株式会社グローバルインフォメーション
TEL: 044-952-0102
表紙
市場調査レポート

モバイルアプリケーション開発:HTML5 VS ハイブリッド VS ネイティブ

Mobile Application Development: HTML5 vs. Hybrid vs. Native

発行 Ovum, Ltd. 商品コード 300156
出版日 ページ情報 英文 15 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=115.18円で換算しております。
Back to Top
モバイルアプリケーション開発:HTML5 VS ハイブリッド VS ネイティブ Mobile Application Development: HTML5 vs. Hybrid vs. Native
出版日: 2014年03月28日 ページ情報: 英文 15 Pages
概要

モバイルアプリケーション開発に対する大きな関心は、開発業者がネイティブアプリケーション、あるいはHTML5を使ったウェブベースのアプリケーション、それとも両方のアプローチを組み込んだハイブリッドアプリケーションを記述するべきなのか、という議論を巻き起こしました。HTML5なのか、ハイブリッドなのか、それともネイティブなのかというこの議論の解答は、それぞれのアプローチは異なる状況の下で成立するということであり、どれを選択するかという単純な問題ではないということです。

当レポートでは、モバイルアプリケーションの開発における記述言語について調査分析し、それぞれのアプローチの特徴を概括して、モバイルアプリケーションの開発を成功させる上で重要となるアーキテクチャーについて解説するとともに、モバイルアプリケーション開発に使う言語の決定に影響を及ぼす要素をまとめるなど、概略以下の構成でお届けします。

サマリー

  • 発展要因
  • Ovumの見解
  • 主なメッセージ
  • 「どのアプローチ」という問題ではなく、寧ろ「どんな時にどのアプローチ」
  • これら3つのアプローチはすべて組織に居場所を持つ
  • 技術的な定説は横に置いて、それぞれのアプリケーションにとって適正なアプローチを選定する手助けをするメカニズムを確立する

多様なアプローチを支える技術は急速に発展している

  • 技術革新が変化を促す
  • HTML5
    • HTML5はモバイル体験の向上を重視
    • 現時点では合意された最終的なHTML5標準は存在しない
    • フレームワークは土壇場で勝利をもたらしうるのか
    • ケーススタディー:The Financial Times
    • HTML5ツールおよびフレームワーク
    • jQuery Mobile
    • Intel App Framework 2.0
    • Sencha Touch
    • フレームワークそのものは無償でも、フレームワークの採用に関連してコストが生じる
  • ハイブリッド開発
  • ネイティブ開発
    • Appleのエコシステム
    • Androidのエコシステム
    • Blackberryのエコシステム
    • Windowsのエコシステム
  • 4つ目の分類が出現しつつある:ネイティブクロスプラットフォーム開発

いくつかの要素が所与のアプリケーションに対するアプローチの選択に影響を及ぼす

  • 選択は開発しているアプリケーションの種類に準拠する
    • データセキュリティーが大きな関心事であれば、ネイティブアプリケーションを開発
    • 高品質ビデオ不可欠であれば、ネイティブアプリケーションは大きな優位を持つ
    • 企業アプリケーションのほとんどにおいてはHTMLで十分

アーキテクチャーおよび設計に対するこだわりがアプリケーションの成功を左右する

  • アーキテクチャーアプローチを採用しないと、開発者の生産性は落ちそのアプリケーションのコストは高くなる
  • アーキテクチャーアプローチは開発を早め、セキュリティーおよび監査を簡素化し、お金を節約する
  • モバイルアプリケーションブローカー層の主な特徴
    • 階層化アーキテクチャーを導入するために必ずしもミドルウェアを購入する必要はない

提言

  • 企業への提言
    • 最初のアプリケーションからアーキテクチャーとセキュリティーを検討
    • 社内開発モバイルアプリケーションの最初のものはHTML5であるべき
    • モバイルアプリケーションブローカー技術の発展を見据える
    • 社内アプリケーション向けには、ほぼ常にHTML5が最良の選択
    • データセキュリティーは決して忘れない
  • ベンダーへの提言
    • モバイルアプリケーションブローカーは大きな機会を提示
    • 電話およびタブレットのサポートに関する野心に制約を設けない
    • 実用的にツールおよびミドルウェアの価格を設定
    • 実行可能なエコシステムは3つ存在し、全てに関心を持つべき

付属資料

  • 関連報告書
  • 調査手法
  • 著者
  • Ovumコンサルティング
  • 免責

図表

目次
Product Code: IT021-000005

The huge level of interest in mobile application development has driven a noisy debate over whether developers should be writing native applications, web-based applications (using HTML5), or hybrid applications that borrow from both approaches.

Highlights

  • The real answer to the debate over HTML5, hybrid, and native is that each approach makes sense under different circumstances. It is not simply a question of choosing one option over the others. Indeed, it is likely that your organization will adopt each of the approaches in different situations.
  • The architecture and design of the server-side are important elements of your application, as, ideally, the server-side functionality you implement in support of your application should be reusable across multiple application types.

Features Benefits

  • Understand the key differences between the different approaches.
  • Learn about the importance of architecture in successful mobile application development.

Questions Answers

  • What factors should influence my decision to develop mobile applications using HTML, native, or hybrid approaches?
  • What steps should I take to ensure that my mobile applications are robust, secure, and adaptable in the face of change?

Table of Contents

Headings

  • SUMMARY
    • Catalyst
    • Ovum view
    • Key messages
    • It is not a question of "which approach," but rather "which approach, when."
    • All three approaches will have a place within your organization
    • Set the technology dogma aside and establish a mechanism that helps you select the right approach for each different application
  • The technologies that underpin the different approaches are evolving rapidly
    • Innovation is driving change
    • HTML5
      • HTML5 is focused on improving the mobile experience,
      • There is no agreed final HTML5 standard at this time
      • Can frameworks save the day?
      • Case Study: The Financial Times
      • HTML5 tools and frameworks
      • jQuery Mobile
      • Intel App Framework 2.0
      • Sencha Touch
      • There is a cost associated with adopting a framework, even if the framework itself is free
    • Hybrid development
    • Native development
      • The Apple ecosystem
      • The Android ecosystem
      • The Blackberry ecosystem
      • The Windows ecosystem
    • A fourth category is emerging: native cross-platform development
  • A number of factors will influence your choice of approach for any given application
    • Your choice will be governed by the type of application you're developing
      • If data security is a major concern, develop native applications
      • If high-quality video is essential, native applications will have a significant advantage
      • For most enterprise apps, HTML is likely to be more than adequate
  • The emphasis you place on Architecture and design will make or break your application
    • Without adopting an architectural approach, your developers will be less productive and your application will cost more
    • An architectural approach can speed up development, simplify security and audit, and save money
    • Key features of the mobile application broker layer
      • You do not necessarily need to buy middleware to implement a layered architecture
  • RECOMMENDATIONS
    • Recommendations for enterprises
      • Consider architecture and security from the very first app
      • Your first foray into internally developed mobile applications should be HTML5
      • Watch the evolution of mobile application broker technology
      • For internal applications, HTML5 is nearly always going to be the best bet
      • Don't forget data security
    • Recommendations for vendors
      • The mobile application broker represents a significant opportunity
      • Don't limit your ambitions to supporting phones and tablets
      • Price your tools and middleware pragmatically
      • There will be three viable application ecosystems, and you should pay attention to them all
  • APPENDIX
    • Further reading
    • Author
    • Ovum Consulting
    • Disclaimer

Figures

  • Figure 1: Relative merits of the different approaches
  • Figure 2: Mobile app development "hell"
  • Figure 3: An architectural approach to mobile application development
Back to Top