表紙:海賊版動画:エコシステム・リスク・影響度
市場調査レポート
商品コード
893719

海賊版動画:エコシステム・リスク・影響度

Video Piracy: Ecosystem, Risks, and Impact

出版日: | 発行: Parks Associates | ページ情報: 英文 98 Pages | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=115.12円
海賊版動画:エコシステム・リスク・影響度
出版日: 2019年12月30日
発行: Parks Associates
ページ情報: 英文 98 Pages
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

もし、世界の有料TV加入世帯の10%が契約を破棄し、海賊版の動画コンテンツを使うようになれば、2023年には60億米ドルもの損失額が発生する、と見られています。さらに、パスワード共有などの行為により、更なる損失が発生しているものと思われます。

当レポートでは、世界の海賊版動画 (動画コンテンツの著作権侵害行為/製品) 市場について分析し、海賊版行為の発生状況や要因、海賊版動画の利用状況 (有料TVの加入者/非加入者別傾向など)、海賊版動画の利用による市場収益損失額の動向見通し、各国政府や主要企業による対抗策 (防止技術の開発・改良、法的手段ほか)、主な利用事例、今後の市場機会と課題、 といった情報を取りまとめてお届けいたします。

分析目的

分析アプローチ

分析対象企業

エグゼクティブサマリー

市場の主な動向

  • 将来的な課題
  • 新たな技術的課題
  • ビジネス上・法令上の課題
  • 新たな市場機会

海賊版動画:損失収益とその予測

  • 世界のブロードバンド加入世帯数:地域別 (通算7年間分)
  • 世界の有料TV加入世帯数 (今後7年間分)
  • 誰が海賊版動画にアクセスするのか?
  • 海賊版動画による損失:南北アメリカ
  • 海賊版動画による損失:欧州・アジア
  • アカウント共有/海賊版動画による年間損失収益額:米国 (今後6年間分)
  • 海賊版動画にアクセスしているブロードバンド加入世帯:全世界 (地域別) (通算7年間分)
  • 海賊版動画の業者がブロードバンド加入世帯から獲得した収益額:地域別 (通算7年間分)
  • 海賊版動画を視聴している有料TV加入世帯:全世界 (通算7年間分)
  • 有料TV加入者 (海賊版版動画にも接続) からの海賊版動画の市場収益額 (ARPU):地域別 (通算7年間分)
  • 海賊版動画にアクセスしている世帯数 (有料TV加入世帯以外):地域別 (通算7年間分)
  • 海賊版動画にアクセスしている世帯数 (有料TV加入/非加入世帯):全世界 (通算7年間分)
  • 海賊版動画業者の市場収益額 (有料TV加入/非加入世帯からの獲得分):地域別 (通算7年間分)
  • 世界の有料TV事業者の損失収益 - 海賊版動画を視聴している加入世帯の10%が退会し、海賊版動画のみを視聴することになった場合:地域別 (通算7年間分)

消費者が絡んだ海賊版動画

  • 海賊版デバイス/アプリ/Webサイトの利用状況
  • アカウント共有と海賊版活動 (四半期ベース)
  • 海賊版デバイス/アプリ/Webサイトの利用状況:海賊版業者の場合
  • オンライン音楽/動画サービスの共有や、非正規コンテンツに対する認識 (四半期データ)

海賊版が消費者へと届く経路

  • 動画の著作権の侵害
  • 複数のチャネルを通じた消費者へのアプローチ
  • STBを活用した、海賊版業者の市場参入戦略
  • 海賊版業者が標的とするストリーミング装置
  • Kodi:海賊版業者が活用しているソフトウェア・エコシステム
  • Torrentサイト:海賊版の流通チャネルとしての存在
  • ビジネスモデル:海賊版動画の消費者への提供方法

利用事例:海賊版が発生する場所と方法

  • 海賊版の出どころ:消費者側からの発祥
  • 証明書の共有とその結果
  • 証明書の盗難・悪用:データセンターの攻撃
  • 海賊版ホスティング:コンテンツ盗難の更なる方法
  • 漏洩:組織全体にとっての懸念事項

実世界での事例

  • Omniverse One World Television
  • TeaTV - プログラム式広告の盗用
  • Openload/Streamango
  • 欧州連合 (EU):欧州司法機構
  • beoutQ - 国家レベルの組織的海賊版行為
  • beoutQと海賊版プログラミング
  • beoutQの現状
  • その他の事例

海賊版への対抗策

  • 海賊版動画と海賊版防止技術の諸要素
  • 海賊版防止用アナリティクス - 証明書の共有
  • 電子透かし埋め込みとモニタリング:コンテンツの侵害利用に対する評価
  • 海賊版への対抗策:サービス管理
  • 海賊版への対抗策:ネットワーク・ベースでの介入

非技術的な対抗手段と推進策

  • 海賊版動画に対する非技術的な対抗手段
  • 海賊版防止への取り組み:基本的な質問
  • 海賊版防止への取り組み:実行の段階 - 立案
  • 海賊版防止への取り組み:実行の段階 - 実行

海賊版対策技術のプロバイダーの選択

  • 海賊版防止製品・ソリューション
  • 技術的な参考資料

付録:定義と分析範囲

目次

SYNOPSIS:

The evolution of video services has changed consumption patterns as well as the dynamics of content and service piracy. Credential sharing, app-based sharing, and illegal live streaming have ushered in a new age of digital pirates and attitudes among consumers regarding fair use. This report examines trends in content piracy and methods for stopping these emerging piracy methods. It also provides a five-year forecast for the impact of piracy on the video industry.

ANALYST INSIGHT:

“If just 10% of pay-TV subscribers discontinued pay-TV services in favor of video delivered by pirates, the 2023 loss to operators could approach $6 billion. This is in addition to service revenues lost through password sharing,” said Steve Hawley, Contributing Senior Analyst, Parks Associates.

Table of Contents

Research Objectives

Research Approach

Companies Interviewed or Researched

Executive Summary

  • Defining Video Piracy
  • Piracy and Lost Revenue
  • Piracy Types: Accidental and Purposeful
  • Piracy Drivers
  • Key Findings: Impact of Piracy
  • The Value of Content: Age of Content
  • Lifecycle of a Video Asset
  • The Value of Content: Live Events
  • Live Events: Decline in Value
  • Video Theft
  • Video Piracy and Anti-piracy Technology Elements
  • Video Piracy Non-technical Countermeasures

Key Trends

  • Challenges Ahead
  • Emerging Technological Challenges
  • Business and Legal Challenges
  • Emerging Opportunities

Video Piracy: Lost Revenue and Forecasts

  • Worldwide Broadband Households, by Region (2017-2023)
  • Worldwide Pay-TV Households (2017-2023)
  • Who accesses pirate video?
  • Video Piracy Losses: Americas
  • Video Piracy Losses: Europe and Asia
  • Annual US Revenue Lost Due to Account Sharing/Piracy (2019-2024)
  • Worldwide Broadband Households Accessing Pirated Video By Region (2017-2023)
  • Worldwide Revenue to Video Pirates From Broadband Subscribers By Region (2017 - 2023)
  • Worldwide Pay-TV Households Watching Pirate Video (2017-2023)
  • Worldwide Revenue to Video Pirates (at Pirate ARPU) from Pay-TV Subscribers also accessing Pirate Video Content, by Region (2017-2023)
  • Worldwide Households Accessing Pirate Video, which are not Pay-TV Subscribers, by Region (2017-2023)
  • Total of Worldwide Pay-TV and non-Pay TV Households Accessing Pirate Video, All Regions (2017-2022)
  • Total Worldwide Revenue, Pirated Video taken by Pay-TV and Non-Pay-TV Households, By Region (2017-2023)
  • Worldwide Pay-TV Revenue Lost, if 10% of Pay-TV Households Watching Pirate Video Quit Pay TV and Went Exclusively to Pirated Video, by Region (2017-2023)

Consumer-Reported Video Piracy

  • Use of Piracy Devices/Apps/Websites (Q1/19)
  • Account Sharing and Piracy Activities (Q1/19)
  • Use of Piracy Devices/Apps/Websites Among Pirates (Q1/19)
  • Perception Towards Sharing Online Music/Video Services or Using Unlicensed Content (Q1/19)

How Pirates Reach Consumers

  • Video Theft
  • Reaching Consumers Through Multiple Channels
  • Go-To-Market Strategy for Pirates Leveraging Set-top Boxes
  • Streaming Devices Targeted by Pirates
  • Kodi, a Software Ecosystem used by Pirates
  • Torrent Sites as a Pirate Distribution Channel
  • Business Models: Pirate Video Offerings for Consumers

Use Cases: Where and How Piracy Occurs

  • Piracy Causes: Consumer Origination
  • Credential Sharing and Consequences
  • Credential Theft and Abuse: Data Center Attacks
  • Hosting Pirates: Additional Ways to Steal Content
  • Breaches: Top-to-Bottom Concern

Real-world Examples

  • Omniverse One World Television
  • Omniverse Oneworld Television
  • Status of Omniverse Oneworld Television
  • TeaTV - Theft of Programmatic Advertising
  • Openload and Streamango
  • European Union Judicial Cooperation Unit
  • beoutQ - Industrialized Piracy at a Nation-state Level
  • beoutQ and Pirated Programming
  • Status of beoutQ
  • Additional case examples

Anti-piracy Countermeasures

  • Video Piracy and Anti-piracy Technology Elements
  • Anti-piracy Analytics - Credential Sharing
  • Watermarking and Monitoring: Evaluating Content for Infringing Use
  • Anti-piracy Countermeasures: Service Administration
  • Anti-piracy Countermeasures: Network-based Interventions

Non-technical Countermeasures and Initiatives

  • Video Piracy Non-technical Countermeasures
  • Anti-piracy Initiatives: Basic Questions
  • Anti-piracy Initiative: Stages of Development - Planning
  • Anti-piracy Initiative: Stages of Development - Execution

Select Anti-Piracy Technology Providers

  • Leaders in Anti-Piracy Products and Solutions
  • Technical References

Appendix: Definitions and Sources

  • Definitions: Piracy & Anti-piracy Context
  • Sources
  • Methodologies