デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
963910

特殊テープ市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年 - 2027年)

Specialty Tapes Market - Growth, Trends, COVID-19 Impact, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=134.29円
特殊テープ市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年 - 2027年)
出版日: 2022年01月17日
発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
● ご注意事項
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

特殊テープの市場は、予測期間中に4%以上のCAGRで推移すると予想されています。市場を牽引する主な要因は、アジア太平洋地域における医療分野での需要の増加、住宅や商業施設の建設活動の増加です。一方、世界の自動車生産の減速やCOVID-19の発生による好ましくない状況が、市場の成長を阻害しています。

主なハイライト

  • 新興国における医療費の増加により、ヘルスケア分野がスペシャルティテープ市場を独占し、予測期間中の成長が見込まれています。
  • アクリルフォームベースの特殊テープの新製品開発は、予測期間中、市場成長にさまざまな機会を提供すると予測されます。
  • アジア太平洋地域は最大の市場であり、中国、インド、日本などの国々で消費が増加していることから、予測期間中に最も急速に成長する市場となることが予想されます。

主な市場動向

ヘルスケア分野での需要拡大

  • 手術用具や創傷治療用テープなどの用途が拡大していることから、ヘルスケア分野は特殊テープ市場で最大のシェアを獲得しています。
  • 米国のヘルスケア分野は、同国で最も進んだ分野の1つです。高齢者人口の増加や慢性疾患治療のための医療施設に対するニーズの高まりが、ヘルスケア分野の成長を後押ししています。
  • 米国連邦政府アクチュアリーによる最近の分析によると、医療への支出は2019年に4兆米ドル以上に達しています。これは、経済協力開発機構によると、世界で圧倒的に高い支出であると考えられています。
  • 医療用テープは、ヘルスケアセグメントにおける主要な用途の1つです。新興国における医療費の支出が増加していることから、予測期間中にこのセグメントの市場を牽引することが期待されます。

アジア太平洋地域が市場を独占

  • 現在、特殊テープの世界市場を独占しているのは、アジア太平洋地域です。同地域では、中国と日本がスペシャルティテープの主要な消費国となっています。
  • インドやASEAN諸国における医療費の増加や近代的な医療施設の普及が、同地域の医療用テープの市場を牽引しています。
  • さらに、同地域では建設活動やエレクトロニクス製品の生産が増加しています。例えば、インドやベトナムなどの電子機器組立市場は、過去3年間で2桁の成長を遂げています。
  • 中国、インド、日本などの主要製造国における自動車生産は、需要の低迷により、2019年には減少傾向にあります。このため、市場の成長が若干阻害されています。
  • これらすべての要因が、予測期間中に同地域の特殊テープの需要を増加させると予想されます。

競合情勢について

世界の特殊テープ市場は、部分的に統合されています。主要企業には、3M、AVERY DENNISON CORPORATION、Tesa SE-A Beiersdorf Company、NITTO DENKO CORPORATION、LINTEC Corporationなどがあります。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • 3ヶ月間のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の力学

  • 促進要因
    • 医療分野での需要拡大
    • アジア太平洋地域における商業および住宅建設の増加
  • 抑制要因
    • 世界の自動車生産の減速
    • COVID-19の発生による不利な状況
  • 産業バリューチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競合の度合い

第5章 市場のセグメンテーション

  • エンドユーザー産業
    • ヘルスケア
    • 電気・電子
    • 自動車
    • 紙・印刷
    • 建築・建設
    • その他
  • 種類
    • 織物・不織布
    • ポリ塩化ビニル
    • ポリエチレンテレフタレート
    • ポリプロピレン
    • その他
  • 技術紹介
    • 溶剤系
    • 水系
    • ホットメルト
    • その他
  • 地域別
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • 韓国
      • その他アジア太平洋地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • イタリア
      • フランス
      • その他欧州
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米地域
    • 中東・アフリカ地域
      • サウジアラビア
      • 南アフリカ共和国
      • その他中東・アフリカ地域

第6章 競合情勢

  • M&A、合弁事業、協業、契約
  • 市場シェア(%)/ランキング分析
  • リーディングプレイヤーが採用する戦略
  • 企業プロファイル*(英語のみ
    • 3M
    • AVERY DENNISON CORPORATION
    • DuPont
    • Henkel AG & Co. KGaA
    • Intertape Polymer Group
    • Lintec Corporation
    • NITTO DENKO CORPORATION
    • SCAPA GROUP PLC
    • SEKISUI CHEMICAL CO. LTD
    • Shurtape Technologies LLC
    • tesa SE-A Beiersdorf Company

第7章 市場機会と今後の動向

  • アクリルフォームベーススペシャルティテープの新製品開発
  • その他のビジネスチャンス
目次
Product Code: 69269

The market for specialty tapes is expected to register a CAGR of over 4% during the forecast period. The major factors driving the market studied are increasing demand from the medical sector and increasing residential and commercial construction activities in the Asia-Pacific region. On the flip side, the slowdown in global automotive production and unfavorable conditions arising due to the COVID-19 outbreak are hindering the growth of the market.

Key Highlights

  • The healthcare segment dominated the specialty tapes market is expected to grow during the forecast period, owing to the increasing healthcare expenditure in the developing countries.
  • The development of new products in acrylic foam-based specialty tapes is forecasted to offer various opportunities for the growth of the market over the forecast period.
  • The Asia-Pacific region represents the largest market and is also expected to be the fastest-growing market over the forecast period owing to the increasing consumption from countries, such as China, India, and Japan.

Key Market Trends

Increasing Demand from Healthcare Segment

  • The healthcare segment accounted for the largest share in the specialty tapes market, owing to increasing applications, such as tapes on surgical instruments, wound care.
  • The United States healthcare sector is, by far, one of the most advanced sectors in the country. The increasing geriatric population and growing requirement for medical facilities for the treatment of chronic diseases have been supporting the growth of the healthcare sector. ​
  • According to a recent analysis from the United States Federal Government Actuaries, expenditure on health care reached more than USD 4 trillion in the year 2019. This is considered as by far the highest spending in the world, according to the Organization for Economic Co-operation and Development. ​
  • Medical tape is one of the major applications in the healthcare segment. The increasing out of pocket healthcare expenditure in developing countries is expected to drive the market for this segment during the forecast period.

Asia-Pacific Region to Dominate the Market

  • Currently, the Asia-Pacific region dominates the global market in specialty tapes. China and Japan are the leading consumers of specialty tapes in the region.
  • The increasing healthcare expenditure and the increasing penetration of modern healthcare facilities in India and ASEAN countries are driving the market for medical tapes in the region.
  • Furthermore, increasing construction activities and electronics production in the region has been on the rise. For example, the electronics assembly market in countries, such as India and Vietnam, witnessed double-digit growth over the past 3 years.
  • The automotive production in major manufacturing countries, such as China, India, and Japan, have been on the decline in 2019 due to the weak demand. This has slightly hampered the growth of the market.
  • All these factors are expected to increase the demand for specialty tapes in the region during the forecast period.

Competitive Landscape

The global specialty tapes market is partially consolidated. Some of the major companies include 3M, AVERY DENNISON CORPORATION, Tesa SE - A Beiersdorf Company, NITTO DENKO CORPORATION, and LINTEC Corporation.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Drivers
    • 4.1.1 Increasing Demand from Medical Sector
    • 4.1.2 Increasing Commercial and Residential Construction Activities in Asia-Pacific Region
  • 4.2 Restraints
    • 4.2.1 Slowdown in the Global Automotive Production
    • 4.2.2 Unfavorable Conditions Arising Due to the COVID-19 Outbreak
  • 4.3 Industry Value Chain Analysis
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.4.3 Threat of New Entrants
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products and Services
    • 4.4.5 Degree of Competition

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 End-user Industry
    • 5.1.1 Healthcare
    • 5.1.2 Electrical and Electronics
    • 5.1.3 Automotive
    • 5.1.4 Paper and Printing
    • 5.1.5 Building and Construction
    • 5.1.6 Others
  • 5.2 Type
    • 5.2.1 Woven/Non-woven
    • 5.2.2 Polyvinyl Chloride
    • 5.2.3 Polyethylene Terephthalate
    • 5.2.4 Paper
    • 5.2.5 Polypropylene
    • 5.2.6 Others
  • 5.3 Technology
    • 5.3.1 Solvent-borne
    • 5.3.2 Water-borne
    • 5.3.3 Hot-melt
    • 5.3.4 Others
  • 5.4 Geography
    • 5.4.1 Asia-Pacific
      • 5.4.1.1 China
      • 5.4.1.2 India
      • 5.4.1.3 Japan
      • 5.4.1.4 South Korea
      • 5.4.1.5 Rest of Asia-Pacific
    • 5.4.2 North America
      • 5.4.2.1 United States
      • 5.4.2.2 Canada
      • 5.4.2.3 Mexico
    • 5.4.3 Europe
      • 5.4.3.1 Germany
      • 5.4.3.2 United Kingdom
      • 5.4.3.3 Italy
      • 5.4.3.4 France
      • 5.4.3.5 Rest of Europe
    • 5.4.4 South America
      • 5.4.4.1 Brazil
      • 5.4.4.2 Argentina
      • 5.4.4.3 Rest of South America
    • 5.4.5 Middle-East and Africa
      • 5.4.5.1 Saudi Arabia
      • 5.4.5.2 South Africa
      • 5.4.5.3 Rest of Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers and Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Market Share (%)/Ranking Analysis**
  • 6.3 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.4 Company Profiles*
    • 6.4.1 3M
    • 6.4.2 AVERY DENNISON CORPORATION
    • 6.4.3 DuPont
    • 6.4.4 Henkel AG & Co. KGaA
    • 6.4.5 Intertape Polymer Group
    • 6.4.6 Lintec Corporation
    • 6.4.7 NITTO DENKO CORPORATION
    • 6.4.8 SCAPA GROUP PLC
    • 6.4.9 SEKISUI CHEMICAL CO. LTD
    • 6.4.10 Shurtape Technologies LLC
    • 6.4.11 tesa SE - A Beiersdorf Company

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS

  • 7.1 Development of New Products in Acrylic Foam Based Specialty Tapes
  • 7.2 Other Opportunities