表紙
市場調査レポート

インドにおけるATM装置・サービス市場

The Market for ATM Equipment and Services in India 2015-2019

発行 PMi Media Limited 商品コード 300631
出版日 ページ情報 英文 185 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.32円で換算しております。
Back to Top
インドにおけるATM装置・サービス市場 The Market for ATM Equipment and Services in India 2015-2019
出版日: 2014年03月31日 ページ情報: 英文 185 Pages
概要

インドのATM(航空交通管理:Air Traffic Management)装置・サービス市場は、2015-2019年間に128億米ドルになると予測されています。市場は3つの主要因子:ナビゲーション付きのローコスト空港50ヶ所を新たに供給する必要性、航空管制システムNERC (New En-Route Centre)を装備した通信・監視装置、およびADS-Bや高精度の衛星ナビゲーションコンセプトなどの次世代システムの投入、によって促進される見込みです。

当レポートでは、インドにおけるATM市場の現況と戦略的ATM開発計画、および新たなATMシステムが必要とされる空港建設プロジェクトなどについて調査しており、概略下記の構成でお届けいたします。

主な調査内容

  • Airport Authority of India (AAI)の長期的な技術アップグレード戦略の分析
  • 短期的AAI支出計画に関するレポート
  • 戦略的な業界の提携にフォーカスした、近年の契約発注情報のハイライト
  • 新システム向けの各市場における特定機会の詳細
  • 現在のインドのATM装置供給産業の概要
  • 空港ごとの支出計画の詳細
  • 現在稼働中のATMシステムの詳細・包括的分析
  • 空港・航空管制システムサービスの成長予測分析
  • 市場成長を促進する根本的な航空路線・人口成長要因
  • 将来の航行支援要件に関するGAGANの影響
目次

“The market for ATM equipment and services in India 2015-2019” is a 183 page detailed study of the near future demand for ATM systems in India.

This report has been compiled to assist companies and organisations wishing to access the air traffic management market in India.

The report:

  • Analyses long term Airport Authority of India (AAI) technology upgrade strategies
  • Reports on near-term AAI spending plans
  • Highlights recent contract award information, focusing on strategic industrial partnerships
  • Details specific opportunities in different markets for new systems
  • Outlines the current Indian ATM equipment supply industry
  • Details airport by airport spending plans
  • Provides a detailed and comprehensive breakdown of ATM systems currently in operation throughout the country
  • Provides forecast growth analysis for airport and en-route services.
  • Reports on underlying airline and population growth factors which are driving the market
  • Reports on the impact of GAGAN on future navigational aid requirements

The 185 page report concludes that the market for ATM equipment and services in India will be worth $1.28 billion between 2015 and 2019. The market in India is being driven by three main factors: requirements to supply 50 new low-cost airports with navigation, communication and surveillance equipment; the equipping of new consolidated en-route centres and the introduction of next-generation systems such as ADS-B and precision satellite-based navigation concepts. The report analyses India's current and strategic ATM development plans and “bottom-up” airport construction projects where new ATM systems will be needed.

Back to Top