市場調査レポート

アジア地域におけるATMネットワークと共同運用

ATM Networks and Sharing in Asia

発行 Retail Banking Research 商品コード 297407
出版日 ページ情報 英文 80 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=104.18円で換算しております。
Back to Top
アジア地域におけるATMネットワークと共同運用 ATM Networks and Sharing in Asia
出版日: 2014年02月28日 ページ情報: 英文 80 Pages
概要

アジア太平洋地域は、世界最大の現金自動預け払い機(ATM)市場であり、域内各国では120万台の機器が稼動しています。とりわけ注目を集めているのは南アジアと東南アジア地域の市場で、今後5年にわたり世界の他の地域を上回るペースで成長すると予想されます。

当レポートは、インド、インドネシア、マレーシア、フィリピン、タイ、ベトナムの国内で10種類の共有ATMネットワークを運用している事業者を含めた60以上の金融機関に対する一次調査の結果をまとめたもので、各ネットワークの詳細なプロファイルなどを盛り込み、概略以下の構成でお届けします。

調査項目

  • ATM市場の主なデータ
  • 各国の国内ATMネットワークの概要
  • ATM関連の業務処理事業者、データセンター、アウトソーシングプロバイダー
  • 消費者が支払うATM利用手数料
  • カード発行元と加盟店契約会社が同一および同一でない場合のATM利用を含めた消費者の行動
  • 国際的なカードサービスによるATMの受容−国レベルと銀行レベル

各ATMネットワークの詳細なプロファイル

  • 所有している企業、加入者数、取引量
  • 加入者に提供されるサービス
  • サポートしているカード所有者向け施設
  • 規則と規制
  • 手数料(切り替え、入会など)
目次

Asia-Pacific is the world's largest regional ATM market, with 1.2 million machines in operation. The markets of south and southeastern Asia are expected to be among the fastest-growing globally over the next five years. This study sets out to deliver a more in-depth understanding of ATM networks and sharing in six key countries: India, Indonesia, Malaysia, Philippines, Thailand and Vietnam. It is based on primary research with more than 60 institutions, and includes all 10 major domestic shared ATM networks.

The insights and findings from this in-depth study are delivered through an 80-page report with detailed quantitative and qualitative analysis. This authoritative report is an invaluable tool for international card schemes, independent ATM deployers, processors, ATM outsourcing providers and any other company active in the ATM sector in these countries, helping them ensure their business strategy enables them to capitalise on opportunities in these dynamic markets.

The report comprises an Executive Summary drawing together key trends, together with in-depth country reports that provide detailed analysis of each market:

  • Key ATM market facts
  • Summary of domestic ATM networks
  • ATM processors, data centres and outsourcing providers
  • Consumer ATM fees
  • Consumer behavior including on-us vs. not-on-us ATM usage
  • International card schemes' ATM acceptance, at country and bank level

The in-depth profiles of each networks includes:

  • Key facts including ownership, membership and transaction volume
  • Services provided to members
  • Cardholder facilities supported
  • Rules and regulations
  • Fees (switching, joining etc.)

The information in ‘ATM Networks and Sharing in Asia’ is based on extensive primary research and is not available from any other source.

Table of Contents

  • Introduction
  • Executive Summary
  • India
  • Indonesia
  • Malaysia
  • Philippines
  • Thailand
  • Vietnam

Back to Top