表紙:コイルドチュービングサービス市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年 - 2027年)
市場調査レポート
商品コード
644034

コイルドチュービングサービス市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年 - 2027年)

Coiled Tubing Services Market - Growth, Trends, COVID-19 Impact, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=134.29円
コイルドチュービングサービス市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年 - 2027年)
出版日: 2022年01月17日
発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
● ご注意事項
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

コイルドチュービングサービスの世界市場は、2020年~2025年にかけてCAGR6%以上で成長すると予想されます。

主なハイライト

  • エネルギー需要の増加に伴い、いくつかの地域で成熟した油田の数が増加していることなどが、世界レベルでコイルドチュービング産業を牽引しています。また、掘削・完成・介入作業でコイルドチューブが使用されるため、新発見やシェールオイル・ガスなどがコイルドチュービングサービス市場を促進しています。しかし、原油価格の変動やメンテナンスコストの高さが、コイルド・チュービング・サービス市場の成長を抑制する要因となっています。
  • 予測期間中、コイルド・チュービング・サービス市場は、コイルド・チュービング技術によって行われることが好ましいとされる坑井掘削事業が主な牽引役になると予想されます。
  • 深海や超深海の開発は、調査された市場のための機会を作成することが期待されます。
  • 北米はコイルドチュービングサービス市場を独占しており、需要の大部分は米国とメキシコ湾からもたらされています。

主な市場動向

市場セグメンテーション部門が市場を席巻

  • コイルドチュービングによる坑井掘削は、刺激、再穿孔、流体圧送、釣り、砂防、ゾーンアイソレーションなどの作業を可能にするため、好んで使用されています。
  • 坑井性能の向上と坑井洗浄に対する資本支出の増大が、坑井介入分野を牽引すると予想されます。
  • 同様に、枯渇した貯留層では、井戸は釣り、生産井戸の穿孔、スケール除去、プラグまたはパッカーの設定、最終的に生産の増加などの完了または機械的操作が必要です。これらのサービスに対する需要が、コイルドチュービングの坑井掘削分野での需要を牽引しています。
  • メキシコ湾の成熟した海洋油田や米国の陸上油田における坑井掘削作業の需要が、コイルドチュービングサービス市場を牽引しています。
  • また、北米やアジア太平洋地域ではシェールガス田の開発が進んでおり、大手オペレーターが存在することから、長期的な契約機会が期待されています。
  • このように、コイルドチュービングサービス市場は、坑井掘削作業の需要増が主な要因となり、さまざまな用途の中でかなりのシェアを占めると予想されます。

北米が市場を牽引

  • 北米は世界で最も多くのリグを保有しており、1つのリグが毎年掘削できる坑井の数はかなりの割合で増加しています。そのため、北米地域のコイルドチュービングサービスが世界市場を独占し、主要な市場シェアを占めています。
  • 米国やカナダなどの主要国における非従来型資源の増加と相まって、生産・探査活動が活発化していることが、予測期間中の業界における重要な要因になると考えられます。
  • 米国は新技術の発信地とされ、その結果、コイルドチュービング装置の大規模な増強が行われ、関連企業が料金の競争力を維持することで、コイルドチュービングによる修復がより現実的なものとなっています。
  • パーミアン・ベースンやバッケン・フォードの成熟した油田では、井戸の生産性を高めるために介入作業が必要です。そのため、米国のコイルドチュービングサービス市場は、主に掘削活動や成熟した油田の再開発によって成長しています。
  • 北米は2020年~2025年にかけて最大の市場となり、新規坑井の掘削、生産井基盤の拡大、新規掘削の水平井における横方向の長さの増加によって牽引されると推定されます。

競合情勢

コイルドチュービングサービス市場は断片的です。この市場の主要なプレーヤーには、Baker Hughes Co.、Calfrac Well Services Ltd、Halliburton Company、NexTier Oilfield Solutions Inc.、Schlumberger Limitedが含まれます。

追加のメリット

  • 市場予測(ME)シート(Excel形式)
  • 3ヶ月間のアナリストサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査範囲
  • 市場の定義
  • 調査の前提

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の概要

  • イントロダクション
  • 市場規模・需要予測(単位:億米ドル、2025年まで
  • コイルドチュービングのユニット数、世界、2019年
  • 最近の動向と展開
  • 政府の規制と政策
  • 市場力学
    • 推進要因
    • 抑制要因
  • サプライチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • アプリケーション
    • 掘削
    • 完成
    • 坑井への介入
  • 配備場所
    • オンショア
    • オフショア
  • 地域
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋
    • 南米
    • 中東・アフリカ

第6章 競合情勢

  • M&A、ジョイントベンチャー、コラボレーション、合意書
  • 主要なプレーヤーが採用する戦略
  • 企業プロファイル
    • Baker Hughes Co.
    • Basic Energy Services
    • Calfrac Well Services Ltd
    • Halliburton Company
    • Key Energy Services LLC
    • NexTier Oilfield Solutions Inc.
    • RPC Inc.
    • Schlumberger Limited
    • STEP Energy Services
    • Trican Well Service Ltd
    • Weatherford International PLC

第7章 市場機会と将来動向

目次
Product Code: 55942

The global coiled tubing services market is expected to grow at a CAGR of more than 6% over the period of 2020-2025.

Key Highlights

  • Factors, such as the rising number of mature fields in several regions, clubbed with increasing energy demand, are driving the coiled tubing industry at a global level. As the coiled tubing units are used while drilling, completion and intervention operations, new discoveries, and shale oil and gas are promulgating the coiled tubing service market. However, the volatile crude oil prices and high maintenance cost are the factors which are playing a crucial role in restraining the growth of the coiled tubing services market.
  • The coiled tubing services market is expected to be majorly driven by the well intervention segment during the forecast period, which is preferred being done through coiled tubing technique.
  • The development of deepwater and ultradeep water is expected to create an opportunity for the studied market.
  • North America has dominated the coiled tubing services market, with the majority of the demand coming from the United States and Gulf of Mexico.

Key Market Trends

The Well Intervention Segment to Dominate the Market

  • Coiled tubing well intervention is preferred as the coiled tubing unit allows for operations such as stimulation, re-perforation, fluid pumping, fishing, sand control, and zonal isolation.
  • The increasing capital expenditure on well performance enhancement and well cleaning is expected to drive the well intervention segment.
  • Likewise, for depleting reservoirs, the well requires completion or mechanical operation such as fishing, perforation of producing wells, scale removing, setting a plug or packer, and finally increasing the production. Demand for these services is driving the well intervention segment for coiled tubing.
  • The demand for well intervention operations in maturing offshore fields in the Gulf of Mexico and other onshore fields in the United States is driving the coiled tubing services market.
  • Moreover, the continuous shale activities in North America and some Asia Pacific countries, with presence of major upstream operators are presenting long-term contract opportunity for the coiled tubing services market.
  • Therefore, the coiled tubing services market is majorly driven by the rising well intervention operations demand, which is expected to account for substantial share among different applications.

North America to Dominate the Market

  • North America has the greatest number of rigs globally and the number of wells a rig can drill each year is rising at a significant rate. So, the coiled tubing services in the North American region has dominated the global market and accounted for the major market share.
  • The increasing production and exploration activities, coupled with growth in unconventional resources in major countries, like the United States and Canada, are expected to be important factors in the industry during the forecast period.
  • The United States is considered to be the ground for new technology, with a consequential large build-up of coiled tubing units, and related companies keeping the rates competitive, making coiled tubing workovers more viable.
  • The matured oil and fields of Permian Basin and Bakken Ford require intervention operations to increase the productivity of the wells. Therefore, the coiled tubing services market in the United States is primarily growing by drilling activities and redevelopment of matured fields.
  • North America is estimated to be the largest market from 2020 - 2025 and is expected to be driven by new well drilling, expanding producing well base, and increasing lateral length in newly drilled horizontal wells.

Competitive Landscape

The coiled tubing services market is fragmented. Some of the key players in this market include Baker Hughes Co., Calfrac Well Services Ltd, Halliburton Company, NexTier Oilfield Solutions Inc., and Schlumberger Limited.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Scope of the Study
  • 1.2 Market Definition
  • 1.3 Study Assumptions

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET OVERVIEW

  • 4.1 Introduction
  • 4.2 Market Size and Demand Forecast in USD billion, till 2025
  • 4.3 Coiled Tubing Unit Count, Global, 2019
  • 4.4 Recent Trends and Developments
  • 4.5 Government Policies and Regulations
  • 4.6 Market Dynamics
    • 4.6.1 Drivers
    • 4.6.2 Restraints
  • 4.7 Supply Chain Analysis
  • 4.8 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.8.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.8.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.8.3 Threat of New Entrants
    • 4.8.4 Threat of Substitutes Products and Services
    • 4.8.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Application
    • 5.1.1 Drilling
    • 5.1.2 Completion
    • 5.1.3 Well Intervention
  • 5.2 Location of Deployment
    • 5.2.1 Onshore
    • 5.2.2 Offshore
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 North America
    • 5.3.2 Europe
    • 5.3.3 Asia-Pacific
    • 5.3.4 South America
    • 5.3.5 Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers and Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.3 Company Profiles
    • 6.3.1 Baker Hughes Co.
    • 6.3.2 Basic Energy Services
    • 6.3.3 Calfrac Well Services Ltd
    • 6.3.4 Halliburton Company
    • 6.3.5 Key Energy Services LLC
    • 6.3.6 NexTier Oilfield Solutions Inc.
    • 6.3.7 RPC Inc.
    • 6.3.8 Schlumberger Limited
    • 6.3.9 STEP Energy Services
    • 6.3.10 Trican Well Service Ltd
    • 6.3.11 Weatherford International PLC

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS