表紙:広告ベースOTTの台頭
市場調査レポート
商品コード
1019335

広告ベースOTTの台頭

The Rise of Ad-Based OTT

出版日: | 発行: Parks Associates | ページ情報: 英文 64 Slides | 納期: 即日から翌営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=129.43円
広告ベースOTTの台頭
出版日: 2021年07月20日
発行: Parks Associates
ページ情報: 英文 64 Slides
納期: 即日から翌営業日
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

広告ベースOTTビデオの利用がかつてないレベルで増加し続けているにもかかわらず、個々のサービスが明確なリーダーとなることはありません。トップのサービスが存在しないということは、あるサービスが独自のサービスを提供して首位の座を獲得する大きなチャンスがあるということです。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、昨年からビデオサービス分野が著しい成長を遂げています。家庭では、複数の有料サービスに加入するケースが増えており、その結果、従来の有料テレビのチャンネルバンドルと同じように、月々のストリーミングコストが高くなっています。無料の広告ベースOTTビデオサービスは利用者にコスト削減につながる選択肢を提供しています。

当レポートでは、広告ベースOTTに焦点を当て、消費を促進するユーザー体験の検証をするほか、広告ベースOTTビデオの全体的な利用状況、各サービスの利用状況などについてまとめています。

目次

エグゼクティブサマリー

  • 業界考察
  • 広告ベースOTTビデオサービスの使用
  • 広告ベースOTTビデオサービスの視聴頻度
  • 優先するコンテンツの種類
  • 広告ベースOTTビューアの特徴
  • 広告ベースに対する利用者の意見
  • 広告ベースサブスクリプションの可能性

広告ベースOTTの情勢

  • OTTサービスの利用:ビジネスモデル別
  • 広告ベースOTTビデオサービスの利用者
  • 広告ベースOTTビデオサービスの使用
  • ビデオサービスユーザーの人口統計の内訳
  • デバイスの所有権:広告ベースOTTサービスの利用目的別
  • その他のオンラインビデオサービスタイプの利用者の広告ベースOTTビデオの利用目的

広告ベースOTTの視聴頻度

  • 広告ベースサービス視聴頻度
  • 個々の広告ベースサービスを視聴する頻度
  • サービス別
  • 年齢区分別
  • 世帯収入別
  • 子供のいる家庭別

広告ベースOTT使用セグメンテーション

  • 広告ベースOTTサービス利用の推進要因
  • 広告ベースサービスの最も重要な推進力
  • 広告ベースOTTビデオサービスセグメント
  • 広告ベースOTTビデオサービスセグメントの人口統計学内訳
  • 広告ベースサービス利用グループ別OTTサービス利用の推進力

OTTコンテンツの優先順位と設定

  • コンテンツへの最初のアクセス先
    • 広告ベースサービス利用別
    • 年齢区分別
  • 広告ベースサービスコンテンツに対する選好
    • 年齢別
    • 世帯収入別
    • 子供のいる家庭別

広告ベースOTTの認識

  • 広告ベースユーザーの広告に対する態度
    • 広告ベースサービス利用タイプ別
    • 年齢区分別
    • 世帯収入別
    • 子供がいる家庭別
  • AVODユーザーの広告統合に対する態度
    • 広告ベースサービス利用タイプ別
    • 年齢区分別
    • 世帯収入別
    • 子供がいる家庭別

広告ベースサブスクリプションの可能性

  • 広告ベースサブスクリプションの可能性
    • 利用タイプ別
    • 年齢区分別
    • 世帯収入別
    • 子供がいる家庭別
    • OTTサービスの利用数別

付録

目次

SYNOPSIS:

While overall use of ad-based OTT video continues to rise to unprecedented levels, no individual service has become a clear leader. The lack of a top service leaves open a tremendous opportunity for a service to assume a leading position with a unique service offering. This report examines overall usage of ad-supported OTT video, uptake across individual services, and which components of the user experience drive consumption.

ANALYST INSIGHT:

"Video service growth has skyrocketed within the last year, with COVID-19 amplifying the appeal of the home viewing experience. Households increasingly subscribe to multiple paid subscription services resulting in higher monthly streaming costs that emulate the channel bundling of traditional pay-TV. Viewers seek to expand their content options, and free, ad-supported OTT video services offer a cost-saving alternative." - Liam Gaughan, Researcher, Parks Associates.

Table of Contents

Survey Methodology and Definitions

  • Parks Associates 2021 Respondent Quotas: Age, 2020 HH Income, Education Completed, Gender
  • Entertainment Video Service Ecosystem

Executive Summary

  • Industry Insight
  • Ad-Based OTT Video Service Usage
  • Use of Ad-Based OTT Video Services
  • Ad-Based Service Viewing Frequency
  • Type of Content Preferred
  • Ad-based OTT Viewer Characteristics
  • Attitudes Towards Advertising Among Ad-Based Users
  • Ad-based Subscription Potential

Ad-based OTT Landscape

  • OTT Service Use by Business Model
  • Ad-Based OTT Video Service Users
  • Use of Ad-Based OTT Video Services
  • Demographic Breakdown of Video Service Users
  • Device Ownership by Ad-Based OTT Service Usage
  • Ad-Based OTT Video Usage Among Viewers of Other Online Video Service Types

Frequency of Ad-based OTT Usage

  • Ad-Based Service Viewing Frequency
  • Frequency of Watching Individual Ad-Based Service
  • Ad-Based Service Usage Groups by Services, Contd.
  • Ad-Based Service Usage Groups by Age of Users
  • Ad-Based Service Usage Groups by Household Income
  • Ad-Based Service Usage Groups by Children at Home

Ad-based OTT Usage Segmentation

  • Drivers of Ad based OTT Service Usage
  • The most significant driver for ad-based services
  • Ad-Based OTT Video Service Segments
  • Demographic Breakdown of Ad-Based OTT Video Service Segments
  • Drivers of OTT Service Usage By Ad-Based Service Usage Groups

OTT Content Priorities and Preferences

  • First Destination for Accessing Content
  • First Destination for Accessing Content, by Ad-Based Service Use
  • First Destination for Accessing Content, by Age
  • Ad-based Service Content Preferences
  • Ad-based Service Content Preferences By Age
  • Ad-based Service Content Preferences By Household Income
  • Ad-based Service Content Preferences By Children at Home

Perceptions of Ad-based OTT

  • Ad-based Users' Attitudes towards Advertising
  • Attitudes Towards Advertising by Ad-based Service Use
  • Attitudes Towards Advertising by Age
  • Attitudes Towards Advertising by Household Income
  • Attitudes Towards Advertising by Children at Home
  • AVOD Users' Attitudes towards Advertising Integration
  • Attitudes Towards Advertising Integration by Ad-based Service Use
  • Attitudes Towards Advertising Integration by Age
  • Attitudes Towards Advertising Integration by Household Income
  • Attitudes Towards Advertising Integration by Children at Home

Ad-based Subscription Potential

  • Ad-based Subscription Potential
  • Ad-based Subscription Potential by Ad-based Service Use
  • Ad-based Subscription Potential by Age Groups
  • Ad-based Subscription Potential by Household Income
  • Ad-based Subscription Potential by Children At Home
  • Subscription Potential By Number of OTT Services Used

Appendix