表紙:中東・アフリカの板ガラス市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)
市場調査レポート
商品コード
394153

中東・アフリカの板ガラス市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)

Middle-East and Africa Flat Glass Market - Growth, Trends, COVID-19 Impact, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd | ページ情報: 英文 120 Pages | 納期: 2~3営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=134.29円
中東・アフリカの板ガラス市場 - 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)
出版日: 2022年01月17日
発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd
ページ情報: 英文 120 Pages
納期: 2~3営業日
● ご注意事項
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

中東・アフリカの板ガラス市場は、2020年に60億576万米ドルとなり、予測期間(2021~2026年)にはCAGR3.5%強を記録すると予測されています。

COVID-19の影響により、ロックダウンを実施したため、生産設備が数ヶ月間停止し、そのためサプライチェーンが分断された状態にあります。2020年のGDP成長率は、中東地域で6.60%、アフリカで2.60%低下しました。建設業界と自動車業界がロックダウン規制により最も影響を受け、板ガラス市場に影響を及ぼしています。

主なハイライト

  • 中期的には、建設業界からの需要拡大が市場成長の主な要因となっています。
  • 一方、原料価格の変動は市場成長の妨げになると予想されます。
  • アラブ首長国連邦は、予測期間中、同地域で最も急速に成長している建設市場であることに変わりはありません。

主な市場動向

建設業界からの需要拡大

  • 板ガラスは、珪酸ナトリウムと珪酸カルシウムでできており、厚さは2mmから20mmまであります。重量は6kg/m2~36kg/m2です。これらのガラスは、多くの場合、建築やインテリアのいくつかのタイプのアプリケーションのためのビルディングブロックとみなされます。
  • ガラスは、窓、ファサード、ドア、室内パーティション、手すり、店舗前面、階段やバルコニーの手すりなど、建築業界で広く使用されており、それによって板ガラスに可能性を与えています。
  • 着色板ガラスは、着色や日射吸収のために溶融した着色剤を添加した新しいタイプのガラスです。このガラスは、省エネルギー、建物への熱侵入の低減、視覚的な効果に優れています。
  • 従来は、窓を大きくすると強化ガラスが必要だったため、板ガラスは一般住宅の小窓に使用されていました。現在では、板ガラスを加熱してほぼ溶かし、冷風を当てて常温まで冷やすことで強化することも可能です。このガラスは、割れるときに大きな圧力が必要です。この特性により、このガラスは建築用途に適しています。
  • 建築物にガラスを使用することで、より美しく魅力的な外観を得ることができます。ガラスは、窓などの小さな部品から始まり、大きな部品や建物の基幹部分、すなわち壁に至るまで、建物の様々な部分で使用されています。建築・建設業界では、安全性を確保するために合わせガラスや強化強化ガラスが使用されています。
  • サウジアラビアでは、様々な新しいプロジェクトの建設が市場を牽引しています。主な建設プロジェクトは以下の通りです。ニュータイフプロジェクト、ディリーヤゲートプロジェクト、ジェッダとリヤドメトロ、アルウィディヤン、キングダムタワー、ジェッダ、アブドラ国王経済都市ラービグ、ジャバルオマルなどです。ビジョン2030とそれに伴う国家改造計画(NTP)の発表により、国の経済成長を支えるヘルスケアや教育など様々な分野への投資が増加しました。
  • 同国のさまざまな分野への政府と民間の投資は、同国の住宅や商業ビルの建設活動の上昇につながると予想されます。 2019年、サウジアラビア住宅省は「サカニ」住宅プログラムを通じて、市民に住宅支援を提供する目標を上回り、2019年の計画を完了したと発表しています。
  • さらに、アジア系ベンダーのアフリカ市場への投資の増加や、同地域におけるスマートシティ構想の着実な増加により、中東・アフリカの建設分野における板ガラスの需要は着実に増加すると予想されます。

アラブ首長国連邦が最も高い成長を遂げる見込み

  • アラブ首長国連邦は、同地域で最も急速に成長している建設市場です。アラブ首長国連邦では、多くの建設プロジェクトが進行中であり、それが板ガラスの需要に寄与すると期待されています。
  • アラブ首長国連邦の建設プロジェクトの大半はドバイで、ドバイのダウンタウンにある75階建てのタワー(371戸のフラット、254室のホテル、321室のホテルアパートが2020年にオンラインになり、ブルームタワーやハイツといった開発中プロジェクトがあります。ブルームタワーズは944戸の住宅、ブルームハイツは686戸の住宅から構成されています。
  • 教育省戦略計画2017-2021、高等教育国家戦略2030、エネルギー戦略2050、シェイク・ザイード住宅計画、ドバイ観光戦略など、政府のさまざまな取り組みにより、同国の建設部門は有望な見通しを持っています。これらの構想は、住宅・エネルギー・公共事業分野やインフラ・商業建設プロジェクトへの投資を期待し、予測期間中の板ガラス需要を促進します。
  • 2019年、アラブ首長国連邦は、約1,177MWの生産能力を持つ世界最大の太陽光発電所「ヌール・アブダビ」をオープンさせました。これらにより、板ガラス市場の需要が創出されると期待されています。
  • 首長国の自治体・計画局が施行した新しい規制によると、アジュマーン市内の住宅は、建設に先立ってグリーンパーミットを取得する必要があります。
  • ドバイ電力・水道局(DEWA)は、エミレーツ・グリーンビルディング評議会(EmiratesGBC)と共同で、2050年までに総発電量の約75%をクリーンエネルギーで供給することを目指して、「ソーラーデカスロン中東セミナー」を開催しました。
  • 中東各国政府は、経済の多角化、石油依存から再生可能エネルギー、特に太陽光エネルギーへの転換を図るため、強力な取り組みを展開しています。これらの取り組みも、予測期間中の市場成長を後押しすると期待されています。
  • これらの要因により、同国の板ガラス市場は予測期間中に成長すると思われます。

競合情勢

中東・アフリカの板ガラス市場は、統合された性質を有しています。AGC Inc.、Saint-Gobain、Schott AGなどの大手企業は、そのブランド名と積極的なブランド戦略でよく知られています。大手企業が構築した強固な販売網は、世界市場だけでなく地域市場でも競争力と優位性を高めています。

追加のメリット

  • 市場予測(ME)シート(Excel形式)
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提
  • 本調査の対象範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の力学

  • 促進要因
    • 建設業界からの需要拡大
    • その他の促進要因
  • 抑制要因
    • 原材料価格の変動
    • COVID-19の発生による影響
  • 産業バリューチェーン分析
  • ポーターのファイブフォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係

第5章 市場セグメンテーション

  • 製品タイプ
    • アニールガラス
    • コーターガラス
    • 反射ガラス
    • 加工ガラス
    • ミラー
  • エンドユーザー産業
    • 建築・土木
    • 自動車
    • 太陽電池
    • その他のエンドユーザー産業
  • 地域別
    • サウジアラビア
    • アラブ首長国連邦
    • エジプト
    • ナイジェリア
    • 南アフリカ共和国
    • その他中東・アフリカ

第6章 競合情勢

  • M&A、ジョイントベンチャー、提携、契約
  • 市場シェア/ランキング分析
  • リーディングプレイヤーが採用する戦略
  • 企業プロファイル
    • AGC Inc.
    • Saint-Gobain
    • SCHOTT AG
    • Corning Incorporated
    • Vitro S.A.B. de C.V
    • Phoenicia
    • Koch Industries Inc.
    • Nippon Sheet Glass Co. Ltd
    • Kaveh Glass Group
    • Ghazvin Glass Co.

第7章 市場機会と将来動向

目次
Product Code: 56374

The Middle-East and Africa flat glass market was valued at USD 6,005.76 million in 2020, and the market is projected to register a CAGR of over 3.5% during the forecast period (2021-2026).

Due to the impact of COVID-19, the production facilities were halted for several months as the lockdown was implemented, because of which the supply chain has been fractured. The GDP growth rate in 2020 was declined by 6.60% in the Middle-East region and 2.60% in Africa. The construction industry and automotive industry have been the most affected ones due to lockdown regulations, affecting the flat glass market.

Key Highlights

  • Over the medium term, growing demand from the construction industry is the major factor driving the growth of the market studied.
  • On the flip side, fluctuating raw material prices are expected to hinder the growth of the market studied.
  • The United Arab Emirates remains the fastest growing construction market in the region during the forecast timeline.

Key Market Trends

Growing Demand from the Construction Industry

  • Flat glasses are made of sodium silicate and calcium silicate, and they are available in thicknesses ranging from 2 mm to 20 mm. They have a weight range of 6 kg/m2-36 kg/m2. These glasses are often considered building blocks for several types of architectural and interior applications. ​
  • Glasses are being used extensively in the construction industry, in windows, facades, doors, interior partitions, balustrades, shop fronts, and railings for stairs and balconies, among other building parts, thereby providing potential opportunities to flat glasses. ​
  • Body-tinted flat glass is a new type of glass in which melted colorants are added for coloring and solar-radiation absorption properties. This type of glass saves energy, reduces heat penetration into buildings, and provides a striking visual effect.​
  • Previously, flat glass was used for smaller windows in domestic housing since larger windows required toughened glasses. Currently, flat glass can also be toughened by putting it through a heating process that almost melts it and then cools it to ambient temperatures by using a jet of cold air. This glass requires greater pressure to break. This characteristic makes the glass suitable for use in building applications.​
  • The use of glass in the construction provides a more pleasing and attractive look to the buildings. The glass is used in various parts of the building, starting from small components such as windows to the larger parts and backbone of the buildings, i.e., walls. In the building and construction industry, laminated and reinforced toughened glass is used to serve safety purposes. ​
  • In Saudi Arabia, the construction of various new projects is driving the market studied. Few major construction projects are: New Taif Project, Diriyah Gate Project, Jeddah and Riyadh Metro, Al Widyan, The Kingdom Tower, Jeddah, King Abdullah Economics City of Rabigh, Jabal Omar, etc. The announcement of Vision 2030 and the associated National Transformation Plan (NTP) increased the investments in various sectors, such as healthcare and education, to support the country's economic growth. ​
  • The government and private investments in different sectors of the country are expected to lead to the rise in residential and commercial building construction activities in the country.​ In 2019, through its "Sakani" housing programme, the Saudi Arabia's Ministry of Housing announced the completion of its plan for 2019, exceeding its targets for providing the citizens housing support. ​
  • Moreover, the increasing investments of Asian vendors in the African market and a steady increase in the number of smart city initiatives in the region are expected to steadily increase the demand for flat glass in the Middle East & African construction sector.

United Arab Emirates is Expected to Witness the Highest Growth

  • The United Arab Emirates remains the fastest growing construction market in the region. In UAE, there are many ongoing and upcoming construction projects which are expected to contribute to the demand for flat glass in the country.
  • The majority of construction projects in the United Arab Emirates are in Dubai with underdevelopment projects like 75-storey tower in the Downtown Dubai, including 371 flats, 254 hotel rooms, and 321 hotel apartments come online in 2020 and Bloom towers and heights. Bloom Towers consist of 944 residential units, while Bloom heights comprise 686 residential units.
  • The construction sector has a promising outlook in the country, thanks to various government initiatives such as the Ministry of Education Strategic Plan 2017 - 2021, National Strategy of Higher Education 2030, the Energy Strategy 2050, the Sheikh Zayed Housing Program, and Dubai Tourism Strategy. These initiatives expect investment in the residential, energy, and utility sectors and infrastructure and commercial construction projects, thereby driving the demand for flat glass during the forecast period.
  • In 2019, the United Arab Emiartes opened the world's largest solar farm, Noor Abu Dhabi, with a production capacity of nearly 1,177 MW. These are expected to create demand for the flat glass market.​
  • According to the new regulations enforced by the Emirate's Municipality and Planning Department, the residences in Ajman city require a green permit ahead of their construction.
  • The Dubai Electricity and Water Authority (DEWA), in collaboration with the Emirates Green Building Council (EmiratesGBC), organized the Solar Decathlon Middle East Seminar, as the country aims to provide about 75% of its total power output from clean energy by 2050.
  • Governments across the Middle East are rolling out robust initiatives to diversify their economies and shift from their reliance on oil to renewable energies, especially solar energy. These initiatives are also expected to bolster the growth of the market studied over the forecast period.
  • Owing to all the aforementioned factors, the market for flat glass in the country is likely to grow during the forecast period.

Competitive Landscape

The Middle-East and Africa flat glass market is consolidated in nature. Major players, such as AGC Inc., Saint-Gobain, and Schott AG, are well known for their brand names and aggressive branding strategies. The robust dealer network established by the major players increases their competitiveness and dominance in the global, as well as regional market.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Drivers
    • 4.1.1 Growing Demand from the Construction Industry
    • 4.1.2 Other Drivers
  • 4.2 Restraints
    • 4.2.1 Fluctuating Raw Material Prices
    • 4.2.2 Impact of the COVID-19 Outbreak
  • 4.3 Industry Value Chain Analysis
  • 4.4 Porter's Five Forces Analysis
    • 4.4.1 Threat of New Entrants
    • 4.4.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.4.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Product Type
    • 5.1.1 Annealed Glass
    • 5.1.2 Coater Glass
    • 5.1.3 Reflective Glass
    • 5.1.4 Processsed Glass
    • 5.1.5 Mirrors
  • 5.2 End-user Industry
    • 5.2.1 Construction
    • 5.2.2 Automotive
    • 5.2.3 Solar
    • 5.2.4 Other End-user Industries
  • 5.3 Geography
    • 5.3.1 Saudi Arabia
    • 5.3.2 United Arab Emirates
    • 5.3.3 Egypt
    • 5.3.4 Nigeria
    • 5.3.5 South Africa
    • 5.3.6 Rest of Middle East & Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Mergers and Acquisitions, Joint Ventures, Collaborations, and Agreements
  • 6.2 Market Share/Ranking Analysis**
  • 6.3 Strategies Adopted by Leading Players
  • 6.4 Company Profiles
    • 6.4.1 AGC Inc.
    • 6.4.2 Saint-Gobain
    • 6.4.3 SCHOTT AG
    • 6.4.4 Corning Incorporated
    • 6.4.5 Vitro S.A.B. de C.V
    • 6.4.6 Phoenicia
    • 6.4.7 Koch Industries Inc.
    • 6.4.8 Nippon Sheet Glass Co. Ltd
    • 6.4.9 Kaveh Glass Group
    • 6.4.10 Ghazvin Glass Co.

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS