市場調査レポート

メッセージング・プラットフォーム市場の傾向と予測

Messaging Platform Market Trends and Forecast Through 2016

発行 Osterman Research, Inc. 商品コード 306976
出版日 ページ情報 英文 39 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=101.50円で換算しております。
Back to Top
メッセージング・プラットフォーム市場の傾向と予測 Messaging Platform Market Trends and Forecast Through 2016
出版日: 2014年06月30日 ページ情報: 英文 39 Pages
概要

当レポートでは、北米の各種企業(大企業/中小企業)向け通信市場における、各種メッセージング・プラットフォーム(コラボレーション・ソーシャルネットワークなどを含む)の普及・活用状況と今後の見通しについて調査・推計しております。

第1章 エグゼクティブ・サマリー

第2章 分析手法と背景事情

第3章 eメールシステム市場とその予測

第4章 電話(テレフォニー)・リアルタイム通信市場とその予測

第5章 ソーシャルネットワーク市場とその予測

第6章 モバイルプラットフォーム市場とその予測

第7章 ビデオ会議市場とその予測

第8章 コラボレーション市場とその予測

第9章 オンプレミス/クラウド市場とその予測

第10章 通信システムの保有コスト

図の一覧

  • オンプレミス/クラウドベース技術の利用者の分布
  • メッセージング・プラットフォーム利用者の分布状況
  • 基礎的なeメール・ソリューションと企業が考えているメッセージング・プラットフォーム
  • 「あなたの会社ではユニファイド・メッセージング機能を用意して、ユーザーが同一インタフェースやメールボックスからeメール・音声メール・FAXを利用できますか?」
  • メッセージング・ストレージの増加率
  • ストレージ容量維持のための、eメール添付ファイル管理の重要性
  • 添付ファイル管理を導入した企業の分布状況
  • より効果的に添付ファイルを管理できる各種手法への要望事項
  • デスクトップ・eメールクライアントを維持できるような、新たなeメールシステムへの移行の可能性
  • 暗号化方式:利用ユーザーの内訳
  • ユーザーの内訳:eメール・クライアントとWebメール・プラットフォーム
  • eメールシステム維持に際しての問題
  • ユーザー分布:電話システム別
  • ユーザー分布:リアルタイム通信システム別
  • ユーザー分布:活用中の企業向けソーシャルネットワーキング・ツール別
  • ユーザー分布:モバイルプラットフォーム別
  • ユーザー分布:活用中のビデオ会議プラットフォーム別
  • ファイル同期・共有ツールを導入しているユーザーの比率
  • SharePointのユーザー数:全eメールユーザーに対する比率
  • ユーザー分布:オンプレミス/クラウドベース技術
  • eメール管理機能の各種アプローチに対する要望
  • 企業全体対象、または遠隔地オフィス限定の新規メッセージングシステム導入:システム提供方式に対する考え方
  • 1ヶ月・1ユーザー当たりeメールコストの推計値
  • ITサポートスタッフが対応しているユーザー数(フルタイム労働換算)
目次

This report provides a primarily quantitative overview of the penetration of various messaging, collaboration, social networking and other communications platforms through 2016. It represents the results of in-depth research with mid-sized and large organizations, primarily in North America, using the Osterman Research Survey Panel.

The research was conducted, and this report was written, from an objective standpoint, not with any predisposition for or against a particular point of view. Because multiple vendors were involved in funding this report, no particular vendor's viewpoint had an influence on shaping the research focus.

Table of Contents

  • Chapter 1 Executive Summary
  • Chapter 2 Methodology and Background
  • Chapter 3 Email System Market and Forecast
  • Chapter 4 Telephony and Real Time Communications Market and Forecast
  • Chapter 5 Social Networking Market and Forecast
  • Chapter 6 Mobile Platform Market and Forecast
  • Chapter 7 Videoconferencing Market and Forecast
  • Chapter 8 Collaboration Market and Forecast
  • Chapter 9 On-Premises vs. Cloud Market and Forecast
  • Chapter 10 Communications System Cost of Ownership

List of Figures

  • Figure 1: Distribution of Users by On-Premises vs. Cloud-Based Technologies
  • Figure 2: Distribution of Users by Messaging Platform
  • Figure 3: Messaging Platforms That Would be Considered as the Primary Email Solution if Organizations Could Start Completely Over
  • Figure 4: "Does your organization support unified messaging capabilities that enable users to access email, voicemail and fax from a single interface/their email inbox?"
  • Figure 5: Messaging Storage Growth, 2013 to 2014
  • Figure 6: Importance of Better Email Attachment Management to Save on Storage Requirements
  • Figure 7: Distribution of Organizations That Have Implemented Attachment Management
  • Figure 8: Desirability of Various Methods to Manage Attachments More Effectively
  • Figure 9: Likelihood of Migrating to a New Email System Based on the Ability to Retain Desktop Email Clients
  • Figure 10: Percentage of Users by Encryption Capability
  • Figure 11: Distribution of Users by Email Client and Webmail Platform
  • Figure 12: Problems in Managing Email Systems
  • Figure 13: Distribution of Users by Telephony System
  • Figure 14: Distribution of Users by Real Time Communications System
  • Figure 15: Distribution of Enterprise Social Networking Tools in Use
  • Figure 16: Distribution of Users by Mobile Platform
  • Figure 17: Distribution of Users by Videoconferencing Solution in Use
  • Figure 18: Percentage of Users Employing Consumer- and IT Managed-File Sync/Sharing Tools
  • Figure 19: SharePoint Users as Percentage of Total Email Users
  • Figure 20: Distribution of Users by On-Premises vs. Cloud-Based Technologies
  • Figure 21: Desirability of Various Approaches to Email Capabilities
  • Figure 22: Delivery Model Preferences for Deploying a New Messaging System to the Entire Organization and to Remote Offices Only
  • Figure 23: Confidence in Estimating Email Cost per User per Month
  • Figure 24: Numbers of Users Supported per Full-Time Equivalent IT Staff Member
Back to Top