市場調査レポート

米国における地域別鉄スクラップ市場の戦略的展望

A Strategic Market Outlook for Regional US Ferrous Scrap to 2021

発行 Metal Bulletin Research 商品コード 296544
出版日 ページ情報 英文
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=105.42円で換算しております。
Back to Top
米国における地域別鉄スクラップ市場の戦略的展望 A Strategic Market Outlook for Regional US Ferrous Scrap to 2021
出版日: 2014年02月01日 ページ情報: 英文
概要

当レポートは、米国の鉄スクラップ市場について包括的に調査し、主要14地域別の分析データを提供しており、実績・予測データを含め、概略以下の構成でお届けいたします。

第1章 米国のスクラップ消費量(EAF、酸素炉、製鉄所および高炉改良)

第2章 米国におけるスクラップの回復

  • 回帰
  • 刺激
  • 廃止

第3章 スクラップ貿易 - 米国の地域間貿易:地域別

第4章 詳細なスクラップ貯留地モデル

第5章 自身の「what ifシナリオ」を実行するスクラップ市場の完全に動的な・「オープンソース」予測モデル

第6章 鉄スクラップ価格の包括的な実績・予測データベース

目次

A Strategic Market Outlook for Regional US Ferrous Scrap to 2021 is the most detailed and comprehensive examination of the US ferrous scrap market providing detailed analysis and data broken down for 14 key US regions.

Each US region is evaluated on a standalone basis to best understand historic, current and forecast supply and demand dynamics (1996-2021).

The study details the following in terms of providing analysis, data and forecasts (out to 2021) for the following:

1. US scrap consumption (including EAF, oxygen furnace, iron foundry and blast furnace enrichment)

2. US scrap recovery

  • Revert
  • Prompt
  • Obsolete (including newly obsolete)

3. Scrap trade - Net inter-regional US trade by region

4. A detailed scrap reservoir model

5. A fully dynamic and "open-source" forecasting scrap market model to run your own "what if scenarios" to changing parameters

6. A comprehensive historic and forecast ferrous scrap prices database

Back to Top