お知らせ :東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場に関するお知らせ

株式会社グローバルインフォメーション
市場調査レポート
商品コード
966869

デジタルバンキングの世界市場:2020年

Global Digital Banking report 2020

出版日: | 発行: RFI Group | ページ情報: 英文 42 Pages | 納期: 即納可能 即納可能とは

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=104.77円
デジタルバンキングの世界市場:2020年
出版日: 2020年07月01日
発行: RFI Group
ページ情報: 英文 42 Pages
納期: 即納可能 即納可能とは
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

当レポートでは、世界のデジタルバンキングについて調査分析し、バンキングチャネルの使用、デジタルの採用、国際的な10市場 (オーストラリア、カナダ、中国、フランス、香港、インド、メキシコ、シンガポール、英国、米国) におけるFinTechの台頭について、体系的な情報を提供しています。

調査結果は、2020年4月~6月のCOVID-19パンデミックの最初の波の間に、ロックダウンの最中に行われた10市場の11,000人の消費者への主要なインタビューに基づきます。

デジタルバンキングの台頭は、世界的に続いています。ロックダウンが消費者に自宅からの銀行取引を促すにつれて、デジタルの使用はさまざまなタスク、特に製品アプリケーションで増加しています。若い消費者に牽引されて、世界のモバイルエンゲージメントの増加も明らかです。デジタルユーザーはオンラインバンキングからの移行を目の当たりにするため、モバイルバンキングが成長を続ける可能性があります。

目次

The rise of digital banking continues globally and as lockdown measures encourage consumers to bank from home, digital use has increased for a range of tasks and mobile banking adoption has seen a significant uplift globally. RFi Group's Global Digital Banking 2020 report is a comprehensive review of crucial aspects of banking channel usage, digital adoption, and the rise of FinTechs across ten international markets of Australia, Canada, China, France, Hong Kong, India, Mexico, Singapore, UK, and the USA. The study investigates changes to digital banking adoption and channel preferences over time and across key demographics and factors that fuelled the rise of digital. The findings of the study are based on primary interviews with 11,000 consumers across the ten markets conduced at the height of lockdown restrictions during the first wave of the Covid-19 pandemic between April and June 2020.

The rise of digital banking continues globally. As lockdown measures encourage consumers to bank from home, digital use has increased for a range of tasks, most notably for product applications. Increases are also evident in mobile engagement globally, driven by younger consumers. Mobile banking is likely to continue growing, as digital users can see themselves shifting away from online banking.

FinTech usage also continues on its upwards trajectory and consumers are increasingly open to using digital-only providers, underlining the importance of understanding their perceived benefits. Yet consumers continue to place most trust in traditional providers. Trust remains the banks' significant competitive advantage as consumers look for stability in uncertain times.

株式会社グローバルインフォメーション
© Copyright 1996-2021, Global Information, Inc. All rights reserved.