市場調査レポート

モバイルネットワークシェアリング:不況後の現実

Mobile network sharing: a post-recession reality

発行 Ovum, Ltd. 商品コード 135098
出版日 ページ情報 英文 26 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
こちらの商品の販売は終了いたしました。
Back to Top
モバイルネットワークシェアリング:不況後の現実 Mobile network sharing: a post-recession reality
出版日: 2010年09月14日 ページ情報: 英文 26 Pages

当商品の販売は、2016年07月01日を持ちまして終了しました。

概要

通信塔の共有、無線アクセスネットワーク(RAN)コンポーネントの共有のいずれの場合でも、モバイルネットワークシェアリングは業界において新しい概念というわけではありません。関係する課題はありますが、モバイルネットワークの導入・運用にあたってのコスト効率のよい方法というメリットは、何年にもわたって証明されています。事業者は不況を受けてコストの削減方法を模索するなか、ネットワークシェアリングの形式への関心が高まり、それによって発表されるネットワークシェアリング取引の規模も大きくなってきています。

当レポートは、ネットワークシェアリングに関するレポートのアップデート版として、モバイルネットワークシェアリングが産業の構造をどのように変えているかの検証などについて、概略以下の構成で取り上げています。

  • エグゼクティブサマリー
  • 概要
  • Ovumの見解
  • 論理的行動であるネットワークシェアリング
  • モバイル業界の構造を考え直す時
  • 主なメッセージ
  • ネットワークシェアリング取引
  • 増加するネットワークシェアリング
  • ネットワークシェアリングの種類
  • 受動的共有
  • 自発的共有
  • ネットワークシェアリングをおこなうシチュエーション
  • グリーンフィールド・ネットワーク
  • ギャップを埋める
  • 完全統合
  • ネットワークシェアリングの活性要素
  • 総所有コスト(TCO)の削減
  • 設備投資を運営コストに
  • アウトソースのリスク
  • 環境的恩恵
  • 早いネットワークの導入
  • 競争からサービスへ
  • 残る課題
  • 観念的な障害
  • 規制の障害
  • 独立性の損失
  • 付加的な複雑性
  • ネットワークシェアリングの今後
  • 不況から学んだこと
  • LTEネットワーク展開との協力
  • 明確なガイドラインへのニーズ
  • 業界にとっての「共有ネットワーク」の今後
  • 仮説的な業界の新構造
  • Arqivaの「中立的ホスト」構想
  • これからに対する5つの疑問
  • モバイルネットワークを所有するのは誰か?
  • モバイルネットワークの展開に資金供給するのは誰か?
  • 新しいネットワークの展開における政府の役割は?
  • 規制の課題とは?
  • 周波帯オークションについては?
  • ネットワークシェアリングにおけるベンダーの役割
  • 携帯電話ネットワーク・インフラ・ベンダー
  • Nokia Siemens Networks
  • Huawei
  • マネージドサービスの観点
  • Ericsson
  • Mobile Broadband Network Ltd(MBNL)
  • インフラ所有者の観点
  • インド−Indus TowerとGTL
  • 英国とアイルランド−Arqiva
  • アフリカ−Helios Towers
  • 小規模ベンダーの観点
  • Radio Design
  • 付属資料
  • 調査手法
  • 関連報告書
目次
Product Code: 052700

Abstract

Mobile network sharing whether it is sharing tower sites or radio access network (RAN) components is not a new concept in the industry. Despite the challenges associated, its merit as a cost-effective way to deploy or operate a mobile network has been evident for years. As operators look for ways to cut costs following the recession, they are showing increased interest in some form of network sharing, and as interest increases, the scale of announced network sharing deals is becoming larger. This report updates Ovum’s previous report on network sharing, and explores how the concept is gradually changing the structure of the industry.

Table of Contents

Executive summary
In a nutshell
Ovum view
Network sharing is the logical thing to do
It’s time to rethink the structure of the mobile industry
Key messages
Network sharing deals
Network sharing is on the rise
Types of network sharing
Passive sharing
Active sharing
Situations for network sharing
Greenfield network
Fill-the-gap
Full consolidation
What is driving network sharing?
Reducing total cost of ownership (TCO)
Replace capex with opex
Outsource risks
Environmental benefits
Faster network deployments
Move competition to services
Challenges remain
Ideological obstacles
Regulatory obstacles
Loss of independence
Added complexity
The future of network sharing
Lessons from the recession
Coping with LTE network rollout
The need for clear guidelines
A “shared network” future for the industry
A hypothetical new industry structure
Arqiva’s “neutral host” concept
Five key questions for the future
Who owns the mobile network?
Who funds mobile network rollout?
What is the role of governments in new network rollouts?
What are the regulatory challenges?
What about spectrum auctions?
Role of vendors in network sharing
Cellular network infrastructure vendors
Nokia Siemens Networks
Huawei
The managed services viewpoint
Ericsson
Mobile Broadband Network Ltd (MBNL)
The infrastructure owner viewpoint
India - Indus Tower and GTL
UK and Ireland - Arqiva
Africa - Helios Towers
The small vendor viewpoint
Radio Design
Appendix
Methodology
Further reading




List of Tables
Table 1: Hypothetical cost savings from network sharing in Europe
Table 2: benefit analysis of network sharing in India
Table 3: asset sharing business model






List of Figures
Figure 1: Types of network sharing and cost savings
Figure 2: Situations for network sharing
Figure 3: Neutral host cost savings for existing 2G and 3G networks
Figure 4: Neutral host cost savings for future 4G networks
Figure 5: RAN sharing
Figure 6: Radio Design’s network sharing product tree


Back to Top