デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
965312

ポーランドの家庭用家具市場 - 成長、動向、COVID-19 の影響、予測(2022年~2027年)

Poland Home Furniture Market - Growth, Trends, COVID-19 Impact, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd | ページ情報: 英文 130 Pages | 納期: 2~3営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=135.89円
ポーランドの家庭用家具市場 - 成長、動向、COVID-19 の影響、予測(2022年~2027年)
出版日: 2022年01月17日
発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd
ページ情報: 英文 130 Pages
納期: 2~3営業日
● ご注意事項
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

ポーランドは欧州東部地区最大の市場であり、ドイツ、イタリアに次ぐ第3位の家具供給国です。家庭用家具は、消費者のリビングルームの装飾や調度品の一部として不可欠なものです。革新的なデザインの創造的な家具を使用して居住空間を装飾することへの注目が高まっていることが、家庭用家具市場を押し上げる主な要因となっています。また、転勤や定住のニーズが高まっていることも、ホームファニチャーの需要増につながっています。また、スマートな家具に対する需要の高まりも、ホームファニチャー市場の成長に大きく貢献すると予測されます。

一人暮らしや二人暮らしの世帯が増加し、小型で持ち運びしやすい家具が求められています。また、消費者は、特に狭いスペースで生活する際に、多目的で折り畳み可能な、テクノロジーを駆使した家具を求めるようになってきています。住宅建設市場の成長、インターネット普及率の上昇、環境に優しい製品の人気の高まり、ライフスタイルの変化などの要因が、家庭用家具市場の成長に寄与しています。

主な市場動向

可処分所得の増加が市場を牽引

ポーランドのホームファニチャー市場は、可処分所得の増加により急速な拡大が見込まれています。可処分所得の増加は、快適なライフスタイルのために多くの支出をするようになり、これが家庭用家具市場に成長機会をもたらすと予想されます。可処分所得の増加は、スマート家具の成長にプラスの影響を与えると考えられています。また、スマート家具への嗜好の高まりなど、人々のライフスタイルの変化が、予測期間中に家庭用家具市場の成長を加速させると予想されます。可処分所得の増加に伴い、高級家具の採用が増加していることも、市場成長の主な要因となっています。

リビング・ダイニングルーム用家具セグメント

リビングルーム、応接室、ラウンジ、ロビー、ダイニングルームに置かれる家具を指します。家具は住環境をより快適なものにします。ライフスタイルの変化に伴う世帯の購買力の向上や、リビング・ダイニング用家具をオンラインで購入する傾向が強まっており、市場の成長を牽引するものと期待されています。また、高級家具への需要が高まっていることも市場促進要因の一つとなっています。不動産の高騰、住宅建設の増加、個人の可処分所得の増加などの要因が、予測期間中にリビング・ダイニングルーム用家具市場を押し上げると予想されます。

競合情勢

本レポートでは、ポーランドの家庭用家具市場で事業を展開している主要な国際的企業を取り上げています。市場シェアの観点からは、現在一部の大手企業が市場を独占しています。しかし、技術の進歩や製品の革新に伴い、中堅・中小企業は新規契約の獲得や新規市場の開拓により、市場での存在感を高めています。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の成果
  • 調査の前提
  • 本調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • バリューチェーン/サプライチェーン分析
  • ポーターズ5フォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係
  • COVID-19が市場に与える影響

第5章 市場のセグメンテーション

  • タイプ
    • キッチン用家具
    • リビング・ダイニングルーム用家具
    • ベッドルーム用家具
    • その他家具
  • 流通経路
    • スーパーマーケット
    • 専門店
    • オンラインショップ
    • その他の流通チャネル

第6章 競争情勢

  • 市場競合の概要
  • 企業プロファイル
    • GiB MEBLE
    • IKEA
    • BoConcept
    • MotivHome
    • VOX
    • Meble Sadowski
    • Swarzedz Home
    • DFM Sp. z o. o.
    • Halupczok
    • Art Mebel
    • Krysiak Furniture
    • Mebin Furniture
    • Meblomir
    • Primavera Furniture

第7章 市場機会と将来動向

第8章 付録

第9章 免責事項

目次
Product Code: 71274

Poland is the largest market in the Eastern area of Europe, and it is the third-largest supplier of furniture, after Germany and Italy. Home furniture forms an integral part of home decor and furnishings in the living rooms of consumers. The intensifying focus on decorating their living spaces with creative pieces of furniture innovative design is a key factor boosting the home furniture market. The growing need for shifting and settling down has led to an upsurge in the demand for home furniture. Increasing demand for smart furniture is also projected to contribute toward the growth of the home furniture market significantly.

The number of single- and two-person households has been increasing, resulting in the demand for small and portable furniture. Consumers have also been looking for furniture that is multi-purpose, foldable, and technology-driven, especially when it comes to living in smaller spaces. Factors such as growth in the residential construction market, rising internet penetration, the rising popularity of eco-friendly products, and lifestyle changes are contributing to the growth of the home furniture market.

Key Market Trends

Increasing Disposable Income is Driving the Market

Poland's home furniture market is expected to grow at a rapid pace due to rising disposable income. An increase in disposable income has influenced the individual to spend more on a comfortable lifestyle, this in turn is expected to provide growth opportunities for the home furniture market. The rising disposable income of the population is believed to positively impact the growth of smart furniture. Further, changing the lifestyle of the people such as increasing preference for smart furniture is anticipated to intensify the growth of the home furniture market over the forecast period. Increase adoption of luxury furniture owing to increased disposable income is the major factor driving the growth of the market.

Living-Room and Dining-Room Furniture Segment

The segment includes furniture found in living rooms, parlors, lounges, lobbies, and dining rooms. Furniture in the house makes the living environment more comfortable. The rising purchasing power of households along with the change in lifestyle, as well as the increasing trend of purchasing the living and dining room furniture through an online channel, are expected to drive the growth of the market. The increasing demand for premium furniture is also one of the key drivers of the market. Factors, such as escalating real estate growth, increasing residential construction, and growing personal disposable income are anticipated to boost the living room and dining room furniture market over the forecast period.

Competitive Landscape

The report covers major international players operating in the Poland home furniture market. In terms of market share, some of the major players currently dominate the market. However, with technological advancement and product innovation, mid-size to smaller companies are increasing their market presence by securing new contracts and by tapping new markets.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Deliverables
  • 1.2 Study Assumptions
  • 1.3 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
  • 4.3 Market Restraints
  • 4.4 Value Chain / Supply Chain Analysis
  • 4.5 Porters 5 Force Analysis
    • 4.5.1 Threat of New Entrants
    • 4.5.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.5.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.5.4 Threat of Substitute Products
    • 4.5.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.6 Impact of COVID-19 on the Market

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Type
    • 5.1.1 Kitchen Furniture
    • 5.1.2 Living Room and Dining Room Furniture
    • 5.1.3 Bedroom Furniture
    • 5.1.4 Other Furniture
  • 5.2 Distribution Channel
    • 5.2.1 Supermarkets
    • 5.2.2 Specialty Stores
    • 5.2.3 Online
    • 5.2.4 Other Distribution Channels

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Market Competition Overview
  • 6.2 Company Profiles
    • 6.2.1 GiB MEBLE
    • 6.2.2 IKEA
    • 6.2.3 BoConcept
    • 6.2.4 MotivHome
    • 6.2.5 VOX
    • 6.2.6 Meble Sadowski
    • 6.2.7 Swarzedz Home
    • 6.2.8 DFM Sp. z o. o.
    • 6.2.9 Halupczok
    • 6.2.10 Art Mebel
    • 6.2.11 Krysiak Furniture
    • 6.2.12 Mebin Furniture
    • 6.2.13 Meblomir
    • 6.2.14 Primavera Furniture

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS

8 APPENDIX

9 DISCLAIMER