表紙
市場調査レポート

「人工知能」の定義:機械学習の概要と、(宣伝ではなく) 具体的な活用手法・分野

Defining Intelligence - An Overview of Machine Learning, Beyond the Hype and Into the Methods and Applications

発行 Lux Research 商品コード 341262
出版日 ページ情報 英文
納期: 即日から翌営業日
価格
本日の銀行送金レート: 1USD=105.69円で換算しております。
Back to Top
「人工知能」の定義:機械学習の概要と、(宣伝ではなく) 具体的な活用手法・分野 Defining Intelligence - An Overview of Machine Learning, Beyond the Hype and Into the Methods and Applications
出版日: 2015年09月24日 ページ情報: 英文
概要

人工知能 (AI) は、自動車やドローン、医療診断、インターネット検索など、幅広い分野で活用されており、そのため高い期待感と警戒感とを寄せられています。

当レポートでは、人工知能の用途 (活用方法) や専門領域 (ドメイン)、活用方法などについて調査すると共に、AIに関する「神話」の真偽・詳細について考察しております。

目次

  • エグゼクティブ・サマリー
  • 市場環境
    • 人工知能 (AI) の技術・用途・専門領域 (ドメイン) の設定:AIに関する願望と現実の隙間を埋める
  • 分析
    • 利用可能なデータの特徴と制約、最適な手法への適用が、AI活用の成功には不可欠である
  • 将来展望

図表一覧

  • 図1:人工知能 - 用途、専門領域、活用手法
  • 図2:人工知能 - 用途と専門領域
  • 図3:人工知能 - 専門領域と活用手法
  • 図4:人工知能 - 活用手法と手段
  • 図5:人工知能の専門領域 - データサイズ・構造との関係性
  • 図6:人工知能の用途と活用手法 - データサイズ・構造との関係性
目次

Artificial intelligence (AI), whether for cars, drones, medical diagnostics, or Internet searches, is a wildly exciting topic that inspires as much excitement as it does fear. In this report, we overview the applications, domains, and methodologies that combine to make up the field of AI, and bust some of the major myths about AI.

Table of Contents

EXECUTIVE SUMMARY

LANDSCAPE

There is a deep chasm between the hype and reality behind artificial intelligence (AI). By defining the techniques, applications, and domains within AI, we will gain clarity into the reality.

ANALYSIS

Successfully applying AI requires understanding the characteristics and constraints of available data and matching those to the best suited methods.

OUTLOOK

TABLE OF FIGURES

  • Figure 1: Graphic Artificial Intelligence: Applications, Domains, and Methods
  • Figure 2: Graphic Artificial Intelligence: Applications and Domains
  • Figure 3: Graphic Artificial Intelligence: Domain and Methods
  • Figure 4: Graphic Artificial Intelligence: Methods and Disciplines
  • Figure 5: Graphic Artificial Intelligence Applications Relative to Data Size and Structure
  • Figure 6: Graphic Artificial Intelligence Applications and Methods Relative to Data Size and Structure
Back to Top