デフォルト表紙
市場調査レポート
商品コード
1055279

自動車用電気駆動車軸の市場- 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)

Automotive Electric Drive Axle Market - Growth, Trends, COVID-19 Impact, and Forecasts (2022 - 2027)

出版日: | 発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd | ページ情報: 英文 80 Pages | 納期: 2~3営業日

価格
価格表記: USDを日本円(税抜)に換算
本日の銀行送金レート: 1USD=137.31円
自動車用電気駆動車軸の市場- 成長、動向、COVID-19の影響、予測(2022年~2027年)
出版日: 2022年01月17日
発行: Mordor Intelligence Pvt Ltd
ページ情報: 英文 80 Pages
納期: 2~3営業日
● ご注意事項
本レポートは最新情報反映のため適宜更新し、内容構成変更を行う場合があります。ご検討の際はお問い合わせください。
  • 全表示
  • 概要
  • 目次
概要

自動車用電気駆動車軸市場は予測期間(2020年~2025年)に15%以上のCAGRで推移すると予想されています。

主なハイライト

  • 電動ドライブアクスルは、バッテリー電気自動車やハイブリッドアプリケーション向けのコンパクトでコスト的に魅力的な電気駆動ソリューションです。
  • 排ガス規制の強化に伴い、電気自動車の採用ニーズは世界各国で顕著な取り組みとなっています。
  • 電気自動車の普及には、政府の政策が大きな役割を果たしました。その成果は、電気自動車が自動車総数のかなりの部分を占めるようになった欧州諸国で表れ始めています。今後数年間は、中国、米国、そしてノルウェーやフランスなどの欧州諸国が、政府の支援政策により電気自動車の主役になることが予想されます。

主な市場動向

電気自動車とハイブリッド車の販売増が市場を牽引する見込み

電気自動車(EV)市場は、将来のエネルギー需要に対応する必要性から、大きな伸びを示しています。持続可能な交通手段を実現する必要性が、電気自動車の需要促進において重要な役割を果たしています。電気自動車市場は、自動車産業に不可欠なものとして台頭してきており、汚染物質やその他の温室効果ガスの排出削減とともに、エネルギー効率の達成に向けた道筋を示すものです。

電気自動車の販売台数は年々増加しているため、電気駆動軸の販売台数は増加すると予想されます。2017年、世界の電気自動車の販売台数は100万台でしたが、2018年には200万台まで増加しました。

多くの大手自動車技術企業が、電気駆動軸の技術向上に向けて取り組んでいます。例えば、2017年;GKNオートモーティブは、同社が半統合型同軸単速電動アクスルシステムを開発したと発表しました。同社によると、このeAxleは、エネルギー効率の高いAWD機能とともに、ハイブリッドおよび電気モードを提供し、顧客の利益を最大化するとのことです。

2019年に別の自動車技術企業であるコンチネンタルAGが、量産に向けた完全統合型アクスルドライブを開発中であることを発表しています。同社によると、高度に統合されたアクスルドライブには、120kWと150kWの2つの性能レベルがあります。150kWの電動アクスルは、2リッターのターボディーゼルエンジンが提供するトルクとほぼ同等の310Nmのトルクを提供する予定です。

予測期間中、アジア太平洋地域が自動車用電気駆動装置市場を独占

世界的に見ると、アジア太平洋地域は、主に中国の高いEV販売率により、電気駆動車軸市場で最大のシェアを獲得しています。中国は、環境汚染問題に積極的に取り組んでおり、その結果、交通分野での電気自動車の普及率が高くなっています。中国は、全世界で最大の電気自動車市場です。2019年中、同国における電気自動車の販売台数は121万台以上を占めました。さらに、2017年に北京は、タクシー車両全体を電気推進のものに変える計画を発表しました。

世界の主要な電気自動車メーカーは、電気自動車の需要増に対応するために中国に工場を設置しており、例えば、2018年5月にはテスラが同国で製造施設を稼働させました。同社によると、この生産施設は年間25万台の電気自動車を生産する能力を備えているとのことです。

それ以外にも、日産自動車、BYD、ホンダ、トヨタ自動車が中国市場への投資計画を発表しており、その総額は500億米ドルに上るとみられています。

競合情勢

自動車用電気駆動車軸市場は、統合された市場です。市場を独占している主要なプレーヤーは、Robert Bosch GmbH、ZF Friedrichshafen AG、Dana Incorporated、GKN PLC、Bonfiglioli Riduttori Spa、Magna Internationalなどです。

  • 2018年5月、Dana Incorporatedは、バスやトラックなどの商用車に対応するため、中国に電動アクスルドライブ製造ユニットを設立しました。
  • 2018年5月、Meritor Inc.は、米国の統合ドライブシステム、およびエネルギー貯蔵サブシステム企業であるTransPowerと共同で、520ごみ収集車とクラス8モデル579トラクターに電気ドライブトレインを供給するためにPeterbilt Motor Companyとパートナーシップを確立しました。

その他の特典

  • エクセル形式の市場予測(ME)シート
  • アナリストによる3ヶ月間のサポート

目次

第1章 イントロダクション

  • 調査の前提条件
  • 調査範囲

第2章 調査手法

第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 市場の力学

  • 市場促進要因
  • 市場抑制要因
  • バリューチェーン/サプライチェーン分析
  • ポーターズ5フォース分析
    • 新規参入業者の脅威
    • 買い手/消費者の交渉力
    • 供給企業の交渉力
    • 代替品の脅威
    • 競争企業間の敵対関係
  • PESTLE分析

第5章 市場セグメンテーション

  • タイプ
    • 電動アクスル
    • ハイブリッドアクスル
  • 販売チャネル
    • OEM
    • アフターマーケット
  • 車種別
    • 乗用車
    • 商用車
  • 地域別
    • 北米
      • 米国
      • カナダ
      • その他北米地域
    • 欧州
      • ドイツ
      • 英国
      • フランス
      • スペイン
      • その他欧州
    • アジア太平洋地域
      • インド
      • 中国
      • 日本
      • その他アジア太平洋地域
    • ラテンアメリカ
      • メキシコ
      • ブラジル
      • アルゼンチン
    • 中東・アフリカ地域
      • アラブ首長国連邦
      • サウジアラビア
      • その他の中東・アフリカ地域

第6章 競合情勢

  • ベンダーの市場シェア
  • M&A(合併・買収
  • 企業プロファイル
    • American Axle & Manufacturing, Inc
    • ZF Friedrichshafen AG
    • GKN plc
    • Continental AG
    • Magna International Inc.
    • Schaeffler Technologies AG & Co.KG
    • Axle Tech International

第7章 市場機会と今後の動向

目次
Product Code: 64957

Automotive Electric Drive Axle Market is expected to register a CAGR of over 15% during the forecast period (2020 - 2025).

Key Highlights

  • The electric drive axle is a compact, cost-attractive electric drive solution for battery-electric vehicles and hybrid applications.
  • With the increasing emission standards, the need for adoption of the electric vehicle has been a prominent initiative among various countries, globally.
  • Government policies played a huge role in promoting electric vehicles. The result has started to show in the European countries, where electric vehicles have occupied a significant portion of the total vehicle population. In the coming years, China, the United States, and a few European countries like Norway, France, etc., are positioned to take the leading role in the electric vehicle, owing to the supporting government policies.

Key Market Trends

Increasing Sales of Electric and Hybrid Vehicles are Expected to Drive the Market

The electric vehicle (EV) market has witnessed significant growth due to the need for addressing future energy requirements. The need to attain sustainable transportation plays a significant role in driving electric vehicle demand. The EV market is coming up as an integral part of the automotive industry and represents a pathway towards achieving energy efficiency along with reduced emission of pollutants and other greenhouse gases.

The sales of Electric drive axle are expected to grow, as every year sales of Electric Vehicles are growing. In 2017, global Electric Vehicle sales were 1 million units which were increased to 2 million units in 2018.

Many major automobile technology companies are working towards improving electric drive axle technology. For instance, in 2017; GKN Automotive announced that the company has developed a semi-integrated co-axial single-speed electric axle system. According to the company, this eAxle will provide hybrid and electric modes along with energy-efficient AWD functionality to maximize customer benefit.

Another automobile technology company Continental AG in 2019 has announced that the company is developing a fully integrated Axle Drive for mass production. According to the company, the highly integrated axle drive comes in two performance levels, 120 kW and 150 kW. The 150-kW electric axle will provide a torque of 310 Nm which is nearly equivalent to torque provided by two-liter turbo diesel engine.

Asia-Pacific to Dominate Automotive Electric Drive Market During the Forecast Period

Globally, Asia-Pacific has been capturing the largest share in the electric drive axle market, owning to high EV sales, majorly from China. China has been consistently taking aggressive steps to tackle the issue of environmental pollution, which in turn, has resulted in the high adoption rate of electric vehicles in its transportation sector. China is the largest market for electric cars across the world. During 2019, electric vehicle sales in the country accounted for more than 1.21 million. Furthermore, in 2017, Beijing announced plans to transform its entire taxi fleet to that of electric propulsion.

Major global electric vehicle manufacturers are setting their plants in China to meet the growing demand for electric vehicles, for instance, in May 2018, Tesla inaugurated manufacturing facility in the country. According to the company, the production facility has the capacity of producing 250,000 electric cars per annum.

Apart from that, Nissan, BYD, Honda, and Toyota Motor Corporation have announced their investment plans in the Chinese market, which are expected to collectively sum up to USD 50 billion.

Competitive Landscape

The Automotive Electric Drive Axle Market is a consolidated market. Some of the major players dominating the market are Robert Bosch GmbH, ZF Friedrichshafen AG, Dana Incorporated, GKN PLC, Bonfiglioli Riduttori Spa, and Magna International, amongst others.

  • In May 2018, Dana Incorporated has established an electric axle drive manufacturing unit in China to cater to commercial vehicles, such as buses and trucks.
  • In May 2018, Meritor Inc. has established a partnership with Peterbilt Motor Company to supply electric drivetrains for 520 refuse trucks and Class 8 Model 579 tractors, in collaboration with TransPower, US-based integrated drive systems, and energy storage sub-systems company.

Additional Benefits:

  • The market estimate (ME) sheet in Excel format
  • 3 months of analyst support

TABLE OF CONTENTS

1 INTRODUCTION

  • 1.1 Study Assumptions
  • 1.2 Scope of the Study

2 RESEARCH METHODOLOGY

3 EXECUTIVE SUMMARY

4 MARKET DYNAMICS

  • 4.1 Market Drivers
  • 4.2 Market Restraints
  • 4.3 Value Chain / Supply Chain Analysis
  • 4.4 Porters 5 Force Analysis
    • 4.4.1 Threat of New Entrants
    • 4.4.2 Bargaining Power of Buyers/Consumers
    • 4.4.3 Bargaining Power of Suppliers
    • 4.4.4 Threat of Substitute Products
    • 4.4.5 Intensity of Competitive Rivalry
  • 4.5 PESTLE Analysis

5 MARKET SEGMENTATION

  • 5.1 Type
    • 5.1.1 Electric Axle
    • 5.1.2 Hybrid Axle
  • 5.2 Sales Channel
    • 5.2.1 OEM
    • 5.2.2 Aftermarket
  • 5.3 Vehicle Type
    • 5.3.1 Passenger Cars
    • 5.3.2 Commercial Vehicle
  • 5.4 Geography
    • 5.4.1 North America
      • 5.4.1.1 United States
      • 5.4.1.2 Canada
      • 5.4.1.3 Rest of North America
    • 5.4.2 Europe
      • 5.4.2.1 Germany
      • 5.4.2.2 United Kingdom
      • 5.4.2.3 France
      • 5.4.2.4 Spain
      • 5.4.2.5 Rest of Europe
    • 5.4.3 Asia Pacific
      • 5.4.3.1 India
      • 5.4.3.2 China
      • 5.4.3.3 Japan
      • 5.4.3.4 Rest of Asia-Pacific
    • 5.4.4 Latin America
      • 5.4.4.1 Mexico
      • 5.4.4.2 Brazil
      • 5.4.4.3 Argentina
    • 5.4.5 Middle-East and Africa
      • 5.4.5.1 United Arab Emirates
      • 5.4.5.2 Saudi Arabia
      • 5.4.5.3 Rest of Middle-East and Africa

6 COMPETITIVE LANDSCAPE

  • 6.1 Vendor Market Share
  • 6.2 Mergers & Acquisitions
  • 6.3 Company Profiles
    • 6.3.1 American Axle & Manufacturing, Inc
    • 6.3.2 ZF Friedrichshafen AG
    • 6.3.3 GKN plc
    • 6.3.4 Continental AG
    • 6.3.5 Magna International Inc.
    • 6.3.6 Schaeffler Technologies AG & Co.KG
    • 6.3.7 Axle Tech International

7 MARKET OPPORTUNITIES AND FUTURE TRENDS