デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
625887

油田機器レンタルサービス市場 - 成長、動向、予測(2022年~2027年)

Oilfield Equipment Rental Services Market - Growth, Trends, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

● お客様のご希望に応じて、既存データの加工や未掲載情報(例:国別セグメント)の追加などの対応が可能です。  詳細はお問い合わせください。

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=151.55円
油田機器レンタルサービス市場 - 成長、動向、予測(2022年~2027年)
出版日: 2022年01月17日
発行: Mordor Intelligence
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
ご注意事項 :
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

油田機器レンタルサービス市場は、予測期間2020-2025年にCAGR5.10%超で成長すると予測されています。原油・天然ガス需要の増加による探査・生産活動の活発化などの要因が、予測期間中の油田機器レンタルサービス市場を牽引するものと思われます。しかし、石油・ガス価格の変動が石油・ガス事業者の不確実性につながっており、今後数年間、油田機器レンタルサービス市場の成長を抑制する可能性が高いです。

主なハイライト

  • 探査・生産活動の活発化により、予測期間中は掘削装置部門が市場を独占すると予想されます。
  • ブラジル、ノルウェー、英国などの地域では、深海や超深海での掘削活動が進んでおり、今後数年間で市場参加者に大きなチャンスをもたらすと予想されます。
  • 北米は油田レンタルサービス市場の最大市場であり、米国、カナダなどの国々から主要な需要がもたらされると予想されます。

主な市場動向

掘削リグが市場を席巻

  • 2014年の石油価格危機以降、2014~16年の間は、陸上・海上ともにリグ数が大きく減少しました。しかし、2017年から2018年にかけては、原油価格が回復したことにより、オンショアのリグ数が大きく回復したことが特徴です。オフショアの活動は、一般的にリードタイムが長くなります。また、原油価格のボラティリティを考慮すると、オフショアプロジェクトの高いCAPEX要件と相まって、オフショア掘削活動は2019年まで回復しませんでした。
  • 2019年、原油価格は下落を記録し、陸上掘削に悪影響を及ぼしました。予測期間中、原油価格は回復すると予想されるが、成長率は鈍化します。したがって、従来の陸上掘削活動は、比較的緩やかな成長を記録すると予想されます。
  • しかし、アルゼンチン、カナダ、オーストラリア、中国などの国々は、シェールオイル・ガス埋蔵量の探査と生産に投資しています。シェール層は浸透性が低いため、在来型鉱区の石油・ガス井に比べ、井戸の排水面積が非常に小さくなります。そのため、在来型鉱区の坑井の生産寿命が10年以上であるのに対し、シェール層で掘削された坑井の生産寿命は一般に5年未満です。また、シェールオペレーターは、排水面積を確保するため、水平井や方向井を好んで掘るようになっています。これらの理由により、シェールオイル・ガス開発への投資は、陸上掘削活動に大きな影響を与えると予想されます。
  • オフショア・オペレーターは、フィールド開発への大規模な投資を約束しています。2018年現在、計画中およびパイプライン中のプロジェクトの数では、欧州とアジア太平洋地域が海上掘削市場を独占しています。しかし、北米と南米市場は、プロジェクト数は少ないもの、深海や超深海に位置していることが特徴です。その結果、プロジェクト数は少ないもの、米州地域は世界の海洋掘削装置レンタルサービス市場において大きなシェアを占めると予想されます。

市場を独占するのは北米

  • 北米は、米国をはじめとする国々での石油・ガス活動の活発化やオフショア埋蔵量開発の増加により、油田機器レンタルサービス市場を独占すると予想されます。
  • 米国の石油・ガス産業は、今後数年間の石油・ガスプロジェクトに並ぶ広範な投資のために、油田機器レンタルサービス市場に大きな推進力を提供すると予測されています。2018年から2025年の間に、同国の97の今後の石油・ガスプロジェクトに約760億米ドルが費やされると予想されています。新規プロジェクトの面でこのような堅牢な成長は、長期的には、米国で油田レンタルサービスの需要を作成することが予測されます。
  • また、カナダは、米国、サウジアラビア、ロシア連邦に次ぐ世界第4位の原油生産国です。また、カナダは米国、サウジアラビア、ロシアに次ぐ世界第4位の原油生産国であり、エネルギー生産構成では原油が全体の約31%を占めています。
  • カナダ西部は、在来型石油(ペンタンやコンデンセートを含む)の生産量が日量100万バレル以上と、国全体の約95%を占めています。最も成長の可能性が高いのは、液体に富むモントニー層とデュベルネー層で、2026年までに約50万b/dのペンタン&コンデンセートが貢献すると予想されます。
  • したがって、この地域は予測期間中、油田機器レンタルサービスの需要が高くなると予想されます。

競合情勢

油田機器レンタルサービス市場は、部分的に断片化されています。この市場の主要企業には、Transocean Ltd、Seadrill Ltd、Schlumberger Limited、Baker Hughes Company、Weatherford International PLCなどがあります。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査対象範囲
  • 市場の定義
  • 調査の前提

第2章 エグゼクティブサマリー

第3章 調査手法

第4章 市場の概要

  • イントロダクション
  • 2025年までの市場規模・需要予測(単位:10億米ドル)
  • オンショアおよびオフショアCAPEX予測:2025年まで、単位:USD billion
  • 今後の主な上流プロジェクト
  • 最近の動向と開発状況
  • 政府の規制と政策
  • 市場力学
    • 推進要因
    • 抑制要因
  • サプライチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 供給企業の交渉力
    • 消費者の交渉力
    • 新規参入業者の脅威
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • 機器
    • 掘削リグ
    • コンプリーション&ワークオーバー用リグ
    • 掘削装置
    • ロギング装置
    • 圧送設備
    • その他の機器
  • 地域別
    • 北米
    • 欧州
    • アジア太平洋地域
    • 南米
    • 中東・アフリカ

第6章 競合情勢

  • M&A、ジョイントベンチャー、コラボレーション、合意書
  • 主要なプレーヤーが採用する戦略
  • 企業プロファイル
    • Transocean Ltd
    • Seadrill Ltd
    • Valaris PLC
    • Noble Corporation PLC
    • Weatherford International PLC
    • Superior Energy Services Inc.
    • Schlumberger Limited
    • Baker Hughes Company
    • Oil States International Inc.
    • KLX Energy Services
    • Key Energy Services Inc.
    • Patterson-UTI Energy Inc.
    • Nabors Industries Ltd

第7章 市場機会と将来動向

目次
Product Code: 52028

The oilfield equipment rental services market is expected to grow at a CAGR of over 5.10% during the forecast period 2020-2025. Factors such as increasing exploration and production activities due to increasing crude oil and natural gas demand, is likely to drive the oilfield equipment rental services market during the forecast period. However, volatile oil and gas prices is leading to the uncertainty among oil and gas operators, which is likely to restrain the growth of the oilfield equipment rental services market in the coming years.

Key Highlights

  • The drilling rigs segment is likely to dominate the market during the forecast period, due to the increasing exploration and production activities.
  • Advancements in the deepwater and ultra-deepwater drilling activities in the region like Brazil, Norway, United Kingdom is expected to create amble opportunity for the market players in the coming years.
  • North America is expected to be the largest market for the oilfield rental services market with major demand expected to be coming from countries like United States, Canada, etc.

Key Market Trends

Drilling Rigs to Dominate the Market

  • After the oil price crisis in 2014, during 2014-16, the rig count, both onshore and offshore, declined significantly. But the period of 2017-2018 was characterized by the recovery in the oil price, resulting in significant recovery in onshore rig count. The offshore activity generally has longer lead times. Also, given the volatility in oil prices, combined with high CAPEX requirements for offshore projects, the offshore drilling activity did not recover until 2019.
  • In 2019, the oil prices registered a decline, which has adversely affected onshore drilling. During the forecast period, the oil prices are expected to recover but at a slower growth rate. Hence, the conventional onshore drilling activity is expected to register a relatively slower growth.
  • But countries, such as Argentina, Canada, Australia, and China, among others, are investing in the exploration and production of shale oil and gas reserves. The shale reservoir has lower permeability, and hence, the wells have a much lower drainage area than the oil and gas wells in conventional fields. As a result, the wells drilled in the shale reservoir generally have a production life of fewer than five years as opposed to wells in conventional fields, which have a production life of more than a decade. Also, in order to improve the drainage area, the shale operators now prefer horizontal and directional wells. Due to these reasons, the investments in the shale oil and gas exploration are expected to have a significant impact on the onshore drilling activity.
  • The offshore operators have committed to significant investments in field developments. As of 2018, the Europe and Asia-Pacific regions dominate the offshore drilling market in terms of a number of planned and under-pipeline projects. But the North American and South American markets are characterized by a lower number of projects but located in deepwater and ultra-deepwater. As a result, despite a lower number of projects, the Americas region is expected to have a significant share in the global offshore drilling rig equipment rental services market.

North America to Dominate the Market

  • North America is expected to dominate the oilfield equipment rental services market due to the increasing oil and gas activities and the increasing offshore reserve exploitation in the countries like Unites States and others.
  • The oil and gas industry in the United States is projected to provide a huge impetus to the oilfield equipment rental services market on account of widespread investments lined up in oil and gas projects for the coming years. It is expected that around USD 76 billion will be spent on 97 upcoming oil and gas projects in the country between 2018 and 2025. Such robust growth in terms of new projects is projected to create a demand for oilfield rental services in United States, in the long run.
  • Further, Canada is the fourth largest producer of crude oil in the world after Untied States, Saudi Arabia and Russian Federation. Moreover, in the country's energy production mix, crude oil accounts for ~31% of the overall production.
  • Western Canada accounts for about 95% of the country's total production with conventional oil (including pentanes & condensates) representing more than 1 million barrels per day, in terms of volume. The greatest potential for growth lies in the liquids-rich Montney and Duvernay formations, which are expected to contribute about 500,000 b/d of pentanes and condensates by 2026.
  • Hence, the region is expected to have a high demand for oilfield equipment rental services during the forecast period.

Competitive Landscape

The oilfield equipment rental services market is partially fragmented. Some of key players in this market include Transocean Ltd, Seadrill Ltd, Schlumberger Limited, Baker Hughes Company, and Weatherford International PLC.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Scope of the Study
  • 1.2 Market Definition
  • 1.3 Study Assumptions

2 EXECUTIVE SUMMARY

3 RESEARCH METHODOLOGY

4 MARKET OVERVIEW

  • 4.1 Introduction
  • 4.2 Market Size and Demand Forecast, in USD billion, till 2025
  • 4.3 Onshore and Offshore CAPEX Forecast, in USD billion, till 2025
  • 4.4 Major Upcoming Upstream Projects
  • 4.5 Recent Trends and Developments
  • 4.6 Government Policies and Regulations
  • 4.7 Market Dynamics
    • 4.7.1 Drivers
    • 4.7.2 Restraints
  • 4.8 Supply Chain Analysis
  • 4.9 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.9.1 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.9.2 Bargaining Power of Consumers
    • 4.9.3 Threat of New Entrants
    • 4.9.4 Threat of Substitutes Products and Services
    • 4.9.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Equipment
    • 5.1.1 Drilling Rigs
    • 5.1.2 Completion and Workover Rigs
    • 5.1.3 Drilling Equipment
    • 5.1.4 Logging Equipment
    • 5.1.5 Pressure Pumping Equipment
    • 5.1.6 Other Equipment
  • 5.2 Geography
    • 5.2.1 North America
    • 5.2.2 Europe
    • 5.2.3 Asia-Pacific
    • 5.2.4 South America
    • 5.2.5 Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers and Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.3 Company Profiles
    • 6.3.1 Transocean Ltd
    • 6.3.2 Seadrill Ltd
    • 6.3.3 Valaris PLC
    • 6.3.4 Noble Corporation PLC
    • 6.3.5 Weatherford International PLC
    • 6.3.6 Superior Energy Services Inc.
    • 6.3.7 Schlumberger Limited
    • 6.3.8 Baker Hughes Company
    • 6.3.9 Oil States International Inc.
    • 6.3.10 KLX Energy Services
    • 6.3.11 Key Energy Services Inc.
    • 6.3.12 Patterson-UTI Energy Inc.
    • 6.3.13 Nabors Industries Ltd

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS