市場調査レポート
商品コード
854074

コンポジット用コア材市場- 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)

Core Material for Composites Market - Growth, Trends, COVID-19 Impact, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd | ページ情報: 英文 115 Pages | 納期: 2~3営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=134.18円
コンポジット用コア材市場- 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)
出版日: 2022年01月17日
発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd
ページ情報: 英文 115 Pages
納期: 2~3営業日
● ご注意事項
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

コンポジット用コア材の世界市場は、予測期間中に8%を超えるCAGRで推移すると予想されています。航空宇宙産業におけるコンポジットの使用量の増加、風力エネルギー領域での使用量の増加が、市場調査の推進要因になりそうです。

主なハイライト

  • 大量生産向けの経済的な製造プロセスがないことや、資本集約的な市場であることなどが、市場成長の妨げになる可能性があります。
  • PETフォームの出現と最終製品のコスト低減を目指した技術革新は、今後数年間を通じて市場成長の機会を提供すると思われます。

主な市場動向

航空宇宙・防衛分野での用途の拡大

  • 複合材料は、航空宇宙・防衛分野で広く使用されています。この業界は、増え続ける用途にいち早く複合材を使用し、複合材開発の技術的最前線に立ち続けています。
  • これらの材料は、いくつかの内装および構造用途に非常に適しており、優れた機械的性能、火災時の煙、毒性(FST)、熱放出からのJAR/FAR防火規制を組み合わせた独自の特性の組み合わせを実証しています。
  • これらの複合材料は、リージョナルおよびノンコマーシャル航空機の内装および床部品に加え、大型構造部品に使用されています。これらの材料は、耐久性を高めるだけでなく、全体的なコストを削減することができます。用途としては、エアバス社やボーイング社の航空機におけるパネル構造、貨物、パレット、船舶、無人航空機(UAV)などが挙げられます。
  • 航空宇宙用コンポジットの世界市場は、今後5年間、数量ベースで33%の成長を遂げると予測されています。航空宇宙・防衛分野でのコンポジット需要の急増が、予測期間中にコンポジット用コア材の需要を押し上げると予測されています。

北米地域を支配するのは米国

  • 米国は世界最大の航空宇宙産業、最大級の自動車、海洋、建設市場を有し、安定したペースで継続的に拡大しています。
  • 航空貨物の増加により、同国の民間航空機保有台数は2038年には8,290台に達すると予想されています。また、米国のメインライナー・キャリアは、既存の航空機の老朽化が進んでいるため、年平均45機のペースで増加すると予想されます。
  • フランス、中国、ドイツなどへの航空宇宙部品の輸出と、米国の堅調な消費者支出は、航空宇宙産業の製造活動を後押ししています。
  • 米国は中国に次いで2番目に大きな自動車生産国です。メキシコからの輸入車に対する課税を強化するという政府の脅しがある中、様々な自動車製造会社が継続的に投資を行っています。
  • オフィススペースを中心とした商業建築セクターが徐々に成長していることは、調査対象の市場に好影響を与えると思われます。さらに、住宅販売の増加と既存住宅の改修が相まって、米国における住宅建設の需要を押し上げています。
  • また、同国は風力タービンの主要メーカーの1つでもあります。米国の風力発電機の累積シェアで見ると、GE Renewable Energy、Vestas、Siemensの上位3社が75%以上のシェアを占めています。
  • このような要因により、同国ではコンポジット用コア材の需要が大幅に増加しており、予測期間中もその傾向が続くと思われます。

競合情勢

世界の複合材用コア材市場は、多くの地域および世界のプレーヤーが存在するため、部分的に断片化されています。調査対象となった市場で事業を展開している主要企業には、Diab International AB、3A Composites、Gurit Holding AGなどがあります。

その他の特典。

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の成果
  • 調査の前提
  • 本調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の力学

  • 促進要因
    • 風力エネルギー分野での需要増加
    • 航空宇宙産業における複合材使用の増加
    • 自動車市場における新たな用途
  • 抑制要因
    • 資本集約的な市場
    • 大量生産に適した経済的な製造プロセスの欠如
  • 産業バリューチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競合の度合い

第5章 市場セグメンテーション

  • タイプ
    • 発泡コア
      • PVC発泡体
      • ポリスチレンフォーム
      • ポリウレタンフォーム
      • PMMA発泡体
      • SAN系共重合体発泡体
      • その他熱可塑性プラスチック
    • ハニカム
      • アルミハニカム
      • ノーメックスハニカム
      • 熱可塑性ハニカム
    • 木材
      • バルサ
      • その他の木材
  • エンドユーザー産業
    • 航空宇宙・防衛
    • 海洋
    • 建築・土木
    • 風力発電
    • 自動車
    • 消費財
    • その他エンドユーザー産業
  • 地域別
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • インド
      • 日本
      • 韓国
      • ASEAN諸国
      • その他アジア太平洋地域
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • イタリア
      • フランス
      • スペイン
      • その他の欧州
    • 南米
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米地域
    • 中東・アフリカ(MEA)
      • サウジアラビア
      • 南アフリカ共和国
      • その他の中東地域

第6章 競合情勢

  • M&A、合弁事業、協業、契約
  • 市場シェア分析
  • 主要なプレーヤーが採用する戦略
  • 企業プロファイル
    • 3A Composites
    • Armacell International SA
    • Changzhou Tiansheng New Materials Co. Ltd
    • Diab International AB
    • Euro-Composites SA
    • Evonik Industries AG
    • Gurit Holding AG
    • Hexcel Corporation
    • Plascore Incorporated
    • Saertex GmbH & Co.KG
    • The Gill Corporation

第7章 市場機会と将来動向

  • PETフォームの出現
  • 最終製品のコストダウンを目指した技術革新
目次
Product Code: 49911

The global core material for composites market is expected to witness a CAGR of over 8% during the forecast period. Increasing usage of composites in the aerospace industry and growing usage in wind energy domain are likely to be the driving factors for the market studied.

Key Highlights

  • Factors, such as lack of economical manufacturing processes for bulk-volume applications and the market being highly capital intensive, are likely to hinder the growth of the market.
  • The emergence of PET foam and innovations aimed at lowering the costs of end products are likely to provide opportunities for the market to grow through the years to come.

Key Market Trends

Growing Usage in Aerospace and Defense Sector

  • Composite materials are widely used in the aerospace and defense sector. The industry is one of the first to use composite materials for an ever-increasing range of applications and remains at the technological forefront of composite development.
  • These materials are highly suitable for several interior and structural applications, demonstrating a unique combination of properties, combining excellent mechanical performance, JAR/FAR fire protection regulations from fire smoke, toxicity (FST), and heat release.
  • These composites are used in large structural components, in addition to interior and flooring parts in regional and non-commercial aircraft. These materials not only increase the durability but also reduce the overall cost. Some of the applications include panel structures, cargo, pallets and vessels, and unmanned aerial vehicles (UAVs) in the Airbus and Boeing aircraft.
  • The global composites for the aerospace market is likely to project 33% growth, in terms of volume, over the next five years. The burgeoning demand for composites in the aerospace and defense sector is projected to boost the demand for core material for composites, during the forecast period.

United States to Dominate the North America Region

  • United States has the largest aerospace industry in the world, one of the largest automotive, marine, and construction markets, which is continuously expanding at a steady pace.
  • The total commercial aircraft fleet in the country is expected to reach 8,290 in 2038, owing to the growth in air cargo. Additionally, the US mainliner carrier fleet is expected to grow at an average rate of 45 aircraft per year, as the existing fleet is getting older.
  • Exports of aerospace components to countries, such as France, China, and Germany, along with robust consumer expenditure in the United States, is driving the manufacturing activities in the aerospace industry.
  • The United States is the second-largest producer of automotive, after China. Various automotive manufacturing companies are continuously investing in the country, amid threats from the government to increase levies on auto imports from Mexico.
  • The gradual growth of the commercial construction sector, primarily in office space construction, is likely to have a positive impact on the market studied. Additionally, the rise in home sales, coupled with the renovation of the existing houses, is boosting the demand for residential construction in the United States.
  • The country is also one of the major manufacturers of wind turbines. The top three wind turbine manufacturers, measured by the cumulative share of the US wind turbine fleet, are GE Renewable Energy, Vestas, and Siemens, with more than 75% of the share.
  • Such factors have led to a significant increase in demand for core material for composites in the country and are likely to continue to do so through the forecast period as well.

Competitive Landscape

The global core material for composites market is partially fragmented with the presence of many regional and global players. Some of the major players operating in the market studied include, Diab International AB, 3A Composites, and Gurit Holding AG, amongst others.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Deliverables
  • 1.2 Study Assumptions
  • 1.3 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Drivers
    • 4.1.1 Increasing Demand from the Wind Energy Domain
    • 4.1.2 Increasing Use of Composites in the Aerospace Industry
    • 4.1.3 Emerging Applications in the Automotive Market
  • 4.2 Restraints
    • 4.2.1 Highly Capital-intensive Market
    • 4.2.2 Lack of Economical Manufacturing Processes for Bulk-volume Applications
  • 4.3 Industry Value Chain Analysis
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.4.3 Threat of New Entrants
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products and Services
    • 4.4.5 Degree of Competition

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Type
    • 5.1.1 Foam Core
      • 5.1.1.1 PVC Foam
      • 5.1.1.2 Polystyrene Foam
      • 5.1.1.3 Polyurethane Foam
      • 5.1.1.4 PMMA Foam
      • 5.1.1.5 SAN Co-polymer Foam
      • 5.1.1.6 Other Thermoplastics
    • 5.1.2 Honeycomb
      • 5.1.2.1 Aluminum Honeycomb
      • 5.1.2.2 Nomex Honeycomb
      • 5.1.2.3 Thermoplastic Honeycomb
    • 5.1.3 Wood
      • 5.1.3.1 Balsa
      • 5.1.3.2 Other Woods
  • 5.2 End-user Industry
    • 5.2.1 Aerospace and Defense
    • 5.2.2 Marine
    • 5.2.3 Construction
    • 5.2.4 Wind Energy
    • 5.2.5 Automotive
    • 5.2.6 Consumer Goods
    • 5.2.7 Other End-user Industries
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 Asia-Pacific
      • 5.3.1.1 China
      • 5.3.1.2 India
      • 5.3.1.3 Japan
      • 5.3.1.4 South Korea
      • 5.3.1.5 ASEAN Countries
      • 5.3.1.6 Rest of Asia-Pacific
    • 5.3.2 North America
      • 5.3.2.1 United States
      • 5.3.2.2 Canada
      • 5.3.2.3 Mexico
    • 5.3.3 Europe
      • 5.3.3.1 Germany
      • 5.3.3.2 United Kingdom
      • 5.3.3.3 Italy
      • 5.3.3.4 France
      • 5.3.3.5 Spain
      • 5.3.3.6 Rest of Europe
    • 5.3.4 South America
      • 5.3.4.1 Brazil
      • 5.3.4.2 Argentina
      • 5.3.4.3 Rest of South America
    • 5.3.5 Middle East & Africa (MEA)
      • 5.3.5.1 Saudi Arabia
      • 5.3.5.2 South Africa
      • 5.3.5.3 Rest of Middle East & Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers and Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Market Share Analysis**
  • 6.3 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.4 Company Profiles
    • 6.4.1 3A Composites
    • 6.4.2 Armacell International SA
    • 6.4.3 Changzhou Tiansheng New Materials Co. Ltd
    • 6.4.4 Diab International AB
    • 6.4.5 Euro-Composites SA
    • 6.4.6 Evonik Industries AG
    • 6.4.7 Gurit Holding AG
    • 6.4.8 Hexcel Corporation
    • 6.4.9 Plascore Incorporated
    • 6.4.10 Saertex GmbH & Co.KG
    • 6.4.11 The Gill Corporation

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS

  • 7.1 Emergence of PET Foam
  • 7.2 Innovations Aimed at Lowering the Costs of End Products