デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
603200

人工血管市場- 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)

Artificial Blood Vessels Market - Growth, Trends, COVID-19 Impact, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=134.18円
人工血管市場- 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)
出版日: 2022年01月17日
発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
● ご注意事項
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

人々は、生命を脅かすいくつかの極端な状態を引き起こす可能性がある血管の閉塞の問題に直面しています。そのため、人工血管や体内の別の動脈や静脈を利用して、損傷した血管を補うことが必要不可欠です。そこで、研究機関では、機械的特性の優れた特殊なポリマーを用いた人工血管を開発しました。

外科医は当初、人体の損傷や病気になった動脈の代わりに、ドナーから静脈や動脈を移植していました。しかし、自分の体から血管を移植すると、動脈硬化が進行したり、術後に合併症が起きたりと、さまざまな問題があります。そこで、このような問題を回避するために、研究者により人工血管が作られ、市場の成長を後押ししています。

しかし、人工血管の承認に関する厳しい規制の枠組みが存在することが、市場の成長を制限することになります。さらに、移植や手術に関連する高コストが市場成長をさらに阻害します。

主な市場動向

大動脈疾患への応用が市場の大きなシェアを占めると予想される

大動脈は体内で最も大きな動脈です。酸素を多く含む血液が大動脈に入り、心臓が大動脈から血液を送り出し、そこから枝分かれした細い動脈を経由して体の他の部位に移動します。大動脈は、さまざまな病気や状態によって損傷を受け、患者さんの生命を脅かす危険性が高くなります。それらの疾患には、動脈硬化、高血圧、遺伝的疾患、結合組織障害、傷害などがあります。

Wiley Online Libraryに掲載されたD. P. J. Howardらによる2015年の報告によると、人口10万人当たりの急性腹部大動脈瘤(AAA)イベントの年間発生率は、65~74歳の男性で55件でしたが、75~84歳では112件、85歳以上では298件に増加しました。したがって、国連による「世界高齢化人口」に関する2017年の報告書にあるように、老年人口が増加しているのです。したがって、大動脈疾患の有病率は今後増加することが予想されます。

動脈瘤が破裂した場合、手術が必要となります。そのため手術では、動脈瘤がある大動脈の部分を切除し、人工血管に置き換えます。したがって、発症率の上昇に伴い、人工血管の用途も増加し、ひいては市場の成長につながると予想されます。

北米が人工血管市場を独占すると予想される

北米は、ヘルスケアインフラが整備されており、技術の進歩が著しいことから、市場の主要なシェアを占めています。

また、米国では大動脈疾患の有病率が高まっていることも、市場の成長を後押しするものと思われます。疾病管理予防センター2019年報告書によると、米国では2017年に大動脈瘤が9,928人の死亡の原因となっています。大動脈疾患にかかりやすい喫煙者の数も米国で増加しています。したがって、このような疾患の負担の増加は、人工血管市場を増大させるでしょう。

しかし、米国はまた、開発され、よく構造化された医療システムを持っています。これらのシステムはまた、研究開発を奨励しています。これらの政策は、米国とカナダに進出する世界のプレイヤーを後押ししています。その結果、これらの国々は多くの世界のな市場プレーヤーの存在を享受しています。この地域における世界のプレーヤーの存在により、高い需要と増加する需要が満たされるため、市場はさらに拡大すると予想されます。

競合情勢

人工血管の大半は、世界の主要企業によって製造されています。より多くの研究資金とより良い流通システムを持つ市場リーダーが、市場での地位を確立しています。さらに、アジア太平洋地域では、認知度の上昇に伴い、小規模なプレーヤーが出現しています。これもまた、市場の成長を後押ししています。

追加のメリット

  • 市場予測(ME)シート(Excel形式)
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の成果
  • 調査の前提
  • 本調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の力学

  • 市場概要
  • 市場促進要因
    • 大動脈疾患の有病率の増加
    • 低侵襲手術の採用が進む
    • 人工血管の開発における技術的進歩
  • 市場抑制要因
    • 移植と手術に関連する高コスト
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • アプリケーション別
    • 大動脈疾患
    • 末梢動脈疾患
    • 血液透析
  • ポリマー別
    • ポリジオキサノン
    • エラストマー
    • ポリエチレンテレフタレート
    • その他
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • メキシコ
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • イタリア
      • スペイン
      • その他の欧州地域
    • アジア太平洋地域
      • 中国
      • 日本
      • インド
      • オーストラリア
      • 韓国
      • その他アジア太平洋地域
    • 中東・アフリカ地域
      • GCC
      • 南アフリカ共和国
      • その他中東地域
    • 南米地域
      • ブラジル
      • アルゼンチン
      • その他の南米地域

第6章 競合情勢

  • 企業プロファイル
    • B. Braun Melsungen
    • Becton, Dickinson and Company
    • Cook Medical Incorporated
    • Humacyte Inc.
    • Jotec GmbH
    • LeMaitre Vascular Inc
    • Medtronic
    • Techshot Inc
    • Terumo Medical Corporation
    • W. L. Gore and Associates

第7章 市場機会と今後の動向

目次
Product Code: 51984

The people are facing problems of blocked blood vessels that can cause some extreme life-threatening conditions. Hence, it is essential to replace a damaged blood vessel either by artificial vascular prostheses or through another arteries or veins from the body. The research institutes have thus developed artificial blood vessels made from special polymers, that has exceptional mechanical properties.

Surgeons initially transplanted veins or arteries from donors to replace the damaged or diseased arteries from human body. Transplanting vessels from the patient's own body has various problems such as, development of arteriosclerosis and several post-surgery complications. Hence, to avoid such difficulties, artificial blood vessels were created by researchers, thus augmenting market growth.

However, presence of a stringent regulatory framework for the approval of artificial vessels will limit market growth. Moreover, high cost associated with transplants and surgeries will further impede market growth.

Key Market Trends

Application in Aortic Disease is Expected to cover a Large Share of the Market

The aorta is the largest artery in the body. Oxygen-rich blood enters the aorta and the heart pumps the blood out of the aorta where it travels to the rest of the body via the smaller arteries that branch out from it. A variety of diseases and conditions can cause damage to the aorta and put patients at great, life-threatening risk. Those conditions include atherosclerosis, hypertension, genetic conditions, connective tissue disorders, and injury.

As per a report 2015 report by D. P. J. Howard et al., published in Wiley Online Library, the incidence of acute abdominal aortic aneurysm (AAA) events per 100 000 population per year was 55 in men aged between 65 and 74 years, but increased to 112 at age between 75 and 84 years and to 298 at age 85 years or above. Therefore as the geriatric population is increasing as per 2017 report on "World Aging Population" by the United Nations. Hence, the prevalence of aortic diseases is expected to increase in the future.

When aneurysm ruptures, surgery is needed. Surgery thus involves removing the section of aorta where the aneurysm is and replacing it with an artificial blood vessel. Therefore with the increasing incidence, artificial blood vessels application is expected to increase and this in turn will help the market growth.

North America is Expected to Dominate the Artificial Blood Vessels Market

North America holds the major share of the market due to well-developed healthcare infrastructure, and technology advancements in this region.

Besides, growing prevalence of aortic diseases in the U.S. is also likely to boost market growth. As per Center for Diseases Control and Prevention 2019 report, aortic aneurysms were the cause of 9,928 deaths in 2017 in the United States. The number of smokers, who are more prone to aortic diseases are also incresing in the US.Hence, growing burden of such diseases will augment the artificial blood vessels market.

However, the United States also have a developed and well-structured health care system. These systems also encourage research and development. These policies encourage global players to enter the US and Canada. As a result, these countries enjoy the presence of many global market players. As high and increasing demand is met by the presence of global players in the region, the market is further expected to increase.

Competitive Landscape

Majority of the artificial blood vessels are being manufactured by the global key players. Market leaders with more funds for research and better distribution system have established their position in the market. Moreover, Asia-pacific is witnessing an emergence of some small players due to the rise of awareness. This has also helped the market grow.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Deliverables
  • 1.2 Study Assumptions
  • 1.3 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Overview
  • 4.2 Market Drivers
    • 4.2.1 Increasing Prevalence of Aortic Diseases
    • 4.2.2 Growing Adoption of Minimally Invasive Surgeries
    • 4.2.3 Technoloigical Advancements in Development of Artificial Blood Vessels
  • 4.3 Market Restraints
    • 4.3.1 High Cost Associated with Transplants and Surgeries
  • 4.4 Porter's Five Force Analysis
    • 4.4.1 Threat of New Entrants
    • 4.4.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.4.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 By Application
    • 5.1.1 Aortic Disease
    • 5.1.2 Peripheral Artery Disease
    • 5.1.3 Hemodialysis
  • 5.2 By Polymer
    • 5.2.1 Polydioxanone
    • 5.2.2 Elastomer
    • 5.2.3 Polyethylene Terephthalate
    • 5.2.4 Others
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 North America
      • 5.3.1.1 United States
      • 5.3.1.2 Canada
      • 5.3.1.3 Mexico
    • 5.3.2 Europe
      • 5.3.2.1 Germany
      • 5.3.2.2 United Kingdom
      • 5.3.2.3 France
      • 5.3.2.4 Italy
      • 5.3.2.5 Spain
      • 5.3.2.6 Rest of Europe
    • 5.3.3 Asia-Pacific
      • 5.3.3.1 China
      • 5.3.3.2 Japan
      • 5.3.3.3 India
      • 5.3.3.4 Australia
      • 5.3.3.5 South Korea
      • 5.3.3.6 Rest of Asia-Pacific
    • 5.3.4 Middle-East and Africa
      • 5.3.4.1 GCC
      • 5.3.4.2 South Africa
      • 5.3.4.3 Rest of Middle East and Africa
    • 5.3.5 South America
      • 5.3.5.1 Brazil
      • 5.3.5.2 Argentina
      • 5.3.5.3 Rest of South America

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Company Profiles
    • 6.1.1 B. Braun Melsungen
    • 6.1.2 Becton, Dickinson and Company
    • 6.1.3 Cook Medical Incorporated
    • 6.1.4 Humacyte Inc.
    • 6.1.5 Jotec GmbH
    • 6.1.6 LeMaitre Vascular Inc
    • 6.1.7 Medtronic
    • 6.1.8 Techshot Inc
    • 6.1.9 Terumo Medical Corporation
    • 6.1.10 W. L. Gore and Associates

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS