市場調査レポート

次世代ネットワークアプリケーション市場の見通しとビジネス推進要因

Next Generation Network Application Market Outlook and Business Drivers

発行 Mind Commerce 商品コード 205297
出版日 ページ情報 英文 117 Pages
納期: 即日から翌営業日
価格
こちらの商品の販売は終了いたしました。
Back to Top
次世代ネットワークアプリケーション市場の見通しとビジネス推進要因 Next Generation Network Application Market Outlook and Business Drivers
出版日: 2011年07月18日 ページ情報: 英文 117 Pages

当商品の販売は、2016年02月15日を持ちまして終了しました。

概要

次世代ネットワーク(NGN)アプリケーションに対する投資決定は、投資対効果に関する分析をなくしては非常に困難なものです。また、NGNアプリケーションの展開においては、アプリケーションの顧客にとっての価値やサービス統合の機会、サービス移行に関する戦略についての見識が不可欠です。

当レポートは、NGNの主要な要素、サービスデリバリープラットフォーム(SDP)とIPマルチメディアサブシステム(IMS)について評価を行い、これらのエコシステムおよび価値チェーン、アプリケーションについて分析するとともに、2011年から2016年のNGNアプリケーション市場について予測をまとめ、概略下記の構成でお届けします。

目次

第1章 エグゼクティブ・サマリー

第2章 次世代ネットワーク(NGN)市場の見通しと予測

  • サービスデリバリープラットフォーム(SDP)に関する予測
    • SDPソリューション市場
    • 機能別に見たSDPソリューションの収益
    • 媒体別に見たSDPソリューションの収益
    • 地理的に見たSDPソリューションの収益
    • SOAプラットフォーム市場
  • IPマルチメディアサブシステム(IMS)に関する予測
    • 全般的測定基準
    • ビデオ電話
    • ユニファイド・メッセージング
    • プッシュ・トゥ・トーク (PTT)
    • 無線・有線コンバージェンス
    • オンラインゲーム
    • ビデオ・オン・デマンド(VOD)
  • 地域別の展望
  • 事業者タイプ別の展望
  • アプリケーション別の展望
  • 新規事業の機会

第3章 NGNにおける投資対効果に関する分析

  • 全体的な投資対効果検討書のポートフォリオ
  • アプリケーションのトレンド
  • アプリケーションに関する分析
    • プレゼンス
    • ダイナミック・アドレスブック
    • パーソナライズされた通信と情報
    • ユニバーサルプリペイ
    • 消費者および事業者向けボイスサービス
    • リッチコール
    • ビデオ電話
    • NGNメッセージング
    • ユニファイドコミュニケーション
    • プッシュ・トゥ・X
    • 無線・有線コンバージェンス
    • エンターテインメント
    • ビデオ・オン・デマンド
    • 利益共同体内のコミュニケーション
    • 誇張された事実
    • ユニバーサルビリング
    • ソーシャルネットワーキング
    • サービシズブレンディング
    • 広告
  • マルチアプリケーションの運用上の課題と解決策
  • NGN OSS/BSS分析と市場予測

第4章 別表

目次

Deciding where to invest in Next Generation Network (NGN) applications is difficult without key business case analysis. Planning NGN application deployment is difficult without insights into application value to customers, services blending opportunities, or strategies for services migration.

This report evaluates two key elements of NGN: Service Delivery Platforms (SDP) and the IP Multimedia Subsystem (IMS) framework for service creation, delivery, and management. It also addresses the IMS and SDP ecosystem and value chain, applications, and provides a market forecast for 2011 through 2016. In addition, it provides an overall business case analysis for IMS and SDP as well as a per-application assessment for major IMS based applications. Finally, the report provides specific recommendations for network operators, infrastructure providers, and application providers.

The report provides analysis of application trends, an analysis of NGN OSS/BSS market and forecast, evaluation of multi-application operational challenges and solutions, and multi-application operational challenges and solutions.

Table of Contents

1. Executive Summary

2. NGN Market Outlook and Forecast

  • 2.1. SDP Forecasts
    • 2.1.1. Markets for SDP Solutions
    • 2.1.2. Functional Break-up of SDP Solutions Revenue
    • 2.1.3. Mediawise Break-up of SDP Solutions Revenue
    • 2.1.4. Geographical Segmentation of SDP Solutions Revenues
    • 2.1.5. Markets for SOA Platforms
  • 2.2. IMS Forecasts
    • 2.2.1. Overall Metrics
    • 2.2.2. Video Telephony
    • 2.2.3. Unified Messaging
    • 2.2.4. Push to Talk (PTT)
    • 2.2.5. Wireless Wireline Convergence
    • 2.2.6. Online Gaming
    • 2.2.7. Video on Demand (VOD)
  • 2.3. Outlook by Region
  • 2.4. Outlook by Operator Type
  • 2.5. Outlook by Application
  • 2.6. New Business Opportunities

3. NGN Business Case Analysis

  • 3.1. Overall Business Case Portfolio
    • 3.1.1. Application Monetization Categories
    • 3.1.2. Revenue Inputs to the Business Case
  • 3.2. Application Trends
    • 3.2.1. The Initial Application: Voice
    • 3.2.2. The Multi-screen Offering Strategy
    • 3.2.3. High Bandwidth Evolution
    • 3.2.4. Everything Goes to the Cloud
    • 3.2.5. Bearer Services Become Completely Commoditized
    • 3.2.6. Dependence on VAS Applications for Profits
    • 3.2.7. Application Migration Cross Platforms
    • 3.2.8. Completely New Applications
    • 3.2.9. The Adolescence of the NGN to Cause Turmoil
  • 3.3. Application Analysis
    • 3.3.1. Presence
    • 3.3.2. Dynamic Address Book
    • 3.3.3. Personalized Communications and Information
    • 3.3.4. Universal Prepay
    • 3.3.5. Consumer and Business Voice Services
    • 3.3.6. Rich Calls
    • 3.3.7. Video Calls
    • 3.3.8. NGN Messaging
    • 3.3.9. Unified Communications
    • 3.3.10. Push-to-X
    • 3.3.11. Wireless-Wireline Convergence
    • 3.3.12. Entertainment
    • 3.3.13. Video on Demand
    • 3.3.14. Community of Interest Communications
    • 3.3.15. Augmented Reality
    • 3.3.16. Universal Billing
    • 3.3.17. Social Networking
    • 3.3.18. Services Blending
    • 3.3.19. Advertising
  • 3.4. The Multi-Application Operational Challenges and Solutions
    • 3.4.1. Operational Services Mediation: Longer-term View
    • 3.4.2. Operational Services Mediation: Intermediate-term View
    • 3.4.3. Operational Services Mediation: Short-term View
    • 3.4.4. Business Issue: Third Parties and Service Level Agreements (SLA)
    • 3.4.5. Business Issue: Dealing with Virtual Network Operators (VNO)
  • 3.5. NGN OSS/BSS Analysis and Market Forecast
    • 3.5.1. What is NGN OSS/BSS?
    • 3.5.2. Drivers for NGN OSS/BS
    • 3.5.3. Challenges for NGN OSS/BS
    • 3.5.4. NGN OSS Challenges
    • 3.5.5. NGN BSS Challenges
    • 3.5.6. NGN Solutions and Forecasts

4. Appendix: NGN Technologies

  • 4.1. Technical Overview of IMS and SDP
    • 4.1.1. SDP Architecture
    • 4.1.2. SDP and OSS/BSS
    • 4.1.3. IP Multimedia Subsystem (IMS)
    • 4.1.4. Technologies Supporting IMS
      • 4.1.4.1. IMS and SIP
Back to Top