology Benchmarking
    • Key Patents
    • Key Contacts
    • Appendix
  • Decision Support Tables
  • The Frost & Sullivan Story
Back to Top