表紙
市場調査レポート

クラウドDVR:テレビの新しい顔

Cloud DVR: The New Face of Television (TV)

発行 Parks Associates 商品コード 305723
出版日 ページ情報 英文 54 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=106.02円で換算しております。
Back to Top
クラウドDVR:テレビの新しい顔 Cloud DVR: The New Face of Television (TV)
出版日: 2014年07月23日 ページ情報: 英文 54 Pages
概要

nDVRとしても知られる新しいクラウドDVRの提供は、有料TVのエクスペリエンスを根本的に変化させる可能性をもっています。放送事業者は、パーソナル化や複数のスクリーンへの放送などのイノベーションとともに、新しいサービス提供やビジネスモデルの実験を行っています。

当レポートでは、クラウドDVRの市場について調査し、クラウドDVRの技術、提供サービス、実装における課題、成長推進因子、TV部門やコネクテッドホーム部門への影響、加入者予測などをまとめています。

第1章 時代の変遷とテレビ

第2章 クラウドDVRサービス

  • キャッチアップTV・オンデマンド・クラウドDVR
  • 市場成長推進因子・課題
  • クラウドDVRサービス機能の消費者需要
  • 提供サービス

第3章 コンテンツの権利とクラウドCVR

  • 録画コンテンツの権利と保護
  • クラウドDVRコンテンツの権利
    • 世界的動向
    • 米国のクラウドDVRの法的地位:Cablevision
    • 米国のクラウドDVRの法的地位:Aereo
  • クラウドDVRライセンシングの将来

第4章 クラウドDVR技術

  • DVRの仮想化
  • ストレージ
  • スケジューリングとユーザーインターフェース
  • マルチスクリーン機能
  • 主なソリューションベンダー

第5章 マネタイゼーションとクラウドDVR

第6章 世界市場予測

  • 調査手法・前提因子
  • クラウドDVRの加入者予測

第7章 影響・提言

第8章 調査手法に関する注記

  • 情報ソース

用語

インデックス

図表

目次

New cloud DVR (also known as nDVR) offerings have the potential to fundamentally change the pay-TV experience. With innovations in personalization and delivery to multiple screens, operators are experimenting with new services, offerings, and business models. This report examines cloud DVR technologies, issues with implementation, and how the cloud-based DVR may change the connected home and the face of TV. The report also provides case studies of innovators.

image1

Table of Contents

The Bottom Line

Dashboard

1.0 Time Shifting and Television

2.0 Cloud DVR Services

  • 2.1 Catch-up TV, On-Demand, and Cloud DVR
  • 2.2 Market Drivers and Challenges
  • 2.3 Consumer Demand for Cloud DVR Service Features
  • 2.4 Services Offered

3.0 Content Rights and the Cloud DVR

  • 3.1 Rights and Protections for Recorded Content
  • 3.2 Cloud DVR Content Rights
    • 3.2.1 Global Trends
    • 3.2.2 Legal Standing of cloud DVR in the U.S. - Cablevision
    • 3.2.3 Legal Standing of Cloud DVR in the U.S. - Aereo
  • 3.3 The Future of Cloud DVR Licensing

4.0 Cloud DVR Technologies

  • 4.1 Virtualizing the DVR
  • 4.2 Storage
  • 4.3 Scheduling and User Interface
  • 4.4 Multiscreen Capabilities
  • 4.5 Selected Solution Vendors

5.0 Monetization and Cloud DVR

6.0 Global Forecast

  • 6.1 Methodology and Assumptions
  • 6.2 Forecast of Cloud DVR Subscribers

7.0 Implications and Recommendations

8.0 Notes on Methodology

  • 8.1 Data Sources

Glossary

Index

Figures

  • DVR Adoption and Ownership
  • Comparison of Catch-up TV, Video-on-Demand, and Cloud DVR
  • Appeal of Catch-Up / Cloud DVR Features
  • Appeal of Catch-Up / Cloud DVR Features by Age
  • Appeal of Catch-Up / Cloud DVR Features: Existing Subscribers vs. Others
  • Operators and Video Services Offering Cloud DVR
  • Alternative Cloud DVR Services
  • Comparison of Components in CPE- and Cloud-based DVR Systems
  • Optimal Location of Stored Content (Shared Copy)
  • Examples of Cloud DVR Solutions
  • Cloud DVR Subscriber Forecast Methodology
  • Global Forecast of Cloud DVR Subscribers by Region (2013-2018)
Back to Top