株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

世界の軍艦MRO市場:産業動向、近年の発展、課題

The Global Naval Vessels MRO Market 2012-2022 - Industry Trends, Recent Developments and Challenges: Market Profile

発行 Strategic Defence Intelligence 商品コード 254354
出版日 ページ情報 英文 14 Pages
即納可能
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=115.27円で換算しております。

2016年12月31日まで 年末キャンペーン割引: Strategic Defence Intelligence社発行レポート
ご注意: ショッピングカートでは適用されませんので、割引価格についてはお問い合わせください

Back to Top
世界の軍艦MRO市場:産業動向、近年の発展、課題 The Global Naval Vessels MRO Market 2012-2022 - Industry Trends, Recent Developments and Challenges: Market Profile
出版日: 2012年11月12日 ページ情報: 英文 14 Pages
概要

世界各国の海軍では、非大気依存推進(API)システムへの需要が広がっています。APIシステムでは、原子力潜水艦のように無限大に潜水できる能力が備わっているわけではありませんが、大気中の酸素を確保するために浮上したりシュノーケルを利用したりしなくても良いため、従来型のディーゼル電気式潜水艦と比べて潜水時間の拡大につながっています。

当レポートでは、世界各国の海軍艦艇向けMRO(整備・修理・オーバーホール)市場について分析し、関連産業での技術開発の動向や、各国海軍の選好の変化、産業構造の変化、今後解決すべき課題について調査・考察して、その結果を概略以下の構成でお届けします。

第1章 イントロダクション

  • 当レポートについて
  • 定義
  • 分析手法概要
  • Strategic Defence Intelligenceについて

第2章 業界動向・近年の発展・課題

  • 技術開発
    • 成熟化した非大気依存推進システムが必須の装備となる
    • 水上戦闘艦の市場規模・可能性による、ハイブリッド式電気推進システムの需要促進
    • 軍艦でのステルス技術の利用増加の見通し
  • 市場動向
    • 各国は、弾道ミサイル防衛能力の軍艦への装備を期待している
    • 各国海軍は、反応時間削減のためにMRO作業を外注化している
    • 海軍での利用に好ましい素材として、鋼鉄からアルミニウムへの置換が進む
  • 業界再編
    • 合同計画は今後減少する見込み
    • 各国の防衛予算削減に対応して、企業統合が進展する見込み
  • 主な課題
    • 高税率が、一部の国の内生的成長を阻害する
    • C4ISRシステムの更新費用の管理

第3章 付録

図表一覧

このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細はお問い合わせください。

目次
Product Code: DF0876MP

Description

Synopsis

This report offers readers insights into technological developments in the Naval Vessels MRO market, as well as detailed analysis of the changing preferences of military forces around the world. It also identifies the current trends in the changing industry structure and the challenges faced by industry participants.

Summary

Air Independent Propulsion system (AIP) is a technology which allows a submarine to stay submerged under water for longer period of time. The submarine need not surface nor use a snorkel to access atmospheric oxygen. The AIP system does not enhance the capability of the submarine to stay submerged indefinitely, such as a nuclear power vessel; however, it improves the duration for which the submarine stays submerged when compared to a conventional diesel electric submarine.

Reasons To Buy

"The Global Naval Vessels MRO Market 2012-2022 - Industry Trends, Recent Developments and Challenges: Market Profile" allows you to:

Perform an extensive analysis on the emerging technological and market trends in the Naval Vessels MRO sector.

Gain insight into the latest developments in the global Naval Vessels MRO market including technological trends and key challenges.

Table of Contents

1 Introduction

  • 1.1 What is this Report About?
  • 1.2 Definitions
  • 1.3 Summary Methodology
  • 1.4 About Strategic Defence Intelligence (www.strategicdefenceintelligence.com)

2 Industry Trends, Recent Developments and Challenges

  • 2.1 Technological Developments
    • 2.1.1 Mature Air Independent Propulsion systems seen as a must have capability
    • 2.1.2 Size and capability of naval surface combatants driving demand for hybrid electric propulsion systems
    • 2.1.3 Increased use of stealth technology expected in naval warships
  • 2.2 Market Trends
    • 2.2.1 Countries looking to install ballistic missile defense capabilities in their naval warships
    • 2.2.2 Navies outsourcing MRO work to decrease response time
    • 2.2.3 Aluminum replacing steel as the preferred material in naval applications
  • 2.3 Industry Consolidation
    • 2.3.1 Joint programs expected to increase over the forecast period
    • 2.3.2 Companies are expected to consolidate in the face of global defense budget cuts
  • 2.4 Key Challenges
    • 2.4.1 High taxes hamper indigenous growth in some countries
    • 2.4.2 Controlling upgrade costs for C4ISR systems

3 Appendix

  • 3.1 Methodology
  • 3.2 Contact us
  • 3.3 About SDI
  • 3.4 Disclaimer
Back to Top