市場調査レポート

キャリッジ係争:加入者の見通し

Carriage Disputes: The Subscriber Perspective

発行 Parks Associates 商品コード 264969
出版日 ページ情報 英文
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.50円で換算しております。
Back to Top
キャリッジ係争:加入者の見通し Carriage Disputes: The Subscriber Perspective
出版日: 2013年03月25日 ページ情報: 英文
概要

当レポートでは、有料TVサービス市場における顧客満足度・保持率を低下させたチャンネルの影響および失われたコンテンツを補償する現在の消費者戦略について調査し、有料TVサービス市場の現況と消費者の新しいサービスプロバイダー技術・サービスへの関心を分析しており、概略以下の内容でお届けいたします。

調査手法についての注記

前回調査

主な調査結果

提案

有料TV動向データ

  • 有料TV加入者数
  • 有料TVサービスに加入していないブロードバンド世帯の割合(%)
  • 有料TVサービスを変更する可能性
  • 家庭サービスの満足度
  • 有料TVサービスの改善の必要性
  • ワイヤレスセットトップボックスへの関心

コネクテッド家電&有料TV導入

  • 米国におけるTV-インターネット接続世帯
  • 家電デバイスをインターネットに接続しているブロードバンド世帯の割合
  • PCとTVの接続

加入者への影響

  • チャンネル中断:有料TVサービスプロバイダー別
  • キャリッジ/再放送の議論
  • 消失チャンネル
  • チャンネルサービス変更への回答
  • 加入者の統計プロファイル:チャンネルサービス変更への回答
  • チャンネルサービス変更への回答の比較
  • チャンネルサービス変更への回答:チャンネルブランド別
  • チャンネル中断への補償
  • チャンネルサービス変更への回答:補償チャンネル別
  • チャンネル中断への補償:ブランド別
  • 中断チャンネルへの支払い意欲/1ヶ月あたり
  • 中断チャンネルへの支払い意欲/1ヶ月あたり:年齢別
  • 中断チャンネルへの支払い意欲/1ヶ月あたり:チャンネルブランド別
  • 中断チャンネルへの支払い意欲/1ヶ月あたり:チャンネルサービス変更への回答
目次

Abstract

image1

Carriage Disputes: The Subscriber Perspective examines the impact of dropped channels on subscriber satisfaction and retention and current consumer strategies to compensate for lost content. It also analyses the current state of the pay-TV services market and consumer interest in new service-provider technologies and offerings.

Table of Contents

Notes on Methodology

Previous Research

Key Findings

Recommendations

Pay-TV Trending Data

  • Pay-TV Subscribers (2011 - 2012)
  • % of BB HHs That Have No Pay-TV Services (2012 - 2013)
  • Likelihood of Changing Pay-TV Service (2011-2012)
  • Satisfaction With Home Services (2010 vs. 2012)
  • Improvements Needed for Pay-TV Service (Q3/12)
  • Interest in Wireless Set-Top-Box (Q3/12)

Connected CE & Pay-TV Adoption

  • U.S. Households with TV-Internet Bridge (2010 - 2013)
  • Percentage of Broadband Households Connecting CE Devices to the Internet (2010 - 2013)
  • PC-to-TV Connection (2009-2012)

Impact of Carriage Disputes on Subscribers

  • Channel Dropped by Pay-TV Service Provider (Q3/12)
  • Carriage/Retransmission Disputes in 2012 at a Glance
  • Carriage/Retransmission Disputes in 2012 at a Glance (continued)
  • Channels Lost (Q3/12)
  • Response to the Change in Channel Offering (Q3/12)
  • Demographic Profile of Subscribers by Response to the Change in Channel Offering
  • Comparison of Responses to the Change in Channel Offering (Q5115)
  • Response to the Change in Channel Offering by Channel Brand (Q3/12)
  • Compensation for the Dropped Channels (Q3/12)
  • Response to the Change in Channel Offering by Channel Compensation (Q3/12)
  • Compensation for the Dropped Channels by Channel Brand (Q3/12)
  • Willingness to Pay Per Month for the Channel Dropped (Q3/12)
  • Willingness to Pay Per Month for the Channel Dropped by Age (Q3/12)
  • Willingness to Pay Per Month for the Channel Dropped by Channel Brand (Q3/12)
  • Willingness to Pay Per Month for the Channel Dropped by Response to Change in Channel Offering (Q3/12)
Back to Top